ヘッドライン

ハリル監督解任 W杯本番直前の監督解任は過去5大会で5例あるが、いずれもGL敗退 “悪手”を打ったJFAへの批判は免れない状況

1 名前:ラッコ ★:2018/04/09(月) 12:45:07.48 ID:CAP_USER9.net

ハリル監督解任 本番直前の「劇薬」過去5大会は成功例なし
午後にも会見が開かれる予定

■直前の「劇薬」の投与に効果はあるのか。

 サッカーW杯ロシア大会まで約2か月となった中、日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督が解任される。4月9日、日本サッカー協会の田嶋幸三会長が明かした。

 9日の常任理事会での承認後、午後にも会見が開かれる予定だ。

■親善試合での連敗、選手からの不信感

 ハリルホジッチ監督は2015年2月に解任されたハビエル・アギーレ前監督の後を引き継ぎ、日本代表の監督に就任した。

 ロシアW杯アジア最終予選を首位で突破するも、ブラジル、ベルギーと対戦した昨年11月の欧州遠征で連敗し、12月の東アジアE-1選手権ではライバル韓国に1-4で完敗した

 今年3月の欧州遠征ではW杯に出場しないマリ、ウクライナに対し連敗。ウクライナ戦後には、選手から采配への不満の声が上がっていた。

■残り3か月での監督交代。成功例は...

 一般的に代表チームはクラブチームに比べ、全員が集まっての練習時間も短く、準備期間を長く取るのがセオリーだ。

 途中交代の成功例として思い浮かぶのが、2002年日韓大会で韓国代表をベスト4、2006年ドイツ大会でオーストラリア代表をベスト16に導いたフース・ヒディンク氏。

 しかし韓国代表監督への就任は2001年1月、オーストラリア代表監督就任は2005年7月とW杯本大会までは1年ほどの猶予があった。

 過去5大会でベスト16に進出したチームでは、1998年にナイジェリアをベスト16に導いたボラ・ミルティノビッチ氏、2002年大会のパラグアイをベスト16に導いたチュザーレ・マルディーニ氏(故人)、2014年大会のメキシコを同じく16強に導いたミゲル・エレーラ氏がいる。

 しかし、ミルティノビッチ氏就任は1997年12月、マルディーニ氏は2001年12月、エレーラ氏は2013年10月に就任と、少なくとも本大会まで半年以上は準備期間があった。

 W杯開催年になって監督を交代した1998年大会のイラン、南アフリカ、2002年、2010年大会のナイジェリア、そして2010年のコートジボワールはいずれも本大会の予選リーグで敗退している。

 結果を見ると、W杯直前の監督解任は決して良薬でないことがわかる。

 ちなみに2010年W杯の直前の3月までコートジボワールを率いていたが、アフリカネーションズカップのわずか1敗で解任されたのが、ハリルホジッチ監督だった。

■南ア16強の岡田監督も準備期間は2年以上

 日本代表では、1998年、2010年W杯を戦った岡田武史氏が途中登板のイメージが強いが、その条件は対照的だった。

 フランスW杯アジア最終予選で1勝2分1敗と不振だった加茂周監督の更迭を受けて、コーチから監督に昇格した。

 「ジョホールバルの歓喜」と呼ばれるイラン代表との第3代表決定戦を勝ち抜き、最終予選を突破するも、フランス大会での本大会では予選リーグ3連敗と惨敗を喫した。

 2度目となる監督就任は、2007年11月にはイビチャ・オシム監督の急病を受けてのものだった。本大会では直前での戦術変更も功を奏し、日本代表を初のベスト16に導いたが、この時は2年以上指揮が続いており、準備期間が十分にあった。

 ハリル解任が報じられた9日、岡田監督が監督業から引退し、JFL・FC今治の経営に専念すると日刊スポーツが報じており、W杯の指揮を取る可能性は低い。

 後任には日本協会の技術委員長を務める西野朗氏、U-21日本代表の森保一監督、現日本代表コーチの手倉森誠氏の名前が上がっているが、いずれもW杯を率いた経験はない。

 ハリルホジッチ監督就任を発表する会見で、霜田正浩・日本サッカー協会技術委員長(当時)は「アジアを勝ち抜いて、世界で勝つことを目的に監督を選ぶのであれば、世界を知っていて、経験豊富な監督を連れてくることにトライしてみようということをテーマとして決めました」と、就任理由について語ったが、結果としてそのトライは失敗した。

 そして"悪手"と言えるW杯直前での監督解任劇。日本サッカー協会への批判は免れない状況となった。

【了】

>>2-5あたりに、関連スレ)

3 名前:ラッコ ★:2018/04/09(月) 12:45:35.93 ID:CAP_USER9.net

>>1の続き)

