ヘッドライン

<Jリーグ金曜開催案>ファンの賛否は真っ二つ!アウェイのサポーターが行くのに辛すぎる かえって客増えるんじゃね?

1 名前:Egg ★:2017/11/20(月) 19:21:17.93 ID:CAP_USER9.net

現在は土日を中心にスケジュールが組まれているサッカー・J1が、来季から金曜日にも試合を行う可能性があることが判明。ファンの賛否は分かれている。

11月15日付けの日刊スポーツによれば、この計画は、スポーツ動画配信サービスのDAZN(ダ・ゾーン)がJリーグに持ちかけたものだ。

記事によれば、ロンドンでDAZNのトップに会った村井満Jリーグチェアマンが、各節で金曜日開催の試合を1試合はやるように求められたという。

これまで週末に行っていた試合を平日に行えば、観客が減ることはあるにせよ、増えることはありえなそうだが、Jリーグがこの申し出を拒むのはかなり難しそうだ。

JリーグにとってDAZNは、2016年に10年間で2100億円という巨額の中継権契約を交わした超ビッグスポンサー。そこのトップから要請があったとすれば、これに応じない選択肢は考えにくいだろう。

Twitterでサッカーファンの反応を見ると、

“Jリーグ金曜開催になったら、行ける回数いつもより少なくなるじゃん…”
“試合金曜にしてほしくない 週末の鹿島のために一週間部活とか学校とか頑張ってんのにさ Jリーグは週末にあるからいいんだよ!”
“仕事終わりじゃ間に合わないから、今だって水曜開催の時は諦めてるのに… 基本数少ないアウェイしか観に行けないのに、これ以上スタジアム観戦のチャンスを減らされるのは嫌だ!!”
“Jリーグの金曜開催は違う気がする、確実にアウェイのサポーターが行くのに辛すぎるましてや関東から九州とか笑、俺は絶対反対だな笑”

など、否定的な人がやや多いようだが、

“なんでJリーグ金曜開催に否定的な意見の人多いんや。日曜夜開催よりだいぶマシだろ?金曜試合終わったら土日ゆっくりできるやんけ”
“裾野を広げると言う意味ではJリーグの金曜開催はありだと思う。メディアでの露出機会は増えるだろうし、金曜開催は入場料を格安にしたり、スタグルをサービスしたり、普段スタジアム観戦に来ない人を呼び込むキッカケにすればいい”
“JリーグがDAZNからの要請を受け、各節1試合程度の金曜夜開催を検討してるとか。僻地在住でスタジアムに見に行けない立場からすると、視聴できる試合が増えるので嬉しいな”


と、これを好意的に捉えるコメントも少なからず登場。賛否は二分している。DAZNの巨額契約はJリーグを潤したが、「金も出せば口も出す」というDAZNの“横槍”は、サッカーファンの間でしばらく議論になりそうだ。

(金子則男)


2017年11月18日 9時0分 STANDBY
http://news.livedoor.com/article/detail/13908050/

写真
http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/1/c/1c7de_1637_6ae5ad81e471ca8202776fa78f96f164.jpg


◇DAZN公式サイト:http://www.dazn.com/ja-JP

◇DAZN for docomo:http://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1511173277

<浦和レッズ>ACL決勝第2レグすでに前売りチケットが完売!]6万大観衆!?FWズラタン「本物のレッズをお見せしよう」

1 名前:Egg ★:2017/11/20(月) 12:35:56.45 ID:CAP_USER9.net

「前半の僕たちは守備に問題を抱えていた」


ACL決勝第1レグ]アル・ヒラル 1-1 浦和/11月18日/キング・ファハド・スタジアム

 敵地リャドでの一戦で見事アウェーゴールを奪い、1-1のドローに持ち込んだ浦和レッズ。値千金弾を決めたラファエル・シルバに代わって65分に登場したFWズラタン・リュビヤンキッチは、「結果は狙い通りのものになった」と胸を張った。アジア・サッカー連盟(AFC)の公式サイトがそのコメントを伝えている。
 
 土曜日に行なわれたアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)決勝第1レグ、アル・ヒラル戦は、元スロベニア代表ストライカーの目にどう映ったのか。
 
