1 名前:Egg ★:2023/11/24(金) 18:45:33.06 ID:9Omh4naN9.net
森保一監督が率いる日本代表が、中東の地で世界を沸かせてから1年が経った。

 2022年11月23日、日本はカタール・ワールドカップ初戦でドイツに2-1で勝利した。前半に先制を許し、苦しい戦いを余儀なくされたが、後半に堂安律と浅野拓磨のゴールで逆転。世界の強豪を沈めた日本の“金星”は、世界中のファンを驚かせた。

 勢いに乗った日本は、続くコスタリカ戦で敗れたものの、グループステージ最終節でもスペインを相手に再び逆転勝利。決勝トーナメントに駒を進める。ラウンド16ではPK戦の末に敗れたが、ベスト4に勝ち進んだクロアチア相手の奮闘には、多方面から賛辞が寄せられた。

 だが、森保ジャパンの勢いはW杯にとどまらなかった。直近8試合のうち7試合で4得点超をあげており、リベンジに意気込んでいたドイツも敵地で4-1と撃破。監督交代に追いやっている。

 今月もサムライブルーはミャンマーとシリアを相手に2戦連続5-0と快勝。北中米ワールドカップ・アジア2次予選で好スタートを切った。


 イタリア『Rivista Undici』は「かつてないほど強い日本代表」と題した記事で、「2022年W杯よりもさらによくやっている」「W杯の感情の波はなくなっていない。むしろ、さらに高まった」と、森保ジャパンの好調を紹介している。

 同メディアは「戦術的なアイデンティティは流動的で、その都度相手に適応できる」と称賛した。

「もちろん、選手に才能とクオリティがなければ、アイディアも何にもつながらない。その点で、近年の向上ぶりは目覚ましかった。直近の招集メンバーでJリーグの選手が5人だけだったことを考えるだけで十分だ」

 Rivista Undiciは「才能ある新世代が、Project DNAの中で開花した」と続けている。

「新たに多くの道が開かれ、最高級の日本のタレントたちが、どんどん競争的な環境で試せるようになっている。リバプールでのミナミノ(南野拓実)みたいに、最高級のレベルで確率できなかった選手もいれば、ミトマ(三笘薫)のように堅実な評価を築くことができた選手たちもいる」

「世界有数のリーグで同胞がうまくやるようになり、日本のファンも増えている。こうして、野球の人気が2番手となったのだ」

 W杯以降も進化を続ける森保ジャパンは、どこまでの高みに達することができるだろうか。

11/24(金) 16:56 サッカーダイジェスト
https://news.yahoo.co.jp/articles/fe6420e9702a1f00d4860e190b6888d62dccb8d5


引用元:https://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1700819133
5 名前:名無しさん@恐縮です:2023/11/24(金) 18:48:06.89 ID:XCS78Li/0.net

ちょっと出来すぎな感じで怖い


10 名前:名無しさん@恐縮です:2023/11/24(金) 18:52:01.92 ID:3O8ogK4X0.net

浮かれるのはW杯本大会で結果出してからでいい


23 名前:名無しさん@恐縮です:2023/11/24(金) 19:02:23.56 ID:5N6BdYby0.net

コスタリカ程度に負けたのが真の姿


24 名前:名無しさん@恐縮です:2023/11/24(金) 19:03:49.35 ID:85t7PsSQ0.net

でも人気はさがってるよね
本田の頃の方が明らかに盛り上がってた


25 名前:名無しさん@恐縮です:2023/11/24(金) 19:03:58.06 ID:s3QtKYlI0.net

強いし層が本当に厚くなった
久保とか古橋が控えに回るレベル


30 名前:名無しさん@恐縮です:2023/11/24(金) 19:08:13.38 ID:42oZ7LsC0.net

海外で経験積んだ層が帰ってくる段階に入り始めてるからリーグ全体の底上げはこれから


38 名前:名無しさん@恐縮です:2023/11/24(金) 19:11:16.07 ID:mpbJs9l30.net

前評判良いほど本番で惨敗するお家芸


53 名前:名無しさん@恐縮です:2023/11/24(金) 19:16:35.73 ID:rBGqxQHE0.net

問題はこの強さを2026年まで維持できるか


54 名前:名無しさん@恐縮です:2023/11/24(金) 19:16:37.45 ID:DXM4QHME0.net

国内で評価されず国外で評価される典型的なパターン
よくあるでしょ?