ヘッドライン

スポーツ

<中井卓大(レアル・マドリードU-15)>14歳で170cmに到達!“恩師”も進化実感「競り合いで力強い」

1 名前:Egg ★:2018/01/11(木) 06:28:29.66 ID:CAP_USER9.net

・半年間で3センチ成長し、大台突破…師事するトレーナー証言「ピピだけ怪我がない」

サッカーのスペインリーグの名門、レアル・マドリードのカデーテB(U-15)に所属する14歳、中井卓大が半年間で身長が3センチ成長し、170センチに到達したことが明らかになった。

 華麗なドリブルテクニックで、下部組織の公式戦でゴールを積み重ねる、次代の日本代表候補は、スペインの大地で順調に成長していた。

「ピピ(中井の愛称)の身長は170センチちょうどになりました。今は体がどんどん大きくなる成長期です。成長痛にならないようなトレーニングメニューに取り組んでいます。今は特に、どんどん大きくなる上半身を支える膝周りの怪我を予防するために膝周りの強化を進めています。膝の怪我はキャリアに大きく影響しますから」

 こう語ったのはプロトレーナーの木場克己氏だった。

 体幹・体軸・バランスを強化する「Koba式体幹・バランストレーニング」の開発者で、競泳のリオデジャネイロ五輪代表・池江璃花子(ルネサンス亀戸)、サッカーの日本代表DF長友佑都(インテル)らトップアスリートの専属トレーナーを務め、JP日本郵政女子陸上部のアドバイザーとして指導。16年に創部3年目にしてクイーンズ駅伝優勝に導いたスペシャリストだ。

 ピピの愛称でスペインで知られる中井は中学2年生。小学3年から「Koba式体幹・バランストレーニング」に励んでいる。昨夏にインファンティールA(U-14)からカデーテBに昇格した際は167センチだったが、順調に成長。170センチの大台に到達したことを木場トレーナーに報告したという。

9歳から体幹トレ実践…木場氏「試合でも競り合いで力強さとキレ見せている」

 マドリード市内の中学校に通いながら、週4日のレアル下部組織で技術を強化。スペインの神童に勝るとも劣らないテクニックとセンスを見せ、中盤でゲームメークする姿はトップチームのクロアチア代表の司令塔ルカ・モドリッチを彷彿させるほどだ。

 レアル・マドリードファンデーションの日本で開催されたサッカー教室でコンディショニングコーチで招聘された木場氏のトレーニング本を9歳ですでに読破。スペインに渡った後も、休暇で帰国する際は都内の木場氏のジムを訪れ、ゴムチューブ、ファンクショナルマットを用いたメニューに取り組んでいる。

 木場氏はスペインに練習メニューを動画ツールで送って遠隔指導。朝のトレーニング、練習当日、疲労の少ない日など、コンディションに応じたメニューを準備し、中井は動画の木場氏のコーチングを暗唱できるほど日々、体幹トレーニングに励んでいる。

 9歳の若さから6年間、日々の研鑽の成果は今シーズンも如実に現れているという。

「ピピと話した時は、チームの他の選手がみんな怪我しているのに、ピピだけは怪我がないと喜んでいました。試合でも競り合いのシーンでぶれない、力強さとキレを見せています。このまま順調に成長してもらいたいです」

 木場氏はサッカー界の至宝の順調な成長に目を細めていた。

1/10(水) 9:21配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180110-00010000-theanswer-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180110-00010000-theanswer-000-4-view.jpg


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1515619709

<中山雅史>W杯伝説弾の鈴木隆行に「あれが日本を救った」

1 名前:Egg ★:2018/01/14(日) 12:37:24.86 ID:CAP_USER9.net

<鈴木隆行引退試合:SUZUKI FRIENDS7-6MITO SELECTIONS>◇13日◇ケーズデンキスタジアム

 元日本代表で、02年W杯日韓大会1次リーグのベルギー戦でゴールも決めたFW鈴木隆行氏(41)の引退試合が13日、地元茨城のケーズデンキスタジアム水戸で行われた。

 試合後のセレモニーでは「今でも夢を見ます。自分がヒリヒリした試合の中で得点を決める。そんな最高の気持ちで夢を見て、ふと起きた時にもう現実じゃないんだと思うと、さみしく思います。でも今日、ここで区切りがつきました」と涙ながらにあいさつした。

