ヘッドライン

「日本人は監督に従順過ぎる」乾貴士を変えたエイバル監督の教え

1 名前:イコ ★@\(^o^)/:2017/06/21(水) 21:45:28.95 ID:CAP_USER9.net

──彼には満足していますか?

「ああ」


──昨季よりも?

「そうだが、それは当たり前のことだ。1年目は何もかもが新しく、私やチームを理解できず私たちも彼のことを理解できなかった。日本という文化の違う国の出身だし、とても内気でグループに入って行くのに苦労していた。彼は指示されたことをしたいと思っており、その点では非常に従順だったが、昨季はグループの流れに乗り切れなかった。今季はチームメイトも私も彼により満足しているし、彼自身ももっと満足していると思う。確かに彼の性格からして相手に対し“俺はかなり良い選手だから自分のプレーをする”と言う大胆さには欠ける。相手が近づくと体を入れられたのだか何だか知らないがボールを失い、我われは背走しなければならない。フィジカル的に弱いわけではない。体の入れ方次第でファウルをもらうこともできるはずだが、彼はファウルを誘えない。ボールロストはピンチに直結するのだから、ここは改善点だ。プレーに関しては周りとは良く連係できている。だが、ゴールに関しては内気なせいか自信が足りない。昨夜も3本シュートして2本はGKのナイスセーブで止められ、1本は外した。意欲はあるが“俺はここにいる。俺は相手より上だ”という自信が足りない」


──日本人が従順過ぎるという点もあるのでしょうか?

「日本人のことはあまり知らないが、君らは従順過ぎるとは思う。特に昨季は『私なんか無視して自分のサッカーをしろ!』と繰り返すのに疲れたよ。ボールを持っている時は自分のサッカーをしないといけない。ボールを持っていない時はチームのためにプレーし、私の言うこともだいたいは聞かねばならない。ボールを持っている時は私がベンチで言っていることに耳を貸さず自分のできることをすべきだ。大胆になれということだよ。少しずつ大胆にはなっているが、ゴールするにはまだ自信が足りない」


──昨夜のオサスナ戦でも交代する直前にボールロストがありましたね。

「そうなんだよ。君らが気づいてくれて良かったよ。3本の良いシュートを放ち攻撃面では良かったのに、と(交代に)文句を言う者もいたかもしれない。だが、サッカーとはすべて満遍なくなんだ。しかもだ、自陣でドリブル中にDFが前でパスを待っている状態でのボールロストだから守備が対応できず、失点の重大なピンチになる。こういうミスから彼は学ばないといけない。ボールロストをしたら彼が最初の守備者となってチームを助けないといけないんだ」


──タカとのコミュニケーションはどうですか?

「すべてを理解している。あまり話かけてはこないが、それは彼が内向的だからだと思う。私も4カ月イングランドにいて毎日語学学校に通っていたが、教室の外では恥ずかしくて話せなかった経験があるから。そんなふうだから学ぶのは難しかったんだけどね。理解はすべてできていると思うが、チームメイトや私と話すのは苦労している。今シーズンは最初は通訳がついていたが、私が辞めさせた」


──あなたが辞めさせたのですか? それはどうして?

「昨シーズンから一緒に居て私が説明していたことはすべて理解できていたし、通訳のいる状態に安住してほしくなかった。それでも今の方が良いと思うよ。ただ、内気過ぎてサッカー以外にチームメイトとの生活が持ててないのが残念だけど」


──今日は長い間ありがとうございました。1年後はあなたと欧州カップ戦の話をしているよう祈っています。

「そうだと良いな(笑)」


Jose Luis MENDILIBAR Etxebarria
ホセ・ルイス・メンディリバル・エチェバリア
(エイバル監督)
1961.3.14(56歳)SPAIN

全文は:https://www.footballista.jp/interview/36506


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498049128

<天皇杯>FC東京、仙台、甲府、札幌…J1の4チームが2回戦で敗れる波乱!各地でジャイキリ

1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/06/21(水) 22:01:18.66 ID:CAP_USER9.net

