ヘッドライン

サッカー

【サッカー】「エンドウは限界が見え始めた」遠藤航では不満なのか。リバプールがポルトMFと交渉開始と現地報道「欠けているのは6番」

1 名前:原島 ★:2024/04/22(月) 20:19:40.55 ID:681Y0beh9.net
最近の出来に不満ということなのか。

 昨夏にシュツットガルからリバプールに移籍した遠藤航は、加入当初こそプレミアリーグの速いペースに苦しんだものの、昨年12月からは替えの利かないアンカーとして攻守にプレゼンスを発揮してきた。

 だが、疲労やチーム全体の不調もあって直近の試合ではやや精彩を欠いている。

 そんななか、リバプールのアンカー補強について報じたのが、リバプールの専門サイト『ROUSING THE KOP』だ。『リバプール、6000万ポンドの移籍が6月に『確実に行なわれる』待ち行列の先頭に立つ』と見出しを打った記事で、こう伝えている。

「リバプールは間もなく訪れる移籍市場を見据え始めている。ユルゲン・クロップの後任にふさわしい候補者を探し続けているレッズは、明らかにもっと差し迫った問題を抱えている」

 同メディアは「買い物リストのすぐ上には、おそらく真新しいホールディングMFがいるはずだ。エンドウは今シーズン素晴らしい成績を残したが、最近になって限界が見え始めた」と綴り、こう続けている。

「一部のファンはこれに同意しないかもしれないが、エリートレベルの守備的MFを連れてくることがこの夏リバプールにとって絶対的な優先事項であると我々は主張する。イブライマ・コナテやフィルジル・ファン・ダイクと競争できる新しいCBも良いだろうが、レッズの先発メンバーという観点から言えば、6番のポジションが彼らに欠けているところだ」

 そしてアルゼンチンのルイス・フレゴッシ記者の報道を元に、ポルトのMFアラン・バレラと「正式な交渉を開始した」と伝えている。

「22歳の彼は、昨夏にボカからポルトに加入して以来、素晴らしい成績を収めている。契約解除金は約6000万ポンドと伝えられており、移籍金は決して安いものではない。しかし、このアルゼンチン人選手にはそれだけの価値がありそうだ。リバプールはバレラがポルトに来る前から注目していたと言われている。彼らがついに彼に飛びつくのを見るのは驚きではないだろう」

 いずれにしても、純粋な守備的MFが実質的に遠藤のみという状況は改善されるだろう。新シーズンは熾烈なポジションを争いを強いられそうだ。
https://news.yahoo.co.jp/articles/5f69a42df709362d9be9cff2291696d443ac0fdd


引用元:https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1713784780

【サッカー】大岩ジャパン、“日韓戦”のスタメン発表! GS首位通過を懸けた大一番に荒木、藤尾、野澤らが先発

1 名前:久太郎 ★:2024/04/22(月) 20:40:48.42 ID:KCAYtKUv9.net
 大岩剛監督が率いるU-23日本代表は現地4月22日、カタールで開催されているU-23アジアカップ(パリ五輪アジア最終予選を兼ねる)のグループステージ最終節で韓国と対戦する。試合に先立ち、スターティングメンバーが発表された。

 日本も韓国も共にここまで2連勝を飾り、ノックアウトステージ進出が確定。この“日韓戦”で勝利したほうがグループを首位通過し、敗れれば2位突破となる。

 注目必至の一戦に臨む大岩ジャパンの先発11人は以下のとおり。

【GK】
12野澤大志ブランドン(FC東京)

【DF】
2半田 陸(ガンバ大阪)
15鈴木海音(ジュビロ磐田)
16内野貴史(デュッセルドルフ)
22高井幸大(川崎フロンターレ)

【MF】
6川?ア颯太(京都サンガF.C.)
14田中 聡(湘南ベルマーレ)
20平河 悠(FC町田ゼルビア)

【FW】
9藤尾翔太(FC町田ゼルビア)
13荒木遼太郎(FC東京)
18内野航太郎(筑波大)

 試合はジャシム・ビン・ハマド・スタジアムで開催。日本時間で22日の22時にキックオフ予定だ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/27e823175b506d140c43903253614edd64b1f537


引用元:https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1713786048

【サッカー】J2第11節日曜 千葉×秋田、山口×水戸、長崎×横浜FC、大分×いわき、鹿児島×栃木

1 名前:久太郎 ★:2024/04/21(日) 16:05:17.96 ID:Nx21r2qU9.net
千葉 1-2 秋田
[得点者]
66'田口 泰士 (千葉)
90'半田 航也 (秋田)
90+7'才藤 龍治(秋田)
スタジアム:フクダ電子アリーナ
入場者数:8,920人
https://www.jleague.jp/match/j2/2024/042103/live#live/