「アウェーゴールを決めて、かつ敗戦を免れた。ホームでの第2レグに向けてこれ以上ない結果を持ち帰ったんだ。前半の僕たちは守備に問題を抱えていた。先制はしたもののアル・ヒラルの攻撃の前になす術がなく、相手がゴールを外してくれたのは本当にラッキーだったよ。後半はしっかりリカバーしたね。誰もがハードワークに努め、終了のホイッスルが鳴るまで戦い抜いた。幸運は僕たちに舞い降りたんだ。それがフットボールというものさ。欲しかった結果を手にしたと言っていい」
 
 では、11月25日のリターンマッチ、本拠地・埼玉スタジアムでの第2レグはどう戦うのか。ズラタンは浦和本来の攻撃力を存分に発揮できると確信している。
 
「1週間後の試合はまったく違うものになる。僕たちはホームで、より攻撃的なアプローチでゲームに臨むだろう。彼ら(アル・ヒラル)に本物のレッズの姿をお見せしよう。リャドで僕たちは大観衆のプレッシャーに晒された。今度はこっちの番だ。埼玉スタジアムの重圧がどれほどのものか、彼らは土曜日に思い知るだろう」
 
 すでに前売りチケットが完売している第2レグ。6万大観衆の真紅の大波が、サウジアラビアの青き精鋭に襲い掛かる。

11/20(月) 6:13配信 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171120-00032803-sdigestw-socc


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1511148956

<FIFA>FIFAランクの制度見直しを検討!“抜け穴”防ぐ狙いも

1 名前:Egg ★:2017/11/18(土) 11:28:30.54 ID:CAP_USER9.net

国際連盟(FIFA)がFIFAランクの制度見直しを検討している。

 現行システムでは親善試合の数により有利不利が生まれることがある。同ランクがW杯組み合わせ抽選のポット分けに直結することもあって、意図的にランクを上げる“抜け穴”を防ぐ狙いがあるようだ。来年から欧州や北中米カリブ海地区が大陸内トーナメントを計画していることも影響したとみられる。

11/18(土) 7:28配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171118-00055699-nksports-socc


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1510972110

<香川真司>ドルトムントで引退するかは「わからない」

1 名前:Egg ★:2017/11/20(月) 12:42:41.78 ID:CAP_USER9.net

ドルトムントに所属する日本代表MF香川真司が、地元紙『ルール・ナハリヒテン』のインタビューに応じてクラブ愛や将来について口を開いている。

2010年にドルトムントに加入した香川は、クラブでこれまで計198試合に出場してきた。“ブンデスリーガ・レジェンド”である奥寺康彦氏の234試合出場という記録は「越せるかわからない」と語る香川だが、自身の出場記録には満足しているようだ。

「その数字は意識していなかったので、少し意外ですけど、嬉しいですね。でもそれとは別に、ここで良いプレーを続けて、ドルトムントでさらにたくさんの試合に出場していきたいです」

これまでブンデスリーガでは38ゴールを挙げ、日本人の歴代最多得点記録保持者にもなっている香川。この記録は「誇りに思う」としつつ、「もっとゴールを獲りたいですし、そうしないといけないですね」とさらなる意欲を語っている。

■「信じられないような経験をさせてくれた」

香川は、ドルトムントに2010年から2シーズン在籍し、ブンデスリーガ2連覇を経験。2012年に加入したマンチェスター・ユナイテッドで2シーズン過ごした後、再び古巣に戻ってきた。

28歳のMFは、ドルトムントというクラブ、そしてファンへ感謝しきれないほど恩を感じているという。

「日本から直接ドルトムントのようなクラブに加わるのは、今ではなかなか考えられないですね。当時、僕にチャンスを与えてくれたことにはとても感謝しています。リーグ2連覇し、DFBポカールも優勝できたのは、信じられない経験でした。さらに、ユナイテッドで2年過ごしたあと、もう一度ここでプレーするチャンスを与えてくれたことには、いくら感謝してもしきれないですよ」

ファンのおなじみとなった“カガワシンジ・チャント”については「最近聞こえる機会が少なすぎる」と冗談めかしながらも、嬉しいものと話した。

「あれは元々日本でのチャントでした。それをドルトムントのファンたちがどこかで見つけて、ここでも歌い始めたようなんです。僕にとってはすごく嬉しいことですね。選手個人のチャントはあまりたくさんありませんし」

