ヘッドライン

【サッカー】<青森山田の黒田監督>「必ず雪国というのがサッカーの育成において最高の条件だと示したい」

1 名前:Egg ★:2019/01/14(月) 19:54:09.75 ID:d4DslOXT9.net
「全国高校サッカー選手権・決勝、青森山田3-1流通経大柏」(14日、埼玉スタジアム)

青森山田(青森)が逆転で2大会ぶり2度目の優勝を果たした。前半に流通経大柏(千葉)に先制点を献上したが同40分と後半18分にFW檀崎竜孔(3年)が同点&勝ち越しゴール。
さらに、後半43分には途中出場の小松慧(3年)がダメ押しゴールを決めて頂点に立った。黒田剛監督は“リベンジの構図”に負けない精神的な強さを身につけた教え子達をたたえた。

逆境は乗り越えるためにある。今大会は先制を許す展開からの逆転が目立った青森山田。
黒田監督は「ゲームプランと異なった試合を重ねてきたが、よく平常心で追いつき、逆転してくれた。選手たちの成長を褒めたい」と、目尻を下げた。

今や高校サッカーの名門。ただ、冬場は雪に包まれ、練習を制限される環境は変わらない。それでもこの環境こそが、選手たちを成長させる要因であると、黒田監督は胸を張る。

「(OBで日本代表の)室屋や、柴崎といった選手も雪国から出てきている。苦しい思いをしながら、雪の溶けた春先にボールを蹴れる喜びを感じる。
この期間が指導においてすごく重要だと感じている。必ず雪国というのがサッカーの育成において最高の条件だと示したい。

3年で2度の優勝でそれを発信できたんじゃないか」。 冬の選手権では、14年度の星稜、昨年度の前橋育英と1大会前が準優勝だったチームが、
決勝で敗れた悔しさを晴らすべくチームを鍛え、頂点に立つという例が見受けられていた。さらに、流通経大柏は前年度にその前橋育英に敗れて準優勝だった。

黒田監督もこの点は頭にあったようで「近年、星稜が準優勝の後に優勝、前橋育英も準優勝の後に優勝とあって、
今年は(相手が)流経さんと、リベンジの構図のイメージがあって、流経さんはそこにモチベーションを注いでやってきたと思う」。

今回、これをはね返したのが、雪国魂だった。「われわれはこの1年の悔しさではなく、雪深い青森を選択し、あえて厳しい環境を中学からの子は6年、
高校からの子は3年間頑張ってきた」という自分たちの積み重ねを信じた。「そういうリベンジの構図に圧倒されないように、自分たちの信念、覚悟、決断を信じて、最後の笛が鳴るまで戦おうと話した。

それが実った3ゴールだった」。積み重ねてきた思いが、最高の形で結実した。

1/14(月) 18:50配信 ディリースポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190114-00000107-dal-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20190114-00000107-dal-000-view.jp

【サッカー】<第97回全国高校サッカー選手権・決勝>青森山田が3大会ぶり選手権制覇!流通経済大柏はまたしても決勝で涙★2
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1547453545/


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1547463249

【サッカー】<広島・サッカースタジアム>建設候補地、中央公園広場が最終候補地になる方向!市長は早ければ来月にも決めたい...

1 名前:Egg ★:2019/01/15(火) 22:14:45.44 ID:oSinm6IT9.net
広島市などが絞り込みの協議を行っているサッカースタジアムの最終候補地について広島県の湯崎知事は決定時期などは決まっていないと述べました。

建設候補地をめぐっては、広島市、県、商工会議所とサンフレッチェ広島が旧市民球場跡地、広島みなと公園中央公園広場の3カ所を検討してきました。

関係者によりますと広島市などが絞込みの協議に入っていて中央公園広場が最終候補地になる方向です。広島市の松井市長は早ければ来月にも決めたいとしています。一方、湯崎知事は3者で候補地の比較検討中で現段階で決定時期などは決まっていないと話しました。

1/15(火) 20:22配信 広島ホームテレビ

動画ニュースあり
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190115-00010001-hometvv-l34


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1547558085

【サッカー】<海外メディア>辛勝続きの森保ジャパンに警鐘!「奇妙なほどに元気がなくなった」

1 名前:Egg ★:2019/01/14(月) 13:25:15.37 ID:+xnSt2q79.net
日本代表は現地時間13日、アジアカップグループリーグ第2節でオマーンに1-0で勝利した。初戦のトルクメニスタン戦(3-2)に続き、1点差での辛勝となったが、海外メディアは「日本は説得力のないスタートが依然として続いている」と警鐘を鳴らしている。

