ヘッドライン

サッカー

【サッカー】神戸郷家「早く行きたい」将来的な海外挑戦を熱望

1 名前:砂漠のマスカレード ★:2019/06/19(水) 15:40:03.62 ID:Xy2LMgPE9.net
ヴィッセル神戸のU-20日本代表MF郷家友太(20)
来年の東京オリンピック(五輪)を目指す世代だが、同世代では年下の久保建英(18)がレアル・マドリードへの移籍が決まるなど、舞台を海外に移す動きが活発化。
郷家は「自分も早く行きたい。若いうちに行かないと意味ないと思っている。
ヴィッセルで結果を残すしかないが、焦りはあります」と言った。

具体的にも「ドイツ、イタリア、スイス、あこがれのリーグなんで」と描く。
ただ現状は、神戸でも定位置をつかめていない。東京五輪代表に選ばれることも、夢への近道となる。

「自分はポジションをつかめていない。若いから-を言い訳にせず、つかんでいきたい」

その中でチームにはイニエスタ、ビジャ、ポドルスキら世界トップレベルのお手本がいる。
「(イニエスタの)パスの精度は見て勉強してます。あと、相手をだますのがうまい。あれは日本人としても学ばないといけない」。多くのエキスを吸収しながら夢に向かう。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190619-06190405-nksports-socc
6/19(水) 14:44配信


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1560926403

【サッカー】青森山田の“技巧派レフティー” 武田英寿の浦和レッズ加入が内定!「ブーイングもあるかと思いますが…」

1 名前:砂漠のマスカレード ★:2019/06/19(水) 15:46:55.63 ID:Xy2LMgPE9.net
浦和が「ゲームを支配できる」と絶賛する司令塔

6月19日、J1の浦和レッズは、来シーズンの新加入選手として、青森山田高に所属する武田英寿の入団が内定したことを発表した。

昨年度の全国高校サッカー選手権で2年生ながら唯一スタメンに名を連ね、青森山田の2年ぶり2回目となる全国制覇に貢献した武田は、大会優秀選手に選ばれ、日本高校選抜にも選出された。

同世代では一、二を争うレフティーとの評価を受ける技巧派MFについて、浦和は公式サイトで、「左足からの多彩なキックを武器に相手を翻弄する。視野の広さと独特のリズムでゲームを支配できる」と、特徴を紹介した。
 
なお、武田は今回の加入内定に際して以下のようにコメントしている。

「ファン・サポーターのみなさん、こんにちは。来季から浦和レッズでお世話になることになりました武田英寿です。
浦和レッズは、日本で一番の応援があり、すごいファン・サポーターの方たちがいると思います。
そのスタジアム、ピッチでプレーできることをうれしく思いますし、チームの勝利に貢献できるようにしたいです。

もちろん、悪いプレーがあればブーイングもあると思いますが、その中でも特長を出し、早くファン・サポーターのみなさんに認められるようにがんばりたいです。応援、よろしくお願いします」

はたして、高校サッカー界でも随一の実力を持つテクニシャンは、プロの舞台でいかなる飛躍を見せるのか。今後の活躍を期待したい。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190619-00060304-sdigestw-socc
6/19(水) 14:28配信

https://kruf468c.user.webaccel.jp/files/topics/56872_ext_04_0.jpg

https://f.image.geki.jp/data/image/news/800/277000/276142/news_276142_1.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1560926815

【サッカー】<ウルグアイメディア>チリに4失点完敗も…日本を警戒「油断してはならない」久保、上田、中島が攻撃時にインパクト

1 名前:Egg ★:2019/06/19(水) 09:05:07.10 ID:Hz6s5vmw9.net
ウルグアイメディアが日本代表に言及

[写真]
https://www.soccer-king.jp/wp-content/uploads/2019/06/GettyImages-1156599619.jpg


17日に行われたコパ・アメリカ2019のグループC第1節でチリ代表に0-4と完敗を喫した日本代表。次節の対戦国であるウルグアイのメディア『エル・オブセルバドール』が同試合を論評した。

「油断してはならない。チリ代表は日本代表を4-0で下したものの、日本代表は時間帯によっては素晴らしいプレーを見せていた」との見出しを付けた同メディアは「日本代表は最初の30分間素晴らしいプレーを見せており、スピードを生かした素速い攻撃を見せていた」と試合を振り返った。

