ヘッドライン

ガンバ、ホームで3失点 痛すぎるドロー vsアデレード

1 名前:にゃーん ★@\(^o^)/:2017/04/25(火) 20:56:21.40 ID:CAP_USER9.net

日刊スポーツ 4/25(火) 20:53配信

<ACL:G大阪3-3アデレード>◇1次リーグH組◇25日◇吹田ス

 ガンバ大阪は痛い引き分けとなった。5戦目でアデレード(オーストラリア)と対戦し、前半2点先制したが追いつかれ、3-3のドローとなった。

 G大阪が先制。前半6分に遠藤の左CKをFW長沢がニアサイドに走り込み頭で合わせた。同12分にはMF堂安が左足でのミドルシュートが決まり追加点を奪った。しかし、アデレードも同43分に右サイドからのクロスをFWシリオがダイレクトで決め、2-1で前半を終えた。

 後半に入り、同9分にアデレードFWオドハーティのミドルシュートで同点に追いついた。G大阪は同13分遠藤がPKを外し追加点を奪えず。しかし同34分、右サイドからのクロスを長沢がヒールで押し込み勝ち越した。だがこの1点リードをG大阪は守りきりず終了間際に失点し1勝3敗1分けで勝ち点4となった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170425-01813291-nksports-socc


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493121381

<セルジオ越後>渋谷あたりにいる人にU-20代表の写真を見せて、名前が分かる選手が何人いるか疑問だよ

1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/04/25(火) 18:34:17.28 ID:CAP_USER9.net

5月のU-20ワールドカップに出場するU-20日本代表が、登録メンバー発表前最後の国内キャンプを行なった。何人かの主力がいなかったけど、最終選考の意味合いもあっただけに、選手たちは必死の想いでキャンプに挑んだのではないだろうか。

 トレーニングマッチでは、メンバーを落としたJ2の千葉に4-1で快勝した。個々の調子を見極めるという点では問題ないにせよ、強化試合としてはいかがなものか。せめてJ1のクラブと戦って、現時点で自分たちはどこまでできるかを知る機会にしてほしかった。
 
 今年に入ってからの活動は、3月の国内合宿とドイツ遠征があったとはいえ、今後は壮行試合も予定されていないという。5月上旬のメンバー発表、国内合宿を経て、韓国入りするわけだから、壮行試合はできたのではないか。
 
 なでしこジャパンはキリンチャレンジカップでコスタリカ女子代表と戦ったけど、U-20代表の国際試合を組むぐらいの仕事も協会にはしてほしかったよ。

 本大会では、最低でもグループリーグ突破がノルマだ。この世代の選手たちは、ほとんどが無名だと思う。選手たちの写真を、渋谷あたりに集まっている人に見せて、果たして何人が名前を言えるか疑問だよ。
 
 U-20代表は厳しいアジア予選を1位で突破しているのに、反響は薄かったよね。世間一般の認知度はおそらく低いはず。その現実を前にして、自分たちの存在を強くアピールするためには、とにかく本番で結果を出すしかないんだ。

 決勝トーナメントに進めなければ、メディアに取り上げてもらえず、たいした話題にもならないまま、フェードアウトしてしまうだろうね。帰国の途に就いた選手たちが、所属クラブに戻ってレギュラー争いを勝ち抜けるかどうか不安だ。

 A代表に引き上げたくなるような候補者も出て来ないんじゃないかな。日本サッカーの底上げを考えても、せっかくの世界大会に“参加”するだけではダメなんだ。

◆U-20代表を“若手”と表現することには違和感を覚える。

 今回のチャンスを生かすも殺すも、彼ら次第。ここで活躍できれば、A代表入りや海外移籍など、いろんな道が拓けるかもしれない。
 
 できるだけ多くの人たちに知ってもらいたいのも、この世代の選手たちはそのまま2020年の東京五輪で中心となるメンバーだから。その前哨戦とも言える国際大会で失敗したら、3年後のビッグイベントに向けて勢いが削がれてしまうよ。
 
