ヘッドライン

長谷部、今季絶望

1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/03/24(金) 10:21:55.50 ID:CAP_USER9.net

2017.3.24 08:19

 サッカーのドイツ1部リーグ、アイントラハト・フランクフルトは23日、所属する日本代表主将でMF長谷部誠(33)が22日に東京都内で右膝の内視鏡手術を受けたと発表した。今季中の復帰は絶望という。

 長谷部は11日のバイエルン・ミュンヘン戦で左すねの裂傷を負ったほか、右膝も負傷。クラブを通じ、「来季のプレシーズン期間には合流できると確信している」との談話を発表した。

 長谷部は敵地で行われたワールドカップ(W杯)予選のアラブ首長国連邦(UAE)戦に臨むチームにいったんは合流したが離れ、日本に帰国していた。(共同)

http://www.iza.ne.jp/kiji/sports/news/170324/spo17032408190010-n1.html


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490318515

日本、因縁のUAEに快勝!久保代表初ゴール!今野追加点!川島ナイスセーブ ハリル采配ズバリ

1 名前:サインコサイン ★@\(^o^)/:2017/03/24(金) 02:22:37.87 ID:CAP_USER9.net

<W杯アジア最終予選:UAE-日本>◇B組◇23日◇UAE・アルアイン

 6大会連続のW杯出場を目指す日本代表(FIFAランク51位)が、敵地でUAE(同68位)と対戦。

UAE 0-2 日 本

【得点者】
前半14分(日本)久保
後半6分(日本)今野

http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/1796526.html


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490289757

世代交代の波に必死に抗うFW本田圭佑 UAE戦でFK失敗と不発も“クローザー役”を果たす

1 名前:大翔 ★@\(^o^)/:2017/03/24(金) 06:52:41.54 ID:CAP_USER9.net

Football ZONE web 3/24(金) 6:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170324-00010009-soccermzw-socc

本田からポジションを奪った久保が1得点1アシストと大活躍
 
ACミランの日本代表FW本田圭佑は、現地時間23日のロシア・ワールドカップアジア最終予選の敵地UAE戦で最終予選2試合連続スタメン落ち。
2-0とリードした後半33分から途中出場し、“クローザー”としての役割で起用された。

ハリルジャパン最新招集&予備登録メンバー計89人「推定市場価格ランキング」

本田は今季のミランでパンキナーロ(ベンチ要員)と呼ばれる苦境に直面している。昨季からリーグ戦通算1得点3アシストで、今季先発出場は1試合。
合計96分のプレータイムしか与えられておらず、2017年に入ってからリーグ戦出場はゼロ。

試合勘が無きに等しい状況だが、バヒド・ハリルホジッチ監督は「この代表は彼の存在を必要としている。
彼が試合に出るのか、何分出るのかは別問題だ。彼の存在が重要だ」と強引に招集へと踏み切った。

本田は昨年11月の同予選サウジアラビア戦に続くベンチスタートとなったなか、
このゲームでは前半13分に久保裕也(ヘント)が先制点を決めるなど、1得点1アシストと大活躍した。

久保が前半からの懸命なプレーで足をつった後半33分、本田がピッチに送り込まれた。
カウンターの局面での長いドリブルやミドルシュートを放つシーンを作ったが、ゴールには至らず。

後半アディショナルタイムには直接FKのチャンスで目の前の数少ない壁に思い切りシュートをぶつけてしまう精度の低さを露呈したが、
右サイドの守備は破綻をきたさず、クローザーとしての役割を全うした。

この3月シリーズで本田の代表招集は物議を呼んだが、UAE現地紙では「日本はもはや皇帝ケイスケのチームではない」と戦前に酷評されていた。
世代交代の波に抗う男は、日本代表でもミラン同様に控えの立場に陥っている。