 Jリーグ監督に必要な公認S級ライセンスを取得中で「ファンに愛され、選手を愛し、選手のことを愛せるような監督になりたい。そして、世界に出ていける監督を目指します」と近い将来、監督としてピッチに戻ると宣言した。【八反誠】

 ◆中山雅史のコメント 最後まで我の強いプレーが随所に出ていた。やっぱり、足を伸ばして伸ばして決めた、ベルギー戦のゴール。先制されてこれはやばいぞと思った直後に決めてくれた。あれが日本代表を救ってくれた。

 ◆藤田俊哉氏のコメント 涙は見たことがなかったし、泣きたくなかったけどついつい僕も泣いてしまった。W杯で点を取って、日本のためにあれだけやってくれた選手。今の日本には彼みたいなストライカーが必要かな。

1/14(日) 7:48配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180114-00099814-nksports-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180114-00099814-nksports-000-2-view.jpg


【サッカー】<元日本代表FW鈴木隆行>引退試!豪華メンバー集結!合「区切りがついた。プロの監督を目指す」
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1515828741/


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1515901044

<セルジオ越後>井手口の移籍には疑問が…スペイン2部でのプレーはW杯につながるのか?

1 名前:Egg ★:2018/01/15(月) 22:46:23.76 ID:CAP_USER9.net

Jリーグの各チームが新シーズンに向けて慌ただしい動きを見せる一方で、ガンバの井手口がイングランド2部のリーズへ移籍したね。
ただ、加入後すぐにスペイン2部のクルトゥラル・レオネサへレンタルに出て、今シーズンは武者修行を積むことになった。

元々、イングランドでは労働許可証の取得が困難で、井手口もまずはスペインで実績を踏む必要性を理解していたようだ。

欧州での肩慣らしという意味では良いのかもしれない。ただし6月のロシア・ワールドカップまで半年を切ったなかで、ベストな選択だったのかと言われれば疑問が残るよ。
確かに不慣れな土地で奮闘すれば、逞しさを身に付けられるかもしれない。でもスペイン2部のレベルは正直高いとは言えないよね。

本大会に向けて大事な時期だからこそ、国内で力を磨いたほうがベターだったのかもしれない。

クラブのレベルが違うから一概に比較はできないけど、2016年の夏にアーセナルへ移籍した浅野は加入直後にドイツのシュツットガルトへレンタルに出され、いまだにアーセナルのユニホームを着れずにいる。
最近のパフォーマンスを見ていると、アーセナル復帰は難しくなっているようだし、良い移籍だったとは思えないよ。

海外クラブの門を叩くのは別に悪いことではない。国内でのプレーに満足している選手よりも成長できるチャンスは必ずあるからね。

とはいえ、時期と移籍先は熟考するべきだよ。単にオファーが来たから「じゃあ行きます」では、安易すぎる。
今後の選手キャリアを思い描いて、いつ、どんな場所に移籍するのが最適か考える必要がある。ひいてはそれが個々のレベルアップにつながり、日本サッカーのためになるはずだからね。
選手が海外移籍に憧れ持つ一方、Jリーグと各クラブはもっと危機感を持つべきだ。

今のサッカー少年は将来の目標を「海外でプレーすること」と答えるよ。それはJリーグに魅力がなく、海外へ活躍の場を移す通過点としか考えていないからだと思うんだ。
FC東京の久保はバルセロナの事情により帰国を余儀なくされたけど、このままだと彼のように若い年齢で海外クラブの下部組織に入るケースが増えるんじゃないかな。そうすると国内リーグはさらに衰退するね。

ガンバの遠藤、フロンターレの中村のようにひとつのクラブで長い間プレーする選手が減っているのも気になるよ。それは各クラブに引き留められる要素が少なくなっているからだろう。