■愛するクラブで、できるだけ長く

今夏2020年までクラブとの契約を延長した香川。満了時には31歳となり、ベテランの域に突入する。

ドルトムントで引退するかは「わからない」としつつも、「偉大なクラブでプレーできることは本当に嬉しいことです。そして、同時にここでは成功を収めることが義務だと思っています。ここで長く過ごし、年齢も重ねていくに伴い、その実感が強くなっていきます」と答え、できるだけ黄色のユニフォームを着続けたいと話した。

そして、引退時期については「日本には51歳でもまだプレーする人がいます。カズさんみたいに長い間、現役でやれるのは夢のようですね。様子を見ましょう(笑)」と、大先輩である三浦知良(横浜FC)を引き合いに出しながら、まだまだ現役生活を楽しみたいと語った。

ドイツで5シーズン目を迎えている香川真司。相思相愛のドルトムントで、まだまだ歩みを止めるつもりはない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171120-00000009-goal-socc


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1511149361

<ハリル監督を知る外国人記者が疑問視>「日本の選手をトップレベルに成長させるメンタリティの持ち主か?」

1 名前:Egg ★:2017/11/20(月) 06:48:44.49 ID:CAP_USER9.net

ハリルホジッチ監督の就任後初めて、日本代表が世界トップクラスの代表チームとぶつかった今回の欧州遠征。

対戦相手はFIFAランキング2位のブラジルと同5位のベルギー。7ヵ月後のロシアW杯に向けたこれ以上にない試金石だったが、収穫に乏しい内容で連敗を喫した。

強豪相手の2連戦には海外メディアからも多くの視線が注がれたが…。

* * *

各国記者からは厳しい意見が相次いだが、当のハリルホジッチ監督は至って楽観的。ベルギー戦後の記者会見では「選手たちにはロッカールームで『大きなライオンを倒すところまでいったぞ』と祝福した」と語っているほどだ。

だが、ハリルホジッチをよく知るというベテランのバレ記者は、そもそもハリルホジッチのような厳格な人物が日本の指揮官としてふさわしいか疑問だと指摘する。

「ヴァイッドのことは、昔からよく知っている。常に厳格で規律を求める人物だ。ただ、それが今の日本に必要なことかどうかは疑問が残るね。日本人や日本社会はもともと規律があって組織的。
むしろ日本に必要なのはフランス語で『ファンテジー(fantaisie)』というけど、クリエイティブな要素じゃないかな。だから、ヴァイッドの下でより規律を強化する必要はない気がするね。

かつて日本代表の監督を務めていたフィリップ・トルシエのことで覚えているのは、遠征先で選手をバスから降ろして、自力でホテルまで帰り着く方法を考えろと言った、という話。
当時、日本の選手には新しい方法を見つけ出す創意や度量が不可欠だというのが彼の主張だった。ホテルへ帰るアプローチの仕方も、ゴールを奪うことへのアプローチも同じというわけさ。

それを思うと、ヴァイッドはとてもいい人物で、私も好きだけど、彼が日本の選手をトップレベルに成長させるメンタリティの持ち主かどうかは正直、確信が持てない」

◆『週刊プレイボーイ』49号(11月20発売)「日本サッカーに必要なのはハリルじゃない!」では、海外メディアから注目された強豪相手2連戦を世界はどう見たのか、現地観戦した各国記者たちの声を交えて総括。そちらもお読みください!

(取材・文/栗原正夫 撮影/藤田真郷)

11/20(月) 6:00配信  週プレニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171120-00095185-playboyz-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20171120-00095185-playboyz-000-view.jpg


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1511128124

インテル主将、長友の人気に驚き「なんでユートにファンがこんなにいるんだ?」

1 名前:動物園φ ★:2017/11/20(月) 08:10:33.60 ID:CAP_USER9.net

インテルミラノの主将FWマウロ・イカルディが13日、インスタグラム上でライブ動画を配信し、ファンの質問に応じた。

 イカルディは5日のトリノ戦で右ひざを負傷し、アルゼンチン代表の招集を辞退しているが、妻のワンダ・ナラさんとともにSNS上でファンへ向けてライブ配信を行った。ケガについては精密検査の結果、損傷はなく早期復帰が見込まれることが発表されていた。イカルディ自身も「ひざの状態は良くなっている。腫れがひいてきた」と述べ、順調に回復していることを報告した。早ければ19日のアタランタ戦でピッチに立てる可能性がある。

