ヘッドライン

<UEFAネーションズリーグ>スペイン、前半だけで3失点…猛反撃も及ばずイングランドに敗戦...

1 名前:Egg ★:2018/10/16(火) 06:01:00.65 ID:CAP_USER9.net

UEFAネーションズリーグが15日に行われ、スペインがイングランドを相手に完敗を喫した。

ネーションズリーグ・グループ4で連勝中のスペインはイングランドと対戦。両チームともにロシア・ワールドカップのメンバーが中心となった一方で、スペインはジョニー、イングランドはベン・チルウェル、ロス・バークリーなどが先発した。

試合は前半から驚きの展開に。16分、マーカス・ラッシュフォードのアシストでラヒーム・スターリングが先制点を挙げると、29分にはラッシュフォード、38分にはスターリングと追加点を決め、前半だけで3点差に。

それでも、後半スペインは反撃に。交代で入った絶好調のパコ・アルカセルが1点を返すと、アディショナルタイムにはセルヒオ・ラモスが決め、1点差に。しかし、同点に追いつくまでには至らず、2-3で敗れた。

一方、グループ2ではスイスがアイスランドを2-1と下して、2勝目。3連敗となったアイスランドはリーグBへの降格が決まった。

その他の試合結果は以下の通り。

■リーグA

アイスランド 1-2 スイス

スペイン 2-3 イングランド

■リーグB

ボスニア・ヘルツェゴヴィナ 2-0 北アイルランド

■リーグC

エストニア 3-3 ハンガリー

フィンランド 2-0 ギリシャ

■リーグD

ベラルーシ 0-0 モルドバ

ルクセンブルク 3-0 サンマリノ

10/16(火) 5:52配信 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181016-00000023-goal-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20181016-00000023-goal-000-2-view.jpg


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1539637260

<J2リーグ>残り5節、J1昇格争いは大混戦!首位松本山雅から7位東京ヴェルディまで勝点6差に7チーム...

1 名前:Egg ★:2018/10/15(月) 12:28:00.74 ID:CAP_USER9.net

自動昇格圏の2位大分と7位の東京Vも勝点3差と僅差の競り合いに

https://amd.c.yimg.jp/amd/20181015-00048725-sdigestw-000-1-view.jpg


J2リーグは10月13日・14日に37節の11試合を開催した。J1昇格争いは残り5節で、上位7チームが勝点差6のなかにひしめき合う大混戦となっている。

37節終了時でリーグ首位の松本山雅FCは勝点69、2位の大分トリニータ(同66)に勝点3差をつける。前節まで松本に得失点の差で上回り首位に立っていた大分が、FC町田ゼルビアとの上位対決で2対3と逆転負けを喫した一方で、松本が金沢に2対0と快勝。今節首位が入れ替わった。
 
 注目は39節の直接対決だろう。大分が本拠地の大分銀行ドームに松本を迎える大一番。まさに昇格争い、そして優勝争いの天王山と言えるゲームになりそうだ。
 
 また今節大分に勝った町田は、同65として3位をキープ。悪天候による順延試合をふたつ残しており、直近の17日に行なわれる26節順延分・山口戦に勝利すれば、首位の松本に勝点1差に肉薄することになる。町田は、来季のJ1クラブライセンスを取得しておらず、仮に2位以内に入っても昇格することはできない。ただ、それでも今季の町田はライセンス問題にモチベーションを左右されることなく、粘り強く上位に食らい続けている。今後も注目の存在となりそうだ。
 
 そして4位の福岡が勝点64、5位以下の大宮アルディージャ、横浜FC、東京ヴェルディが同63で追う展開。上位陣との直接対決では、福岡は40節(11月4日)で町田と、大宮と横浜FCは次節(10月21日)に上位進出を懸けた直接対決。東京Vは40節に松本戦、最終節(11月17日)に町田との直接対決を残す。また、勝点54で8位の徳島は16日に、台風で順延となった35節・甲府戦に臨むが、昇格のチャンスを残すには勝利が大前提となるだろう。
 