現時点では、豊富な経験を持つ精神的支柱としてだけでなく、
フィジカルの強さを生かしたクローザー役として、本田はチームへの貢献が求められている。

UAE戦の終盤に途中投入された本田【写真:Getty Images】
https://lpt.c.yimg.jp/im_siggj0xaNm1j6sjjSgc2LmX7ow---x900-y560-q90-exp3h-pril/amd/20170324-00010009-soccermzw-000-view.jpg


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490305961

日本が大一番で完勝!今野が、久保が、UAEの地で躍動

1 名前:大翔 ★@\(^o^)/:2017/03/24(金) 03:03:23.14 ID:CAP_USER9.net

SOCCER DIGEST Web 3/24(金) 2:35配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170324-00023782-sdigestw-socc&p=2

約10か月ぶりのスタメンの守護神・川島がスーパーセーブ!
[ワールドカップアジア最終予選6節]日本 2-0 UAE/3月23日/アルアイン
 
【日本代表・総評】

7.5

序盤に一瞬の隙を突いて先制すると、その後は中盤3枚の守備を中心にゲームをコントロール。敵地の雰囲気に飲まれることもなく、思い通りの展開で初戦のリベンジを果たした。
 
【個人採点・寸評】

GK
1 川島永嗣 7
昨年6月のブルガリア戦以来の先発出場。20分にマブフートの決定的シュートを見事にストップ。先制後にチームを落ち着かせる意味でもビッグプレーだった。

【日本代表PHOTO】日本代表戦に訪れた美女サポーターたち?

DF
19 酒井宏樹 6.5
絶妙なスルーパスで久保の先制弾を演出。スペースがあると見るや、すかさずオーバーラップを繰り出し、サイド攻撃を活性化した。本職の守備でも相手を縦に行かせない充実の内容だ。
 
22 吉田麻也 6.5
縦パスのミスからカウンターを受ける場面はあったが、自らピンチの芽を摘むなど冷静に対応。キャプテンとして周囲に指示を出しながら、森重とのコンビでゴール前に牙城を築き、クリーンシートに貢献した。
 
6 森重真人 6
コンタクトを挑んでくる相手にパワー勝負。空中戦・地上戦ともにUAEの攻撃を力強く撥ね返し、ペナルティエリア内に簡単に侵入させなかった。吉田との補完性も及第点だろう。
 
5 長友佑都 6.5
立ち上がりから飛ばし、対面のO・アブドゥルラフマンを徹底マーク。コンディションを不安視する声をかき消し、相手のキーマンに仕事をさせない本来のパフォーマンスを見せた。

MF
16 山口 蛍 6
中盤の底で攻守の舵取り役を担当。今野や香川とお互いを上手くカバーし合いながら中盤の主導権を握り、チームにリズムを呼び込んだ。後半はキレキレの今野のサポートに徹し、リスクを冒さなかった。
 
MAN OF THE MATCH
17 今野泰幸 8
15年3月以来の代表でいきなりスタメン起用。激しいチャージやスライディングで潰し役として立ちはだかり、攻撃に転じれば両サイドにボールを散らしてチームを押し上げた。51分には代表通算3得点目もマークし、攻守に八面六臂の活躍だった。
 
10 香川真司 6(71分OUT)
絶え間なくプレッシングとプレスバックを繰り返し、相手をスローダウン。本来の攻撃力を発揮する場面は少なく、10番としては物足りなさも残るが、必勝を期した試合で与えられた役割は果たした。
 
FW
14 久保裕也 7.5(78分OUT)
相手の隙を逃さずスペースに抜け出すと、ニアを豪快にぶち抜いて代表初ゴールをマーク。その後も手を緩めずにアタックをし続け、51分には左足のピンポイントクロスで今野の得点をお膳立てし、存在感を示した。
 
15 大迫勇也 6.5(82分OUT)
60分に長友のクロスに合わせたヘッドは好セーブに遭い、惜しくもゴールならず。得点こそ挙げられなかったが、激しい寄せにビクともしない力強いポストプレーで、チームを落ち着かせた。
 
