ヘッドライン

C・ロナウドの2試合連続ゴールで勝利!ポルトガルはグループリーグ突破を決める モロッコの代表の敗退が決定

1 名前:豆次郎 ★:2018/06/20(水) 22:55:00.27 ID:CAP_USER9.net

6/20(水) 22:53配信
C・ロナウドの2試合連続ゴールで勝利!グループリーグ突破を決める

2018 FIFAワールドカップ ロシア グループB、ポルトガル対モロッコが日本時間20日21:00にキックオフを迎えクリスティアーノ・ロナウドがヘディングで決め、

C・ロナウドが頭で1発!ポルトガル優勢で前半折り返す【ポルトガル対モロッコ】

スペイン代表に引分けたポルトガル代表はこのモロッコ戦大量得点で勝利し、グループリーグ首位通過を決めたいところ。対するモロッコ代表はイラン代表に負けているため後がない。

両者力を余すことなく挑むこの一戦。
前半4分、早速クリスティアーノ・ロナウドが試合を動かす。右サイドのコーナーキックを得たポルトガル代表はショートコーナーを選択。ジョアン・モウティーニョが中に上げたクロスにロナウドが頭で突き刺し、試合開始早々リードを奪った。(1-0)

対するモロッコも前半9分、バイタルエリアでボールを回し右に展開。右からのクロスにブスファが頭で合わせるもゴール左に外れる。直後に得たCKからキャプテン、メフディ・ベナティアが頭で合わせるがこれはポルトガル代表GKルイ・パトリシオが好セーブをみせた。

ポルトガル代表が前半30分、バイタルエリア中央のいい位置でFKを獲得。キッカーはロナウド。このシュートはモロッコの壁に当たりゴールとはならなかった。
続いて前半37分、ロナウドがゲデスにスルーパス。ゲデスはこのボールを右足でシュートに持ち込むも、エル・カジュイが片手でセーブを見せた。

前半1-0で折り返した後半5分、ロナウドが決定的なチャンスを迎える。ゲデスがPA内で放ったシュートはミスキックとなり、PA内で転がったボールに反応したのはロナウドだった。ロナウドはダイレクトでシュートを放つがこれは大きくゴールを外れた。

後半10分、次はモロッコ代表がチャンスを迎える。右サイドのFKに10番ベルハンダが頭で合わせたボールはゴールの枠を捉える。しかしこのシュートをパトリシオが右手一本でスーパーセーブで防いだ。

後半21分、モロッコ代表が絶好の位置でFKを獲得。キッカーはジイェフが務める。左足から放たれたシュートはゴールの上に外れた。

後半44分、モロッコ代表に同点のチャンス。モロッコ選手がPA内にドリブルで侵入。左足で振り抜いたシュートはペペが体に当て防いだ。モロッコの猛攻は止まらない。ロスタイムに入ってからPA内で2本のシュートを放つもゴールならず。

この試合ポルトガル代表に何度かハンド疑惑があったが審判はスルーし続け、ロナウドの演技に騙されFKを与えるなど、審判のジャッジに疑惑が存在した。
この勝利でポルトガル代表はグループリーグの突破を決め、モロッコの代表の敗退が決定した。

(文:SPORT)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180620-00010021-sportes-socc


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1529502900

北澤豪「監督代わって良かった」W杯初戦の感想めぐり物議

1 名前:ひかり ★:2018/06/20(水) 21:51:52.38 ID:CAP_USER9.net

サッカー日本代表がロシアW杯の初戦・コロンビア戦に勝利したことを受け、サッカー解説者の北澤豪さんが「監督が代わった」ことを勝因に挙げた。

 「この監督では勝てないなと思いました」。かつて北澤さんは、2018年4月で解任されたハリルホジッチ前監督について、そんな持論を述べていた。

■「西野さんスタイル」

 日本代表は2018年6月19日夜、ロシアW杯の1次リーグ・グループHでコロンビアと対戦。前評判とは裏腹に、2‐1で勝利を収めた。

 19日深夜放送の情報番組「NEWS ZERO」(日本テレビ系)では、試合の模様を詳しく伝えた。ゲストの北澤さんが「素晴らしかったですよね。
初戦の難しさはあるんですけれども、120点以上の出来でしたよね。選手たちだけでなく、日本中が元気になる」と日本代表の健闘を称えた。