 残り5節。J1昇格争いは、いよいよクライマックスへと突入する。

■J2順位表
1位 松本(勝ち点69/得失点差+19)
2位 大分(勝ち点66/得失点差+23)
3位 町田(勝ち点65/得失点差+16)※2試合未消化
4位 福岡(勝ち点64/得失点差+16)
5位 大宮(勝ち点63/得失点差+16)
6位 横浜FC(勝ち点63/得失点差+14)
7位 東京V(勝ち点63/得失点差+14)
8位 徳島(勝ち点54/得失点差+11)※1試合未消化
9位 山形(勝ち点51/得失点差-1)
10位 山口(勝ち点51/得失点差-3)※1試合未消化
11位 甲府(勝ち点49/得失点差+10)※1試合未消化
12位 金沢(勝ち点49/得失点差+3)
13位 岡山(勝ち点49/得失点差-2)
14位 千葉(勝ち点48/得失点差-1)
15位 水戸(勝ち点47/得失点差0)
16位 新潟(勝ち点46/得失点差-9)
17位 栃木(勝ち点46/得失点差-9)
18位 愛媛(勝ち点43/得失点差-14)
19位 京都(勝ち点37/得失点差-15)
20位 岐阜(勝ち点36/得失点差-19)
21位 讃岐(勝ち点29/得失点差-39)※1試合未消化
22位 熊本(勝ち点27/得失点差-31)

Jリーグ公式 順位表
https://www.jleague.jp/sp/standings/j2/

J2リーグ、残り5節の日程は?

J2残り5節の日程は、以下の通り。
 
第35節(順延分)
10月16日(火)
徳島 19:00 甲府(鳴門大塚)


第26節(順延分)
10月17日(水)
山口 19:00 町田(みらスタ)
 
第38節
10月19日(金)
金沢 19:00 愛媛(石川西部)
10月20日(土)
京都 15:00 新潟(西京極)
10月21日(日)
山形 13:00 福岡(NDスタ)
水戸 14:00 熊本(Ksスタ)
栃木 14:00 甲府(栃木グ)
東京V 14:00 徳島(味スタ)
横浜FC 14:00 大宮(ニッパツ)
松本 14:00 岐阜(松本)
讃岐 14:00 山口(ピカスタ)
千葉 15:00 大分(フクアリ)
岡山 16:00 町田(Cスタ)

10/15(月) 12:01 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181015-00048725-sdigestw-socc


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1539574080

<スペイン人記者>「シバサキは環境を変えるべき」 “質より量”を求めるヘタフェ監督との決別を推奨!

1 名前:Egg ★:2018/10/13(土) 20:24:03.48 ID:CAP_USER9.net

「リーガにも彼の能力を活かせるチームはある」とも。

日本代表の柴崎岳が、スペインでもがき苦しんでいる。

 ロシア・ワールドカップでの活躍が鮮烈だっただけに、我々日本人にとっても失望感は大きいが、いま彼が、スペイン1部リーグのヘタフェで直面している最大の壁はどこにあるのか、マドリード在住でスペイン紙『AS』のアリツ・ガビロンド記者に尋ねてみると、答はシンプルだった。

【日本代表PHOTO】サムライブルーを後押しした美女&熱血サポーターたち!