 注目度が低いまま五輪を迎えても、盛り上がりに欠ける可能性がある。メダル獲得への強化という意味でも、世界の舞台で自分たちは戦えるんだという自信を掴んでほしい。

 グループリーグでは、南アフリカ、ウルグアイ、イタリアと戦う。3か国を比較して、一番力が劣ると見られる南アフリカと初戦で当たるのは、悪くない。ここでしっかりと勝利を収めて好スタートを切れれば、チームも乗ってくるはず。もちろん、簡単なゲームはひとつもないけど、こういった大会は初戦が重要になってくるからね。

 世代別の国際大会は、サッカー選手のキャリアを築くうえで、貴重な経験になる。ただし、U-20代表の面々を“若手”と表現することには違和感を覚えるよ。
 
 先日のチャンピオンズ・リーグ準々決勝のドルトムントとモナコの試合で、2試合合計で3ゴールを決めてベスト4進出に貢献したモナコのムバッペ、あるいは本田の所属するミランで正GKとしてバリバリやっているドンナルンマは18歳だ。
 
 世界を見渡せば、トップレベルで活躍している10代の選手は少なくない。でも、日本ではいまだ20歳前後の選手たちを若手と括ることで、即戦力でなくても仕方がないという風潮があるよね。

 例えば、一般企業では大卒の22~23歳は新人と呼ばれる。こうした概念が多分に影響しているのかもしれない。世間的にはそうかもしれないけど、サッカー界は違うんだ。

つづく

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170425-00024968-sdigestw-socc&p=1

2 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/04/25(火) 18:34:28.54 ID:CAP_USER9.net

◆エースの小川はジュビロで何試合に出ているの?

 プロである以上、年齢は関係ない。出場試合数がゼロだとしても、ルーキーをその後、2年、3年と面倒を見る傾向が強い日本とは違い、海外では結果が出なければ、悠長に成長を待つようなことはしない。すぐに戦力外と見なされて、放出された選手は、カテゴリーを落としても活躍できなければ引退だ。

 そういう厳しい世界だから、競争を勝ち抜いた海外の10代は逞しいよね。もっとも、日本のティーンエイジャーの育て方にも問題があるのかもしれない。試合に絡めなければ、練習ばかりの日々で、どうしても実戦から遠ざかってしまう。
 
 ルヴァンカップに出ることはできても、コンスタントな出場にはつながらない。U-23チームを作ってJ3に参戦しているのは、FC東京、G大阪、C大阪の3チームだけだ。

 こうした現状を踏まえて、任意参加のサテライトリーグを、09年以前の全クラブ参加に戻したらどうか。トップの前座試合をこなして、試合勘を養えばいい。
 
 U-20代表候補にも、クラブで実戦から離れている選手がいるよね。その世代でエースと言われている小川は今季、ジュビロで何試合に出ているのか。本気で育成を考えるなら、抜本的な改革が必要だと思う。試合に出なければ、選手として錆びれていくだけだよ。


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493112857

<セレッソ大阪VSセビリア>今夏ヤンマースタジアムで対戦へ! 清武古巣、交渉大詰め

1 名前:@Egg ★@\(^o^)/:2017/04/25(火) 08:07:17.09 ID:CAP_USER9.net

C大阪が今夏、スペインの強豪セビリアとの強化試合を計画していることが24日、分かった。
複数の関係者によると、すでに正式に開催を要請しており、交渉は詰めの段階に入っているという。

欧州クラブとの試合が実現すれば、13年7月26日のマンチェスターU戦以来。
1月までセビリアに所属していた日本代表MF清武弘嗣(27)にとっては古巣との対戦になり、注目を集めそうだ。

欧州クラブとのビッグマッチを実現するため、再びC大阪が動き出していた。
今年から7月15~23日にJ1でサマーブレイク(中断期間)が導入されたことから、早い段階から強化試合の調整に着手。

かつて清武の在籍したセビリアとクラブ間で交渉を進め、複数の関係者によると、
すでに大詰めの段階に入っているという。会場は4万人以上を収容できるヤンマースタジアム長居を押さえている。

