1 名前:爆笑ゴリラ ★:2022/01/24(月) 15:07:51.61 ID:CAP_USER9.net
1/24(月) 14:28配信
東スポWeb

ACミランのイブラヒモビッチ(ロイター)

 サッカー・イタリア1部ACミランのスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチ(40)が、窮地に立たされた大親友をかばった。

 セルビア「テレグラフ」は「イブラヒモビッチがジョコビッチを擁護」と報道。テニス男子世界ランク1位のノバク・ジョコビッチ(34=セルビア)が、新型コロナウイルス接種拒否で4大大会に参加できないかもしれないピンチを迎えている問題について、親交の深いレジェンドFWがフランス「ジャーナル・ド・ディマンチェ」に語った内容を報じた。

 イブラヒモビッチは「ワクチンを接種する人は、病気に対して有効だと信じているから、そうするのです。しかし、誰もが自分の意見を持っているはず。人々は、仕事に行くためだけにワクチンを強制されるべきではない。テニスの大会でプレーするために予防接種を受けることは、同じことではない」と、持論を展開。親友の選択を尊重した。

 なお、イブラヒモビッチ自身は接種を済ませているが「サッカーをするためではなく、自分を守るために予防接種を受けた。これら2つは完全に異なる」と強調している。
 ジョコビッチ問題は、スポーツ界でも意見を二分しているようだ。

https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220124-03947942-tospoweb-000-2-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/a59a7251b5a723f2f04d55fde941279ce23d6792


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1643004471
8 名前:名無しさん@恐縮です:2022/01/24(月) 15:12:54.48 ID:NUqVXuWH0.net

別にいいんじゃね
それで入国拒否されたら受け入れろよ