「プレースタイルが監督の志向する戦術にフィットしていない」

 柴崎は昨シーズン、約2か月半の戦線離脱を経て復帰した後、様々なポジションで起用されながらプレー強度や運動量を磨き、それがワールドカップでの活躍にも繋がった。これはヘタフェ指揮官ホセ・ボルダラスの功績であり、本人の努力の賜物であった。

 しかし今シーズン、ここまでの起用法を見れば、柴﨑が監督の要求するレベルに達していないことは明らかだ。

 監督は主に、選手に合わせて戦術を決めるタイプと、志向する戦術に選手をはめ込むタイプの2種類に分かれるが、ボルダラスはその後者に属する。だからこそ今夏、ネマニャ・マクシモビッチ、イバン・アレホ、ハイメ・マタら、みずからが導入する4-4-2システムに合うことを前提に補強を行ない、戦力の底上げを図った。

 もちろん聡明な柴崎はそんな事実は承知のはずで、実際、課題を克服したがゆえの昨シーズン終盤のパフォーマンスだったが、定位置争いが激しさを増したことでさらに立場が厳しくなっているのが、今シーズンここまでの現状である。
 
 この状況を乗り越えるにはどうすればいいかという質問に対しても、ガビロンド記者の答えは明快だった。

「環境を変えるべきだ。柴崎は鹿島アントラーズ時代、クラブワールドカップのレアル・マドリー戦で大活躍を見せた。そしていまの彼は、当時より明らかに逞しさを増している。しかし、ボルダラス監督が中盤の選手に求めるのは“質より量”。柴崎はフィジカルコンタクトの強さやハードワーク、走力を持ち味とする選手ではない。プレースタイルを根本的に変えることはできないんだ。柴崎の評判はヨーロッパ中に広く知れ渡っている。ラ・リーガでも彼の能力を活かせるチームはある」

 ヘタフェで生き残る道はないのかと尋ね返すと、次の答が返ってきた。

「唯一あるとすれば、チームの成績が下降線を描き、ボルダラス監督が考えを改めることだ。ただ彼は、ものすごく頑固な男。解任でもされないかぎり根本的な解決策にはならないだろう」

 奇しくも先のレバンテ戦(10月6日の第8節)の後、ボルダラス監督は柴崎に対し、かつてない強い口調で叱咤激励する発言をした。

「全選手が起用可能な状況で下したテクニカルな決定だ。ガクがここにいるようになって時間が経っているが、もっとやってもらわないとね。チームを助けるためにもっと改善する必要があるし、もっと多くのことを我々に与えてくれないとダメだ」

 柴崎は出場機会を得るために、これからも懸命の努力を続けるだろう。しかし今夏、ポルトへの移籍が取りざたされたように、攻撃を自在にクリエイトできるこの日本代表MFの厳しい現状を見て、興味を示すクラブが今後さらに現われることは想像に難くない。

 いまの状況が劇的に改善しない限り、冬の移籍市場のオープンが近づくにつれ、進退問題が再燃するのは必至である。

10/13(土) 15:05配信サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181013-00048623-sdigestw-socc

写真https://amd.c.yimg.jp/amd/20181013-00048623-sdigestw-000-3-view.jpg


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1539429843

<日本代表の森保監督>ウルグアイ戦でW杯主力組の起用示唆!

1 名前:Egg ★:2018/10/15(月) 17:19:22.12 ID:CAP_USER9.net

パナマ戦で3-0と快勝 出場を回避した長友や吉田らW杯主力組が先発濃厚

日本代表は16日に国際親善試合ウルグアイ戦に臨む。前日会見に出席した森保一監督はFIFAランキング5位の難敵を迎え撃つ一戦を前に、「メンバーを大幅に入れ替えたい」と断言。ロシア・ワールドカップ(W杯)主力組の起用を示唆した。

 9月の初陣コスタリカ戦で3-0と快勝し、12日のパナマ戦も3-0と快勝。10月シリーズではDF長友佑都(ガラタサライ)、DF吉田麻也(サウサンプトン)、DF酒井宏樹(マルセイユ)、MF柴崎岳(ヘタフェ)、MF原口元気(ハノーファー)、FW大迫勇也(ブレーメン)とロシアW杯出場の主力6人を招集。12日のパナマ戦では、原口と大迫が先発し、終了間際に柴崎が途中出場していた。