セビリアは現在、第33節を終えた時点で4位。近年はバルセロナ、Rマドリード、Aマドリードなどに次ぐ存在として
上位争いに加わり、13―14年から昨季まで欧州リーグで3連覇を果たした。

サンパオリ監督のもとでアグレッシブなサッカーを展開し、今季は欧州CLでベスト16に進出。フランス代表MFナスリら実力者を多くそろえる。

セビリアとの対戦が実現すれば、13年7月26日のマンチェスターU戦以来の欧州クラブとの試合になる。
清武にとっては1月まで在籍した古巣との一戦になるだけに、サポーターのみならず全国的に注目を集めることは間違いない。

一方で、セビリア側とは交代枠の増加なども交渉中。クラブ関係者は「若手も試合に出られたら、良い経験になる」と話している。

変則日程で7月22日に浦和戦(ヤンマー)が組まれているため、セビリア戦は同15~19日あたりで計画している

MF乾が在籍するスペイン1部エイバルへのサッカー留学を検討するなど、クラブOBの縁などを生かし、積極的に海外との交流を続けるC大阪。
4年前のマンU戦では、4万4856人もの観衆でスタジアムが埋め尽くされた。今度はスペイン屈指の強豪とぶつかり、真夏の大阪を熱くさせる。

▽セビリアFC 1905年創立のアンダルシア州セビリアに本拠地を置くクラブ。45―46年シーズンに1部で初優勝。
2部降格なども経験しながら2000年代に入って再び上位争いを繰り広げるようになり、06―07年と08―09年に1部で3位。

13年から欧州リーグを3連覇。過去にアルゼンチン代表MFマラドーナらが在籍。本拠地はサンチェス・ピスフアン。 

スポニチアネックス 4/25(火) 7:30配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170425-00000068-spnannex-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170425-00000068-spnannex-000-view.jpg


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493075237

<J2水戸ホーリーホック>6年連続 過去最高 「収入」 更新!2期連続の黒字決算

1 名前:@Egg ★@\(^o^)/:2017/04/24(月) 21:16:55.58 ID:CAP_USER9.net

平素より弊社に対し、格別なるご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

弊社は、本日4月23日、第21回定時株主総会を開催し、
第21期(平成28年(2016年)2月1日から平成29年(2017年)1月31日まで)の事業報告及び計算書類報告を行い、
承認されましたので、下記の通りお知らせいたします。

・2期連続の黒字決算。
・営業収入は、広告料収入で前期比4.7%増、入場料収入で前期比6.8%増、その他収入で前期比8%増により、6年連続過去最高収入更新する、5億8,935万円(前期比5%増)となった。
・営業費用は、チーム人件費や試合関連経費が増えた結果、5億8,639万円(前期比4.6%増)となったが、収入の範囲内の増加としたため、営業利益を計上することができた。
・営業利益で296万円、経常利益で468万円、当期純利益で434万円を計上。
・黒字決算によって資本が増強され、純資産は前期比434万円増の4,518万円となった。

クラブ公式HP 全文 株式会社フットボールクラブ水戸ホーリーホック第21期決算概要及び役員人事について
http://www.mito-hollyhock.net/news/4875/

写真
http://www.mito-hollyhock.net/contents/assets/images/flag.jpg

http://www.mito-hollyhock.net/contents/assets/images/logo_zenshin.png


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493036215

<C・ロナウド>「ファウルしろよ、ちくしょうめ」

1 名前:@Egg ★@\(^o^)/:2017/04/25(火) 00:35:49.73 ID:CAP_USER9.net

23日のリーガエスパニョーラ第33節、レアル・マドリーは本拠地サンティアゴ・ベルナベウでのバルセロナ戦を2?3で落とした。

92分にFWリオネル・メッシの決勝弾を許して敗戦した格好だが、
FWクリスティアーノ・ロナウドは、そのプレーを何としてでも防ぐべきだったと考えていたようだ。スペイン『マルカ』が報じている。

DFセルヒオ・ラモス退場で数的不利となりながらも、MFハメス・ロドリゲスのゴールで2?2に追い付いたレアル・マドリー。
だが92分にDFセルジ・ロベルトの独走から、MFアンドレ・ゴメス、DFジョルディ・アルバとボールをつながれ、最後はメッシにネットを揺らされた。