8 原口元気 6
大迫との連係がハマらず、フラストレーションを溜める場面も。それでも粘り強く上下動を続け、相手に脅威を与えた。豊富な運動量で長友のカバーを精力的にこなしていたのも大きかった。

>>2に続く

2 名前:大翔 ★@\(^o^)/:2017/03/24(金) 03:03:48.44 ID:CAP_USER9.net

交代出場

MF
7 倉田 秋 6(71分IN)
香川に代わってインサイドハーフへ。ゲームにすんなりと入り、74分には今野のパスを1タッチで捌いて大迫のシュートを演出。フリーランニングも怠らず、途中出場のタスクはこなした。
 
FW
4 本田圭佑 ―(78分IN)
ほぼゲームの行方が決まった終盤に登場。わずかなパスのズレで攻撃のギアが上がらないシーンが散見。88分にひとりでカウンターに持ち込んだ時も寄せられて倒れ、ミランで出場機会を失っている影響が出た。

FW
9 岡崎慎司 -(82分IN)
大迫の負傷交代で急遽ピッチへ。88分、ボックス右隅からフリーでシュートを放つも枠を捉えられず。通算50点目のメモリアルゴールを逃し、不完全燃焼に終わった。
 
監督
ヴァイッド・ハリルホジッチ 7
今野の招集、川島と久保のスタメン起用が大的中。敗戦の許されない大一番で完璧なゲームを見せ、宣言通りの「勝点3」を獲得した。今後控える中東でのアウェー戦を考えても大きい勝利だ。
 
取材・文:小田智史(サッカーダイジェスト特派)
 
※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定するこの試合の最優秀選手。
※採点は10点満点で「6」を平均とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。

https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170324-00023782-sdigestw-000-view.jpg

https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170324-00023782-sdigestw-002-view.jpg


【サッカー】UAE戦 どこよりも早い採点
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1490290514/


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490292203

今野「呼ばれたからにはやるしかない」

1 名前:カイキニッショク ◆Q.7YV6dKqY カイキニッショク ★@\(^o^)/:2017/03/24(金) 01:45:32.61 ID:CAP_USER9.net

MF今野がスタメン抜てき「呼ばれたからにはやるしかない」

2017年3月24日0時15分 スポーツ報知
◆18年ロシアW杯アジア最終予選B組第6戦 UAE―日本(23日、アルアイン、ハッザーア・ビン・ザーイドスタジアム)

2018年ロシアW杯アジア最終予選UAE戦(アルアイン、ハッザーア・ビン・ザーイド・スタジアム)に臨む日本代表のスタメンが発表された。
バヒド・ハリルホジッチ監督(64)は、MF今野泰幸(34)=G大阪=を抜てき。
出場はハリルジャパン2戦目だった15年3月31日のウズベキスタン戦以来となる。

今野には、UAEの司令塔で欧州クラブも注目するO・アブドゥルラフマン封じが期待される。
今野は21日の練習後「運命の一戦。呼ばれたからにはやるしかない。
何か求められていると思うし、それに応えたい。
最後の笛が鳴るまで集中して絶対に勝ち点3を取りたい」と決意を語っていた。
http://www.hochi.co.jp/soccer/japan/20170324-OHT1T50007.html


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490287532

イラクvs豪州、タイvsサウジアラビア結果 W杯アジア最終予選B組

1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/03/23(木) 22:53:25.60 ID:CAP_USER9.net

イラク 1-1 オーストラリア

0-1 40' レッキー
1-1 76' ヤシン

http://www.livescore.com/soccer/world-cup/afc-qualification-3-round-group-b/iraq-vs-australia/1-2223834/

タイ 0-3 サウジアラビア

26' アル・サハラウィ
84' タナブーン・ケサラット(OG)
90' サルマン・アル・ムアシャル

http://www.livescore.com/soccer/world-cup/afc-qualification-3-round-group-b/thailand-vs-saudi-arabia/1-2223836/