 また、久保建英、上田綺世、中島翔哉のプレーについてもコメント。

「タケフサ・クボは観客の注目を集めた。シュートの起点となり、素速いドリブルを見せ、効果的なパスを配給し、危険なエリアに顔を出せていた。

アヤセ・ウエダは何度も相手ゴールに迫って脅威となり続けた。

ショウヤ・ナカジマは左サイドの攻撃を活性化させ、9分にはエリア外から強烈なシュートを放っている」と記し、前述の3選手が攻撃時にインパクトを残していたと伝えている。

 ポジティブな面についてだけでなく、ネガティブな面にも同メディアは
注目。

「2-0となった状況で、日本は素晴らしいチャンスを作った。しかし、ウエダとクボがシュートを外した」と、試合結果を分けたミスに言及すると「チリが大量得点を奪って試合が終わったのは事実だ。

しかし、2つのミスがチリを優位な状況とした。日本を油断してはならない」と分析。上記の2つ以外にも多くのチャンスを作り出しながらも、決め切ることができなかったという日本代表の課題を指摘している。

 初戦を落とした若き日本代表は、優勝候補のウルグアイ代表相手に“ジャイアントキリング”を起こすことはできるのか。注目の一戦は日本時間21日8時にキックオフを迎える。

https://www.soccer-king.jp/news/world/world_other/copaamerica/20190619/949525.html


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1560902707

【サッカー】日本代表、チリ戦先発のFW前田(松本山雅FC)とDF原(サガン鳥栖)が負傷で検査 状態次第でウルグアイ戦欠場も

1 名前:砂漠のマスカレード ★:2019/06/19(水) 07:31:44.20 ID:Xy2LMgPE9.net
チリ戦では前田が右サイドハーフ、原が右サイドバックで先発

森保一監督率いる日本代表は現地時間20日のコパ・アメリカ(南米選手権)グループリーグ第2戦ウルグアイ戦に向けて、18日に開催地のポルトアレグレでトレーニングを開始した。

17日の初戦チリ戦(0-4)に先発出場したFW前田大然(松本山雅FC)とDF原輝綺(サガン鳥栖)が負傷し、ポルトアレグレでの初日トレーニングを欠場。病院で検査を受けて状態を見るという。

チリ戦ではGK大迫敬介(サンフレッチェ広島)、DF原と杉岡大暉(湘南ベルマーレ)、MF中山雄太(PECズヴォレ)、FW前田大然(松本山雅FC)と上田綺世(法政大)の6人がA代表デビュー。
序盤は互角の攻防を見せるも、前半41分に被弾すると、後半にも3失点して敗れた。

チリ戦では原が右サイドバック、前田が右サイドハーフで出場したが、状態次第ではウルグアイ戦で欠場の可能性もありそうだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190619-00197424-soccermzw-socc
6/19(水) 7:15配信


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1560897104

【サッカー】川崎Fの守田英正が運転中の携帯電話使用等の道交法違反で検挙+免許証の失効も…内部処分として公式戦1試合の出場停止に

1 名前:豆次郎 ★:2019/06/19(水) 13:23:29.90 ID:jNG8uz5n9.net
6/19(水) 13:01配信
川崎の守田が道交法違反で検挙…内部処分として公式戦1試合の出場停止に

 川崎フロンターレは、同クラブに所属するMF守田英正が道路交通法違反により検挙されていたことを、19日にクラブ公式サイトで明らかにした。

 17日の午前8時30分頃、川崎市麻生区を自家用車で運転中していた守田は、運転中の携帯電話使用等の道路交通法違反で検挙された。また、検挙時には同選手の運転免許証の有効期限が6月10日で失効していたことも併せて判明した。

 事態を重く受け止めた川崎はクラブ独自の処分として、守田に対して「1試合の公式戦出場停止」、「制裁金」、「社内奉仕活動の実施」を、取締役強化本部長の庄子春男氏と強化部長の竹内弘明氏に対して1ヶ月の減俸をそれぞれ科すことを発表した。

 また、同クラブは再発防止策として、「所属選手、スタッフ、クラブスタッフ全員への運転免許証の確認を含む社内への注意喚起」と、「所轄の麻生警察署と連携した道路交通法の順守のための交通安全の取り組み」を実施する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190619-00949666-soccerk-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190619-00949666-soccerk-000-2-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1560918209