 日本は初戦で2ゴールの活躍を見せたエースのFW大迫勇也(ブレーメン)が右でん部の負傷でベンチスタート。FW北川航也(清水エスパルス)とMF遠藤航(シント=トロイデン)が入り、初戦でボランチ起用されたDF冨安健洋(シント=トロイデン)は本職のセンターバックに配置された。

 トルクメニスタン戦で複数失点を喫した守備では改善が見られたのに対し、攻撃面ではボール支配率62.7%と主導権を握ったにもかかわらず、得点はMF原口元気(ハノーファー)のPKのみ。大迫不在の穴を埋めきれない決定力不足を露呈した。

 衛星放送「FOXスポーツ」アジア版は「日本はオマーンに勝利したが、インパクトを残すことに失敗」と見出しを打ち、日本がアジアカップで苦戦続きであることを伝えている。

「日本は説得力のないスタートが依然として続いている。イランとサウジアラビアは大会前の優勝候補という評判通りの力を証明しているのとは異なる。後半は奇妙なほどに元気がなくなった。決勝トーナメントを勝ち進むうえで試合ごとに確実に向上しなくてはならない」

 記事では、ライバル国とは異なる連勝、尻すぼみの展開となったことに警鐘を鳴らし、大会中の改善が必須であること強調した。

 日本はグループリーグ突破を決めて第3戦ウズベキスタン戦に臨む。2011年大会以来となる優勝を見据えるうえで、本来の姿を取り戻す貴重な場となりそうだ。

1/14(月) 7:01配信 フットボールゾーン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190114-00161840-soccermzw-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1547439915

【サッカー】<第97回全国高校サッカー選手権・決勝>青森山田が2大会ぶり選手権制覇! 流通経済大柏はまたしても決勝で涙

1 名前:Egg ★:2019/01/14(月) 15:59:56.10 ID:d4DslOXT9.net
■スコア

青森山田 3-1 流通経済大柏

■得点:

[流]関川郁万(32分)
[青]檀崎竜孔(40分)
[青]檀崎竜孔(63分)
[青]小松慧(88分)

ゲキサカ
https://web.gekisaka.jp/live/detail/?3434-3434-lv

動画など 日本テレビ
http://www.ntv.co.jp/soc/


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1547449196

【サッカー】アジア杯 韓国、中国に2-0勝利し3連勝でC組首位通過!中国は2位で決勝Tへ…ファン・ウィジョPK弾含む2発

1 名前:久太郎 ★:2019/01/17(木) 00:26:47.60 ID:AgVGx7kJ9.net
 アジアカップのグループC第3節が16日に行われ、ともに決勝トーナメント進出を決めている韓国代表と中国代表が対戦した。韓国が2-0で勝利し、3連勝で首位通過。中国は2位通過が決定した。

 合流初戦となったFWソン・フンミン(トッテナム)は前半13分、PA内でボールを受けたところで倒され、PKを獲得。キッカーのFWファン・ウィジョ(G大阪)が右足で沈め、先制に成功した。

 後半7分にはソン・フンミンの左CKからニアサイドのキム・ミンジェが打点の高いヘッドで合わせ、追加点。2-0で勝利した韓国は3連勝で首位通過が決定。2位通過の中国は決勝トーナメント1回戦でタイとの対戦が決定している。


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1547652407

【サッカー】<元バルサのクエンカ> サガン鳥栖入り決断!カレーラス監督と師弟関係

1 名前:Egg ★:2019/01/16(水) 23:31:53.53 ID:NJRiYNL49.net
元バルセロナでレウスのFWイサック・クエンカ(27)が、J1サガン鳥栖でプレーすることを決めたとスペイン紙ASが報じた。

鳥栖の監督に就任したルイス・カレーラス氏とは10-11年シーズンにプレーしたサバデル時代に師弟関係だったという。

1/16(水) 22:13配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190116-00449186-nksports-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1547649113

【サッカー】<鹿児島市>新サッカースタジアム 候補地3か所に絞られる!いずれの場所も回遊性や集客性などが期待

1 名前:Egg ★:2019/01/16(水) 20:51:59.43 ID:zh3SnPHu9.net
鹿児島市が整備を検討している新しいサッカースタジアムについて、有識者らで作る協議会は16日に最後の会合を開き、建設候補地を6か所から3か所に絞りました。