順位表
http://www.livescore.com/worldcup/afc-qualification-3-round-group-b/


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490277205

UEFA国別クラブ係数ランク発表…スペイン、ドイツ、イングランド、イタリアの上位4クラブがCLストレートイン

1 名前:仙台焼肉 ★@\(^o^)/:2017/03/23(木) 18:11:36.98 ID:CAP_USER9.net

欧州サッカー連盟(UEFA)は22日、UEFA国別クラブ係数の最新ランキングを発表した。
トップ4はスペイン、ドイツ、イングランド、イタリア。
5位と6位はそれぞれフランスとロシア、そのあとにポルトガルが続いている。
UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)およびUEFAヨーロッパリーグ(EL)の準々決勝進出チームが決まったことにより、
UEFA国別クラブ係数ランキングのトップ6は今季終了まで変更なしとなった。

 2018-19シーズンの欧州CLとELの出場枠に関係する同ランキング。
加盟協会リストの上位4チームが、CLグループリーグに予選なしで出場できる一方、5位と6位の国は、
2チームがグループリーグ、3位の1チームが予選から参戦できる。

 スペイン、ドイツ、イングランド、イタリアは準々決勝の結果および、
2つのUEFA主催大会のその後の結果に関係なく、トップ4を維持することが決まった。
昨季を5位で終えたポルトガルは、欧州カップ戦から全てのチームが敗退したため、
フランスとロシアを抜く可能性はなくなり、トップ6から外れることが確定。
ロシアは2010年以来の上位6位入りを果たした。

 7位から10位に入った加盟協会は、グループリーグに1チーム、予選に1チームが参加可能。
現時点でこの順位を占めているのはポルトガル、ウクライナ、ベルギー、トルコの4か国となっている。
また、11位のチェコと12位のスイスは、このまま行けば国内王者がプレーオフ出場権を獲得し、
トップ10のチームと同様、少なくとも1チームがELのグループリーグに出場できる。

以下、UEFA国別クラブ係数の最新ランキング

1. スペイン
2. ドイツ
3. イングラン
4. イタリア
5. フランス
6. ロシア
7. ポルトガル
8. ウクライナ
9. ベルギー
10.トルコ
11.チェコ
12.スイス
13.オランダ
14.ギリシャ
15.オーストリア
16.クロアチア
17.ルーマニア
18.デンマーク
19.ベラルーシ
20.ポーランド
21.スウェーデン
22.イスラエル
23.スコットランド
24.ノルウェー
25.キプロス
26.アゼルバイジャン
27.ブルガリア
28.カザフスタン
29.セルビア
30.スロベニア
31.スロバキア
32.リヒテンシュタイン
33.ハンガリー
34.モルドバ
35.アイスランド
36.フィンランド
37.アルバニア
38.アイルランド
39.ボスニア・ヘルツェゴビナ
40.ジョージア
41.ラトビア
42.マケドニア
43.モンテネグロ
44.エストニア
45.アルメニア
46.ルクセンブルク
47.北アイルランド
48.リトアニア
49.マルタ
50.ウェールズ
51.フェロー諸島
52.ジブラルタル
53.アンドラ
54.サンマリノ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170323-01638060-gekisaka-socc


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490260296

FW原口元気が激白「ブンデスリーガでやってるよりも重圧少ない代表ならやれる」

1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2017/03/23(木) 17:43:18.17 ID:CAP_USER9.net

コラム
【決戦間近! 代表欧州組をズバリ直撃】

ロシアW杯アジア最終予選前半戦の4連続ゴールで一躍、日本代表の得点源に躍り出た独ヘルタのFW原口。
3月23日のUAE戦から再開される後半戦でさらなる爆発が期待されるが、
本人は「ブンデスリーガでやってるよりも(アジア相手のW杯予選で)プレッシャーは少ないだろうし、代表だったらやれると思う」と自信をのぞかせ、
UAEの合宿地でもリラックスした表情を見せる。ハリル日本の点取り屋の胸中に迫った。