<関連スレ>
【サッカー】ハリル監督は既に自宅 仏報道では「代表を外された元代表選手たちが協会に働きかけをした」と示唆★3
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1523241709/
【サッカー/電撃解任】日本代表ハリル監督、自身2度目の悲劇…コートジボワール代表監督時代もチームを南アW杯に導くも、本大会前に解任
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1523234971/
【サッカー】ハリル監督解任報道に仏メディアも反応。「W杯に導いた監督をクビに?」という声も
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1523221508/
【サッカー】ハリル監督解任へ 後任候補は西野氏最有力 U21森保監督にA代表兼任プランも 9日に緊急会見★3
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1523236339/
【サッカー】岡田武史氏が監督引退「もう監督やらないと決めた」W杯指揮あり得ない 監督資格S級ライセンス返上
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1523233563/
【サッカー】<日本代表ハリル監督電撃解任!>日本サッカー協会、9日14:00から緊急記者会見の開催を発表★18
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1523237815/

<4年前の関連スレ(※アルジェリア代表の監督はハリルホジッチ)>
【サッカー】W杯決勝T1回戦 ドイツがアルジェリアに2-1勝利! 両キーパーの好守で延長戦、シュールレのヒール、反撃凌ぐ[07/01]
https://hayabusa3.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1404167641/
【サッカー】W杯H組 アルジェリア追いつき初の突破!韓国は数的優位生かせず アルジェリア1-1ロシア、韓国0-1ベルギー★4
https://hayabusa3.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1403832371/
【サッカー】W杯H組 アルジェリアが韓国に4-2勝利!スピード、運動量で圧倒し前半3発、後半パワープレー跳ね返す(韓国「最高の抽選結果」)★6
https://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1403491020/
【サッカー/W杯】H組の16強進出の可能性、1位ベルギー79.2%、2位ロシア73%、3位韓国36.7%、4位アルジェリア11%…米スポーツ専門局ESPN
https://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1386510921/


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1523245507

<W杯イヤーの解任は日本サッカー史上初!>選手とスポンサーから突き上げ ハリル電撃解任は“クーデター”

1 名前:Egg ★:2018/04/09(月) 12:37:07.86 ID:CAP_USER9.net

サッカー日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(65)の解任が決まった。日本サッカー協会の田嶋幸三会長が認め、きょう9日に緊急記者会見を開いて発表する。

 6月14日のロシアW杯開幕まであと2カ月といいうタイミングでの電撃解任。激震の引き金を引いたのは、3月下旬のベルギー遠征だった。本大会1次リーグの対戦国を想定したこの遠征で、日本代表はマリと1―1の引き分け、ウクライナには1―2で敗戦。ともにW杯出場を逃した“格下”を相手に醜態をさらすと、選手から指揮官への不満が噴出した。

 2015年3月の監督就任以来、念仏のように「縦に速く」と繰り返すだけの戦術に対し、FW大迫が「縦に速い攻撃だけじゃ……」と言えば、MF森岡も「監督と選手の間にイメージのギャップ? それは見ていても分かると思う」と戸惑いを隠さなかった。DF槙野の「自分たちの良さは何か。ショートパス、間を使いながらプレーするのが必要だったかなと思う」というのは選手の共通認識で、MF山口は「(試合中に監督が)ずっと蹴れ、蹴れと言っていたが、そんなに全部蹴れない」と辛辣だった。

 選手が公然と采配批判と取れる発言を繰り返す異常事態に、協会も腰を上げざるを得なかった。西野技術委員長が「現状はこの体制でと思っている」と解任を否定するコメントを出す一方で、協会幹部、スタッフが選手から事情を聴取。関係者によると、その場で選手からは指揮官への不信感が相次いだという。

■W杯イヤーの解任は日本サッカー史上初

 ハリル日本は、昨年8月31日の豪州戦に勝ってアジア最終予選を首位で突破、6大会連続6回目のW杯出場を手にしたものの、その後は3勝2分け5敗と低迷。12月の東アジアE―1選手権では宿敵・韓国に1―4と惨敗し、スポンサーからも不満の声が上がっていたという。この時点でハリル解任の可能性が浮上しながら決断するに至らなかった協会も、選手とスポンサーからの突き上げに事態を静観するわけにはいかなくなった。事実上のクーデターだ。

 14年のブラジルW杯後に就任したアギーレ監督を八百長疑惑で解任した協会は、それを受けて招聘したハリルホジッチ監督のクビも切る。W杯イヤーの日本代表監督解任は史上初。しかも、本番まであと2カ月というタイミングだ。後任は西野技術委員長に一本化。新体制は十分な準備期間もないまま、W杯に臨む。遅きに失したという批判もある中、人選を含めてすべては協会が招いた失態である。その責任は極めて大きい。

4/9(月) 12:32配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180409-00000014-nkgendai-socc


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1523245027

<ハリル電撃解任で本田圭佑が勝利?>これまでチーム戦術などを巡ってハリル監督と対立...6月W杯に吉と出るか!