第97回天皇杯全日本サッカー選手権は21日、各地で2回戦を行った。J1、J2の全40チームもこのラウンドから登場したが、J1の4チームが敗れる波乱が起きた。

 ベガルタ仙台は関東大学リーグ首位の筑波大と対戦し、2-3で敗れた。先制した筑波大は一度は逆転されながらも、後半20分にCKからFW中野誠也が同点ヘッド。同28分にはMF三笘薫がこの日2点目となる勝ち越しゴールを決め、再逆転した。

 ヴァンフォーレ甲府はJFLのヴァンラーレ八戸に0-1で敗戦。北海道コンサドーレ札幌も福島県1部リーグのいわきFCに延長戦の末、2-5で敗れた。

 FC東京はJ3のAC長野パルセイロと対戦。1-1のまま延長戦でも決着がつかず、PK戦の末、PK4-5で敗れた。

 J2勢では、下位カテゴリーと対戦したチームのうち京都サンガF.C.がJ3のアスルクラロ沼津に0-1で敗れ、初戦敗退が決まった。

広島 3-2 鹿児島 [福山]
札幌 2-5(延長)いわきFC [札幌厚別]

仙台 2-3 筑波大 [ユアスタ]
山形 1-0(延長)長崎 [NDスタ]

鹿島 5-0 FCマルヤス岡崎 [カシマ]
水戸 1-2(延長)熊本 [Ksスタ]

浦和 3-2 盛岡 [浦和駒場]
大宮 3-0 tonan前橋 [NACK]

千葉 1-0 東京V [フクアリ]
柏 1-0 ブリオベッカ浦安 [柏]

FC東京 1-1(PK4-5)長野 [味スタ]
町田 2-4 大分 [町田]

川崎F 2-0 栃木ウーヴァFC [等々力]
横浜FM 3-1 FC大阪 [ニッパツ]

湘南 1-0(延長)国士舘大 [BMWス]
甲府 0-1 ヴァンラーレ八戸 [中銀スタ]

松本 4-0 MD長崎 [松本]
新潟 2-1(延長)バンディオンセ加古川 [デンカS]

金沢 2-0 横浜FC [石川西部]
清水 4-1 北九州 [アイスタ]

磐田 2-2(PK5-4)Honda FC [ヤマハ]
名古屋 6-0 SRC広島 [パロ瑞穂]

京都 0-1 沼津 [西京極]
G大阪 3-0 ヴェルスパ大分 [吹田S]

C大阪 2-0 新潟医療福祉大 [金鳥スタ]
神戸 3-1 富山 [神戸ユ]

岡山 0-0(PK5-3)FC今治 [Cスタ]
山口 1-2 群馬 [維新公園]

徳島 0-3 岐阜 [鳴門大塚]
愛媛 2-1 讃岐 [ニンスタ]

福岡 4-2 宮崎産業経営大 [レベスタ]
鳥栖 3-0 松江シティFC [ベアスタ]

ゲキサカ 6/21(水) 21:53配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170621-01641102-gekisaka-socc

NHK天皇杯 試合詳細
http://www1.nhk.or.jp/sports/tennouhai/

【サッカー】<天皇杯>筑波大が“ジャイキリ”達成!3得点でJ1ベガルタ仙台を下し3回戦へ
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1498046426/


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498050078

<天皇杯>筑波大が“ジャイキリ”達成!3得点でJ1ベガルタ仙台を下し3回戦へ

1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/06/21(水) 21:00:26.44 ID:CAP_USER9.net

第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会2回戦が21日に行われ、ベガルタ仙台と茨城県代表の筑波大学が対戦した。

“ジャイアントキリング”を狙う筑波大は、6分に三苫薫がドリブルで1人で持ち込みゴール。先制に成功する。J1の意地を見せたい仙台も31分、中野嘉大のシュートが決まって同点に。前半は1-1で終了した。

 後半立ち上がり、仙台が試合をひっくり返す。50分、中野嘉大が左サイドからクロスを入れるとこれがそのままゴールへと吸い込まれた。しかし65分、筑波大はCKの折り返しから中野誠也が頭で決めて追いつく。勢いに乗る筑波大は73分、ショートカウンターから三苫がこの日2点目を決めて再びリードを奪った。試合はこのまま終了。筑波大が3-2で仙台を下し、3回戦にコマを進めている。