今オフには大久保が1年限りでFC東京を退団し、古巣のフロンターレに復帰した。それも減俸を飲んでの出戻りだったという。
周囲では様々な意見があるようだが、要は大久保がFC東京というクラブに失望したということだよね。現に昨季は大型補強をしたFC東京は明確な指針を示せないまま、13位でシーズンを終えた。

最近では確固たるアイデンティティを示せないクラブが増えているし、選手も愛着を持てなくなっていると思う。だからこそ移籍も頻繁になったし、クラブのレジェンドという存在が育ちにくくなったんだ。
海外移籍するのは仕方ないと割り切るよりも、どうすれば選手が国内に残ってくれるか、リーグやクラブは真剣に考えるべきだね。

2018年1月15日 6時30分 サッカーダイジェストWeb
http://news.livedoor.com/article/detail/14158247/


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1516023983

<ドルトムント>決定機生かせずヴォルフスブルクとスコアレス…香川は先発フル出場「リスク冒さないと怖い存在になれない」

1 名前:Egg ★:2018/01/15(月) 06:16:37.06 ID:CAP_USER9.net

ブンデスリーガ第18節が14日に行われ、ドルトムントとヴォルフスブルクが対戦した。

 40分、ジェイドン・サンチョの浮き球のパスに香川真司が反応したが、シュートは相手GKにブロックされた。前半はスコアレスで折り返す。後半に入り52分、アンドリー・ヤルモレンコのパスに香川が抜け出しクロスを送る。しかし、サンチョのシュートはポストに阻まれた。

 試合は0-0で終了。ホームのドルトムントが数多くのチャンスを作ったものの決めきれず、ウィンターブレイク明けの一戦は勝ち点1を分け合う結果となった。ドルトムントの香川は先発フル出場を果たしている。

 次節、ドルトムントはアウェイでヘルタ・ベルリンと、ヴォルフスブルクはホームでフランクフルトと対戦する。

【スコア】
ドルトムント 0-0 ヴォルフスブルク
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11046021


1/15(月) 3:54配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180115-00701878-soccerk-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180115-00701878-soccerk-000-1-view.jpg

2 名前:Egg ★:2018/01/15(月) 06:18:12.70 ID:CAP_USER9.net

・より決定的な活躍を目指す香川真司「リスク冒さないと怖い存在になれない」


ボルシア・ドルトムントのMF香川真司が、現地時間14日に行われたブンデスリーガ第18節ヴォルフスブルク戦を振り返った。

 リーグ戦再開初戦に先発した香川は、チャンスの起点になるなどの存在感を示した。だが、自分でもっと決定的な働きをしなければいけないと感じている。

 0-0で引き分けたあと香川は、「勝ちたかったですね、やはり。ホームっていうこともあったし、内容的に見ても、勝ちたかったというのは本音としてあります」と話した。

 ただ、香川はこれからドルトムントの調子が上がっていくと自信を持っている。

「メンバーが多少なり代わったし、代われば必然的に時間が必要になる。その中で良い若手をたくさん見られた。こういった試合の中で、僕たち出ている選手がもっとうまくリズムをつくれたら良かったんですけど。そういったところが今日はもったいなかったかなと思います」

「(ウィンターブレーク明けで)久しぶりのブンデスリーガで、良い試合になるか、パッとしない試合になるかは割と出る試合だったと思う。結果として出なかったんでね、また勝てるように、まず何より勝利が必要。継続してやり続ければ、このチーム含めて、個人としても必ず良い結果が出せるし、2試合目、3試合目と、もっともっと上がっていくと思います」

 多くのチャンスをつくりながらも攻めきれなかったドルトムント。香川は自分がリスクを冒しきれなかったと感じている。

「アイデアがなかった。特に最後は単調なクロスに終始したので、そこのアイデアを出すところは自分自身が担わなければいけない。そこは次の試合に向けて、もう少しリスクを冒さないと、個人的には怖い存在になれないと思っています」