【サッカー】“神童”FWムバッペが初来日! 「東京五輪でまた来る」

1 名前:久太郎 ★:2019/06/19(水) 12:15:20.32 ID:btdOnQuM9.net
 パリSGに所属するフランス代表FWキリアン・ムバッペは19日、都内で行われたメンズスキンケアブランド『BULK HOMME』(バルクオム)のグローバルプロジェクト発表記者会見に出席。弱冠20歳で輝かしい実績を持つサッカー界の“神童”が初来日した。

 ムバッペは今回バルクオムのグローバルアンバサダーに就任。「世界No.1のメンズスキンケアブランドになる」というビジョンを掲げるバルクオムはパリSGともパートナーシップ契約を締結し、今後パリSGの公式ショップ『PARIS SAINT-GERMAIN TOKYO』での製品販売やポップアップストアの出店などを展開する。

 日本企業で初のアンバサダーとなったムバッペは会見に登壇。一言目に、18日深夜に発生した山形県沖を震源とする強い地震に対し、驚きと心痛を語った。

 パートナーシップ契約を結んだ理由を「商品に共感する部分があり、協力したいと思った」と語る。実際に商品を使用し、「すべて高品質ですが、個人的には洗顔ですね。サッカーをしていて洗顔は大事」と感想を述べ、メンズのスキンケアにも「男性としてスキンケアは大事。自信を持つために綺麗な肌でないと」と理解を示した。

 最後には日本への感謝を伝え、「来年の東京五輪でまた来ると思う」とオリンピック出場の意欲を語った。

 ムバッペは2015年にモナコでプロデビューし、17-18シーズンにパリSGに移籍。18-19シーズンにはリーグアン年間最優秀選手賞を受賞した。さらに最優秀若手選手賞も獲得し、リーグアン史上初のダブル受賞に。フランス代表には17年にデビューし、18年のロシアワールドカップでも優勝を経験。今月12日のEURO2020予選ではキャリア通算100ゴールを達成している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190619-43468393-gekisaka-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1560914120

【サッカー】ボローニャ、日本代表DF冨安健洋の獲得は決定的に…移籍金は7億超か

1 名前:久太郎 ★:2019/06/19(水) 10:40:36.72 ID:btdOnQuM9.net
コパ・アメリカに出場中の冨安
ボローニャはシント=トロイデンに所属する日本代表DF冨安健洋をほぼ手中に収めたようだ。イタリアの有名記者ジャンルカ・ディ・マルツィオの公式サイトが伝えている。

ボローニャでは、今冬トリノから期限付きで加入したブラジル人センターバックDFリャンコの退団が現実的となる中、シント=トロイデンでプレーする20歳の冨安をリストアップして交渉を進めていた。

そして、すでにボローニャ加入は確実とされ、移籍金も600万ユーロ(約7億3000万円)ほどになると伝えられている。2018-19シーズンはサンプドリアでテクニカルディレクターを務め、新たにボローニャのテクニカルコーディネーターに就任したヴァルテル・サバティーニ氏はコパ・アメリカに出場している冨安の動向も追っており、チリと日本の一戦にも言及している。

「(ボローニャ所属の)プルガルが先制点を決めたが、誰がマークしていたか? それも“我々の”日本人じゃなかったか?」

冨安は2018-19シーズン、公式戦40試合に出場し、自身の価値を大きく上げた。イタリアの地でさらなる成長を遂げることになるのだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190619-00010013-goal-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1560908436

【サッカー】<井手口陽介>古巣ガンバ大阪への復帰報道..扱いにリーズファンから落胆の声も「チャンスすら与えられなかった」

1 名前:Egg ★:2019/06/19(水) 09:22:14.55 ID:Hz6s5vmw9.net
リーズ・ユナイテッドからのレンタルでグロイター・フュルトに所属するMF井手口陽介に対して、古巣のガンバ大阪が獲得に動いているとの報道に、現地のファンがSNSで反応している。イギリス『Football League World』が伝えた。

2018年1月にG大阪から4年半契約でイングランド2部のリーズに渡った井手口だが、すぐさま半年の期限付きで当時スペイン2部のクルトゥラル・レオネサに送り出されると、2018-19シーズンはドイツ2部のフュルトにレンタル移籍。レオネサでは5試合の出場に終わり、フュルトでは右ひざ十字じん帯など重傷を負い、7試合の出場にとどまった。