 3回戦は7月12日に行われる。

【スコア】
ベガルタ仙台(J1) 2-3 筑波大学(茨城県代表)

【得点者】
0-1 6分 三苫薫(筑波大学)
1-1 31分 中野嘉大(ベガルタ仙台)
2-1 50分 中野嘉大(ベガルタ仙台)
2-2 65分 中野誠也(筑波大学)
2-3 73分 三苫薫(筑波大学)

NHK天皇杯 試合速報
http://www1.nhk.or.jp/sports/tennouhai/

サッカーキング 6/21(水) 20:55配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170621-00603248-soccerk-socc


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498046426

英紙が“楽天版”バルサの第3ユニを酷評…「かなり不愉快、不気味でゾッとする、悲惨な結果」

1 名前:Marine look ★@\(^o^)/:2017/06/21(水) 15:55:11.54 ID:CAP_USER9.net

6/21(水) 12:02配信

英紙が“楽天版”バルサの第3ユニを酷評! 「かなり不愉快、不気味でゾッとする、悲惨な結果」

斬新なデザインに生まれ変わるも……

『Rakuten』の文字を刻んだバルセロナの新3rdユニフォーム画像がオンライン上に非公式でリークされ、英大手紙はそのデザインを“かなり不愉快でむかむかさせる”と一蹴している。

グローバルな躍進を目指す楽天と、タイトルの奪還に燃える世界的名門クラブの野心は絶妙な共鳴を見せているものの、そのシャツデザインにおいて、英紙『DAILY STAR』を喜ばせることはできなかったようだ。

20日、同紙は「2017-18シーズンのバルセロナの酷く不愉快な第3ユニフォーム写真がオンライン上に流出した」と題し、信頼性の高いとされるリークサイト『footyheadlines.com』からその流出画像を紹介。全体が濃いえび茶色(マルーンカラー)に覆われ、メディアや観客の視線を独占するであろうフロント部分にはナイキのロゴとバルサのエンブレム、そして『Rakuten』の文字が素晴らしいトリデンテを形成している。

リオネル・メッシやネイマール、そしてルイス・スアレスといった極上のスター選手によって着用されるこの3rdユニフォームのデザインについて、同紙は「かなり不気味でゾッとする」と酷評。迷彩柄の新たなテンプレを取り入れたナイキの試みと、肩に挿入された鮮やかなオレンジ線の組み合わせも「完全に悲惨な結果に終わった」と綴っている。

もちろんこの新ユニフォーム画像を見た人間による感想は十人十色であり、好みや趣向も異なるはずだが、『DAILY STAR』のお眼鏡には叶わなかったようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170621-00010003-theworld-socc


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498028111

<マドンナ>ポルトガル移住へ 11歳息子が驚くべき才能でベンフィカ下部組織入団

1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/06/20(火) 12:35:43.71 ID:CAP_USER9.net

米国人歌手マドンナの養子であるデヴィッド・バンダ君がプリメイラ・リーガ、
ベンフィカの下部組織に入団したと、イギリス紙『デイリー・メール』が伝えている。

デヴィッド君はマラウィ生まれの11歳で、2006年にマドンナの養子となった。

マドンナは仕事の関係でポルトガルを訪れた際、ポルトガルサッカーの大ファンであるデヴィッド君のために、
ベンフィカの下部組織での練習参加を掛け合った。

その後デヴィッド君がベンフィカで1週間ほど練習に参加すると、
その驚くべき才能が認められ、下部組織への入団を許された。

マドンナは子供への必要なサポートを惜しまず、
ポルトガルでは既に家も購入し、新学期が始まる9月には自身も移住を考えているようだ。

マドンナが購入した物件は首都リスボンに隣接するシントラにあり、
練習場からもそれほど遠くない。3300平方メートルもの豪邸で、購入価格は650万ユーロ(約8億円)と伝えられている。

