ヘッドライン

スポーツ

<DAZN>セリエAの放映権獲得を発表!C・ロナウドのデビュー戦を独占ライブ配信

1 名前:Egg ★:2018/08/14(火) 15:31:29.21 ID:CAP_USER9.net

スポーツのライブストリーミングサービス『DAZN(ダゾーン)』を提供するPerform Group(パフォーム・グループ)は14日、2018-19シーズンのイタリア・セリエAを配信することを発表した。

DAZNでは、2018-19シーズンのセリエAを8月19日の開幕節より最大7試合を配信する予定となっている。なお、開幕試合となるキエーヴォ対ユヴェントスは、独占での配信が決定。今夏ユヴェントスへ移籍し、全世界が注目するFWクリスティアーノ・ロナウドのデビュー戦は、DAZNのみ視聴可能ということになる。

DAZNは、2018-19シーズンでは、すでにプレミアリーグ全試合、そしてチャンピオンズリーグ(CL)とヨーロッパリーグ(EL)、その他国内カップ戦など、欧州サッカー数多くのコンテンツを放映することが決定している。

2017シーズンよりJリーグの放映権を取得したことで“黒船”として注目を集めるDAZN。日本におけるサッカーの視聴サービスという点においては、「一強状態」を築きつつあると言えそうだ。

8/14(火) 14:33配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180814-00000016-goal-socc


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534228289

J2第28節夜 山形×東V、岐阜×京都、讃岐×松本、福岡×水戸、新潟×栃木、金沢×甲府、熊本×横F、大分×岡山

1 名前:久太郎 ★:2018/08/11(土) 21:01:59.69 ID:CAP_USER9.net

山形 2-1 東京V
[得点者]
39' フェリペ アウベス(山形)
47' フェリペ アウベス(山形)
56' 泉澤 仁     (東京V)
スタジアム:NDソフトスタジアム山形
入場者数:13,609人
https://www.jleague.jp/match/j2/2018/081109/live/#live


岐阜 2-3 京都
[得点者]
21' 薮内 健人  (岐阜)
48' 中島 賢星  (岐阜)
67' 庄司 悦大  (京都)
70' レンゾ ロペス(京都)
88' レンゾ ロペス(京都)
スタジアム:岐阜メモリアルセンター長良川競技場
入場者数:7,003人
https://www.jleague.jp/match/j2/2018/081110/live/#live


讃岐 0-1 松本
[得点者]
3' 浦田 延尚(松本)
スタジアム:Pikaraスタジアム
入場者数:2,981人
https://www.jleague.jp/match/j2/2018/081111/live/#live

福岡 2-0 水戸
[得点者]
32' ドゥドゥ  (福岡)
85' レオミネイロ(福岡)
スタジアム:レベルファイブスタジアム
入場者数:9,012人
https://www.jleague.jp/match/j2/2018/081112/live/#live

新潟 0-3 栃木
[得点者]
24' パウロン (栃木)
48' 浜下 瑛 (栃木)
81' 大黒 将志(栃木)PK

スタジアム:デンカビッグスワンスタジアム
入場者数:15,103人
https://www.jleague.jp/match/j2/2018/081113/live/#live

金沢 1-2 甲府
[得点者]
5' 清原 翔平 (金沢)
17' 金園 英学(甲府)
21' 堀米 勇輝(甲府)

スタジアム:石川県西部緑地公園陸上競技場
入場者数:4,598人
https://www.jleague.jp/match/j2/2018/081114/live/#live

熊本 3-5 横浜FC
[得点者]
17' イバ         (横浜FC)
41' レアンドロ ドミンゲス(横浜FC)
43' 田中 達也      (熊本)
52' イバ         (横浜FC)
56' イバ         (横浜FC)PK
77' 坂本 広大      (熊本)
78' レアンドロ ドミンゲス(横浜FC)
90+3' 皆川 佑介     (熊本)PK
スタジアム:えがお健康スタジアム
入場者数:5,423人
https://www.jleague.jp/match/j2/2018/081115/live/#live