 番組のアナウンサーが「難しい試合になるという中で、勝ちましたよ」と話しかけると、北澤さんは「やはり監督が代わって良かったかな、と思うんですよね」と回答。
その上で

  「試合開始から見てましても、相手を受けないで積極的に仕掛けていたことが1点目につながったことを考えると、西野さんスタイルになったことによって
良い入りになったと思います」

とコメント。ハリルホジッチ前監督から西野朗監督への交代が「積極的な」仕掛けにつながったと説明した。

 アナウンサーが勝因を聞くと、北澤さんは香川真司選手が試合序盤、クリアボールをダイレクトで前線に送った場面を挙げた。

  「自分たちが攻めていこうぜ、という意志の表れ。守るだけじゃなく積極的に行ったことがPKにつながりました」

ハリル氏に「ここまで暴露する監督っていうのはそういない」

 北澤さんは過去にも、ハリルホジッチ氏が解任後の4月27日に開いた記者会見について、以下のようなことを述べていた。

 29日放送の情報番組「シューイチ」(日本テレビ系)で、日本サッカー協会の理事として意見を求められ、

  「いや、この監督では勝てないなと思いましたね」

と開口一番に切り捨てた。

  「納得しないところはたくさんあるんでしょうけれども、ここまで暴露する監督っていうのはそういないと思うんですよね。何らかお互い問題があったから
そうなったってことを理解していないっていう感じがしましたけどね」

 ハリル氏が会見で一部選手との確執を示唆したことについても、今後の選手がやりづらくなるから監督としてやってはいけない、などと批判していた。

 こうした過去の「ハリル批判」を念頭に置いているのか、ツイッターでは北澤氏の「監督が代わって良かった」説に、「そこまでして監督交代を正当化したいか」
「いまさら過去のことはどうでもいいですよ」「協会から何か言われたのか」と批判的な声も上がっていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180620-00000016-jct-ent


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1529499112

<W杯日本戦>NHK「SuchmosハーフTライブ」に批判多数!「まったく盛り上がらない」「試合だけでいい」

1 名前:Egg ★:2018/06/20(水) 19:56:07.18 ID:CAP_USER9.net

19日に行われたロシアW杯・日本対コロンビアは、2-1で日本が勝利。開始早々の香川真司のPK、FW大迫のヘディングシュートで大金星。日本がアジア勢初の南米勢勝利という快挙を成し遂げた。

 この試合はやはり「怒涛の前半」が非常に重要だった。開始早々大迫はチャンスを作り、PK&コロンビアレッドカード。香川真司がしっかりと1点を確保し、11対10の状況に。その後も日本のアグレッシブな守備と数的有利で主導権を握ったが、ゲームが落ち着いた前半終盤に攻め込まれ、フリーキックで同点。上々ではあるが、地力の差を考えると油断できない状態のまま前半終了となった。

 もちろんその後、放送したNHKでは前半ハイライトや解説者の話を入れた。それまでは別によかった。いや、それだけでよかったのだろう。

 ハーフタイムにまさか「ライブ」が行われると思った人は、少なかったのかもしれない。

「今大会のNHKテーマソング『VOLT-AGE』を歌うSuchmosのライブがハーフタイムに行われたんです。パブリックビューイングをしていたNHKホールで行われたんですが、まったく盛り上がっていなかったという情報があります......視聴者も『なんだこの曲』『試合中は試合に集中させてくれ』『この状況でなぜわけわからんバンドのライブを聞かなければならない』『意味不明な上にかっこよくもない』と大ブーイングでした。

もともと今回の曲は、内容の意図などはともかく『W杯にふさわしくない』『タマシイレボリューション(Superfly)でいい』など最初から否定的な声が多数でした。Suchmos自体は新進気鋭のバンドなのですが、いかんせんマッチしていないようです......」(記者)

 ファンからは満足の声もあるが、サッカーファンの多くからは否定的な意見が多かったようだ。NHKの編成の問題なのかもしれない。Suchmosとしては不運だったか......。

2018.06.20
http://biz-journal.jp/i/gj/2018/06/post_7019_entry.html

写真
http://biz-journal.jp/images/live32.jpg


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1529492167

日本代表公式ツイッターに「原爆画像」送りつけ コロンビア・サポの暴走に「これはダメ」

1 名前:首しめ坂 ★:2018/06/20(水) 16:30:18.94 ID:CAP_USER9.net

日本代表ツイに「原爆画像」送りつけ コロンビア・サポの暴走に「これはダメ」
6/20(水) 15:50配信
J-CASTニュース

ロシアW杯初戦で日本に敗れたコロンビア代表のサポーターが、日本代表の公式ツイッターアカウントに、
広島・長崎の原爆被害を揶揄するようなリプライ(返信)を送りつける出来事があった。

こうした不適切投稿には、日本人から「これはダメでしょ」「こんな心ないツイートをする人がいるなんて信じられない」といった怒りの声が殺到。
投稿者に代わって日本人へ謝罪するコロンビアサポーターまで現れるなど、騒動は大きな波紋を広げている。

■キノコ雲の写真をアップし...

