1 名前:Egg ★:2019/02/11(月) 08:09:20.89 ID:wwZHQ6Y19.net
 試合後にも私はドゥンガと話をし、彼はあらためてコメントを補足した。

「後半15分過ぎから、私は日本の敗戦を予想した。選手たちからは”勝たなくてはいけない”という重圧が感じられた。しかし、本来プレッシャーを感じなければいけないのはカタールのほうだったと思う。

 カタールは開催国UAEと微妙な関係にあるが、それでも同じ中東の国。ホームでプレーしているのも同じだし、次回のW杯の開催国でもある。彼らには勝利が求められていた。一方、日本はリラックスして、今までどおり自分たちのサッカーをしていればよかった。

 しかし試合の前に何かがあったのか、ピッチに降りた日本の選手たちは皆一様に自信のない様子だった。自信のない者は勝つことはできない。これはサッカーに限らず、すべてにおいての鉄則だ」

 日本サッカーはここ20年で目を見張るほど大きく前進した。しかし、サッカーの神髄にはいまだ到達していないように思える。巧みなテクニック、組織立った動き、戦術、こういったものは非常に大事だが、最後の最後に勝敗を決めるのはメンタルだ。Jリーグ発足当時から、私は個人的に日本サッカーを見続けてきたが、いまだに感じるのが、ジーコが何年も前に指摘した”マリーシア(狡猾さ)”の欠如だ。

 Jリーグで長くプレーしたビスマルクもその点を強く感じているようだ。

「日本の敗戦は残念だった。決勝の相手がカタールに決まった時、私は日本の5度目の優勝を確信した。たぶん決勝戦のカタールは、この国のサッカー史上、唯一無二の最高のプレーをしたのだと思う。今後日本とカタールが10回対戦しても、日本は10回勝つはずだ。日本の方がカタールよりもずっとプロらしく、戦術も駆使していたし、ボールポセッションも日本の方が上で、リズムもあり、試合を支配していた。

 しかしそれでも負けてしまったのは、他でもないメンタルによるものだ。思うに、日本にはピッチに真のリーダーが欠けていたのではないだろうか。何が何でも勝つという気持ちとマリーシアを持ち、皆を落ち着かせ、ネガティブな状況もポジティブに変えられると先頭きって皆にわからせる存在が……。

 ただ、敗戦は残念だったが、決勝の舞台にたどり着けたということは、監督や選手の顔ぶれが代わっても日本の強さは変わらないということだ」

 日本と関わりあるブラジル人のなかでも、最も偉大なレジェンドのひとり、トニーニョ・セレーゾにも話を聞いてみることにした。彼は日本と中東で監督をした経験がある。ある意味で、この決勝の話を聞くには最適の人物だろう。

「開始すぐの失点は、日本の選手たちにとって驚きだったに違いない。こんな形でリードされるとは思ってもみなかったはずだ。そのショックから、彼らはうまく立ち直ることができなかった。これは日本サッカーでよくみられる精神的な特徴で、私も常に(監督として)その点を克服させようとしていた。

 一方で日本の選手は、最後まで手を抜かず戦い続ける闘士の心を持っている。イラン戦を見ればそのことはよくわかる。アジアで一番難しく、強い相手に、日本は3-0と完勝した。イラン戦の日本は完璧だったと言ってもいい。日本がたった30分でも、イラン戦のようなプレーを決勝でしていたなら、今頃は5度目のカップ獲得を祝っていたかもしれない。

 しかし、日本サッカー協会は、監督やコーチ、選手たちの働きを正しく評価してほしい。優勝こそしなかったものの、アジアカップでの日本はすばらしかった。日本のサポーターにもこれだけは言っておきたい。『日本のサッカーはダイナミックで、情熱的で、感動的で、何より現代的で、年を追うごとに進化している』と。日本が負けたのは、この日のカタールが最高にツイていたからだけでなく、日本がとんでもなく不運だったからだ。日本は決して悪くないチームだった」

 ドゥンガ、ビスマルク、トニーニョ・セレーゾと同様、私も、今後はメンタル面での強化に力を入れるべきだと感じる。少なくとも外から日本のサッカーを見る者の目にはそう映る。森保一監督を私は高く評価している。しかし、外からの声を聞くのも、より成長し、いい結果を出すためには大事なことであると私は思う

2/10(日) 16:01配信  スポルティーバ
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190210-00010005-sportiva-socc&p=1