大分 4-1 岡山
[得点者]
53' 三平 和司 (大分)
74' 仲間 隼斗 (岡山)
85' 後藤 優介 (大分)
89' 後藤 優介 (大分)
90+1' 馬場 賢治(大分)
スタジアム:大分銀行ドーム
入場者数:11,064人
https://www.jleague.jp/match/j2/2018/081116/live/#live

J2順位表
https://www.jleague.jp/standings/j2/


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1533988919

たとえ優勝しても昇格できない。 J2町田の現状を欧州と比べてみた

1 名前:砂漠のマスカレード ★:2018/08/14(火) 07:32:19.61 ID:CAP_USER9.net

「Realmente Emocionante」(本当にエモーショナルだった)

ジェフユナイテッド千葉の指揮官であるフアン・エスナイデル監督は試合後の監督会見でご機嫌に語っている。

残り15分、0-3からPK3本で3-3に追いついたのだから、その展開に興奮するのはわからないではない。

しかし、やり込められた町田ゼルビアのほうはたまったものではない。3点をリードしていた町田が3失点を喫して引き分けたのはなぜだろうか?

その答えは、現状の一端を示していた。
 
今シーズン、J2で首位争いをしている町田だが、現時点でJ1ライセンスを持っていない(ホームゲームを開催する町田市立陸上競技場は1万600人収容で、
1万5000人以上収容するスタジアムなどの条件を満たしていない)。
言い換えれば、たとえ優勝してもJ1へは昇格できない、という状況にある。

「2020年のJ1ライセンス取得を現場から後押しする」

それがチームの基本方針となっている。つまり今シーズン、選手たちは”健闘精神”だけでピッチに立っているのだ。

それを念頭に置くと、町田の戦いは賞賛に値する。第27節終了時点で2位。瞠目すべきはその順位だけではない。

「攻撃も守備も、形が見える。練度が高く、戦い方がデザインされている」

その戦いは、対戦相手からも塩を送られるほどだ。

前からプレスをはめ込み、出どころを塞ぐ。そこからのショートカウンターとセットプレーを武器に、戦局を有利に展開。
MF森村昂太の左足はアクセントになっており、MF平戸太貴はエリア内での技術に恵まれている。
サイドでタッチラインまで幅を取り、内側をコンビネーションで崩してチャンスメイクする形は、チームトレーニングの賜だろう。

この日の千葉戦も、サイドで鮮やかに起点を作っていた。前半終了間際、2トップの一角の中島裕希が右サイドへ流れる。
右サイドバックの大谷尚樹との連係でテンポを作り、その内側をゴールラインまで森本が走り込み、ヒールで落とす。
走り込んだ大谷がそれを拾ってエリア内に侵入。つっかけたボールを、エリア内で受けた平戸が冷静にシュートを突き刺した。

サイドを崩すコンビネーションは、J1でも通用するレベルにある。

それにしても、レギュレーションは尊重されるべきだが、同じ国内の大会で、収容人数や練習場の問題によって選手が不利益を被るべきなのか?
 
たとえば、世界最高峰リーガ・エスパニョーラでは、スタジアムや練習場についての条件はないに等しい。
絶対的な実力主義。今シーズン、クラブ史上初の1部昇格を決めたウエスカのスタジアム収容人数は、わずか5000人である。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180814-00010000-sportiva-socc
8/14(火) 6:40配信

https://www.jleague.jp/img/cache/2018/stadium/128/128_l.jpg
https://cdn.4travel.jp/img/tcs/t/album/src/11/10/80/src_11108090.jpg

http://livedoor.blogimg.jp/anfierd-arukikata/imgs/f/8/f8981553.png

https://f.image.geki.jp/data/image/news/2560/84000/83144/news_83144_1.jpg

2 名前:砂漠のマスカレード ★:2018/08/14(火) 07:32:56.45 ID:CAP_USER9.net

天然芝のグラウンドもJリーグでは必須条件になるが、昨季まで乾貴士(ベティス)が所属していたエイバルには人工芝の練習場しかない。
隣町にある天然芝のグラウンドまで、1時間近くかけてバス移動している。
ちなみに本拠地のイプルアスタジアムは最近になって増築で7000席になったが、1部に昇格するまでは5000席だった。