最近、マドンナがツイッター上で、ベンフィカのユニフォームを着用した写真を投稿していたが、
単なる偶然ではなく、れっきとした理由があったようだ。

なおデヴィッド君のポジションは左ウィングでアタッカーを務めており、
レアル・マドリーに所属するポルトガル代表のFWクリスティアーノ・ロナウドに憧れている。

GOAL 6/20(火) 12:08配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170620-00000010-goal-socc

写真
http://cdn.cmjornal.pt/images/2017-06/img_757x498$2017_06_03_21_15_51_634763.jpg


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1497929743

<鎌田大地(サガン鳥栖)>フランクフルトが正式オファー!推定2億円の移籍金を用意。ブレーメンなども興味

1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/06/21(水) 06:16:15.10 ID:CAP_USER9.net

鳥栖の元U―23日本代表MF鎌田大地(20)が、今夏にドイツ1部フランクフルトに移籍する可能性が高いことが20日までに分かった。
フランクフルトは既に推定2億円の移籍金を用意し、正式オファー。

海外志向の強かった鎌田も移籍に前向きで、日本代表MF長谷部誠(33)も所属するチームで海外に初挑戦することになりそうだ。
鳥栖の関係者によれば、フランクフルトは鎌田を「才能あふれる20歳」とほれ込み、移籍は秒読み段階という。

鎌田は高卒1年目の15年シーズンから活躍。2年目の昨季、イタリア人指揮官のフィッカデンティ監督が就任すると、その才能が一気に開花した。
もともと持っていた高い技術にハードワークも加わり、いまや元日本代表MF中田英寿の再来との呼び声も高い。

昨年のリオ五輪メンバーからは最終的に外れたが、その才能は日本代表のハリルホジッチ監督も認めているという。

フランクフルトのほかに、同じドイツ1部のブレーメンなども興味を示していたというが、
海外初挑戦の鎌田にとって、日本代表のキャプテンも務めている長谷部は頼もしい存在となりそう。

5月には一般女性との結婚も発表。近い将来の日本代表入りも期待される若き逸材の、海を渡る瞬間が近づいてきた。

6/21(水) 5:12配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170620-00000133-spnannex-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170620-00000133-spnannex-000-view.jpg


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1497993375

<Jリーグ実行委員会>シーズンを現行の春~秋から夏~翌春に移す案を採用しない方針!メリットが少ないと判断

1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/06/21(水) 11:03:07.81 ID:CAP_USER9.net

Jリーグは20日に開いた実行委員会で、シーズンを現行の春~秋から夏~翌春に移す案を採用しない方針を決めた。

日本サッカー協会の田嶋幸三会長からシーズン移行の提案を受けて検討してきたが、降雪地にあるクラブの競技場や練習場の整備、また観戦環境の確保などを含め、リーグにとってメリットが少ないと判断した。

朝日新聞 6/21(水) 3:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170621-00000006-asahi-spo

写真
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20170620004707_comm.jpg


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498010587

本田「365日努力したら人は変われる」トークショーで熱弁

1 名前:ranran roo ★@\(^o^)/(★ 999b-53sV [202.78.227.33]):2017/06/20(火) 17:09:45.85 ID:CAP_USER9.net


本田「365日努力したら人は変われる」トークショーで熱弁
2017年6月20日 6時5分

スポーツ報知
新シューズを手にポーズをとる(左から)吉田、本田、岡崎

 日本代表FW本田圭佑(31)=ACミラン=が2万1495人に熱弁を振るった。ミズノの新作スパイク発表会が19日、千葉県内で行われ、本田はブランド・アドバイザーとしてトークショーに参加した。

 本田は幼少期を「サッカーが下手な部類だった。うまい子に嫉妬していた」と振り返り「毎日練習に励んで1人ずつ抜いていった。365日努力したら人は変われる」と訴えた。230人のファンで会場は満員。イベントの様子はミズノの公式SNSで生配信され、関係者によると2万1265人が視聴したという。