日本代表は2018年6月19日夜(日本時間)に行われたコロンビア戦で、試合前の下馬評を覆す大金星を挙げた。
開始早々に相手選手が退場になる幸運もあり、数的優位な状況を活かして2-1のスコアで勝ち切った。

W杯前のFIFAランキングは日本が61位、コロンビアが16位。こうした番狂わせが、インターネット上でまさかのトラブルを招くことになった。

勝利を伝えた日本代表公式ツイッターの投稿に、あるコロンビアサポーターが、原爆を揶揄するようなリプライを送ったのだ。
このサポーターは、投稿の1枚目にキノコ雲の画像を、2枚目に原爆投下直後の長崎市街地の画像を掲載。そして、

「But you didn't win here(でも、ここでは勝てなかった)」

との一言を書き込んでいた。要するに、日本はサッカーでは勝ったが、第二次世界大戦では原爆で負けている――そういった意味合いの投稿らしい。

 原爆を引き合いに日本を揶揄した投稿は、日本のネットユーザーの間でたちまち物議を醸すことに。ツイッターやネット掲示板には、

  「これはダメでしよ。悪いことは言わない。ツイート削除した方がいい」
  「こんな心ないツイートをする人がいるなんて信じられない」
  「このような負け惜しみは、ベストを尽くした自国の選手たちに返って失礼」
  「昔の戦争話を持ち出すの?いつの時代に生きてるんだ。残念だ」

などと怒りや悲しみの声が相次いで寄せられた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180620-00000006-jct-soci

コロンビア側から謝罪の動きも

問題の投稿をしたサポーターは、今回の試合が始まる直前にも、日本への原爆投下を揶揄するようなスペイン語のツイートをしていた。
コロンビアが一時同点となるゴールを決めた際には喜びを爆発させており、かなり熱心にチームを応援していたようだ。

ただ、今回の不謹慎リプライには、別のコロンビアサポーターからも苦言が相次いでいることも事実だ。
ツイッター上には、普段はスペイン語で投稿をしているユーザーが、あえて日本語を用いて、

  「すべての日本人に私の最も誠実な謝罪」
  「私の心からの謝罪を受け入れてください。日本のサッカー選手権が勝利したことを祝福します。その馬鹿はコロンビア人の大多数を代表するものではありません」(原文ママ)

と日本人へ向けて謝罪する動きも出ている。

なお今回の騒動には、美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長(73)も20日のツイッターで反応。問題視されているコロンビアサポーターのリプライを引用しつつ、

「酷い負け惜しみだな。潔く祝福しれよ」(原文ママ)

と呆れたような一言を寄せていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180620-00000006-jct-soci&p=2

画像
https://i.imgur.com/e21a4Zp.jpg


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1529479818

日本代表を伊メディアが採点…最高評価は長友「疲れを知らないミニバイク」

1 名前:3倍理論 ★:2018/06/20(水) 15:20:05.17 ID:CAP_USER9.net

19日に行われた2018 FIFAワールドカップ ロシアのグループステージ第1節で、グループHでは日本代表がコロンビア代表を2-1で破った。イタリアメディア『tuttomercatoweb.com』が、日本代表選手の採点と寸評を行っている。

 日本は開始早々にMF香川真司がPKを決めて先制に成功。直接FKで同点に追い付かれたものの、73分にFW大迫勇也が決勝ゴールを挙げて2-1と競り勝った。W杯でアジアのチームが南米勢を破ったのは、今回が初めてだった。