 ワールドカップイヤーが始まったが、今は目の前の試合に集中している。

「(3月の代表戦は)まだ考えることではないですし。その前に、1月、2月と…。ヨーロッパリーグもありますしね。本当に1試合1試合の積み重ねだと思っているんで、それを徹底してやっていきたいと思います」

 ドルトムントは次節、敵地でヘルタ・ベルリンと対戦する。香川は決定的な働きを見せられるだろうか。

1/15(月) 5:52配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180115-00251254-footballc-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180115-00251254-footballc-000-1-view.jpg


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1515964597

本田圭佑が謎の投資セミナー 仮想通貨ビジネスに参画か

1 名前:豆次郎 ★:2018/01/15(月) 21:33:58.51 ID:CAP_USER9.net

1/15(月) 7:00配信
NEWS ポストセブン
本田圭佑が謎の投資セミナー 仮想通貨ビジネスに参画か

本田はセミナーで熱く語っていた
 最新のFIFAランク(2017年11月)では55位。ロシアW杯に出場する32か国中28位という下降線をたどるサッカー日本代表に、かつての絶対的エース・本田圭佑の復帰を求める声は依然として根強い。

 しばらく代表から遠ざかり、イタリアの名門セリエAからメキシコリーグへ“都落ち”した本田は今、その待望論を知ってか知らずか、サッカーとは違った一面でその才能を発揮しようとしている。極秘で開かれた、その活動の一部始終を公開する。

「昼から孫正義さんとお話しさせていただいてですね。その後、資生堂さんの代表の方とお話しさせていただいて……」

 昨年末、都内某所のパーティー会場で、サッカー日本代表の本田圭佑(31)が数十人の参加者を前にマイクを握っていた。日に焼けた浅黒い顔に鮮やかな金髪、シャツの襟元のボタンを外したいつもの本田らしいスタイル。だが、話の内容はサッカーについてではなかった。

「今日は皆さんと将来のことをお話しさせていただければなと思っています。テーマがですね、あまり細かいことを言わずに、まさに『投資』。次世代の日本を、世界を作っていく『投資』をテーマに今日は皆さんに集まっていただいているので」

 グラスを片手に本田のスピーチに耳を傾けていたのは、本田とつながりのある若手の経営者たちだった。本田の語り口にますます熱がこもる。

「今回はあえて大企業の社長は呼んでいません」
「次世代を変えられる方だけをお呼びしている」
「僕とだけじゃなく、皆さん方で積極的に名刺交換をしていっていただければ、この会を開いた目標のひとつが達成されますので、よろしくお願いいたします」

 ビジネスセミナーにスポーツ選手がゲストとして招かれるのはよくあることだが、現役選手が自ら「ビジネスセミナー」を主催することは異例である。

 本田が経営者としての顔を持つことはよく知られている。2012年に小学生を対象にしたサッカースクールを設立し、いまやその数は全国70か所以上にのぼる。本田はわずか数年で日本最大級のサッカースクール経営者となった。国内にとどまらず、2015年にはオーストリア3部のチームのオーナーになり、その後もウガンダ、カンボジアなど世界中でプロチームの経営に乗り出した。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180115-00000005-pseven-spo
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180115-00000005-pseven-000-3-view.jpg


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1516019638

<V・ファーレン長崎>シーズンチケットは画期的!“分割払い可” 「金利・手数料はジャパネットたかたが負担」

1 名前:Egg ★:2018/01/15(月) 22:16:19.16 ID:CAP_USER9.net

初のJ1を戦うV・ファーレン長崎はこのほど、シーズンチケット「V・パスポート」の販売を開始した。
レプリカユニフォームが割引価格で購入できるなど、様々な特典が付いてくる。

注目すべきは、分割払いが可能になっていること。
「金利・手数料はグループ会社のジャパネットたかたが負担いたします」と記されている。

8回までの分割が可能で、一番高いS指定席(7万7000円)は月々9600円(初回9800円)。
安い席であれば、V・ファーレンシート自由席(4万2000円)が月々5200円(初回5600円)で購入出来る