 トークショーには、DF吉田麻也(28)=サウサンプトン=、FW岡崎慎司(31)=レスター=、FW金崎夢生(28)=鹿島=、MF阿部勇樹(35)、FW武藤雄樹(28)=ともに浦和=も参加した。

http://news.livedoor.com/article/detail/13225670/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvvv:1000:512:----: EXT was configured


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1497946185

<柴崎岳>欧州老舗メディアがベタ褒め!「ガクは完璧なまでにクールな、ピッチの支配者だ」

1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/06/21(水) 07:25:26.94 ID:CAP_USER9.net

プレーオフ決勝でも「鍵を握る存在」と太鼓判。
 
欧州指折りの老舗メディアも、柴崎岳のパフォーマンスを称えた。
 
日曜日に行なわれたリーガ・エスパニョーラ2部の昇格プレーオフ準決勝(第2レグ)で、値千金のゴールを決め、テネリフェを決勝へと導いた日本代表MF。
スペイン国内での知名度が飛躍的に高まるなか、国内最大の発行部数を誇る日刊スポーツ紙『MARCA』が、ウェブサイトで柴崎の特集記事を掲載。
プレーオフでの戦いぶりを報じるのみならず、そのキャラクターやスタイルにも踏み込んでいる。

「試合中もクール、普段もクールな男だ。その落ち着き払った動じない性格はプレーにも反映され、いまではテネリフェのフットボールに調和をもたらしている。
常にクオリティーの高いプレーを保証し、日本人選手がボールを持つと、ファンは安心して試合を観ていられるのだ」
 
賛辞はまだまだ続く。
 
「なにより素晴らしいのはパスだ。いつ目視しているのか分からないほど素早い判断で、急所を突くパスを繰り出す。
この1週間(プレーオフ準決勝2試合の期間)、監督のホセ・ルイス・マルティは口癖のように言っていた。

『ガクの冷静さは我々の大きな武器だ』と。プレーオフはピッチに立つ選手たちから平常心を奪う。
だからこそ、ガクの完璧なまでのクールさがモノを言う。第2レグは、指揮官の目論見通りとなった」
 
さらには、クラブワールドカップ決勝での活躍を引き合いに出し、「あの日、レアル・マドリーから2ゴールを奪った男は、いま我々の眼前で違いを見せつけている。
フットボールを熟知する、まさにピッチの支配者だ」とベタ褒め。最後は「(プレーオフ決勝の)ヘタフェ戦でも、間違いなく鍵を握る存在だ」との一文で締めた。
 
はたして、スペイン中が注目する昇格プレーオフ決勝でもハイパフォーマンスを披露できるか。そのヘタフェとの2連戦は、第1レグが6月21日、第2レグが同24日に開催される。

6/20(火) 17:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170620-00027014-sdigestw-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170620-00027014-sdigestw-000-view.jpg


【サッカー】<柴崎岳>スペイン・メディアが称賛!「決勝進出の立役者はこの試合唯一のゴールを挙げた日本人プレーヤー」
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1497825366/


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1497997526

本田選手、麻生財務相と対談 「影響力ある人から学ぶ」

1 名前:あちゃこ ★@\(^o^)/:2017/06/20(火) 21:25:29.75 ID:CAP_USER9.net

サッカー日本代表の本田圭佑選手が20日、財務省を訪れ麻生太郎財務相と対談した。
本田氏は対談終了後、記者団に「以前からお会いしたいと思っていた。影響力のある人から
学びたいという思いで会った」と話した。

 さらに「政治に関係ない話をした。こんな人間だと覚えてもらいたかった」と語った。

 本田選手は昨年7月にも、安倍晋三首相と対談し、サッカー教室を通じて、
世界の貧しい子どもを支援する活動への協力を求めたことがある。

 本田選手はACミラン(イタリア)退団後の移籍先を探している。

https://this.kiji.is/249843668581236744


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1497961529
スポンサーリンク
インフォメーション

はてブ数: はてなブックマーク数

このブログについて

相互リンク・RSS募集中です(^ω^)
詳しくは、上記の「このブログについて」を参照してください。


ご要望も随時対応致します。
気軽にお願いします(`・ω・´)
(削除依頼・デザイン・まとめ方 etc..)
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
  • ライブドアブログ