 そんななか、森保監督は前日会見でメンバーの入れ替えを断言。「新潟でやったパナマ戦から大幅にメンバーを入れ替えて臨みたい」と語り、パナマ戦の出場を見送った長友や吉田らW杯主力組を一挙に起用すると見られる。

 パナマ戦ではMF南野拓実(ザルツブルク)、MF伊東純也(柏レイソル)が2試合連続ゴールと存在感を示したなか、新旧戦力の融合がテーマとなる。1月のアジアカップに向けたサバイバルが続くが、森保監督は攻撃陣の査定ポイントについて言及。「攻撃的な選手たちに求めたいのは、ゴールを奪うこと、ゴールに絡むこと。得点に絡むことを望みたい。チームの攻撃を落ち着かせてくれることも求めたい」と明かしている。

 選手間の競争が徐々に激しさを増しているなか、森保監督はどのメンバーをピッチに送り出すのだろうか。

10/15(月) 17:07 フットボールゾーン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181015-00141461-soccermzw-socc


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1539591562

レアルFWベール故障、欧州ネーションズリーグ欠場

1 名前:豆次郎 ★:2018/10/15(月) 18:31:03.89 ID:CAP_USER9.net

10/15(月) 18:28配信
レアルFWベール故障、欧州ネーションズリーグ欠場

Rマドリードのウェールズ代表FWベールが故障のため、16日の欧州ネーションズリーグ・アイルランド戦欠場、14日にマドリードへ戻ってクラブで治療を受ける。15日のスペイン紙アスが報じた。

ウェールズ協会は「ベールはフィジカルコンディションが回復せず、マドリードに戻った」と発表した。スペインリーグが再開する20日のレバンテ戦の出場は微妙という。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181015-00362684-nksports-socc


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1539595863

J3北九州、「ソードアート・オンライン」とコラボ!声優の松岡禎丞&茅野愛衣が11/11来場決定!アスナがチアに…

1 名前:れいおφ ★:2018/10/14(日) 01:49:00.46 ID:CAP_USER9.net

「SAO」キリト&アスナらがサッカー“ギラヴァンツ北九州”とコラボ!松岡禎丞&茅野愛衣もピッチに登場

『SAO アシリゼーション』とサッカーJ3リーグ「ギラヴァンツ北九州」のコラボ企画よりメインビジュアルが公開。
松岡禎丞と茅野愛衣が登場する「ブラウブリッツ秋田」戦に向けて、10月13日よりグッズ付きチケットも販売されることになった。

TVアニメ『ソードアート・オンライン アシリゼーション』(略称『SAO』)と
サッカーJ3リーグ「ギラヴァンツ北九州」のコラボ企画よりメインビジュアルが公開。

キリト役・松岡禎丞とアリス役・茅野愛衣がピッチに登場する「ブラウブリッツ秋田」戦(11月11日開催)の実施も決定した。

「『ソードアート・オンライン アリシゼーション』×ギラヴァンツ北九州」コラボは、
11月10日~11月11日開催の「北九州ポップカルチャーフェスティバル2018」内で
『SAO』ステージが実施されることと連動して決定したもの。

完成したコラボビジュアルは、ギラヴァンツ北九州のプレーヤーになったキリトとアリス、
サポーターになったユージオ、公式チアダンスチーム“スプラッシュ”メンバーになったアスナの計4キャラクターが、
“ミクスタ”ことミクニワールドスタジアム北九州のピッチで躍動するデザインとなった。

11月11日、ブラウブリッツ秋田戦の1日限定で行われるコラボ当日には、キリト役の松岡とアリス役の茅野がハーフタイムに登場する予定。

さらにキャスト出演以外にも、キリトとアリスがミクスタのホームゲームを盛り上げるべく、
“スタジアムに来場してからのお楽しみ!”の内容を繰り広げるという。

オリジナルトレーディングカード付きのコラボチケットは10月13日10時より取り扱われる予定で、
松岡と茅野を間近で見られるG指定席は5,500円。
1枚の購入につきキリト、アリス、ユージオ、アスナがデザインされたカード4枚と台紙をセットで受け取れる。
当日のスタジアムで販売されるコラボグッズも近日中に発表予定のため、こちらも楽しみに待ちたい。

https://animeanime.jp/article/2018/10/12/40739.html
https://j-mag.org/2018/10/12/swordart-online_news-8/