。(障がい者チケットの価格は別)。さらに大人1枚と小中高1枚といった自由席のセット購入も可能だという。

1/15(月) 19:24配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180115-01649523-gekisaka-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/im_siggE6iOTKkAmBRC0FwjwlpswA---x900-y675-q90-exp3h-pril/amd/20180115-01649523-gekisaka-000-view.jpg


V長崎公式HP
http://shop.v-varen.com/vpass.html


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1516022179

<「裏切り者!」「守銭奴!」…>サポーターの憎しみ生んだ“禁断の移籍”

1 名前:Egg ★:2018/01/15(月) 18:16:50.38 ID:CAP_USER9.net

Jリーグでは、2018シーズンの開幕を前に横浜F・マリノスから川崎フロンターレにFW齋藤学が移籍するというニュースが「禁断の移籍」として衝撃を与えた。

 移籍というのは選手が環境を選ぶ自由を保障するものであり、移籍を経験せずに引退を迎える選手の方がまれだ。

しかし、齋藤の移籍に関しては、クラブのエースとされる存在であること、下部組織出身であること、隣町のクラブへの移籍、大きな負傷からのリハビリ途上、昨季に背番号10番と主将を継承したこと、契約満了に伴う「ゼロ円移籍」であることなど「裏切り者」のレッテルが張られるのに十分な背景があった。

齋藤自身が「恩を仇で返すような」というコメントを残しているように、あまりにもサポーターからの反感を買う条件が揃いすぎていた。

 そもそも齋藤が10番を背負うことになったのは、横浜にとってクラブの顔とも言える存在だったMF中村俊輔がちょうど1年前にジュビロ磐田への移籍でチームを去ったからだった。

クラブの象徴的な選手が2年連続で移籍するのは異例のこと。中村の移籍も物議を醸したが、今回は10番と主将の責務をたった1年で放り出して移籍しただけに、サポーターの心には一層大きな怒りの炎が宿った。

 とはいえ、日本よりも早くから移籍が活発な欧州では、こうしたネガティブな感情を巻き起こすような移籍劇は何度も存在した。今回の齋藤と似たような移籍だったのは、トットナムからアーセナル(ともにイングランド)に移籍したソル・キャンベルだろう。

 1992年にトットナムでデビューしたキャンベルは、クラブのキャプテンを務めるまでに成長していた。しかし2001年、キャンベルは契約満了に伴う「ゼロ円移籍」で同じロンドンのアーセナルへと移籍してしまう。

彼は古巣トットナムのサポーターからは「Judas(ユダ)」という、裏切り者への表現として最上級の不名誉な称号を与えられ、引退するその時までトットナム戦での強烈なブーイングが止まることはなかった。

 いわゆる「禁断の移籍」と呼ばれるような、移籍元クラブと移籍先クラブの関係性に端を発したものの中で、サポーターによる過激な行為が目についた移籍劇は、元ポルトガル代表FWルイス・フィーゴがバルセロナからレアル・マドリード(ともにスペイン)へ移籍した出来事だろう。

2002年11月23日(現地時間)、バルサのホームスタジアム、カンプ・ノウにレアルの一員として乗り込んだクラシコでは、フィーゴが試合中にボールに触るたびにブーイングが飛んだ。そして、コーナーキックを蹴るためにボールに近づいたところで投げ入れられたのは、焼かれた豚の頭だった。

スペインなどラテン系の国では、豚と犬は相手を侮辱するスラングになる。他にも、フィーゴの顔を印刷した100億ペセタ(当時の通貨)のニセ札が投げ入れられるなど騒然とした空気だった。

 こうしたことは、近年でも起こっている。今や世界最高ともされるドイツ代表GKマヌエル・ノイアーは、2011-12シーズンにシャルケからバイエルン・ミュンヘン(ともにドイツ)に移籍した。古巣との初戦では、シャルケのサポーターから「マヌエル・ノイアーの死をここに偲ぶ。2005-2011」と、痛烈なバナーが掲げられ、ウオーミングアップでも「裏切り者」という罵声を浴びせられた。