クラブの経営状況の確認は欠かせない。
しかし、「箱」の大きさで条件を規定すべきなのか。
それはJリーグ全体で再考する余地がある。
 
町田がJ1にふさわしいクラブかどうかは、やはりピッチでのプレーによって問われる。

「3-0にするまでは、ひとつひとつのチャレンジ、球際の激しさで、相手を上回っていた」

町田の相馬直樹監督がそう語ったように、完璧に近いマネジメントだった。
しかし、8分間の3本のPKは、「運が悪かったから」でもない。

後半に入って、町田は押し戻される時間が多くなっていた。千葉が左サイドに矢田旭を投入したことで、町田の右サイドは形勢が不利に転じ、ライン全体が下がってしまった。
これでパスの出どころを塞げず、サイドへ活きたボールを蹴り込まれ、危険な状況は確実に増えていた。

1失点目のPKは、その直前にクロスの処理をセンターバックがミスし、やらずもがなのCKを与えた後だった。
”事故”が発生しやすい状況が、ずっと続いていたのだ。

2点目のPKも、ボールの出どころを抑えられず、敵FWにラインを破られた形だった。さらに3点目のPKも、後手を踏み続け、慌てて外に釣り出されたセンターバックが腕を上げてハンドとなった。

不運な部分はあったが、不当とはいえない判定で、流れから言えば必然だった。

「(3本のPK献上が)ホームゲームで起きたのは残念だが、我々の甘さ。そういう流れにしてしまった」

相馬監督は自責の念に駆られるように語っている。

悪化した状況を回避できなかった。それは優勝を狙うなら、物足りない部分だろう。
昇格がない条件で戦っている選手たちにその甘さを突きつけるのは、少々、酷かもしれない。しかし、逆にそのことを指摘しないのも、健闘する選手に失礼だろう。

戦況は矛盾を含む。その歪みが「エモーショナルなゲーム」を引き起こした、と言えないだろうか。

2021年、町田市立陸上競技場は改築し、J1昇格条件を満たすための増席をする予定と言われている。


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534199539

サッカー宇佐美の妻、夫に不満爆発「オフの日くらい楽しませろ」

1 名前:砂漠のマスカレード ★:2018/08/14(火) 07:54:25.29 ID:CAP_USER9.net

サッカー日本代表・宇佐美貴史選手の妻で女優の宇佐美蘭が、きょう14日に放送される日本テレビ系バラエティ番組『踊る!さんま御殿!!』(毎週火曜19:56~)に出演し、夫への不満を語る。

「イラっとくる夫・妻の言動」というトークテーマで、宇佐美は、夫がオフの際にドイツに行ってもまったく観光に連れて行ってくれないことに不満が爆発。
「オフの日くらい楽しませろよ」「もてなせ」と訴える宇佐美に、ジャングルポケットの斉藤慎二らは「引退まで我慢できないですか?」などと説得を試みる。

しかし、それでも焼け石に水で、「何も知らないじゃないですか」と宇佐美のさらなる怒りを買ってしまう。

今夜の放送には、マニアックな魚釣り名人ものまねのくじらも出演。
美人妻を横に連れているくじらに、明石家さんまが「どう口説いたんや」と首を傾げると、
「恋愛って条件から始まるわけじゃない」「男の人って短期間で口説こうとするけど俺は1年くらいで考える。1年経つと…」など、次から次へと恋愛名言が飛び出す

https://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20180814/Cobs_1803239.html
マイナビニュース 2018年8月14日 06時00分

http://london2012.nikkansports.com/soccer/news/img/sakatuika-1-120724tk-ns200.jpg

http://rtworker.com/wp-content/uploads/2018/06/b4f22536272417882bc3e26176eeb140.png


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534200865

<スペイン代表>イニエスタ、ピケに続いて…32歳シルバも代表引退へ「難しい決断の一つとなった」

1 名前:Egg ★:2018/08/14(火) 07:49:00.61 ID:CAP_USER9.net

マンチェスター・シティに所属するMFダビド・シルバ(32)が13日、スペイン代表から引退することを表明した。

 2006年11月にスペイン代表デビューを果たしたシルバは、これまで125試合で35ゴールを記録。EURO2008、2010年南アフリカW杯、EURO2012の優勝に貢献した。また、先日行われたロシアW杯では全4試合に出場していた。