「『ソードアート・オンライン アリシゼーション』×ギラヴァンツ北九州」コラボビジュアル
https://www.giravanz.jp/img/news/201810/1010_8.jpg

https://www.giravanz.jp/img/news/201810/1010_2.jpg


SAOアリシゼーション
https://sao-alicization.net/
ギラヴァンツ北九州
https://www.giravanz.jp/


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1539449340

<オランダに完敗のドイツ>国内メディアがレーブ監督を猛批判!

1 名前:Egg ★:2018/10/15(月) 13:24:29.73 ID:CAP_USER9.net

サッカードイツ代表がUEFAネーションズリーグのオランダ戦に完敗し、さらにW杯王者フランスとの試合が16日に迫る中で、チームを率いるヨアヒム・レーブ監督へのメディアからの風当たりが強まっている

 13日に敵地アムステルダムでのオランダ戦に臨んだドイツは、ビルヒル・ファン・ダイクのゴールで先制されて前半を終えると、終盤にもメンフィス・デパイとジョルジニオ・ヴィナルドゥムにゴールを許し、0-3の大敗を喫した。このスコアは対オランダ戦では過去最悪の結果。最後の10分間は守備が崩壊し、アディショナルタイムのデパイのシュートがバーに当たっていなければ0-4だった。

 5月にドイツサッカー連盟との契約を2022年まで延長したばかりのレーブ監督は、試合後の会見で出た辞任の意向を問う質問に対して、「現時点ではない」と答えているが、結果が上向かない限り、立場はますます厳しくなっていく。

 今のドイツ代表は、「まわりから見ても、以前のような自信をチームが失っているのが感じられる」と監督が話す状態にある。W杯ではグループ最下位で敗退し、ネーションズリーグでもリーグA・グループ1の最下位に沈んでいる。グループ残留のためには、16日のフランス戦、そして11月19日のオランダとのホームゲームは連勝が必須となる。またフランス戦に敗れれば、過去最悪の年間6敗目となる。

 DFBのラインハルト・グリンデル会長も「W杯の後にチームが苦境に陥るのは分かっていた。大切なのはピッチの内外を問わずチームとして団結すること。こんな結果は望んでいなかったが、前に目を向けて16日のフランス戦、そして11月のオランダとの再戦に集中しなくてはならない」と話している。

 現時点では、5週間後のオランダ戦までレーブ監督の首が飛ぶことはないとみられるが、国内の大手メディアは辛らつだ。

 ドイツ最大のスポーツ日刊紙ビルト(Bild)は、「どん底のレーブ。会見では去就に関する質問にいら立ち」と報道。サッカー雑誌のキッカー(Kicker)は、レーブ監督が再出発を誓いながら何も変わっていないことを指摘し、「新たなスタート? レーブのチームはW杯のストーリーを今もなぞっている」「0-3の大敗で、今やドイツは残留争い。たまたま負けたわけではなく、ミスを繰り返した末の当然の敗戦だった」「レーブの今後に関する疑問が、またしても浮上している」と述べた。

 ほかの大手新聞も手厳しい。ミュンヘンに本社を置く南ドイツ新聞は、オランダ戦を「恐ろしい夜」と表現し、レーブ監督の契約に、満了以前に契約を打ち切る権利を連盟側、監督側の双方に与える条項が盛り込まれていることを報じた。

 また国内大手のウェルト(Die Welt)紙は、「オランダに0-3で敗戦。今のドイツは欧州の中堅国に過ぎない」とサッカー強国の誇りを打ち砕く真実を指摘しつつ、「レーブはW杯覇者であるという基礎から離れなくてはならない」と多くのファンの声を代弁した