このゴールの瞬間、C・ロナウドは次のように叫んだという。

「ファウルしろよ、ちくしょうめ」

C・ロナウドは、バルセロナが仕掛けた速攻を何としてでも止めるべきと考え、その苛立ちを口にしたようだ。

なおその速攻の場面で、ポルトガル代表FWが言うようにプレーを切れる可能性があったDFマルセロは試合後、
「自分の責任を受け入れる。ファウルをしなければいけなかった」と話している。

GOAL 4/24(月) 20:36配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170424-00000016-goal-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170424-00000016-goal-000-view.jpg


【サッカー】<C・ロナウド>“天才タイプ“ではない!異常な勝利への欲求と練習量 スーパースター”進化の秘密”とは?©2ch.net
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1492946908/

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493048149

<香川真司>今オフにもドルトムント退団!?移籍が急浮上! スペイン移籍に関係者から待望論

1 名前:@Egg ★@\(^o^)/:2017/04/25(火) 11:43:10.19 ID:CAP_USER9.net

日本代表10番に今夏の移籍が急浮上した。

MF香川真司(28)はドイツ1部リーグのドルトムントと2018年夏まで契約があるが、地元メディアはクラブが移籍金を得るため今オフにも放出の可能性があると報じた。
いまだドルトムントと契約延長の話が出ておらず、香川自身も今後の去就に言及していないとはいえ、関係者からはスペイン移籍の待望論が湧き起こっている。

地元誌「キッカー」などによると、ドルトムントは余剰気味の攻撃陣再編を示唆しており、クラブが移籍金を得るために契約が残り1年となる香川を今夏に放出する可能性があるという。
すでに同じドイツのボルシアMGが移籍金1300万ユーロ(約15億円)で獲得に動きだしたと報じられた。

今季の香川はトーマス・トゥヘル監督(43)の若手優先起用の方針もあって前半戦は出場機会が激減。
後半戦になってチャンスをものにしたものの、チームは来季に向けて香川と同ポジションのU―21ドイツ代表MFマフムード・ダフード(21)の獲得を発表するなど、今後もポジションが安泰とはいえない。

このため、香川サイドも慎重にチーム状況を見極めているところで、今後の話し合い次第では移籍を決断する可能性も出ている。
すでにボルシアMGは香川獲得の報道を否定したが、3月にはニューカッスル(イングランド)も関心を示しており、終盤の活躍もあって注目度は高まっている。

中でも香川に注目しているのはスペイン勢という。在京Jクラブ関係者「スペインでは日本人の評価は基本的に高くないが、香川だけは別。
周囲にハイレベルの選手がいるほど生きるテクニックを持っているし、ドルトムントで積み上げてきた実績も高く評価されている」と指摘する。

世界的名将のジョゼ・モウリーニョ氏(54=マンチェスター・ユナイテッド監督)がレアル・マドリード(スペイン)を指揮していた当時、香川と面談したのは有名な話。
またスタイルが似ているMF乾貴士(28)がスペイン1部エイバルで活躍していることも現地での評価を高めている。

C大阪時代に香川の才能を見抜いて抜てきしたブラジル人のレビー・クルピ氏(64)も以前に「シンジはスペインに行くべきだ。
彼のスピード、ドリブルは必ず通用するし、プレースタイルがフィットするはず。スペインのビッグクラブでもやれる力を持っている」と語っている。

香川は22日(日本時間23日)に3―2で勝利した敵地でのボルシアMG戦では出番なし。タイトルの可能性が残るドイツカップ準決勝バイエルン・ミュンヘン戦(26日=同27日)に向け温存された。
今季も残り1か月。ロシアW杯を見据えてドルトムント残留が濃厚とみられるが、適性のあるスペインリーグ入りはあるのか。

東スポWeb 4/25(火) 11:02配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170425-00000006-tospoweb-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170425-00000006-tospoweb-000-view.jpg


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493088190

浦和 3発4連勝で堅首!勝ち越し弾の関根に独クラブが獲得興味

1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2017/04/23(日) 05:56:08.20 ID:CAP_USER9.net