 シルバは自身のツイッター(@21LVA)を更新。「代表でのキャリアを終えるかどうか、悩ましい日々が続いた。自分のサッカー人生で最も難しい決断の一つとなった」と代表引退を表明すると、「スペイン代表は僕にすべてのものを与えてくれたし、自分の成長を支えてくれた。僕は永遠に記憶されるチームでプレーし、夢を見ることができた。すべての経験に満足しているよ。特に僕を最初に代表へと呼んでくれたルイス・アラゴネス監督には感謝している。チームメイト、指導してくれたスタッフ、スペインサッカー協会のみんなにもお礼を言いたい」と感謝の言葉を綴った。

 スペイン代表はロシアW杯後、MFアンドレス・イニエスタ(34)、DFジェラール・ピケ(31)らが同代表からの引退を発表している。

8/14(火) 7:34配信 ゲキサカ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180814-01669947-gekisaka-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180814-01669947-gekisaka-000-1-view.jpg


ピケ、スペイン代表引退へ「気持ちが変わることはない」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180812-00010005-sportes-socc


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534200540

<G大阪>神戸の元日本代表FW渡辺千真を完全移籍で獲得し、神戸はG大阪FW長沢駿を期限付き移籍で獲得

1 名前:Egg ★:2018/08/13(月) 06:26:45.46 ID:CAP_USER9.net

G大阪が神戸の元日本代表FW渡辺千真(31)を完全移籍で獲得し、神戸はG大阪FW長沢駿(29)を期限付き移籍で獲得することが12日、決定的になった。
17位とJ2降格圏に低迷するG大阪は、今夏に得点力のある前線の選手獲得を模索。

横浜M、F東京、神戸と所属した3クラブで計4度の2ケタ得点をマークしてきたが、
今季は元スペイン代表MFイニエスタらの加入で出場機会を減らしていた渡辺の獲得を目指していた。

神戸は今夏仙台に移籍した元日本代表FWハーフナー・マイク(31)に続き渡辺も流出する事態に、G大阪で昨季10ゴールを挙げ192センチの高さを誇る長沢を評価。
異例といえるFW同士の“トレード”が確実になり、近日中にも両クラブから発表される見込みとなった。

8/13(月) 6:20配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180813-00000039-sph-socc

247 名前:>>1 続報です@Egg ★:2018/08/13(月) 20:19:36.98 ID:CAP_USER9.net

「今後のキャリアを考え決断」G大阪が神戸FW渡邉千真を獲得!!長沢とのトレード実現
8/13(月) 18:22配信

ガンバ大阪は13日、ヴィッセル神戸のFW渡邉千真(32)が完全移籍で加入することが決定したと発表した。
また、同日にFW長沢駿(29)が神戸に期限付き移籍することも併せて発表。両クラブでストライカー同士の“トレード”が実現した。

渡邉は国見高から早稲田大を経て、2009年に横浜FMでプロ生活をスタート。2012年にFC東京へ完全移籍し、神戸には2015年から在籍していた。
2016年から2シーズン連続でキャプテンを務め、腕章をFWルーカス・ポドルスキに譲った今季はここまでJ1リーグ戦19試合で4得点をマーク。J1通算では288試合に出場し、88得点を記録している。

加入に際してG大阪のクラブ公式サイトを通じ、「G大阪という新たな環境でトライさせて頂くことになり、感謝しております。
この決断は、とても悩みましたが、自分の今後のキャリアを考え決断しました。自分の決断に誇りをもってチャレンジさせて頂きます。G大阪の渡邉千真を、応援して頂ければ嬉しいです」とコメントした。

また、神戸に対しては「シーズン半ばでチームを離れることに、葛藤はありましたが、自分の今後のキャリアを考え決断しました。
クラブがこの決断に理解をしてくれ、感謝しています。素晴らしい仲間とファン・サポーターの皆さまのおかげで、とても幸せな3年半でした。
大好きなチームを離れるのは寂しいですが、自分の決断に誇りをもって、新しいチームでも頑張っていきます」と感謝と決意を述べている。