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1549840160
2 名前:名無しさん@恐縮です:2019/02/11(月) 08:10:33.17 ID:aQ4iWeWN0.net

サッカー強くなるには日本人を捨てろ



サカ豚wwwww



32 名前:名無しさん@恐縮です:2019/02/11(月) 08:26:07.44 ID:T+wXHGJx0.net

>>2
李麗仙のせがれか



3 名前:名無しさん@恐縮です:2019/02/11(月) 08:11:00.65 ID:MxI0Ggzu0.net

そもそもサッカーが日本には不要
野球と比べるとガッラガラ不人気で誰も興味ない


4 名前:名無しさん@恐縮です:2019/02/11(月) 08:11:02.43 ID:Ax8ZtSBo0.net

大鶴義丹にもそれ言えるの?



12 名前:名無しさん@恐縮です:2019/02/11(月) 08:16:06.86 ID:9aXGs9pr0.net

>>4
お前に足りないのはマルシアな



5 名前:名無しさん@恐縮です:2019/02/11(月) 08:11:11.70 ID:afIAb9PoO.net

コパで教えてください


6 名前:名無しさん@恐縮です:2019/02/11(月) 08:12:17.60 ID:Q2Am78ce0.net

前回、ファウルしないように狡猾なプレーしたじゃん。


7 名前:名無しさん@恐縮です:2019/02/11(月) 08:12:57.96 ID:yYRrV4V90.net

武士道精神とは潔く散ること


8 名前:名無しさん@恐縮です:2019/02/11(月) 08:12:59.16 ID:mXeU9Q500.net

やっぱりピッチ上でのリーダーが必要だよな
ドゥンガと同じ意見だわ



27 名前:名無しさん@恐縮です:2019/02/11(月) 08:23:40.93 ID:N3xqCu8w0.net

>>8
中島より長谷部がいなくなったことが大きかったのかもしれん



9 名前:名無しさん@恐縮です:2019/02/11(月) 08:13:18.26 ID:I+Gx+g1k0.net

こら監督での評価が低いわけだわ


10 名前:名無しさん@恐縮です:2019/02/11(月) 08:14:13.22 ID:fYhcGXxf0.net

VARが出てきたからマリーシアの時代は終わった。ネイマール見ろよ


11 名前:名無しさん@恐縮です:2019/02/11(月) 08:15:02.74 ID:xPG7k4G60.net

日本人にマリーシアはいらない
毎日だまし、だまされてる日常だから南米人は身に付くんであって、日本人が身に付ける必要はない

できないのに下手に真似すればポーランド戦のような、歴史に残る永久の恥だけが残る。やめとけ


13 名前:名無しさん@恐縮です:2019/02/11(月) 08:16:27.38 ID:se8Ta4Xq0.net

南野「それやったら日本人怒るんだよね…意味不明w」


14 名前:名無しさん@恐縮です:2019/02/11(月) 08:16:38.79 ID:6Hfm1qV30.net

たいして強くないのに狡猾とかウザがられるだけだろw


15 名前:名無しさん@恐縮です:2019/02/11(月) 08:17:02.83 ID:paTMSjaa0.net

ドゥンガの言いたい事は
精神的に有利にたてるようにしろって事だろ
マリーシア(狡猾な戦略)でしょ?


16 名前:名無しさん@恐縮です:2019/02/11(月) 08:17:39.54 ID:W7WWxKq/0.net

>>1
長谷部がいないんだから仕方ない
吉田にはキャプテンの重圧には耐えられん


17 名前:名無しさん@恐縮です:2019/02/11(月) 08:17:51.20 ID:RNVNVnYb0.net

メンタルを具体的にどう強化するのか聞いたことがない


18 名前:名無しさん@恐縮です:2019/02/11(月) 08:18:14.55 ID:cL4L4MyY0.net

ポーランド戦でやったじゃんと思ったけど
あれは対戦相手じゃなくて世界中のファンにたいして狡猾だったな


19 名前:名無しさん@恐縮です:2019/02/11(月) 08:18:34.39 ID:ROKp9Gg80.net

マリーシアの時代はもう終わったよw南米の汚いサッカーは衰退していくだけw
VARを導入してからサッカーがどれだけ清々しくなったことか
ようやくまともなスポーツになった