明治安田生命J1第8節 浦和3―2札幌 ( 2017年4月22日 埼玉ス )

V奪回をノルマに掲げる浦和がホームの札幌戦に3―2で競り勝ち、リーグ戦の連勝を4に伸ばした。
1―1で迎えた前半40分、MF関根貴大(22)の今季初ゴールで勝ち越すとシュート数でも20―6と圧倒、最後までリードを許さなかった。
後半29分にはMF興梠慎三(30)がPKで今季通算7得点目を決め、J1得点王争いでも単独1位をキープした。

「無」の境地だった。1―1で迎えた前半40分、ゴール右45度。目の前に相手DFのクリアミスがこぼれてきた。
関根は一心不乱に右足を振り抜いた。「あまり考えずに振り抜きました。よくあそこに蹴られたな、と思いますね」。
相手GKが詰めていたニアサイドをぶち抜く今季初ゴール。
同点に追いつかれ、漂い始めた嫌なムードを一気に振り払った。

生粋のドリブラー。今季は再三、主戦場の右サイドを切り裂き既に4アシストを記録。対峙(たいじ)する敵を抜き去る際の極意は「相手の足元がそろった時、バタバタする。
その瞬間を見て右か左か(抜くサイドを)決める。いい時ほど何も考えないんですけどね」と笑う。
この日、ゴールを決めた瞬間がまさに「無」の状態。関根はゾーンに入っていた。

札幌戦には特別な思いも秘めていた。出番こそなかったが、相手DF河合竜二(38)は関根がサッカーを始めた埼玉・FC鶴ケ島の大先輩で少年時代のスーパースターだった。
「河合さんの前で決められて。こういう日が来るなんて」と感激した。試合後は2ショットで記念撮影にも納まった。
「良かったよと言ってもらいました」。少年の顔に戻っていた。

19日には22歳の誕生日を迎えた。大学に進学していれば最終学年に当たる年。
「プロ4年目、大学なら4年生、ゴールは最低でも5点、アシストは2桁は決めたい。今年は目に見える結果を積み重ねたい」と言う。
関係者によれば、ドイツの複数クラブが獲得に興味を示している。3日遅れのバースデー弾は、確かな成長と今後のブレークを予感させた。

公式戦4戦ぶりに失点を喫し“完勝”とは言えない試合内容。それでも前半20分にラファエル・シルバが先制点を決め今季通算6点目、後半29分には興梠がPKを決め同7点目。
後半途中から2トップを組んだ2人で得点ランクの1、2位を独占する。チームでも8戦24得点の破壊力。
「前(攻撃陣)は絶対に点を取る。これを1年間続けたい」と関根。V奪回を狙う浦和が早くも独走態勢に入りそうだ。

≪年間102得点ペース≫浦和が札幌に3―2で勝利し、首位を守った。リーグ戦の1試合3得点は今季8試合で早くも5試合目。
昨季の3得点以上5試合目は、8月の24試合目だっただけに今季のゴール量産ぶりが分かる。
年間34試合制になった05年以降では、初の年間優勝を果たした06年にも3得点以上5試合目を今季と同じ8試合目にマークした。
34試合制での浦和の年間最多得点は15年の69得点(1試合平均2.03点)に次いで06年の67得点(同1.97点)。
今季は現在1試合平均3.0点で年間102得点のハイペースだ。

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2017/04/23/kiji/20170422s00002000330000c.html
2017年4月23日 05:30


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1492894568

本田獲得に「J複数クラブが興味」候補に神戸、鳥栖など…ミラン関係者明言

1 名前:あちゃこ ★@\(^o^)/:2017/04/25(火) 05:44:12.25 ID:CAP_USER9.net

スポーツ報知 4/25(火) 4:04配信

 今季限りでのACミラン(イタリア1部)退団が確実な日本代表FW本田圭佑(30)が、今夏Jリーグに復帰する可能性が24日、浮上した。
ACミラン関係者がスポーツ報知の取材に対し「Jに行く可能性がある」と明かし、候補として神戸、鳥栖などを挙げた。本田はチームで出場機会を失い、
今季で契約が満了。欧州、米国、中国リーグが獲得に乗り出しているとされる。国内復帰が実現すれば2007年の名古屋以来10年ぶり。国内外での
争奪戦が予想され、本田の決断が注目される。