フュルトは来季に向けた獲得に動くも、リーズはマルセロ・ビエルザ監督の構想に含まれていない同選手に対して一定の移籍金での売却を求めていることで交渉は難航。そんななか、G大阪が井手口の再獲得に向けて、本格的に動き出したとの報道が浮上し、『ヨークシャー・イーブニング・ポスト』など現地メディアでも古巣への復帰が濃厚との見方が伝えられている。

しかし、リーズ周囲からは井手口の扱いに頭を傾げる声も上がっているようだ。「多くのリーズファンは22歳の彼の扱いにがっかりしている」と伝える『Football League World』は、「彼には同情するべき。僕たち(リーズ)が彼のキャリアを停滞させた」、「クラブは彼のことを完全に見捨てた」、「残念。チャンスすら与えられなかった」など報道に対するツイッター上の反応を紹介した。

また、ツイートのなかには「ヴイクトール・オルタがまたも失敗した」とフットボール・ディレクターの補強政策に疑問符を投げかけつつ、「彼(井手口)に本当に同情する。文化の違いによるチャレンジが十分に大きかったはずなのに、負傷と能力の不足が彼の欧州での日々を悪夢にさせた」などと指摘するファンも。「ずっとチャンスが与えられ、うまくやってくれることを願っていた。でもマルセロ・ビエルサが関心を持たないのなら、放出して資金を利用可能にするべき。でも彼(井手口)が自身のフットボールを取り戻せることを祈る」と売却の必要性を指摘する意見も寄せられた

6/19(水) 8:01配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190619-00010008-goal-socc

写真https://amd.c.yimg.jp/amd/20190619-00010008-goal-000-2-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1560903734

【サッカー】森保J、“最低評価”の選手は上田綺世 現地ブラジル人記者が名指し「彼にとって辛い夜になった」

1 名前:砂漠のマスカレード ★:2019/06/19(水) 08:19:40.45 ID:Xy2LMgPE9.net
日本がチリに0-4完敗、ブラジル人記者がFW上田に言及「良い印象は全くない」

森保一監督率いる日本代表は、現地時間17日のコパ・アメリカ(南米選手権)グループリーグ初戦でチリ戦に0-4と大敗した。

現地スタジアムで取材していたブラジルメディアの記者は、この日プレーした日本代表選手の中で“最低評価”の選手を名指しすると、
「良い印象は全くない」「彼にとってつらい夜になった」と評している。

今大会の日本は東京五輪世代の若手を中心に13人を初招集。2015・16年に同大会を連覇しているチリとの一戦で6人が代表デビューを飾った一方、
相手はMFアルトゥーロ・ビダル(バルセロナ)やFWアレクシス・サンチェス(マンチェスター・ユナイテッド)ら実力者がスタメンに名を連ねた。

試合序盤の日本は互角の攻防を見せるも、前半41分にCKからMFエリック・プルガル(ボローニャ)に被弾。後半に入ると地力の差が徐々に出始め、
後半9分と38分にFWエドゥアルド・バルガス(UANLティグレス)に2得点、同37分にサンチェスに1得点を許して0-4の大敗を喫した。

南米王者に完敗した日本だが、現地でこの一戦を観戦していたブラジルメディア
「グローボ・エスポルチ」の記者マルセロ・リマ・ブラガ氏は、“最もネガティブな評価を受けた”という1人の選手を名指ししている。

ブラガ氏は、この日の日本代表における最低評価の選手について「背番号13番、ストライカーの上田だね。良い印象は全くない」と言及。
1トップで先発出場したFW上田綺世(法政大)の名前を挙げると、その理由も指摘している。

“決定力不足”に辛口評価 「あと一歩という場面でことごとくゴールを決められなかった」
「彼は数多くのチャンスを逃したし、あと一歩という場面でことごとくゴールを決められなかった。チャンスで決めていれば、試合の流れは確実に変わっていたはずだ」

先制点を許した直後の同44分、MF柴崎岳(ヘタフェ)の絶妙なパスに抜け出した上田が相手GKをかわしてシュートを放つも、わずかに枠外へ飛んだ。
2失点目を献上した直後の後半12分には、柴崎が右サイドから絶妙なクロスを供給。ファーサイドに走りこんだ上田が抜け出してシュートを放ったが、これも枠を捉えきれずに好機を逃した。

さらに後半24分、エリア左に抜け出した途中出場のMF安部裕葵(鹿島アントラーズ)が低いクロスを送り、上田がファーサイドに飛び込むも合わず。
多くの好機を生かせなかった上田は後半34分、FW岡崎慎司(レスター・シティ)と交代でピッチを退いた。