10/15(月) 13:13配信 時事通信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181015-00000017-jij_afp-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20181015-00000017-jij_afp-000-2-view.jpg

【サッカー】<ドイツ>オランダに3点差の敗北は史上初!ボールは保持するも守備の脆さを突かれて失点重ねる...
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1539466236/


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1539577469

<イニエスタ>意外な才能? 達筆な“日本語サイン”に15万大反響「字が可愛すぎ」

1 名前:Egg ★:2018/10/15(月) 12:47:53.27 ID:CAP_USER9.net

「楽」「アンドレス イニエスタ」と漢字&カタカナで記したサインが話題に

サッカーJ1神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタがインスタグラムを更新した。色紙に日本語で記したレアなサインを公開し、ファンに「俺より文字上手い」「字が可愛すぎます」「このサイン欲しい」などとコメントが殺到。15万に迫る「いいね!」がつくなど、大反響を呼んでいる。

【画像】「字が可愛すぎ」「俺より上手い」と15万大反響! イニエスタが公開した達筆な“日本語サイン”の実際の1枚
https://amd.c.yimg.jp/amd/20181015-00040253-theanswer-000-1-view.jpg


 イニエスタはボールではなく、ペンを持たせても才能を発揮できるようだ。14日にインスタグラムを更新。掲載したのは1枚の画像だった。

 映されているのは1枚の色紙。その右寄りに大きく記されているのは「楽」という1文字だった。一画一画、大きく丁寧に記された文字。その左側には「アンドレス イニエスタ」と縦書きで、こちらも丁寧に書かれている。“達筆”と言ってもいいだろう。右下にはイニエスタの本来のサインが記されている。

 ファンからは「日本語で書いてくれて感謝感激」「お上手です」「俺より文字上手い」「字が可愛すぎます」「このサイン欲しい」「かっこいいサインとのギャップ」と好評を博していた。

 スペイン代表としてW杯優勝という偉大なキャリアを誇りながらJリーグにやってきて、サッカーとともに未知の文化を「楽」しみ、理解しようとする姿勢が背番号8を支えているのだろう。



10/15(月) 9:12配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181015-00040253-theanswer-socc

8 名前:Egg ★:2018/10/15(月) 12:50:38.46 ID:CAP_USER9.net

>>1

https://scontent-sin6-1.cdninstagram.com/vp/f707cacb73213a676e5fb3b194fbe069/5C524F71/t51.2885-15/e35/43252102_1892887924164885_8248433032662375305_n.jpg


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1539575273

<Jリーグ財務診断>“DAZN効果”10年2100億円の契約金の行方は?J1の平均入場者数が5・1%増 “若者のJリーグ離れ”歯止め

1 名前:Egg ★:2018/10/15(月) 08:00:30.78 ID:CAP_USER9.net

https://amd.c.yimg.jp/amd/20181012-00010001-victory-000-2-view.jpg


Jリーグが開示している経営情報などからクラブの経営状況を探る「Jリーグ財務診断」。第3回は、Jリーグがスポーツ専門ストリーミング(動画配信)サービス「DAZN(ダ・ゾーン)」と結んだ10年2100億円の大型契約、いわゆる“DAZNマネー”が与えているクラブ経営への影響に注目する。
◇ ◇ ◇

日本サッカー界に大きな節目が訪れた。Jリーグは2017年1月、英パフォーム・グループが運営する動画配信サービス「DAZN」と放映権契約を締結したと発表した。その金額は17年からの10年間で何と2100億円。スカパー!の契約が年間50億円程度といわれており、実に4倍超にあたる破格条件だった。 