『tuttomercatoweb.com』は日本代表選手への採点(10点満点)と寸評を掲載。最高点はDF長友佑都の「7.0」だった。

▼GK川島永嗣(フル出場)…5.5
キンテロのFKの対処は完璧なものではなかった。それ以外では、骨の折れるような場面はほとんどなかった。

▼DF
酒井宏樹(フル出場)…6.5
「素晴らしい攻め上がりで、ゴールにも2度迫った。最もアグレッシブだった一人」

吉田麻也(フル出場)…6.5
「(ラダメル)ファルカオを良くマークし、またCKからは素晴らしいヘディングシュートも見せた」

昌子源(フル出場)…6.0
「(プレーは)正確で、タイミングも良かった。混乱に陥ることはほとんどなかった」

長友佑都(フル出場)…7.0(チーム最高)
「疲れを知らないミニバイク。攻めて守って、最終ラインでは相手の攻撃を防いだ。決定的な場面も2度守り抜いた」

▼MF
長谷部誠(フル出場)…6.5
「指示をし、統制して素晴らしい試合を見せた。ただ、攻撃に絡むことはほとんどなかった」

柴崎岳(80分に途中交代)…6.0
「足が持ちこたえるまで走った。ゲームメイクをするよりも、相手の攻撃の芽を潰した」

山口蛍(80分に途中出場)…評価なし

香川真司(1得点/70分に途中交代)…6.5
「浮き沈みが激しかったが、スイッチが入るとクオリティーは増した。1-0としたPKでは冷静だった」

本田圭佑(70分に途中出場)…6.0
「ピッチに入り、アシストですぐに決定的な働きをした。素晴らしい20分間だった」

原口元気(フル出場)…5.5
「日本代表の中では、おそらくボールを受ける回数が最も少なかった。プレーの流れからも外れていた」

乾貴士(フル出場)…6.0
「ところどころでだけ、スイッチが入った。2度の決定機を仕留めることができず。もっとできただろう」

▼FW
大迫勇也(1得点/85分に途中交代)…6.5
「強烈なヘディングシュートが決勝点に。勝ち点3をもたらした」

岡崎慎司(85分に途中出場)…評価なし

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180620-00780650-soccerk-socc


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1529475605

<日本金星は「韓国ファンの自尊心傷つけた」>“明暗の初戦”に韓国メディア「予想外」

1 名前:Egg ★:2018/06/20(水) 13:24:25.48 ID:CAP_USER9.net

初戦黒星の韓国、日本と明暗分かれる結果に「韓国にも大きな影響を与えるだろう」

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会は19日、1次リーグH組で日本がコロンビアを2-1で破る大金星を挙げた。FW大迫勇也が1-1の後半28分に決勝ゴール。アジア勢が南米勢に勝つのは史上初の快挙となった。お隣の韓国メディアは自国が敗れ、日本が勝った“明暗の初戦”に対し、「誰も予想していなかったこと。これだけでも韓国のサッカーファンの自尊心を傷つけた」と報じている。

 世界を驚かせた金星は韓国も予想外だったようだ。「日本初勝利、韓日のどちらが先に本戦行きを決めるか?」と報じたのは、韓国サッカー専門メディア「Best Eleven」だった。

 記事では、前評判の低かった日本が南米の強豪コロンビア相手に番狂わせを演じたことを紹介。「メキシコがドイツに勝利した波乱と同等の価値があるといえる」と評している。

 さらに「今回の日本の勝利は韓国にも大きな影響を与えるだろう」とし、両国は98年フランス大会から6大会連続出場しているが、ほとんどが韓国の方が成績が良いと説明している。

「誰も予想していなかったこと。韓国のサッカーファンの自尊心を傷つけた」
 しかし、今大会、韓国はスウェーデンを相手に0-1で敗戦。ドイツ、メキシコと強豪ひしめく「死の組」で、初戦で勝ち点を落とし、1次リーグ突破へ、厳しい見通しとなっていた。

「ロシアW杯では韓国はスウェーデンに敗れた一方で日本はコロンビアに勝利した。これは誰も予想していなかったこと。これだけでも韓国のサッカーファンの自尊心を傷つけた」

 このようにつづり、日本と韓国が対照的な船出となったことを“予想外”と受け止め、日本にライバル心を燃やすサポーターのプライドが傷ついてしまったと言及している。

 アジア勢が南米勢に勝つのはW杯史上初の快挙。首位発進となった日本だが、まだ1次リーグ突破が決まったわけではない。勝って兜の緒を締め、次戦に集中していくだけだ。(THE ANSWER編集部)