サッカースタジアムの整備については、おととし3月から有識者らで作る協議会が整備の必要性や建設場所などを検討してきました。
建設場所については、アクセスの良い都心部にあることや観客収容人数1万5000人以上などを条件に、去年11月に浜町にある鹿児島交通のバス車庫、鹿児島港本港区のドルフィンポート、鹿児島中央駅西口など6か所が候補地として示されました。

16日に開かれた協議会の最後の会合では、冒頭、事務局を務める鹿児島市から最終候補地として3か所が提案されました。すでに示された6か所の中から提案されたのは、鹿児島交通のバス車庫、ドルフィンポート、住吉町15番街区の3か所です。理由について鹿児島市は、いずれの場所も回遊性や集客性などが期待できて、スタジアム整備が比較的容易であるとしています。

一方、3か所のうち県有地であるドルフィンポートと住吉町15番街区について、県は観光拠点となる施設を整備する方針を示しています。
(県企画部 塩田兼一郎・次長)「鹿児島港本港区については、国際的な観光都市にふさわしい観光拠点形成をはかることとしておりまして、これまでも従来の考え方にかわりはないと」委員を務める県の担当者はこのように述べ、鹿児島市は候補地の地権者に対して事前にヒアリングをすべきだったと主張しました。

一方、鹿児島交通をグループに持つ岩崎産業の岩崎芳太郎社長は、これまでのMBCの取材に対して、バス車庫へのサッカースタジアム整備に協力する姿勢を示しています。

16日の協議会の会合では、「県と鹿児島市の深い話し合いが今後必要」「整備はオール鹿児島で取り組むべき」といった意見が出された上で、最終的に鹿児島交通のバス車庫、ドルフィンポート、住吉町15番街区の3か所を協議会としての最終候補地に絞りこみました。

協議会は今日の結果を今月中に森博幸市長に報告する予定です。

動画ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190116-00034076-mbcnewsv-l46


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1547639519

【サッカー】<長友佑都>海外注目の「神の手」に再言及!「僕も体を投げ出しにいっているわけで、故意ではない」

1 名前:Egg ★:2019/01/16(水) 20:56:24.34 ID:zh3SnPHu9.net
 日本代表DF長友佑都(ガラタサライ)は13日のアジアカップ・グループリーグ第2戦オマーン戦の前半終了間際、相手のシュートに反応した際にボールが左腕を直撃し、“ハンド疑惑”として脚光を浴びた。長友は「神の手になった」と試合直後に語ったが、15日に改めてそのシーンを振り返っている。

【一覧&動画】アジアカップ2019 「各グループ結果&ハイライト」

 試合は前半28分にMF原口元気(ハノーファー)が自ら得たPKを決めて日本が先制。そうして迎えた前半終了間際、前半44分にオマーンにサイド攻撃を展開され、中央でフリーとなっていたMFサラー・アルヤハヤエイにシュートを打たれるも、体を投げ出した長友が決死のブロックで防いだ。しかし、この際のボールが左腕を直撃しており、本人も「VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)があったらハンドの可能性が高かった」と試合直後に語っている。

 この“神の手”に海外メディアも注目し、様々な意見が上がったなか、15日のトレーニング後に長友が再び口を開いた。

「僕も体を投げ出しにいっているわけで、故意ではない。結局、受け身を取らなきゃいけないわけで、体を投げ出して右手は抑えていた。体を投げ出しているので、こっち(左手)はこう(後ろに手を回すこと)はできないですよね。あのシーンは、すごく難しい部分があるというのが正直なところ」

左腕にボールが直撃するも… 右腕をサッと密着させた“ハンド対策”の判断力は称賛に値

 問題のシーンを見ると、実際は長友の瞬間的な判断が光っている。相手のシュートが打たれる瞬間、相手方向の右腕を折り曲げながらサッと体に密着させており、“ハンド対策”を講じた判断力は称賛に値するものだ。もっとも、体ごと飛び込んだ影響もあり、受け身を取るための左腕がわずかに伸びており、そこをボールが直撃した形だ。

 この場面では幸運にも事なきを得た日本だったが、長友はエリア内での対応について「気を付けなくてはいけないのは間違いなくて、あれがハンドになってPKで取られればそれが命取りになる」と、一層の注意を払う構えだ。

 日本はすでに決勝トーナメント進出を決めているが、17日に第3戦ウズベキスタン戦に臨む。勝てばグループ首位通過が決まり、16強でグループEの2位(カタールかサウジアラビア)と対戦。一方、引き分け以下で2位通過となれば、前回王者オーストラリアと激突する。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190116-00162540-soccermzw-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1547639784

【サッカー】<DMM.com>スウェーデンからベルギーへ! シント・トロイデン6人目の日本人選手に、190cmのFW木下康介が急浮上!