 またイカルディ一家は本人を含め7人家族の大所帯として知られているが、犬好きが高じてペットも3匹いる。今後、さらに家族が増えるかどうかを問われると、「子供がもう1人欲しいか? もう子供は5人いるし、犬も3匹いて多すぎる。ワンダは中でも1番手がかかるし、これで十分だ」とジョークを交えて応えている。

 最後に、同僚の日本代表DF長友佑都が話題に上った。ファンから長友によろしく伝えるよう頼まれると、「ダメだ。ユートは今、日本代表にいる」と返答。続いて「なんで彼にこんなにファンがいるんだろうね? 分からないな」とつぶやき、長友人気に首を傾げた。(Goal.com)

http://www.sanspo.com/soccer/news/20171117/ser17111713400001-n1.html


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1511133033

異色ドリブラードイツ1部ハンブルガーSVの伊藤達哉にマンC、インテルも興味

1 名前:砂漠のマスカレード ★:2017/11/17(金) 17:43:17.42 ID:CAP_USER9.net

20年東京五輪世代の主役候補、ドイツ1部ハンブルガーSVのMF伊藤達哉(20)に欧州6カ国の計10クラブが興味を示していることが16日、分かった。
各国関係者の話を総合すると、日本からJリーグを経由せず本場欧州に引き抜かれた異色ドリブラーに対し、
イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・シティー、イタリアのインテルミラノ、トリノ、ドイツのライプチヒ、シャルケ、フランクフルト、ウォルフスブルク、
オランダのPSV、ポルトガルのベンフィカ、オーストリアのザルツブルクが熱視線を送っているという。

伊藤は9月24日のレーバークーゼン戦で初出場。
20歳にして通算30人目の日本人ブンデスリーガーになった。
6試合連続の出場となった直近4日のシュツットガルト戦も先発し、3-1の勝利に貢献。
左右のウイングを主戦場に、キレのある突破でカウンターの味方ターゲットになっている。

伊藤は18歳になった15年6月に、ハンブルガーSVと来年6月までの3年契約を結んだ。
クラブは契約延長を希望して交渉を進めているが、予想以上の活躍で市場価値が上がっているといい、他クラブも人気沸騰前の獲得を視野に入れている。
9日には代表期間明けの敵地シャルケ戦があり、出場が濃厚。
スカウトが大挙する可能性も出てきた。
9日の5部相手の練習試合で“トップチーム初ゴール”を記録するなど好調を維持。
クラブが「旋風」と形容する東京世代・伊藤の周囲が騒がしくなってきた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171117-00054956-nksports-socc
11/17(金) 9:20配信


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1510908197

独レーブ監督、“アップ拒否”デ・ロッシを賞賛「偉大な振る舞い」

1 名前:カイキニッショク:2017/11/18(土) 16:05:14.40 ID:CAP_USER9.net

デ・ロッシの“アップ拒否”は「偉大な振る舞い」 ドイツ代表監督が行動を讃える

11/18(土) 15:10配信

Football ZONE web


W杯予選敗退が決まったスウェーデン戦の一幕について、レーブ監督が言及

 イタリア代表はロシア・ワールドカップ(W杯)欧州予選プレーオフでスウェーデンに2戦合計0-1と敗れ、
1958年スウェーデン大会以来となる予選落ちという屈辱を味わった。
ミラノのサン・シーロで行われた第2戦はスコアレスドローに終わったが、ゴールが必要な状況で
ジャンピエロ・ヴェントゥーラ監督からウォーミングアップを命じられたローマMFダニエレ・デ・ロッシが、これを拒否する一幕があった。

 百戦錬磨のベテランによる造反劇として報じられているが、ドイツ代表の名将は「偉大な振る舞い」と称賛している。
英サッカー専門誌「フォー・フォー・トゥー」が報じている。