2018年6月20日 11時31分
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14892120/


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1529468665

コロンビア人男性、サランスクで日本人女性に侮辱的言葉「私は良い売春婦です」を口にさせる…深刻な問題に

1 名前:豆次郎 ★:2018/06/20(水) 09:11:03.18 ID:CAP_USER9.net

6/20(水) 8:58配信
コロンビア人男性、サランスクで日本人女性に侮辱的言葉を口にさせる…深刻な問題に

19日のロシア・ワールドカップのグループH第1節コロンビア対日本(1-2)が行われたサランスクで、コロンビア人男性グループが日本人女性に侮辱的な言葉を口にさせたとして、コロンビア国内で深刻な問題として扱われている。

SNS上に公開されたある動画が、悪い意味で大きな反響を呼んだ。サランスクで撮影されたその動画にはコロンビア代表のユニフォームを着たコロンビア人男性と、日本代表ユニフォームを着た日本人女性二人が映っており、コロンビア人男性は映像には映っていないほかの男性とともに、日本人女性の一人に「ジョ・ソイ・ビエン・ペラ」と言わせている。

この言葉の意味は「私は良い売春婦です」。動画は恥ずべきものであるとして、一気に拡散されることになった。

コロンビア人男性グループのこの行為に対しては、もちろん批判が殺到している。コロンビアメディアは「日本人たちがスタンドでゴミ拾いしている間に、コロンビア人たちは女性を侮辱した」「不届き至極」などと報じ、またSNS上では次のような意見が述べられている。

「こんなろくでもないことをするために違う国に行くならば、ユニフォームを脱いて、国旗も持ち歩いてくれるな。野蛮人め」

「行儀も敬意も欠けている。いつもこうした野蛮な人間が存在している」

「恥ずべきだわ。こうした人たちが、私たちコロンビア人全員を悪い人間にしてしまう」

日本、コロンビアの両サポーター間に友好的なムード、少なくとも敬意が存在したとされるこの試合だが、特定の人間の嘆かわしい行為がそれに泥を塗る格好となった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180620-00000002-goal-socc


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1529453463

W杯初戦コロンビア戦 今年最高48・7% 瞬間最高は55・4%

1 名前:豆次郎 ★:2018/06/20(水) 09:56:02.01 ID:CAP_USER9.net

6/20(水) 9:55配信
W杯初戦コロンビア戦 今年最高48・7% 瞬間最高は55・4% 

 サッカー日本代表のワールドカップ(W杯)初戦、コロンビア戦を生中継したNHK総合(後9・53~同11・00)の平均視聴率は48・7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが20日、分かった。試合前半(後8・45~同9・50)も42・7%を記録した。また、瞬間最高は午後10時52分、53分の2分間で、55・4%という驚異的な数字を叩き出した。

 平昌五輪フィギュアスケートで羽生結弦(23)が金メダルに輝いた「男子フリー」(NHK総合、2月17日)の33・9%を抜き、今年放送された全番組の中で最高となった。

 NHK総合で放送した前回のブラジル大会の日本代表の初戦コートジボワール戦が前半(前9・45)42・6%、後半(前10・59)46・6%をも上回った。日本代表戦の視聴率で過去最高は02年日韓大会のロシア戦(フジテレビ)で記録した66・1%(6月9日、後8・00)。

 試合は、前半6分にMF香川真司(29=ドルトムント)がPKを決めて先制。前半39分に追いつかれたが、後半28分、3分前に途中出場したMF本田圭佑(32=パチューカ)の左CKに1トップのFW大迫勇也(28=ケルン)が頭を合わせて決勝ゴールを決めた。日本は2大会ぶりの白星、南米チームにアジア勢初勝利を挙げた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180620-00000087-spnannex-ent
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180620-00000087-spnannex-000-2-view.jpg


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1529456162

本田圭佑にネット 「今までゴメン 本田△」手のひら返し 大迫の「半端ない」決勝点アシスト 勝ち越し点に

1 名前:ばーど ★:2018/06/20(水) 07:43:50.70 ID:CAP_USER9.net

大迫勇也の決勝点をアシストした本田圭佑
https://www.j-cast.com/assets_c/2018/06/news_20180619230751-thumb-autox380-139491.jpg