20 名前:名無しさん@恐縮です:2019/02/11(月) 08:18:35.85 ID:5dSeETHd0.net

やったら怒られて
やらなくても怒られる


21 名前:名無しさん@恐縮です:2019/02/11(月) 08:18:39.95 ID:D4Kns7vt0.net

日本では選りすぐりのクズが集まってるのに世界のクズには敵わないってことだろ
なんか笑えるな


22 名前:名無しさん@恐縮です:2019/02/11(月) 08:19:31.47 ID:IWu6gPOA0.net

VARが導入されてマリーシアとかオワコンやろ


23 名前:名無しさん@恐縮です:2019/02/11(月) 08:19:47.43 ID:RlzZ9Kg60.net

後半押してる時に例えば吉田のckで追いつき延長、pkで優勝してたら
課題を言うことはタブーだったはず。

逆に内容が紙一重でも負ければおよそ勝敗には関係ない要素にまで粗探しが始まる。
今がソレ。

つまり中の人は周囲の雑音に捉われすぎて良かった部分をも否定することのないように
気をつけて欲しい。


25 名前:名無しさん@恐縮です:2019/02/11(月) 08:20:36.03 ID:mXeU9Q500.net

テニスだとメンタル専門のコーチ付けるけど
サッカーの場合は個人でそういうの付けてるのかな


26 名前:名無しさん@恐縮です:2019/02/11(月) 08:23:28.35 ID:KA6/wyzw0.net

自国開催で、これだけ工作しても負ける韓国!

・A代表レギュラーを大量に連れてきました
・代表の1/3以上を国外組にしました
・ホテルと練習場を自分たち以外一緒にしました
・ホテルを自分たち以外は練習場から40分も離れた位置にしました
・練習場を自分たち以外非公開にできないようにしました
・他国の練習場を自分たちのホテルから見えるようにしました
・他国の練習を盗撮しました
・雨の翌日、他国の練習を中止にさせようとしました
・日程を自分たちが1日多く休めるようにしました
・凸凹のピッチを用意しました
・審判を買収しました
・自国だけ国歌を歌って、他国は全てテープにしました
・他国の政治批判をする横断幕を掲げました
・他国のシェフの入国を認めませんでした
・他国の通訳を認めませんでした
・他国の記者にはミネラルウォーターの配布をしません

日韓ワールドカップでの韓国が行ったイタリア代表チームへの “神聖な” 悪行

・ きったないホテルを用意された
・ 練習場のピッチが狭く、ロッカールームもなかった
・ 気を紛らわせるためにマッサージ室に向かったらデカい蛇が出てきた
・ 韓国サポーター側スタンドに、66年大会でイタリアが北朝鮮に負けたことを蒸し返す「AGAIN1966」が書いてあった
・ 韓国選手の暴力プレーでイタリア選手の負傷者が続出したが、全てノーファールだった
・ 不可解な判定によりトッティが退場させらた
・ 不可解な判定によりイタリアのゴールが取り消された
※日本では、すべてがしっかりと組織化され、仙台市民は熱烈に歓迎してくれたというのに。

イタリア代表の悲劇
スポーツ・グラフィック誌『Number』より でした


29 名前:名無しさん@恐縮です:2019/02/11(月) 08:24:18.53 ID:QnNgiGwB0.net

民度が高く誠実な国民性だからしゃーない


30 名前:名無しさん@恐縮です:2019/02/11(月) 08:24:33.03 ID:sCO439hZ0.net

単純に守備の緩さで負けただけだと思うがw
前半で2失点して苦しくなっただけ
カタールのシュート精度舐めてたのと試合プランがクソすぎただけ
メンタルやリーダーの弱さはあってもマリーシア関係なくね


33 名前:名無しさん@恐縮です:2019/02/11(月) 08:26:23.92 ID:W4oWZFHC0.net

これ今までの外人監督ほぼ全員に指摘されてるよな
本当に日本はいい意味でのズルさが足りないんだろう


34 名前:名無しさん@恐縮です:2019/02/11(月) 08:26:27.46 ID:RXSZLYuY0.net

そんなドゥンガさんがマリーシアを授けたのは、そう福西選手であった


35 名前:名無しさん@恐縮です:2019/02/11(月) 08:27:14.69 ID:paTMSjaa0.net

権田はもっとコーチングすりゃいいのにとは思ったぞ
後ろから激が飛んでくると頼もしいし
権田も変わると思うぞ
だからドヤの川島だったんだぞ
とにかく相手チームを手玉にとれ!
弱いからその方向は間違っていない


37 名前:名無しさん@恐縮です:2019/02/11(月) 08:27:53.68 ID:ATJ6IuyO0.net

ネイマール例に出してる人は的外れだよ
相手との駆け引きの事言ってるだけだから