山口 1-2 水戸
[得点者]
11'野寄 和哉(山口)
14'長井 一真(水戸)
30'寺沼 星文(水戸)
スタジアム:維新みらいふスタジアム
入場者数:3,318人
https://www.jleague.jp/match/j2/2024/042104/live#live/

長崎 1-0 横浜FC
[得点者]
37'エジガル ジュニオ(長崎)
スタジアム:トランスコスモススタジアム長崎
入場者数:5,379人
https://www.jleague.jp/match/j2/2024/042105/live#live/

大分 0-2 いわき
[得点者]
59'近藤 慶一(いわき)
74'照山 颯人(いわき)
スタジアム:レゾナックドーム大分
入場者数:8,748人
https://www.jleague.jp/match/j2/2024/042106/live#live/

鹿児島 2-1 栃木
[得点者]
27'井林 章  (鹿児島)
50'福田 望久斗(鹿児島)
83'イスマイラ (栃木)
スタジアム:白波スタジアム
入場者数:4,545人
https://jleague.jp/match/j2/2024/042107/live#live/

J2順位表
https://www.jleague.jp/standings/j2/


引用元:https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1713683117

【サッカー】U23アジア杯 インドネシアが圧勝し2位通過! オーストラリアは最下位敗退…日本は2位通過だとカタールと準々決勝で対戦

1 名前:久太郎 ★:2024/04/22(月) 12:13:55.80 ID:KCAYtKUv9.net
21日、AFC U23アジアカップのグループA最終節が行われた。

グループAはU-23日本代表が属するグループBと準々決勝で対戦することが決定しており、すでに開催国のU-23カタール代表が突破を決めている中、もう1カ国の行方が注目された。

【動画】インドネシアが圧巻のパスワークから、見事なシュートを叩き込む!

突破を決めているカタールは最下位のU-23オーストラリア代表と対戦した。

下馬評では、カタールとオーストラリアが日本のライバルになる可能性が高かったが、オーストラリアは未勝利で最下位に。勝利して、2位での通過を目指したいところだった。

試合は勝利したいオーストラリアが押し込むかと思われたが、序盤はカタールが優勢に。積極的にゴールに迫っていくが、徐々にオーストラリアが盛り返していったものの得点は生まれない。

ゴールレスで迎えた後半も勝利が必須のオーストラリアがペースを掴むことに。シュートも多く浴びせるが、精度を欠いてしまい1点が遠い。結局最後までゴールは生まれず、0-0のドロー。オーストラリアの敗退が決定した。

2位のU-23インドネシア代表と3位のU-23ヨルダン代表の試合。勝った方が準々決勝進出を決めらる戦いとなる中、試合はインドネシアが押し込んだ。

すると21分、ボックス内でラファエル・ストライクが倒されファウルを受けると、これをマルセリーノ・フェルディナが落ち着いて決めてインドネシアが先制。40分にはボックス右手前からのフェルディナンの横パスをリスキ・リドがダイレクトで前に送ると、最後はウィタン・スレイマンがボックス内右で左足シュート。見事な巻いたシュートがゴール左に決まり、インドネシアがリードを広げる。

余裕を持って突破を決められそうなインドネシアは後半も圧倒。70分には、左サイドへ展開すると昨季まで東京ヴェルディに在籍したプラタマ・アルハンのグラウンダーのパスを受けたフェルディナンがボックス際で受けて横パス。スレイマンがダイレクトで裏のスペースに浮き球で送ると、フェルディナンが飛び出したGKより先に触り流し込んで3点目を奪う。

ヨルダンも勝利すれば良いという状況だけに必死にゴールに迫るが、GKの好セーブもあり得点を奪えず。それでも79分にオウンゴールで1点を返したが、86分にはアルハンのロングスローをコマン・トゥグがヘディングで合わせて4点目。1-4で圧勝し、インドネシアがグループ2位で準々決勝進出を決めた。

これにより、日本はグループ1位で突破するとインドネシアと、2位で突破するとカタールと準々決勝で対戦。最低でも準決勝まで到達しなければパリ・オリンピック行きは潰えることとな流。

