セリエAの名門ユベントス、ラツィオが興味を示していることが明らかになったG大阪の日本代表
MF遠藤保仁(31)は8日、練習後に「光栄です」と言った。「アジア杯の時もいろんな方に見に
来ていただいて、本当にありがたいこと。アピールするためにやるわけじゃないけど、これからも
恥じないプレーをしたいですね」。また、日本代表の同僚インテルミラノDF長友のサンシーロでの
得点シーンはテレビ観戦し「普通にすげえなあ、って。少ない時間の中で結果を出して、素晴らしい。
体格のハンディもあるけど、それをカバーして、世界的トップチームで刺激を受けながら成長している。
サンシーロでやってるのは、見てても気持ちいいんでしょうね」と、刺激を受けていた。

 [2011年3月9日7時25分 紙面から]

引用元:http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp1-20110309-746305.html