「私は昨日、デ・ロッシがサブで入りたくないと言っていたという記事を読んだ。
なぜなら、彼らにはストライカーが必要だったからだ。
個人的には偉大な振る舞いだ」と語ったのは、ドイツ代表を率いるヨアヒム・レーブ監督だった。
2014年ブラジルW杯でドイツ代表を優勝に導いた名将は、デ・ロッシの行動を讃えた。

 0-0で推移した試合終盤、ヴェントゥーラ監督は本来守備的MFのデ・ロッシにウォーミングアップを命じた。
だが、デ・ロッシはこれに対して「我々に必要なのは引き分けじゃない。勝利だ」と反論し、
ナポリFWロレンツォ・インシーニェを指差し、投入を促した。
だが、前線で違いを見せることができるインシーニェもデ・ロッシも結局投入されず、イタリアは第1戦の0-1敗戦を覆すことができなかった。

「イタリアにとっては少し悲しい結末だ。イタリアがW杯に参加するのなら、私も幸せだったのに」

 母国のW杯出場を何よりも優先しようとしたデ・ロッシの男気を讃えたレーブ監督だが、伝統国のよもやの予選敗退には心を痛めている様子だ。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171118-00010010-soccermzw-socc


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1510988714

<中村俊輔>サッカー史に残る“日韓W杯落選” 39歳の告白!「落ちるのは当然だった」 天才レフティーの思考

1 名前:Egg ★:2017/11/19(日) 19:05:44.89 ID:CAP_USER9.net

◆【天才レフティーの思考|No.6】2002年日韓W杯のメンバーから漏れ、世間の耳目を集めた当時を回想
 
世界ナンバーワンの国を決める4年に一度の祭典「FIFAワールドカップ」(W杯)は、サッカー界最高峰の大会として知られる。
日本代表は今年8月にロシア行きの切符を手にし、6大会連続6度目のW杯出場を決めた。各大会のW杯メンバー選考は大きな注目を浴びてきたが、
J1ジュビロ磐田の元日本代表MF中村俊輔は「落ちるのは当然だったと思う」と2002年日韓大会に味わった失意の落選を振り返っている。

1998年フランス大会で悲願のW杯初出場を飾った日本は、02年日韓大会、06年ドイツ大会、10年南アフリカ大会、14年ブラジル大会に続けて出場。
そして8月31日、難敵オーストラリア代表に2-0と勝利し、来年6月のロシア大会行きを確定させた。

過去のW杯メンバー選考において、98年フランス大会ではFW三浦知良やMF北澤豪らが漏れ、06年ドイツ大会ではFW久保竜彦らが選外となり大きな話題を呼んだ。
そして02年日韓大会で憂き目に遭い、世間の耳目を集めたのが中村だった。現在39歳のレフティーは当時を回想する。

「(横浜F・)マリノスでキャプテンを務めさせてもらったから、チームをまとめる難しさも分かる。それを考えると、2002年日韓ワールドカップの代表メンバーで自分が落ちるのは当然だったと思う」

◆「トップ下で使ってくれれば…」の強い思い

中村は当時を思い浮かべながら、落選は当然と自ら口にしている。02年大会に向けてフランス人のフィリップ・トルシエ監督が日本代表を率いていたなか、
02年5月17日午後3時30分に始まった会見で23人の大会登録メンバーを発表。

トルシエ監督不在のなか、木之本興三・強化推進副本部長(当時)がメンバーを読み上げ、テ
ストマッチで結果を残していた中村をはじめ、FW高原直泰、MF名波浩らが選外となった。

とりわけ中村のリスト漏れは議論百出となったが、本人は「だって、ベンチで『くそっ』てやってましたから」と冷静に語っている。もっとも、トルシエ監督に反旗を翻していたわけではない。
「自分としては、ぶすっとしてるつもりは一切なかったです。ただ、自分をトップ下で使ってくれれば絶対にやれるのに…っていうギラギラした思いだけは胸に秘めていました」

トップ下に強いこだわりを持ち、人一倍の自信も胸に秘めていた。ところが、トルシエ体制では左アウトサイドが主戦場となり、ボールタッチの回数も減少。
指揮官へのアピールに燃える中村が、貪欲な姿勢を前面に押し出すのは自然の流れだった。結局、当時23歳のレフティーに非情通告が突きつけられたが、現在の中村は「今考えれば、その決断はよく分かる」と胸の内を明かす。