 本田がJリーグのピッチに戻ってくる可能性が出てきた。ACミラン関係者が、背番号10の去就について「Jリーグに行く可能性がある。
複数のクラブが興味を示しているようだ」と明言し、J1神戸、鳥栖などを候補に挙げた。本田は08年1月、J1名古屋からオランダ1部VVV
フェンロに移籍して海外挑戦を開始した。国内復帰となれば10年ぶりで話題性は十分だ。

 本田は、14年1月にACミランと3年半契約を結んだ。レギュラーを確保した時期もあったが、今季は出場機会を極端に減らしている。23日は
ホームのエンポリ戦に後半43分から出場。リーグ戦では昨年12月12日のASローマ戦(0●1)以来17戦ぶり、公式戦は今年1月25日の
イタリア杯準々決勝ユベントス戦(1●2)以来3か月ぶりの出場となった。試合は1―2と敗れ、コメントは残さなかった。主力扱いではなく、
今季限りでの退団が確実。以前から英プレミアリーグのハル・シティ、米メジャーリーグサッカー(MLS)のシアトル・サウンダーズ、
中国スーパーリーグの上海上港などが興味を持っているとされ、国内外での争奪戦となりそうだ。

 ACミランでの出場機会減少は、日本代表でのパフォーマンス低下にもつながった。不動だった右FWのポジションは、クラブと代表で結果を
残している23歳の久保裕也(ベルギー1部ゲント)に奪われた。試合勘の欠如、コンディション不良が心配され、日本代表のバヒド・
ハリルホジッチ監督(64)も再三、出場機会のあるチームへの移籍を勧めている。残り3試合となったロシアW杯アジア最終予選を勝ち抜いた場合も、
所属先でベンチ要員のままでは本大会への影響が懸念される。

 Jリーグで出場し続ければ、輝きを取り戻すことも可能。また、国内での代表活動の際には、海外組にとって負担となる時差ぼけ、長時間移動による
疲労もなくなる。スポーツ報知の取材に対し、神戸は現段階でのオファーは否定したが、ACミランとの契約満了で移籍金がかからない本田の獲得は、
チームを問わずJクラブにとって魅力だ。推定3億円とされる年俸の問題だけ解決できれば、
集客面で大きな波及効果を期待できる。退団に伴い、本格的に獲得に乗り出すJクラブも出てきそうだ。本人は海外志向が強いとみられるが、
今後のサッカー人生を考慮すれば、国内復帰も選択肢として十分考えられる。

 ◆本田 圭佑(ほんだ・けいすけ)1986年6月13日、大阪・摂津市生まれ。30歳。G大阪ジュニアユース、星稜高を経て2005年に
名古屋入団。08年1月にオランダ1部VVVフェンロへ移籍。チームは2部降格となるも08―09年はMVPで優勝と1部復帰に貢献。
10年1月にCSKAモスクワ(ロシア)に移籍し欧州CL8強の原動力に。14年1月にACミラン移籍。日本代表は08年6月22日の
バーレーン戦でデビュー。代表通算88試合36得点。182センチ、74キロ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170425-00000016-sph-socc


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493066652

<J2第9節>横浜FCが今季最多4得点を奪いジェフユナイテッド千葉に勝利!カズ左膝痛め欠場

1 名前:@Egg ★@\(^o^)/(★):2017/04/22(土) 20:01:43.35 ID:CAP_USER9.net

【スコア】
横浜FC 4-0 ジェフユナイテッド千葉

【得点者】
1-0 53分 イバ(横浜FC)
2-0 55分 野村直輝(横浜FC)
3-0 61分 ジョン・チュングン(横浜FC)
4-0 69分 野村直輝(横浜FC)

http://www.jleague.jp/match/j2/2017/042215/live/

2017明治安田生命J2リーグ第9節が22日に行われ、横浜FCとジェフユナイテッド千葉が対戦した。

25分、横浜FCは自陣でFKを獲得すると、上がり気味のGK佐藤優也のポジションを確認した
佐藤謙介がロングシュートで狙ったが、惜しくもゴールとはならず。前半はスコアレスで終了する。