なお、グループB最終節のU-23日本代表vsU-23韓国代表の一戦は、22日の22時キックオフ。テレビ朝日とDAZNで生中継される。


U-23カタール代表 0-0 U-23オーストラリア代表

U-23ヨルダン代表 1-4 U-23インドネシア代表
【得点者】
0-1:23分 マルセリーノ・フェルディナン(インドネシア)[PK]
0-2:40分 ウィタン・スレイマン(インドネシア)
0-3:23分 マルセリーノ・フェルディナン(インドネシア)
1-3:23分 オウンゴール(ヨルダン)
1-4:23分 コマン・トゥグ(インドネシア)

https://news.yahoo.co.jp/articles/8e5dc9129c4dbd8b7d380612cef6d725231ead57


引用元:https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1713755635

【サッカー】クラシコ主役はベリンガム!! AT劇的決勝弾で対バルサ2戦3発、R・マドリーが独走Vへ

1 名前:久太郎 ★:2024/04/22(月) 11:03:50.42 ID:KCAYtKUv9.net
[4.21 ラ・リーガ第32節 R・マドリー 3-2 バルセロナ]

 ラ・リーガは21日、第32節でレアル・マドリー対バルセロナのエル・クラシコが行われた。開始早々にバルセロナがセットプレーから先制するも、R・マドリーは前半のうちにPKで同点。後半も再びバルセロナが突き放したが、R・マドリーもすぐさま追いつくと、最後はMFジュード・ベリンガムが決勝点を沈め、3-2で勝利した。首位のR・マドリーはバルセロナとの勝ち点差を11に広げた。

【写真】お相手がJ1選手だったと話題に…元アイドルの女優が2ショットで結婚報告

 勝ち点8ポイント差で迎えた後半戦のエル・クラシコ。首位のR・マドリーは先週ミッドウィークの欧州CL準々決勝でマンチェスター・Cに延長PK戦の末に勝利したが、120分間を戦った疲労が残る一方、2位のバルセロナは同じく欧州CL準々決勝でパリSGに敗れたが、休養日は1日長かったという対照的なシチュエーションでダービーマッチに臨んだ。

 試合は前半6分、早々にバルセロナが試合を動かした。FWラフィーニャが右CKをファーサイドに送り込み、飛び出したGKアンドリー・ルニンが触れられずにいると、MFアンドレアス・クリステンセンがヘディングシュート。マッチアップしたMFトニ・クロースの上から豪快に突き刺し、先制に成功した。

 対するR・マドリーは前半8分、MFオーレリアン・チュアメニの浮き球パスをMFルカ・モドリッチが頭でフリックし、FWビニシウス・ジュニオールが飛び込んだが、右足シュートは枠の上。それでも同16分、右サイドで受けたDFルーカス・バスケスが仕掛けると、DFパウ・クバルシに倒されてPKを獲得。ビニシウスが右に決め、同点に追いついた。

 バルセロナは前半28分、またもラフィーニャの右CKからビッグチャンス。今度は低いボールをニアでFWラミネ・ヤマルがうまくフリックしたが、ゴールライン付近ギリギリでGKルニンに阻まれる。ラ・リーガではゴールラインテクノロジーが採用されておらず、VARに活用される中継カメラでも証拠が取れないほどの際どいシーンだった。

 バルセロナは前半アディショナルタイム5分過ぎ、MFフレンキー・デ・ヨングがMFフェデリコ・バルベルデとの不可抗力の接触で負傷。MFペドリとの交代を強いられた。そのままハーフタイムを挟んだ後半開始時にはクリステンセンに代わり、MFフェルミン・ロペスが投入された。

 後半最初の決定機はR・マドリー。11分、相手のパスを自陣でカットしたモドリッチが振り向きざまに預け、ベリンガムが敵陣ゴール前に長いスルーパスを送り込むと、これにビニシウスが猛スピードで抜け出す。だが、DFを背負いながらのシュートは枠を捉えることができなかった。

 すると後半24分、バルセロナが再び突き放した。途中出場のFWフェラン・トーレスが右にサイドチェンジを送り、受けたヤマルが果敢にミドルシュートを放つと、この軌道上にF・トーレスが突撃。ブラインドとなったボールをGKルニンがこぼした結果、これに途中出場のFWフェルミン・ロペスが詰め、ゴールに押し込んだ。

 それでもR・マドリーも譲らなかった。後半28分、FWロドリゴ・ゴエスとバルベルデが絡み、左サイドにパスを送ると、縦に仕掛けたビニシウスがゴール前のスペースに低弾道のクロスボールを配球。最後はファーサイドに走り込んだバスケスがハーフボレー気味に叩き込み、またしても同点に追いついた。

 なおも攻めるR・マドリーは後半33分、ルニンのパントキックからビニシウスが一気にゴール前まで運ぶが、シュートはGKマルク・アンドレ・テア・シュテーゲンのスーパーセーブに阻まれ、ビッグチャンスを逃した。