 2015年1月には、ベルギーでも物議を醸す事件があった。スタンダール・リエージュ対アンデルレヒトの一戦では、元スタンダールの主将でポルト(ポルトガル)へ移籍した後にアンデルレヒトに加入したMFスティーブン・デフールが出場。

スタンダールのサポーター席では、仮面の男が剣でデフールの首を切って手に持っている巨大なビッグフラッグが出現した。あまりにも強烈な絵柄に大きな騒動になった。

つづく

1/15(月) 16:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180115-00000040-sasahi-socc

2 名前:Egg ★:2018/01/15(月) 18:17:25.46 ID:CAP_USER9.net

また、そのクラブ同士の関係性に加えて「守銭奴」と言われてしまうような高額サラリーを求めてのものと見られてしまう移籍もある。2006年にアーセナルから同じロンドンのチェルシーに移籍したアシュリー・コールは、当時チェルシーをロマン・アブラモビッチ氏が買収して高額投資が行われて有力選手を集めていた背景もあり、札束による移籍という批判を浴びた。彼には「キャッシュリー(お金の意味)・コール」という蔑称まで生まれ、長らくアーセナルサポーターから憎悪の対象になった。

昨年に史上最高額となる2億2200万ユーロ(約290億円)という驚愕の移籍金でバルセロナからパリ・サンジェルマンに移籍したブラジル代表FWネイマールもまた、年俸3000万ユーロ(約40億円)という条件から金銭目的という批判を浴びている。とはいえ、ネイマールの場合は古巣に通常では考えられないような移籍金を残しているという意味では、バルセロナが上手な商売をしたという見方も成り立つものではある。

 昨季のJリーグ王者である川崎に移籍する齋藤は、ひとつの見方としては移籍によるステップアップと表現できる。しかし、横浜もまたJリーグ創設時からの名門クラブであり、サポーターが持つプライドという観点からも憎悪の対象になっても無理はない。

 果たして、その初顔合わせとなる対戦では、齋藤に対してスタジアムからはどのようなリアクションが巻き起こるのか。

 サポーターに愛される存在であった選手ほど、対戦相手になった時の敵対心が増大することは避けられない。選手に危険が及ぶような行為が許されないのは絶対的なことではあるが、感情のぶつかり合いもまたプロサッカーならではのもの。こうした移籍劇がサッカー界の話題として大きく取り上げられるのは、自然なことだと言えるのかもしれない。


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1516007810

<名古屋に新加入GKランゲラックの妻>“美人すぎる”と話題に!「日本の第一印象は世界でもっともフレンドリーな人たちね」

1 名前:Egg ★:2018/01/15(月) 18:30:01.58 ID:CAP_USER9.net

スペインのレバンテから名古屋グランパスに完全移籍で加入したオーストラリア代表GKミッチェル・ランゲラックの妻である、リアノン・ランゲラックさんが美人すぎると話題になっている。

名古屋は14日にランゲラックを完全移籍で獲得したことを発表。同日に名古屋市内で行われた新体制発表会にサプライズ登場し、日本の印象を「街はクリーンで清潔なイメージがあり、日本人の方は優しくて、気持ちのいい方がたくさんいる」と語り、

「私の妻にも来る前にいろいろ情報を伝えていて、ぜひ一緒に行こうと話をしています」と妻を日本へ呼び寄せる準備があることを明かしていた。

妻であるリアノンさんは、15日にインスタグラムを更新し、ランゲラックと寿司を食べるショットを公開。

キャプションには「今までこんなお寿司を食べたことある?私たちにとって新しい人生の冒険の始まり!日本の第一印象は世界でもっともフレンドリーな人たちね」と綴り、ハッシュタグには「#japan、#nagoya、#nagoyagrampus、#sushi」を添えている。

そのほか、リアノンさんのインスタグラムには、ランゲラックとの“アツ~い”2ショットや、セルフィーがアップされており、その美貌を惜しむことなく披露している。

天は二物を与える??この美男・美女夫妻により一層の注目が集まりそうだ。

1/15(月) 18:13配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180115-00000020-goal-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180115-00000020-goal-000-5-view.jpg


【サッカー】<名古屋グランパス>元ブラジル代表FWジョー「本場の寿司を食べられるのはうれしい」
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1515936066/


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1516008601

<Jリーグの開幕カードが決定!>J1は史上初となる平日の2月23(金)に開幕!王者・川崎フロンターレは磐田と対戦!