◆「秋田さんやゴンさんを呼んで…」と納得
 
02年大会でサプライズ選出となったのは、長らく代表から外れていたベテランFW中山雅史とDF秋田豊だった。その煽りを受ける形となった中村だが、今となってはトルシエ監督の選考に納得しているという。
「トルシエ監督からしたら、ワールドカップは短期間の大会だから、秋田さんやゴンさんのように豊富な経験があって、リーダーシップを備えた選手を呼んでチームを盛り上げたいだろうし、今考えればその決断はよく分かります」

横浜FMで11年シーズンから6年連続でキャプテンを務め、選手の立場ながらチームをまとめ上げる難しさも理解している。様々な経験を経て、中村の胸に去来する思いも移り変わっているようだ。

【了】

2017年11月19日 18時20分 Football ZONE web
http://news.livedoor.com/article/detail/13913193/

写真
http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/6/e/6ead6_1610_700f5d96_d0b97ff9.jpg


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1511085944

<J2第42節>千葉が土壇場で滑り込み!J1昇格プレーオフ出場チームが決定…準決勝は名古屋vs千葉、福岡vs東京Vに!

1 名前:Egg ★:2017/11/19(日) 18:05:08.81 ID:CAP_USER9.net

■千葉 2-1 横浜FC [フクアリ]
https://www.jleague.jp/match/j2/2017/111903/live/#live
[千]町田也真人(30分)、近藤直也(90分+1)
[横]オウンゴール(1分)

■東京V 2-1 徳島 [味スタ]
https://www.jleague.jp/match/j2/2017/111904/live/#live
[東]平智広(31分)、内田達也(88分)
[徳]渡大生(49分)

■讃岐 0-2 名古屋 [ピカスタ]
[名]シモビッチ(26分)、櫛引一紀(69分)
https://www.jleague.jp/match/j2/2017/111910/live/#live

■湘南 1-1 町田 [BMWス]
https://www.jleague.jp/match/j2/2017/111905/live/#live
[湘]山田直輝(60分)
[町]中島裕希(32分)

■松本 0-1 京都 [松本]
https://www.jleague.jp/match/j2/2017/111906/live/#live
[京]本多勇喜(20分)

■金沢 2-1 水戸 [石川西部]
https://www.jleague.jp/match/j2/2017/111907/live/#live
[金]中美慶哉(13分)、大槻優平(60分)
[水]林陵平(30分)

■岡山 1-1 福岡 [Cスタ]
https://www.jleague.jp/match/j2/2017/111908/live/#live
[岡]喜山康平(59分)
[福]ウェリントン(52分)

■山口 1-1 愛媛 [維新公園]
https://www.jleague.jp/match/j2/2017/111909/live/#live
[山]大石治寿(66分)
[愛]有田光希(85分)

■山形 4-1 岐阜 [NDスタ]
https://www.jleague.jp/match/j2/2017/111901/livetxt/#live
[山]栗山直樹(17分)、茂木力也(36分)、鈴木雄斗2(55分、60分)
[岐]田中パウロ淳一(1分)

■群馬 1-4 長崎 [正田スタ]
https://www.jleague.jp/match/j2/2017/111902/live/#live
[群]カン・スイル(85分)
[長]平松宗(9分)、吉岡雅和(15分)、高杉亮太(31分)、オウンゴール(73分)

■大分 2-1 熊本 [大銀ド]
https://www.jleague.jp/match/j2/2017/111911/live/#live

[大]清本拓己(86分)、後藤優介(89分)
[熊]菅沼実(65分)

◇順位表 https://www.jleague.jp/sp/standings/j2/

◇DAZN公式サイト:http://www.dazn.com/ja-JP

◇DAZN for docomo:http://www.nttdocomo.co.jp/service/d4d/


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1511082308
スポンサーリンク
インフォメーション

はてブ数: はてなブックマーク数

このブログについて

相互リンク・RSS募集中です(^ω^)
詳しくは、上記の「このブログについて」を参照してください。


ご要望も随時対応致します。
気軽にお願いします(`・ω・´)
(削除依頼・デザイン・まとめ方 etc..)
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
  • ライブドアブログ