 試合はそのままタイムアップかと思われたが、最後のドラマが待っていた。後半アディショナルタイム1分、R・マドリーはMFブラヒム・ディアスが中盤でボールをキープすると、バスケスのクロスに反応したのはベリンガム。冷静な左足シュートを突き刺し、前半戦対戦(◯2-1)の2ゴールに続いて初クラシコの主役となった。

 試合はそのままタイムアップ。ベリンガムの大活躍により、R・マドリーは2位バルセロナとの勝ち点差を11に広げ、2シーズンぶりの王座奪還に大きく前進した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/87a327c14c45cfcfcb2293003447813c6da7ab80


引用元:https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1713751430

【サッカー】フィテッセが勝ち点18剥奪、「-1」となり35年ぶり降格決定…オランダ史上最大の勝ち点剥奪

1 名前:久太郎 ★:2024/04/21(日) 19:34:58.20 ID:Nx21r2qU9.net
エールディビジは19日、フィテッセに対して勝ち点の剥奪処分を下すことを発表した。これにより、フィテッセの降格が確定となった。

エールディビジの発表によると、オランダサッカー連盟(KNVB)の独立ライセンス委員会がライセンスの要件を満たせていないとして、勝ち点18のマイナスを決定。これにより勝ち点「17」で最下位だったフィテッセは勝ち点「-1」となり、残り4試合での残留は不可能になった。

フィテッセは1989年にエールディビジに昇格。それ以来、35年ぶりにエールディビジから降格することとなった。なお、フィテッセはこの処分に対しての控訴はせず、ライセンス保持のチャンスを窺うという。

フィテッセは長年、行政面、財政面、スポーツ面で大きな問題を抱えており、ライセンスを維持するためにKNVB独立ライセンス委員会に救済計画を提出していた。

特にチームが傾き出したのは、2022年3月にオーナーが撤退してから。ロシアによるウクライナへの軍事侵攻により、オーナーのヴァレリ・オイフ氏が撤退すると、財政面に問題を抱えると、新たなオーナーが見つかりかけたが、結局は買収を拒否。18カ月間の調査により、ライセンス違反となった。

フィテッセのゼネラルマネージャー(GM)を務めるエドウィン・ラインチェス氏が、今回の決定を受けてコメントしている。

「結局のところ、そのようなペナルティは避けられなかった。ハッキリとお伝えしておきたいことは、我々はライセンスを保持する機会が提供されていることに非常に満足している。たあだ、これも糸でぶら下がっていた状態だ」

「しかし、ライセンス委員会の反応を見れば、クラブの新たな方向性に自信があることは明らかだ。我々はそれに固執し、継続していく。以前にも言ったが、フィテッセは消滅すべきではないし、消滅してはならないのだ!」

今回のペナルティは、オランダのプロサッカー界史上最大の勝ち点剥奪とのこと。これまではマーストリヒトが受けたもので、2010年7月に財務上の問題により、勝ち点7を剥奪されていた。

フィテッセは過去に多くの日本人がプレー。安田理大、ハーフナー・マイク、太田宏介、本田圭佑がそれぞれ在籍。今シーズンは低調なパフォーマンスを見せていると、2023年11月にフィリップ・コクー監督を解任。しかし、その後も復調はできなかった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/e2be430dcb4a505c132d24085dc6369e413566b6


引用元:https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1713695698

【サッカー】鎌田大地が決勝アシスト!3試合連続フル出場でラツィオを連勝に導く

1 名前:久太郎 ★:2024/04/20(土) 11:21:54.38 ID:NlCpnWj99.net
ラツィオのMF鎌田大地が決勝点をアシストする活躍を見せている。

ラツィオは19日、セリエA第33節でジェノアと対戦。鎌田はボランチで引き続き先発に入り、ルイス・アルベルトやフェリペ・アンデルソンもスタメンに入った。

試合はラツィオがポゼッションするも決定機は生まれず、前半をスコアレスで終える。61分にフェリペ・アンデルソンが際どいチャンスを作ると、67分についにスコアが動く。鎌田がフェリペ・アンデルソンのスルーパスをボックス内右で受けると、折り返し。これをルイス・アルベルトがゴールに流し込んだ。

結局、これが決勝点となり、ラツィオが1-0と勝利。鎌田は3試合連続のフル出場を果たし、チームを2連勝に導いた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b8bf39a722f85abc3525527abdf6147a400a10eb