1 名前:Egg ★:2018/01/12(金) 19:40:40.16 ID:CAP_USER9.net

◼・i1は史上初となる平日の2月23(金)に開幕!

Jリーグが12日、J1、J2、J3のホーム開幕カードを発表した。

 J1は、2月23日(金)に開幕戦1試合が組まれた。平日にオープニングゲームを行なうのは史上初。対戦カードはサガン鳥栖とヴィッセル神戸となっており、鳥栖のホーム・ベアスタで相まみえる。残りは24日(土)と25日(日)に組まれ、昨季の王者・川崎フロンターレは25日にアウェーでジュビロ磐田と対峙することが決まった。

【川崎 5-0 大宮 PHOTO】小林のキャリア初ハットトリックなど大量5得点で川崎が悲願の初優勝!!!

 一方のJ2もJ1と同じ週の2月25日(日)に開幕。こちらは同日に全11試合が実施され、1年でのJ1復帰を目指す大宮アルディージャとヴァンフォーレ甲府がいきなり初戦で激突する形となった。

 J3はJ1とJ2よりも2週間遅い、3月9日(金)の開幕。ただ、J3は今年も17チームで争われるため、9日に試合が組まれていないギラヴァンツ北九州は、翌週の17日(土)にFC琉球をホームに迎えてシーズン開幕戦を戦う。

 キックオフ時間、TV放送などに関しては1月24日(水)に発表される予定だ。

 そのほかのJ1~J3のホーム開幕カードは以下のとおり。

●J1
【1節】
・2/23(金)
鳥栖vs神戸 ベアスタ
・2/24(土)
FC東京vs浦和 味スタ
湘南vs長崎 BMWス
G大阪vs名古屋 吹田S
広島vs札幌 Eスタ
・2/25(日)
仙台vs柏 ユアスタ
清水vs鹿島 アイスタ
磐田vs川崎 エコパ
C大阪vs横浜 ヤンマー
 
【2節】

3/2(金)
柏vs横浜 柏

※AFCチャンピオンズリーグ2018プレーオフに敗れた場合、3/3(土)に変更
川崎vs湘南 等々力

3/3(土)
・鹿島vsG大阪 カシマ
・名古屋vs磐田 豊田ス
・神戸vs清水 ノエスタ
・長崎vs鳥栖 トラスタ

3/4(日)
・浦和vs広島 埼玉

【3節】
・3/10(土)
札幌vs清水 札幌ド
横浜vs鳥栖 ニッパツ


1/12(金) 19:21配信 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180112-00034701-sdigestw-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180112-00034701-sdigestw-000-7-view.jpg


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1515753640

HTBがJ1昇格を決めたV・ファーレン長崎とスポンサー契約

1 名前:首しめ坂 ★:2018/01/14(日) 09:02:42.77 ID:CAP_USER9.net

HTBがV・ファーレン長崎とスポンサー契約
1/14(日) 7:55配信
産経新聞

長崎県佐世保市の大型リゾート施設「ハウステンボス」(HTB)は、
サッカーJ1への昇格を決めたV・ファーレン長崎とスポンサー契約を結んだ。
契約期間は12月までで、契約金は非公表。ユニホームの左腕にHTBのロゴがプリントされる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180113-00000121-san-l42


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1515888162
スポンサーリンク
インフォメーション

はてブ数: はてなブックマーク数

このブログについて

相互リンク・RSS募集中です(^ω^)
詳しくは、上記の「このブログについて」を参照してください。


ご要望も随時対応致します。
気軽にお願いします(`・ω・´)
(削除依頼・デザイン・まとめ方 etc..)
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
  • ライブドアブログ