そもそも「DAZN」とは何か。まずは基本的なところからおさらいする。ロンドンを拠点とし、ベルリン、ミュンヘン、東京にオフィスを構えるパフォーム・グループが運営するスポーツ関連の動画コンテンツ配信サービスである「DAZN」は、16年に欧州、日本でサービスを開始。現在は海外サッカー、野球、バスケットボールなど130以上のコンテンツ、年間6000以上の試合をネットでストリーミング配信している。日本では基本的に月額1750円で見放題となり、テレビ、スマートフォンなどで楽しめる。

これまでのスカパー!に比べても格安といえる視聴料にも関わらず、なぜそこまで巨額の投資ができたのか。パフォーム・グループのCTO(最高技術責任者)を務めるフロリアン・ディデリクセン氏は「Jリーグの価値が過小評価されていると考えているからです」と、その理由を説明する。長期的に見て世界でのJリーグの価値を高められるというのがパフォーム・グループの分析。

実際に、17年7月に元ドイツ代表FWポドルスキがヴィッセル神戸に加入すると、ドイツでの1節当たりの平均視聴者数が8倍ほどまで増加したという。
また、米国などではライブ中継されているスポーツを賭けの対象にする「スポーツベッティング」が大きなうねりとなっている。

カジノの建設を認めるIR推進法が成立した日本でも、将来的に「スポーツベッティング」が合法化される可能性もあり、その重要コンテンツをいち早く抑えようという狙いがあるとも言われている。

さて“黒船襲来”から2年目を迎えたJリーグ。その恩恵は、今夏発表された17年度の経営情報に早速見られた。

大きなトピックの一つが、J1・J2・J3の計54クラブの営業収益(収入)が初めて1000億円を超えた点だ。16年度と比較して営業収益は約112億円も増加。54クラブ中47クラブが売上増を記録した。Jリーグからの各クラブへの配分金総額がDAZN効果で約60億円増えたことにより、各クラブの数字を押し上げたことが大きな要因となった。

つづく

10/12(金) 16:40配信 ビクトリー
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181012-00010001-victory-socc

3 名前:Egg ★:2018/10/15(月) 08:01:42.63 ID:CAP_USER9.net

https://amd.c.yimg.jp/amd/20181012-00010001-victory-001-2-view.jpg



Jリーグ 均等配分金
Jリーグから各クラブにわたる配分金は大きく分けて(1)均等配分金(2)理念強化配分金の2つある。

(1)は各クラブに均等に分配されるもので、17年に“DAZNマネー”が入ったことで大きく増額。J1では16年度の1億8000万円から3億5000万円、J2は1億円から1億5000万円、J3は1500万円から3000万円とそれぞれ大幅に増額された。
(2)は巨額放送権料を原資に17年から導入された制度で、J1の1~4位に優勝賞金(入賞賞金、J1優勝で3億円、2位1億2000万円、3位6000万円など)とは別に分配される。例えば17年シーズン優勝の川崎フロンターレには1年目に10億円、2年目に4億円、3年目に1億5000万円と3年間に分けて計15億5000万円が入る。この額は現時点で19年シーズンの成績まで適用されることが決まっており、仮に川崎フロンターレがリーグを3連覇すると同配分金だけで22年までに46億5000万円もの大金を得られる計算となる。

https://amd.c.yimg.jp/amd/20181012-00010001-victory-002-2-view.jpg



Jリーグ 理念強化配分金
また、開示された17年度の経営情報には(1)のみ反映されており、(2)は18年度から計上されることになる。つまり、DAZN効果はまだ“序章”に過ぎないともいえる。

ただ、その影響は積極的な補強、チーム強化という形で出始めている。J1の全18クラブの総人件費は16年度の282億9600万円から、17年度は344億4580万円と約60億円も増加した。前述したポドルスキに加え、ヴィッセル神戸は元スペイン代表MFイニエスタを獲得。サガン鳥栖にも同FWフェルナンド・トーレスが加入するなど、世界的スターの相次ぐ来日がその象徴だ。
特にイニエスタの推定年俸は約32億円といわれ、17年度の神戸の人件費約31億円を1人で上回る計算だ。もちろん、DAZNによる配分金の増額だけで吸収できる規模ではなく、親会社である楽天の資金力によるところは大きい。ただ、その楽天が投資に踏み切ったのも、まさに“DAZN効果”を見据えたもの。国際的な企業価値向上、ブランド確立を狙う楽天にとって、Jリーグが世界にネットを通じて配信されるコンテンツとなったことに意味があるわけだ。