引用元:https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1713579714

【サッカー/芸能】長谷部誠のモデル妻、自然体ショットにファンうっとり「笑顔とかわいさに癒されます」「すてきー!」

1 名前:ゴアマガラ ★:2024/04/20(土) 00:27:16.39 ID:dNAHimMY9.net
サッカーのドイツ1部フランクフルトに所属する元日本代表MF長谷部誠の妻で、モデルの佐藤ありさが、15日までに自身のSNSを更新。近影を披露した。

インスタグラムに「桜を眺めながら…」とテラス席でワイングラスを前に、ほほ笑むショットをアップした佐藤。黒のトップスにネックレスを付けたシンプルなコーデで、食事を楽しむ様子を掲載した。

 この投稿には「自然な笑顔がかわいい」「笑顔とかわいさに癒されます」「すてきー!」「お綺麗(きれい)ですね」「可愛(かわい)い!」などのコメントが寄せられている。

 佐藤は長谷部と2016年に結婚し、17年からドイツに移住。同年7月に第1子、21年に第2子が誕生している。

https://hochi.news/articles/20240415-OHT1T51132.html?page=1
https://hochi.news/images/2024/04/15/20240415-OHT1I51206-L.jpg
https://hochi.news/images/2024/04/15/20240415-OHT1I51207-L.jpg


引用元:https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1713540436

【サッカー】FA杯の新フォーマットが発表! 再試合廃止、全ラウンド週末開催へ

1 名前:久太郎 ★:2024/04/19(金) 12:41:55.76 ID:q34zBUdt9.net
イングランドサッカー協会(FA)は18日、2024-25シーズン以降のFAカップ新フォーマットを発表した。

 同発表によると、FAとプレミアリーグは、FA杯のフォーマットを強化し、新しい独占的なカレンダーウインドウを設けることで合意。過去5シーズンに渡ってミッドウィークにも開催されていた5回戦を含め、すべてのラウンドを週末に開催する決定を下した。

 さらに、4回戦まで行われていた再試合を廃止。また、4回戦と5回戦、準々決勝は、プレミアリーグの試合と重なることがないように組まれるという。

 FA杯の決勝は、プレミアリーグ第37節が行われる週の土曜日に開催へ。前日の金曜日には、“一大イベント”の準備に向けて、プレミアリーグの試合を開催しないことが決定した。この契約は来季からスタートし、最低でも6シーズン続く。

https://news.yahoo.co.jp/articles/3b8a1eb1156903b435b71c7530001e16ee53137f


引用元:https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1713498115

【サッカー】U-23日本代表がUAE戦のスタメン発表! 条件次第でGL突破決定も…先発7人変更で連勝狙う

1 名前:久太郎 ★:2024/04/19(金) 23:12:24.06 ID:q34zBUdt9.net
 U-23日本代表は19日、U23アジアカップのグループリーグ第2戦でU-23UAE代表と対戦する。日本時間20日午前0時半のキックオフを前にスターティングメンバーが発表された。

【画像】練習後にリラックスした笑顔見せるU-23日本代表

 日本は16日の初戦で中国に1-0で勝利し、中2日でUAE戦に臨む。現在行われている試合で韓国が中国に引き分け以上で終えると、日本はUAEに勝利した時点でグループリーグ突破が決まる。

 パリオリンピック出場権が懸かった今大会は、上位3か国に入れば自動的に出場が決定。4位の場合は5月9日の大陸間プレーオフでアフリカ予選4位のギニアと対戦する。日本はまずグループリーグ突破、そして25日の準々決勝進出を目指す。


[日本]
▽先発
GK 1 小久保玲央ブライアン(ベンフィカ)
DF 4 関根大輝(柏)
DF 5 木村誠二(鳥栖)
DF 15 鈴木海音(磐田)
DF 21 大畑歩夢(浦和)
MF 7 山本理仁(シントトロイデン)
MF 6 川崎颯太(京都)
MF 10 佐藤恵允(ブレーメン)
MF 11 山田楓喜(東京V)
FW 13 荒木遼太郎(FC東京)
FW 9 藤尾翔太(町田)
監督
大岩剛

https://news.yahoo.co.jp/articles/3ec2ca2781e07d1012c86e907fdd557edd27f219


引用元:https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1713535944
スポンサーリンク
インフォメーション

はてブ数: はてなブックマーク数

このブログについて

相互リンク・RSS募集中です(^ω^)
詳しくは、上記の「このブログについて」を参照してください。


ご要望も随時対応致します。
気軽にお願いします(`・ω・´)
(削除依頼・デザイン・まとめ方 etc..)
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
  • ライブドアブログ