 1月のブンデス後半戦再開以降、右MFでコンスタントに先発している原口。
昨年11月から一時期、調子を落としたと思われたが、本人は「凄くフィットしてました」とキッパリ。
「今季は、最後までヘルタで戦わなきゃいけない。今までは自分の能力を上げることばかりを考えてきたけど、
僕から積極的にチームメートに働きかけることでチーム力を上げていくことも必要」と自分からアクティブに発信していくことを心掛けている。
その成果として得点を重ねられれば最高だが、今季ゴールは2月4日のインゴルシュタット戦の1点にとどまっている。

「あの時は、左サイドにいたカルー(コートジボワール代表FW)からパスを受けて決めましたけど、いつもはあんなボール、出てきたことがない(苦笑い)。
自分が何度ゴール前に入っても、結局はイビセビッチ(ボスニア代表FW)にパスが渡り、ほとんど自分には来ない。
ヘルタの選手たちがエゴイストってことじゃなくて(プレーに)落ち着きがないから、単純に僕の動きが見えてない気がします。
何度も『いるよ!』『見て!』と言っても変わらない。後半戦から右サイドというのも厳しい。
左サイドだったら(インサイドの)右で持ち込んで(利き足の右でシュートを)打てるけど、
逆(の左サイドから)は難しい」とクラブでの役割に対する不完全燃焼感をにじませた。

 もっとも、日本代表では本職の左MFでプレーできる。
しかもC大阪のMF清武、ケルンFW大迫ら良質のラストパスを出してくれる仲間がいる。
日の丸をつけた時の原口はドイツでのフラストレーションを思う存分、払拭できるのだ。

「ヘルタとは違い、代表では点の取れる形が数多く巡ってくる。
自分にとって(ゴールを)決めるか、決めないか――が問われる。
そこは明らかにヘルタとは違う」と25歳のFWは目を輝かせた。

次の2連戦は点取り屋の本能を再び覚醒させる絶好の機会。
持ち前のゴールへの強い渇望を押し出し、真のエースへとのし上がって欲しい

http://news.livedoor.com/article/detail/12835062/
2017年3月23日 10時26分 日刊ゲンダイDIGITAL

http://kakkokuhannou.com/wp-content/uploads/2017/02/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA%E6%B4%BB%E8%BA%8D%E3%83%96%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%AC.png


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490258598

セルジオ越後が一喝!「UAEに3連敗するようなら、日本はW杯に出る資格はない!」

1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2017/03/23(木) 06:15:42.31 ID:CAP_USER9.net

アジアで同じ相手に3連敗するようならば、W杯での勝利など期待できないし、そもそもW杯に出場する資格もない。

2018年ロシアW杯アジア最終予選の後半戦がスタート。日本はアウェーでのUAE戦(23日)、ホームでのタイ戦(28日)を迎える。
現在グループ最下位であるタイとの一戦は、力関係を考えれば負ける要素は見当たらない。順当に勝ち点3を奪うだろう。

問題はUAE戦だ。この試合は絶対に負けられない。現在グループ2位日本と4位UAEとの勝ち点差はわずか1。
しかも日本は予選の最後に、オーストラリア戦(ホーム、8月31日)、サウジアラビア戦(アウェー、9月5日)と強豪相手の厳しい連戦を残している。
同じくW杯出場を争うUAEに引導を渡すためにも、最後の2連戦を優位な立場で迎えるためにも、ここでキッチリ勝ち点3を奪っておきたい。
逆に言えば、ここで負けるようなことがあれば、W杯出場はかなり難しくなる。

日本はUAEに対し、一昨年のアジア杯準々決勝で延長戦の末にPK戦で敗れ、昨年9月の最終予選初戦ではホームで逆転負けを喫し、連敗中だ。
2試合とも、引いて守ってカウンターを狙う相手のサッカーにハマった。