1 名前:Egg ★:2019/01/16(水) 20:47:12.31 ID:zh3SnPHu9.net
日本企業「DMM.com」が資本元となっているベルギー・ジュピラーリーグ所属のシント=トロイデン(STVV)が、新たな日本人選手を獲得すると、ベルギー紙『Het Belang van Limburg』が報じた。

 STVVには現在、日本代表メンバーとしてアジアカップに出場している遠藤航、冨安健洋の他、鎌田大地(フランクフルトからのレンタル)、関根貴大、小池裕太ら5人が在籍している。

 そしてこのたび、6人目として名が挙がったのが木下康介。スウェーデンの2部リーグ、ハムスタッズBKに所属する、身長190cmのFWだ。

 詳細について、同紙はこのように報じている。

「木下は16日、スタイエン(STVVの本拠地)に到着し、メディカルチェックを行なう。ハムスタッズでは今シーズン、29試合で13得点3アシストを記録している。

 24歳のストライカーは、早くからヨーロッパに拠点を移しており、スウェーデンにやって来る前には、ブンデスリーガ4部のフライブルクⅡ、ホンブルクに在籍した。

 190cmの長身を誇り、攻撃的サッカーの中心的役割を果たしことを好む。水曜日にメディカルチェック完了後、入団が発表される見込みだ」

 木下は、U-17、U-19日本代表に選出されたこともある大型ストライカーで、現在日本代表で活躍する南野拓実と同学年。スピードもあり、フィジカル面でも高いポテンシャルを誇る。

 STVVに加入すれば、鎌田、ヨアン・ボリらと前線のポジション争いに身を投じることになる。現時点でFW陣に190cm台は不在なことから、地元メディア『VOETBALbelgie』は木下について「前線の中心的存在になる可能性も秘めている」と報じている。

 鎌田はシーズン前半戦でリーグ得点ランキング5位に食い込む活躍ぶりを見せ、日本代表入りが囁かれるほどにまでブレークしたが、木下は熾烈なポジション争いを制し、鎌田以上の活躍を見せることできるか。

1/16(水) 20:43 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190116-00052867-sdigestw-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1547639232

【サッカー】<日本代表FW武藤嘉紀(ニューカッスル>「プレミアリーグと違って、相手が吹っ飛んだら全部ファウルになる」

1 名前:Egg ★:2019/01/14(月) 08:58:47.60 ID:d4DslOXT9.net
[1.13 アジア杯F組第2節 日本1-0オマーン アブダビ]

 難しい試合展開の中でジャッジにも悩まされた。日本代表FW武藤嘉紀(ニューカッスル)は1-0の後半12分からFW北川航也に代わって1トップに入ったが、なかなかいい形でボールが入らず、シュートを打つ場面もなかった。

 当然、試合を決める追加点を狙っての投入だったが、「2点目を取りに行くけど、(チームとしては)カウンターも怖い。セカンドボールも取れなくなって、難しい状況だった」と、流れを変えることはできず。接触プレーで何度もファウルを取られ、判定に苛立ちをあらわにするシーンもあった。

「プレミアリーグと違って、相手が吹っ飛んだら全部ファウルになる。普段やっている強度でやると全部ファウルになるので、そこは考えてやらないといけない。ファウルになるとチームがリズムをつくれなくなるし、ファウルにならないプレス、当たり方を考えながらプレーできれば」

 普段のリーグとは異なるアジアカップ特有のジャッジにも適応していく必要があるが、「FWである以上、ワンチャンスを決めないといけないし、僕は決められなかった」と、FWとしてチャンスに絡めなかったことが何よりも悔やまれる。追加招集の武藤はこの日が森保ジャパン初出場。連係面には時間もかかる。「反省して次は決めないといけない」。気持ちを切り替えるように言った。

1/14(月) 4:33配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190114-18113000-gekisaka-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1547423927
スポンサーリンク
インフォメーション

はてブ数: はてなブックマーク数

このブログについて

相互リンク・RSS募集中です(^ω^)
詳しくは、上記の「このブログについて」を参照してください。


ご要望も随時対応致します。
気軽にお願いします(`・ω・´)
(削除依頼・デザイン・まとめ方 etc..)
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
  • ライブドアブログ