宮本恒靖新監督率いるG大阪は、第21節終了時点で降格圏内の17位に低迷。渡邉は総得点ワースト2位に沈むチームの攻撃の起爆剤として期待される。

以下、クラブ発表プロフィール

●FW渡邉千真
(わたなべ・かずま)
■生年月日
1986年8月10日(32歳)
■身長/体重
182cm/79kg
■出身地
長崎県
■経歴
国見中-国見高-早稲田大-横浜FM-FC東京-神戸
■代表歴
2004年:U-19日本代表
2007年:U-22日本代表
2010年:日本代表
■出場歴
J1リーグ:288試合88得点
カップ戦:57試合23得点
天皇杯:32試合16得点
ACL:7試合3得点

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180813-01668343-gekisaka-socc


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534109205

張本勲氏、来日初ゴールの元スペイン代表イニスエタに「関心はない」

1 名前:カーディフ ★:2018/08/12(日) 19:48:08.50 ID:CAP_USER9.net

野球評論家・張本勲氏(78)が12日放送のTBS系「サンデーモーニング」(日曜・前8時)に生出演。明治安田生命J1リーグ第21節の磐田戦で
来日初ゴールを決めた神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(34)に「関心がない」とコメントした。

https://www.hochi.co.jp/soccer/national/20180812-OHT1T50052.html


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534070888

“天下のクレーマー”がJリーグの応援に苦情を入れた結果…〈週刊朝日〉「うるさいんですけど」

1 名前:砂漠のマスカレード ★:2018/08/13(月) 16:13:07.01 ID:CAP_USER9.net

SNSで「売文で糊口をしのぐ大センセイ」と呼ばれるノンフィクション作家・山田清機さん。今回は「大騒音」をテーマにおくる。

*  *  *

わが家の妻太郎は、ながら族の親玉のような人物である。
持ち帰ってきた仕事をパソコンで処理しながら、平然とテレビドラマを見たりしている。
しかも、ちゃんと内容を把握しているらしく、時折「ふっ」とか「おおっ」などと感嘆詞を発したりするのである。

対する大センセイは、わずかでも物音がしていると原稿が書けなくなるタチなので、仕事の最中は必ず耳栓をしている。
愛用の耳栓は「イアーウイスパー」という黄色い耳栓だ。

これはDKSHジャパンという会社が販売している耳栓で、同社は「サイレンシア」という耳栓も出しているのだが、
大センセイほどのヘビーユーザーともなると、サイレンシアでは物足りないのである。

サイレンシアは、いわゆるソフト耳栓だ。装着感は悪くないが遮音性が低い。
一方のイアーウイスパーは少々固めの円筒形で、紙縒(こよ)りのように細く潰して耳の穴に突っ込むと、中で膨らんで完全に耳の穴を塞いでくれるのである。

シンプルな形状でありながら、遮音性は抜群。うっかりイアーウイスパー君を見失った日にはパニックを起こして仕事ができなくなってしまうほど、大センセイにとって、なくてはならない存在なのである。

だが、この史上最強の耳栓・イアーウイスパーをもってしても、遮断し切れない音がある。
それは、サッカーの応援である。

実は、大センセイがお住まいの地域には、某Jリーグチームのホームグラウンドがある。
このグラウンドで試合があると、それはそれはものすごい大騒音が夜の九時頃まで続くのである。

のべつまくなしに太鼓の音が鳴り響き、おそらくボールがゴールをかすめた瞬間なのだと思うが、
千本の海老の天ぷらをいっぺんに揚げたような、「ジョワーッ」という拍手と歓声の入り混じった音がいきなり沸き上がる。異様だ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180809-00000029-sasahi-life
8/13(月) 16:00配信

https://www.youtube.com/watch?v=wwWj1ww2lH0


川崎フロンターレ 富士ゼロックス版 応援歌メドレー(チャント集)

2 名前:砂漠のマスカレード ★:2018/08/13(月) 16:13:27.36 ID:CAP_USER9.net

この、文字通りのドンチャン騒ぎと原稿の締め切りが重なると悲劇だ。
ただでさえイラチな大センセイの神経はバーベキューの着火剤並みに一触即発の状態となり、しかも、さらに、その上、大センセイは天下のクレーマーなのだ!