今のUAEは、アリ監督が育成年代から手塩にかけて育ててきた選手が多く、国際経験も豊富で、国内では“史上最強”と呼ばれている。
チームの中心は、一昨年のアジア年間最優秀選手であるFWハリルと、昨年のアジア年間最優秀選手であるMFオマル。
ハリルは決定力の高いストライカーで、日本は昨年9月の対戦時に2得点を許している。
ふわふわのヘアスタイルが印象的なオマルは、高いテクニックと独特のリズムで攻撃を組み立てる。このふたりは今回も要注意だ。

1990年イタリア大会以来となる2度目のW杯出場を目指すUAEにとっても、日本戦は勝ち点3を奪わなければいけない試合。
国内リーグを早々と中断してコンディションを整えるなど、相当な意気込みがうかがえる。
日本には2連勝中だけあって、選手たちは自信を持っているだろう。

一方、敵地に乗り込む日本は、率直に言ってあまりよい状態ではない。
特に前線はコンディションに問題のある選手が多く、誰がエースとしてチームを引っ張るのかハッキリしない。
海外組は所属クラブで出場機会に恵まれない選手が多いし、国内組はまだJリーグが開幕したばかり。
フタを開けてみなければ、誰がどんなプレーをできるのかわからない。
それにもかかわらず、練習試合をする時間もなく、ぶっつけ本番でアウェー戦に臨むというのも不安要素のひとつだね。

ただし、勢いは相手が上だけど、地力は日本が上。勝機は十分ある。
また、アウェーといっても、イランなどほかの中東勢に比べれば、観客の応援はそれほど激しくない。
必要以上にビビらなくていい。ある程度守備重視で、相手の焦りを誘ってカウンターを狙うという展開が理想だね。
そして、先制点を奪えるか。ハリルホジッチ監督がどんなメンバーを先発で起用するかはわからないけど、
こういう試合では技術や経験よりも、精神力と体力がモノをいうことが多い。試合に出る選手が90分間戦えるか。そこに尽きる。

いつもなら試合のカギを握る選手、期待したい選手の名前を挙げるところだけど、今回は誰でもいいからヒーローの出現に期待したいね。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170323-00081923-playboyz-socc
週プレNEWS 3/23(木) 6:00配信


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490217342

本田より久保!右FWで先発濃厚 代表初得点へ「強い心で狙う」

1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2017/03/23(木) 07:04:29.38 ID:CAP_USER9.net

日本代表は試合勘に不安を抱える本田に代わり、久保が再び先発出場する可能性が高まった。
複数の関係者によると久保は大迫、原口とともに主力組でプレー。
昨年11月15日のアジア最終予選サウジアラビア戦と同じ右FWで、代表初ゴールを狙う。

本田は勝負強さに定評があるが、久保も負けないくらい大一番には強い。
昨年1月のリオ五輪アジア最終予選の準決勝イラク戦では、前半26分に先制点。本大会出場を決める立役者となった。
クラブ事情により五輪への出場の可能性が消滅した翌日の16年8月3日、欧州CLプレーオフのシャフタル・ドネツク戦(ウクライナ)では2得点した。
1月に移籍したヘントでも3月12日のメヘレン戦で4人抜きゴールを決め、逆転での優勝プレーオフ進出に導いている。
「大事なポイントは自然と体が分かっている気がする。ハングリーさが増すんですよね」と頼もしい。

「俺は俺のやれることをやるだけ。強い心で得点を狙っていく。気持ちの引力を信じています」

何度も日本サッカー界を救ってきた本田のように、今度は久保がハリルジャパンを勝利に導く。

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2017/03/23/kiji/20170322s00002014417000c.html
[ 2017年3月23日 05:30 ]


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490220269
スポンサーリンク
インフォメーション

はてブ数: はてなブックマーク数

このブログについて

相互リンク・RSS募集中です(^ω^)
詳しくは、上記の「このブログについて」を参照してください。


ご要望も随時対応致します。
気軽にお願いします(`・ω・´)
(削除依頼・デザイン・まとめ方 etc..)
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
  • ライブドアブログ