ブラガ氏は「日本だけでなく、彼にとっても辛い夜になったね」と上田の心情をおもんばかる。
チャンスに多く絡んだ点は評価に値するものの、ブラジル人記者は上田の“決定力不足”を理由に辛口評価を下していた。(Football ZONE web編集部・大木 勇 / Isamu Oki)

https://news.livedoor.com/article/detail/16640186/
2019年6月18日 21時40分 Football ZONE web


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1560899980

【サッカー】「久保建英よりも、小野伸二」やっぱり小野伸二のほうがすごいんですよ サッカーのうまさで考えると、日本では伸二が一番

1 名前:砂漠のマスカレード ★:2019/06/19(水) 07:35:52.72 ID:Xy2LMgPE9.net
中田浩二が「奇跡的」と語る黄金世代

世界2位の快挙から20年......今だから語る「黄金世代」の実態第9回:中田浩二(3)

1999年のワールドユースについて語る中田浩二

1999年のFIFAワールドユース(現在のU-20W杯)・ナイジェリア大会で準優勝を果たし、2002年日韓W杯でベスト16進出を果たしたフィリップ・トルシエ監督は、
05年1月、"フラット3"の体現者のひとりであった中田浩二を、当時指揮していたマルセイユに「助っ人」として獲得した。

そこには、中田への強い信頼感が見て取れる。

当時、海外へ渡り活躍していた日本人選手は中盤の選手が多く、ディフェンダーとしての海外移籍は非常に稀だったのだ。

「ナイジェリアワールドユースから世界を意識し始めて、代理人をつけました。
2年後に(小野)伸二、イナ(稲本潤一)、タカ(高原直泰)が海外に出ていって、
自分も早く彼らに追いつきたい、追い越したいという気持ちが強かったです。
05年にようやくマルセイユに移籍できましたけど、僕らの時は本当に海外移籍のハードルが高くて大変でした。今じゃ考えられないですけどね(苦笑)。
伸二たちが海外に行って結果を出したからこそ、今の選手が海外に行きやすくなったのは間違いないと思います」

中田はマルセイユに移籍後、06年1月にスイスのバーゼルに移籍した。07-08シーズンではリーグ優勝とスイスカップの2冠を達成し、08年に鹿島に復帰。
その後も鹿島でプレーしつづけ、14年に現役を引退した。

「もう少しやりたい気持ちはありましたよ。現役を続けている選手がうらやましいし、先にやめる悔しさもあった。でも、それがめちゃくちゃ大きいかと言えばそうじゃない。
僕は、サッカー選手として自分が思い描いていた以上のキャリアを残せたし、他のチームに移籍するという選択肢もなかった。
自分の中でやめるタイミングだなって思ってやめることができたので、そこは幸せだったなと思います」

昨年、同じチームで苦楽を共にしてきた小笠原満男が引退した。鹿島の象徴たる選手がユニフォームを脱ぐ姿を見て、中田は「寂しい」と思ったという。

「まだできると思っていたんでね......。ただ、伸二やイナ、モト(本山雅志)はまだ現役でプレーしている。
カテゴリーを変えながらもサッカーをやり続けているのは本当に尊敬ができるし、すごいこと。
いつか終わりが来るけど、やれるまでがんばってほしい。僕は、あっさりやめたんで(苦笑)」

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190619-00863020-sportiva-socc
6/19(水) 6:37配信

https://www.youtube.com/watch?v=mBTSGxZ9S0w
【小野伸二】ワールドユース 当時19歳 世界レベルのテクニック

https://www.youtube.com/watch?v=2LIkwMdMBzs
小野伸二18歳 日本代表デビュー戦ダイジェスト

https://iwiz-spo.c.yimg.jp/im_siggUkFYIK8GgDMifN21Ej8qfQ---x490-y490-pril/c/sports/text/images/2009/0902/200909020003-spnavi_2009090200010_view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1560897352
スポンサーリンク
インフォメーション

はてブ数: はてなブックマーク数

このブログについて

相互リンク・RSS募集中です(^ω^)
詳しくは、上記の「このブログについて」を参照してください。


ご要望も随時対応致します。
気軽にお願いします(`・ω・´)
(削除依頼・デザイン・まとめ方 etc..)
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
  • ライブドアブログ