先日、ついに我慢の限界を超えて、某Jリーグチームの事務所に電話を入れた。

「うるさいんですけど」

「えっ、何がでしょうか?」

「応援の音に決まってるでしょう。すぐ近くに住宅があるところで、この音はないと思いますよ」

「あのー、そういうお電話いただいたの、お客様が初めてですけど……」

なんと、海老天千本一気揚げに対して文句を言ってきた人はいないというのだ。

「個人があんな音出してたら、絶対に通報されますよ」

「はぁ……」

大センセイ、自分でこう言いながらハタと気づいたんである。
そう、個人が出していたら確実に通報レベルの音量なのに、なぜか、大集団の発する大騒音に対して人間は寛容なのだ。

マンションの隣の部屋から漏れ聞こえてくるピアノの音や赤ん坊の泣き声は許せないのに、サッカーや野球の応援団が出す大音量は許せてしまう。

「いますぐに、応援をやめさせてください」

「いや、そんなことおっしゃられてもねぇ……」

相手の男は笑っていた。たぶん、オカシイヒトだと思われたのだろう。

「いますぐ、や、め、ろ!」

大センセイ、なんだかドンキホーテみたいで悲しい気分であった。

※週刊朝日  2018年8月17-24日合併号


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534144387

<中島翔哉>「日本代表」への胸中「ハリル監督が更迭されて、監督が代わり正直メンバー入りは厳しいと思ってました」

1 名前:Egg ★:2018/08/13(月) 21:16:45.13 ID:CAP_USER9.net

「1カ月半休みがあって、それだけ休んだのは初めてだったので、何をしたらいいか分からなかったです。家でゆっくりしたり、思い出に残ってることといえば、リスボンを観光したのは楽しかったですね

 海外挑戦1年目となる昨シーズン、ポルトガルのプリメイラ・リーガのポルティモネンセに所属し10得点12アシストの好成績を残しリーグ戦を終えた。オフの思い出を中島翔哉が語った。

 何をしたらいいか分からなかった1カ月半のオフに、世界中が熱狂したロシアワールドカップが開催された。

 5月31日、西野朗監督(当時)によりロシアワールドカップ(W杯)に挑む23人の日本代表メンバーが発表された。

 そのメンバーの中には、ポルトガルのポルティモネンセで大ブレイクを遂げ、3月の日本代表のヨーロッパ遠征で唯一の収穫とも言われたFW中島翔哉の名前がなかった。

 このニュースは、日本だけでなく、ヨーロッパ各地でも大きく報道された。

 「ハリルホジッチ監督が更迭されて、監督が代わり正直メンバー入りは厳しいと思ってました。実際にそうなりましたが、ワールドカップだけがサッカーの全てではないと思ってるので、落ち込むことはなく、常にサッカーを楽しむ事を1番に考えています」

■中島翔哉がみたロシアワールドカップ

 大会前は「年功序列ジャパン」と揶揄されたメンバーだが、戦前の予想を大きく覆し、決勝トーナメントへ進んだ。ロシアワールドカップ3位となったベルギー代表に激闘の末敗退し、悲願のベスト8まで、あと一歩と迫った日本代表のサッカーを中島翔哉はどのように感じたのか。

 「ベスト16という結果は日本にとってはいい結果だと思いますし、これを次の大会に活かしていかなければいけないなと思います。メンバーも変わると思うので、そこで若い選手がもっと選ばれていくような国というかチームになっていければと思っています。

 ベスト8以上の国っていうのはサッカーが文化になっている国ばかりだと思うのでその違いもあると思いますし、ヨーロッパ、南米のチームの方がよりシンプルにサッカーを考えていると思うので、その差は大きいと思います」

 ロシアワールドカップでベスト8以上で印象に残った選手としてフランス代表のムバッペ、グリーズマンとともに、ベルギー代表のアザールといった攻撃的な選手を挙げ、日本人にはなかなか真似の出来ないプレーが印象に残っていると言う。