 4年越しの雪辱を果たす決勝ゴールは、これまで批判にさらされてきた本田圭佑のアシストから生まれた。

2018年6月19日のロシア・ワールドカップ(W杯)初戦・コロンビア戦は、1-1で折り返した後半に本田のCKから大迫勇也が勝ち越しゴールを奪い、守り切った。

■勝ち越し点に

酒井宏樹のシュートがブロックされたことで、後半28分に獲得した日本のCK。キッカーは、前半に先制ゴールをあげた香川真司にかわって入った本田圭佑だった。

左足から放たれたゴール前へのクロスボールは、中央で待っていた大迫勇也が相手複数人に囲まれながら、ヘディングで競り勝った。「半端ない」勝ち越し点につながった。

殊勲のアシストの本田は、前回ブラジルW杯から何度も批判を浴び、不要論が唱えられてきた。全盛期ほどのキープ力や決定力を発揮できず、代表でのゴールも16年9月から2年近く遠ざかった。その本田が、最も重要な本大会の初戦に決勝弾を生み出した。

バックパスがカットされ、相手チャンスにつながるミスもあったが、集中力を維持し続けたDF陣が連携を取り、カバー。チーム力でゴールを割らせなかった。

W杯でアジア勢が南米の国を破るのは史上初。コロンビアはブラジルW杯で1-4の惨敗を喫した因縁の相手だが、4年越しの雪辱を果たした。本田はアシスト以外の場面でまずいプレーや、消える時間帯があったものの、結果をみれば2-1。勝利に直接貢献したのは間違いない。

ツイッターでは

「ごめんよ本田。お前にコーナーでアシストできるとは思っていなかったよ。 ありがとう本田」
「本田が地味に仕事を全うしてる」
「ごめん本田△」
「本田すまんな。ほんとにすまんな」
「半端ねぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!! 本田今までごめん ありがとう」

といった声が数々投稿されている。

2018/6/19 23:10
J-CASTニュース
https://www.j-cast.com/2018/06/19331764.html


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1529448230

<コロンビア代表のMFカルロス・サンチェス>痛恨レッドの判定に疑問!「なぜ退場になるか分からない」

1 名前:Egg ★:2018/06/20(水) 05:51:15.61 ID:CAP_USER9.net

前半3分、香川のシュートは「手に当たった」と認めつつも…

コロンビア代表は19日のロシア・ワールドカップ(W杯)グループリーグ初戦で日本と対戦。

前半3分にMFカルロス・サンチェスが一発退場で数的劣勢を強いられ、1-2で敗れた。不本意な形でその名を轟かせてしまった32歳のボランチは、
「なぜ退場になるのか分からない」と胸中を語った。スペイン紙「マルカ」コロンビア版が報じている。

前半3分、日本のFW大迫勇也がペナルティーエリア内でシュートに持ち込み、そのこぼれ球にMF香川真司が反応。
サンチェスがシュートコースに入ったものの、右腕にボールが当たってPKとなり、今大会初のレッドカードで一発退場処分が下された。
一人少なくなったコロンビアは前半39分に同点に追いついたが、後半28分にセットプレーから失点して1-2で黒星スタートを余儀なくされた。

試合後、ミックスゾーンで取材に応じたサンチェスは、「とても不運な初戦になった。これは思っていなかったことだが、大切なのは敗戦の責任を受け止め、チーム(の状態)を良くすることだ」とコメント。
ハンドのシーンに関しては、「手には当たったが、なぜあれが一発退場になるのか分からない」と判定に疑問を呈しつつも、「もう判定は出てしまったし、試合はもう終わって負けた。
これから前向きに考えて、チームメイトを支えていきたい」と前を向いた。

 記事では、サンチェスのレッドカードについてW杯史上2番目に早い退場だと紹介。サンチェスの退場は2分59秒で、
1986年のメキシコW杯でウルグアイ代表のホセ・アルベルト・バティスタが記録したスコットランド戦での59秒に次ぐ数字だと報じた。

PKを与えた早さもW杯史上4番目で、74年のドイツ代表のウリ・ヘーネス(55秒)、
2014年のブラジル代表のチアゴ・シルバ(1分25秒)、今大会のスペイン代表ナチョの2分14秒に次ぐ、2分50秒だったとしている。

ZONE 6/20(水) 5:30配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180620-00113330-soccermzw-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20180620-00113330-soccermzw-000-view.jpg


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1529441475
スポンサーリンク
インフォメーション

はてブ数: はてなブックマーク数

このブログについて

相互リンク・RSS募集中です(^ω^)
詳しくは、上記の「このブログについて」を参照してください。


ご要望も随時対応致します。
気軽にお願いします(`・ω・´)
(削除依頼・デザイン・まとめ方 etc..)
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
  • ライブドアブログ