53分、イバがドリブルで持ち込み左足を振り抜きと、このシュートがネットに突き刺さり、
ホームの横浜FCが均衡を破る。続く55分にはロングスローの流れから野村直輝のミドルシュートが決まり追加点。

61分にジョン・チュングンがこの試合3点目をマークすると、
さらに69分には永田拓也のクロスに野村が頭で押し込み、試合は4-0でタイムアップ。

横浜FCは今季最多4得点を奪い、2試合ぶりの勝利。対する千葉は4試合ぶりの黒星となった。
次節、横浜FCアウェイでロアッソ熊本と、千葉はホームで徳島ヴォルティスと対戦する。

SOCCER KING 4/22(土) 19:55配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170422-00579277-soccerk-socc

横浜FCのFWカズ(三浦知良、50)が千葉戦(ホーム)を欠場した。

ベンチ外は今季2試合目だが、けがによる欠場は初めて。
前節15日の町田戦(アウェー)で左膝痛めた。この1週間で思ったような回復がならず、出場見送りとなった。

日刊スポーツ 4/22(土) 18:31配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170422-01811777-nksports-socc

順位表
http://www.jleague.jp/sp/standings/j2

DAZN
https://www.dazn.com/ja-JP

DAZN for DOCOMO
https://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/index.html?icid=CRP_TOP_mainPR_CRP_SER_d4d

【サッカー】<J2第9節>東京ヴェルディが3戦ぶり勝利で暫定首位!FW闘莉王が先制点も京都は松本とドロー
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1492849130/

【サッカー】<J2第9節>名古屋が21位の山口に痛恨の黒星…パスミスから自滅の2失点 水戸は先制も福岡がドローに持ち込む
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1492845676/


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1492858903

<バルセロナ>108億円で “メッシの希望” 叶える? 「ディ・マリア」との電撃契約実現へ!

1 名前:@Egg ★@\(^o^)/:2017/04/24(月) 21:46:04.22 ID:CAP_USER9.net

ビッグディール成立狙う?

バルセロナが狙うのは元レアル・マドリードのテクニシャンだという。
アンヘル・ディ・マリアはパリ・サンジェルマンを離れ、スペインへと戻ってくるかもしれない。

2010年夏にメスト・エジルやサミ・ケディラらと共にサンティアゴ・ベルナベウへ上陸したディ・マリアは、
ジョゼ・モウリーニョ監督の下、圧巻の超絶技巧ドリブルを見せつけ、一躍ワールドクラスのアタッカーへと急成長。

チャンピオンズリーグを制覇した2014年には100億円を超える移籍金でマンチェスター・ユナイテッドへと去り、
現在はパリを魅了する同選手だが、スペイン『Don Balon』はバルセロナ行きの可能性を報じた。

曰く、彼の同胞でもあるリオネル・メッシがクラブでの競演を熱望しており、
バルサ首脳陣も108億円という巨費を投じて“10番”の要望に応じる構えだという。

もちろんこの電撃移籍が成立すれば、
彼を売り払ったレアルとバルサによるクラシコがさらなる熱気を帯びることは間違いないだろう。

すでにネイマールやルイス・スアレスといった技巧派FWを抱えるバルセロナだが、
そこへ108億円のドリブラーまでも加えてしまうのだろうか。今夏の動向に注目だ。

theWORLD(ザ・ワールド) 4/24(月) 14:20配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170424-00010008-theworld-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170424-00010008-theworld-000-view.jpg


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493037964
スポンサーリンク
インフォメーション

はてブ数: はてなブックマーク数

このブログについて

相互リンク・RSS募集中です(^ω^)
詳しくは、上記の「このブログについて」を参照してください。


ご要望も随時対応致します。
気軽にお願いします(`・ω・´)
(削除依頼・デザイン・まとめ方 etc..)
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
  • ライブドアブログ