つづく

8/12(日) 6:00配信 東洋経済
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180812-00233181-toyo-soci

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180812-00233181-toyo-000-1-view.jpg

2 名前:Egg ★:2018/08/13(月) 21:17:00.34 ID:CAP_USER9.net

それは、日本代表がベルギー代表にロスタイムで奪われた逆転ゴールもそうだ。

 「カウンターの時に中盤でボールを受けて迷わず相手ゴールに向かうドリブルが多いですけど、その迷いのなさというのは、日本人にはなかなか真似できないというか、その感性を表現出来る日本人は少ないと思います」

 フランスの優勝で幕を閉じた2018年のロシアワールドカップ。日本代表もロシアの地で世界のサッカーシーンに大きなインパクトを残し、その勢いを引き継ぐべく7月26日、日本代表監督に森保一(もりやす・はじめ)氏が就任した。

 森保監督は、東京オリンピック代表監督を兼任する形で2022年のカタールワールドカップを目指すことになる。

 「年代間の融合をはかり世代交代を進める」というスローガンを掲げ、日本代表に新たな風を吹かせるような、若手選手の抜擢や強化が最も重要なポイントになる。

 日本代表は、9月、10月、11月にも親善試合のキリンチャレンジカップが各月2試合ずつ組まれている。

 森保監督体制での初陣は9月7日に行われるチリ戦だ。

 そして、2019年は1月からAFCアジアカップ2019(開催地はUAE)が開催される。

 長いようであっという間に巡ってくる4年後のワールドカップを中島翔哉は、どうイメージしているのか。

 「ワールドカップが毎年あったらいいんですけどね(笑)。

 簡単には4年後は想像できないですけど、小さい頃からの憧れの場所なので選ばれたら日本のためにプレーしたいと思いますし、これから4年間、海外で活躍してより良いプレーヤーになれるように日々のトレーニングから頑張っていきたいと思います」

■中島翔哉が所属するポルティモネンセとは

 クラブ創設は1914年と古く、ポルトガル最南端のリゾート地、ポルティモンに本拠地を置く。ポルティモンは人口3万人の小都市だ。2017-18シーズンはリーグ戦を18チーム中10位で終え、中島翔哉も初のヨーロッパ挑戦ながらも10ゴール12アシストと申し分のない結果を残した。

 8月14日に開幕する新シーズンからは、背番号が10番になった。さらなる飛躍を期待される中島翔哉がポルティモネンセの魅力を語った

つづく

3 名前:Egg ★:2018/08/13(月) 21:17:25.28 ID:CAP_USER9.net

「ポルトガルのリーグは全体的に攻撃的なサッカーをするチームが多いので、ポルティモネンセもボールを持ったらゴールに全員が向かう、縦に速いサッカーが基本なので見ている側はすごく面白い。サッカーのスタイルもすごく攻撃的で速くて強い選手や上手い選手がたくさんいて日本人がやりやすいクラブだと思います」

 現在ポルティモネンセのテクニカルディレクターとして活躍するのは、Jリーグの浦和レッズで大活躍したロブソン・ポンテ。チームとして5年間のプロジェクトを掲げ、若い選手を連れて来て、1年目はアダプテーション(適応)とモチベーションを高め、エリート軍団の若い選手を育成している。

 ポルティモネンセは、ポルトガルのプリメイラ・リーガでは年齢の若い選手が最も多く、海外からも積極的に選手を集めているチームで、現在7国籍の選手が在籍している。

 ブラジル、ポルトガル、ガーナ、ナイジェリア、スペイン、アルゼンチン、日本。

 国際的なチームを目指しながらも、クラブには5人の日本語を喋れるスタッフもいることから、将来は、5、6人くらいの日本人選手を連れて来て日本向きのヨーロッパのチームに育てたいという意向がある。

 中島翔哉が移籍後すぐにフィットできた理由には、チームメイト・監督・スタッフの人たちが快く受け入れてくれたことも大きい。はじめからプレーしやすい環境だった。

 「チーム全体がゴールに直結する動きを90分し続けるので、そこが自分に1番あっている部分なのかなって思います。チームメイトが本当にいいパスをくれることも多かったですし、みんなで協力してとった得点だと思います」