また“DAZN効果”には意外な側面も見られた。1ステージ制に戻った昨季J1の平均入場者数が1万8883人と、前年比5・1%増という高い伸び率を記録したのだ。人数にすると27万9956人増。J1の観戦者平均年齢が調査開始以来初めて前年比マイナスとなり、40・1歳(16年は40・8歳)となったことも判明した。
その要因について、今年1月のメディア報告会でJリーグ関係者は「若年層に親和性の高い情報を提供できたことが大きかった。Jリーグを素材としたCMの影響も大きい」と分析する。課題とされてきた、いわゆる“若者のJリーグ離れ”に歯止めをかける意味でも、スマートフォンやタブレットで気軽に観戦できるストリーミング配信は、一定の効果があったといえそうだ。

そんなさまざまな変化が見られた“DAZN元年”だが、今後はJ1の3連覇で最大46億5000万円が計上される理念強化配分金に代表されるように、結果を残したクラブへの賞金が跳ね上がり、これまで以上にチーム間格差が生じる可能性がある。スペインのバルセロナ、レアル・マドリード、イタリアのユベントス、フランスのパリ・サンジェルマンなど、各国リーグの価値を引き上げているのは、そのリーグを代表するビッグクラブの存在。もちろん負の側面にも視線を向ける必要はあるが、世界に注目され、世界に通用するクラブの誕生は、Jリーグの価値を高めることにもつながる。

日本では定着しづらいともいわれてきたストリーミング配信だが、既に「DAZN」の加入者は100万人を軽く超えているという。スポーツ観戦の変革は、スポーツそのものにも大きな影響を及ぼしつつある。


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1539558030

<ヴィッセル神戸高橋峻希>謹慎1カ月!漏えい問題の事実関係確認「内部情報を漏らしてはいけない」Jリーグの規約に抵触

1 名前:Egg ★:2018/10/12(金) 13:51:00.97 ID:CAP_USER9.net

ヴィッセル神戸は12日、出場予定メンバー漏えい問題に関する調査結果を終えたとし、DF高橋峻希(28)への1カ月の謹慎処分を発表した。

問題が起きたのは9月23日の浦和レッズ戦。神戸MFアンドレス・イニエスタ(34)が欠場し、その情報が試合前にSNS上で拡散された。その発信源が高橋とされ、神戸はJリーグ、第三者の外部弁護士をまじえて調査。「内部情報を漏らしてはいけない」Jリーグの規約に抵触する案件で、事実関係が確認されたため処分の決定、発表となった。

クラブは「当該情報を漏えいすることにより何らかの利益を享受する、または対戦相手を利する等の不正な意図があったものとは認められませんでした。(また)totoの販売期間終了後に発生したものですが、ヴィッセル神戸として今回の事態を大変重く受け止めています」とし、高橋を9月24日から10月23日まで1カ月の謹慎処分。今後の再発防止として、外部講師を招いての勉強会を行うなどの措置を発表した。

10/12(金) 13:25配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181012-00359698-nksports-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20181012-00359698-nksports-000-3-view.jpg


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1539319860
スポンサーリンク
インフォメーション

はてブ数: はてなブックマーク数

このブログについて

相互リンク・RSS募集中です(^ω^)
詳しくは、上記の「このブログについて」を参照してください。


ご要望も随時対応致します。
気軽にお願いします(`・ω・´)
(削除依頼・デザイン・まとめ方 etc..)
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
  • ライブドアブログ