 昨シーズンの活躍でビッグクラブへの移籍報道が過熱するなか、ポルティモネンセが設定している移籍金を満額払えるようなクラブはまだ現れていない(8月11日時点)。

 中島翔哉は、ヨーロッパでプレーする事によって様々なチャンスを掴みながら、どこのリーグやクラブでプレーしたいという願望より、そのクラブがどういうプレーを志し、自分がしっかりフィット出来るかを大事にしているという。

■中島翔哉が描く未来像

 ロシアワールドカップ開幕2週間前に行われた東洋経済オンライン編集部主催のTREND CAMPというイベント内で発表された、読者が選ぶ「もっとも期待する選手」(注:5月31日のメンバー選考直前に読者1042人に聞いたアンケート)。

つづく

5 名前:Egg ★:2018/08/13(月) 21:18:08.60 ID:CAP_USER9.net

本田圭佑、乾貴士に続く3位に中島翔哉の名前が挙がった。

 ロシアワールドカップを見ていても、もしも中島翔哉がいたらと思う試合、シーンは何度かあった。

 左サイドからカットインしてからの右足シュートでゴールを狙う形が十八番であるが、爆発力と攻守両面にわたる献身性をチームに与える事が出来たかもしれない。

 日本代表で攻撃のキーマンとして大活躍した乾貴士はワールドカップ後に、2022年のカタールW杯へ向けて「同じポジションに若くて良い選手がいる」と発言をした。名指しこそしなかったが、これは中島を指すと考えても間違いではないだろう。

 乾貴士らのゴールだけでは越えられなかったワールドカップベスト16の壁を、4年後は中島翔哉のゴールでベスト8へ導く、そんな未来を期待しながら、1番大切にしているという“サッカーを楽しむ”姿を世界中のサッカーを愛する人々に届けてほしい。

 (文中敬称略)


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534162605

ルーニーがMLSで驚愕プレー…全力守備からの正確クロスで劇的逆転弾を演出

1 名前:ほニーテール ★:2018/08/13(月) 18:03:45.40 ID:CAP_USER9.net

12日に行われたメジャーリーグ・サッカー(MLS)のレギュラーシーズンでDCユナイテッドとオーランド・シティが対戦し、3-2でDCユナイテッドが勝利した。同試合で見せた元イングランド代表FWウェイン・ルーニーのプレーが話題となっている。

同試合にスタメン出場したルーニーは、2-2で迎えた後半アディショナルタイムに驚愕のプレーを見せる。DCユナイテッドはコーナーキックのチャンスを得ると、GKデイヴィッド・オーステッドまでもが前線に上がり、逆転ゴールを狙う。しかし、ボールは相手DFにクリアされ、一転してDCユナイテッドはピンチに。クリアされたボールはオーランド・シティの選手が先に触り、無人のゴールにシュートするかに思われた。しかし、全速力で自陣に戻ったルーニーが正確なスライディングタックルでシュートを阻止し、ボールを奪取。チームのピンチを救った。

 そして、奪ったボールをそのまま持ち運んだルーニーは右足で正確なクロスを供給。このボールをルチアーノ・アコスタが頭で沈め、後半アディショナルタイムにDCユナイテッドは逆転に成功した。

 このプレーは各メディアで称賛の嵐に。MLSの公式サイトは「ルーニーがDCユナイテッドに劇的な勝利をもたらす」と報じ、イギリスメディア『スカイスポーツ』も「ルーニーのアメイジングなアシストが飛び出す」と紹介している。
https://www.soccer-king.jp/news/world/world_other/20180813/811424.html


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1534151025
スポンサーリンク
インフォメーション

はてブ数: はてなブックマーク数

このブログについて

相互リンク・RSS募集中です(^ω^)
詳しくは、上記の「このブログについて」を参照してください。


ご要望も随時対応致します。
気軽にお願いします(`・ω・´)
(削除依頼・デザイン・まとめ方 etc..)
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
  • ライブドアブログ