1 名前:Egg ★:2018/04/09(月) 12:42:15.32 ID:CAP_USER9.net

日本サッカー協会の田嶋幸三会長(60)は9日、日本代表バヒド・ハリルホジッチ監督(65)の解任を決めたことを明らかにした。ふがいない戦いを続ける現体制のままでロシアW杯本番に臨むのは難しいと判断。9日午後に緊急会見を開き、後任監督を発表するという。これまでチーム戦術などを巡ってハリルホジッチ監督と対立してきたFW本田圭佑(31=パチューカ)の“主張”が改めてクローズアップされそうだ。

 ロシアW杯の出場権を獲得した昨秋以降、日本代表はふがいない戦いを続け、先月の欧州遠征では格下のマリと1―1のドロー、ウクライナに1―2で敗れるなど、本番を目前にしてもチーム状態は上向かなかった。イレブンもハリルホジッチ監督が求める堅守速攻スタイルに適応できずにバラバラなままだった。

 協会の西野朗技術委員長(63)はウクライナ戦後に「現状はこの体制で行こうと思っている」との見解を示し、チーム解散前には「現在の体制でW杯も戦う」と選手に通告していた。だが、帰国後に各方面から批判が噴出したことや、本番に向け選手たちが指揮官への信頼を失ったことを含め、急きょ方針を転換しての電撃解任となった。田嶋会長が渡欧し7日に本人に通達したという。

 今回の更迭劇は、ハリルホジッチ監督が日本選手の特長を生かさずにカウンター戦術に固執したことがキッカケと言えるが、かねて指揮官の方針や戦術に異を唱えていたのは本田だった。W杯アジア予選中からハリルスタイルが日本人選手にマッチしないと指摘。2016年10月のイラク戦後に「もっと相手がうざいと思うくらいパスを回したいけど、それは戦術的に求められていない」と速攻一辺倒の戦い方に不満を語っていた。

 さらに先月のウクライナ戦後、本田はチームが低調なパフォーマンスだったことについて「個以外のものが、個を引き立てるというのもありますよ。それができてないというのはあるでしょうね」とコメント。低調な試合が続くのは、各選手の特長を引き出すような組織的な戦いができていないとし、ハリルホジッチ監督の方針に異論を展開していた。

 本田自身がハリル戦術を苦手とするプレースタイルであることも批判を展開する理由だったのかもしれない。とはいえ、結果として本田が指摘してきた通り、3年間積み重ねたはずのハリル流はW杯を目前にしてもまったく機能せずに指揮官は解任。本田の“主張”が改めて見直されることになりそうだ。

 日本代表は新体制でロシアW杯に臨むが、後任監督は選手とのコミュニケーションに難のない日本人指導者が確実。リオデジャネイロ五輪を指揮した手倉森誠コーチ(50)の昇格が有力なほか、アトランタ五輪で監督を務めた西野委員長、東京五輪に出場するU―21代表の森保一監督(49)が候補となる。

 ただ本番に向けて新指揮官がチーム作りに取り組めるのは、5月中旬にチームが集合してから約1か月しかない。戦い方やメンバー選考を含め白紙からの再スタートとなるだけにリスクがあるのも事実。ベスト8が目標の日本代表は、今回の解任が吉と出るのだろうか

4/9(月) 11:56配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180409-00000022-tospoweb-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180409-00000022-tospoweb-000-2-view.jpg


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1523245335

<本田圭佑> 西野ジャパンで「トップ下」回帰!

1 名前:Egg ★:2018/04/12(木) 12:32:33.82 ID:CAP_USER9.net

西野ジャパンが原点回帰する。サッカー日本代表監督のバヒド・ハリルホジッチ氏(65)の電撃解任を受け、新指揮官に就任した西野朗氏(63)が10日、都内のJFAハウスにA代表監督として初出勤した。ロシアW杯まで残り2か月での緊急登板で手腕が注目される中、新たな方針としてハリル流との決別を宣言。チーム再建の「秘策」は“日本の元エース”FW本田圭佑(31=パチューカ)のトップ下起用になるという。果たして日本代表は奇跡を起こせるのか――。

 西野新監督はこの日、全カテゴリーの代表監督やスタッフが参加する会議に出席。日本サッカー協会の田嶋幸三会長(60)とともに「オールジャパン」を強調した。会議後、A代表監督として初の取材に応じ「少しはためらったけど、自分の最後の責任をこういう場で果たしたい。前に進むしかない。覚悟、スピリットは持っている」と意気込みを語った。

 その上で2か月後のロシアW杯に向け目指すチーム像について「ずっと積み上げてきた“日本サッカー”がある。技術的に世界に通用する部分もあったし、規律を持って組織的に戦える強みはある。バヒド(ハリルホジッチ氏)のスタイルは強さや速さ、精神力だったが、そういうものは求めていかないといけないけど、ないものを求めるよりもあるものを良くしていく」と力説し、“脱ハリル流”で日本代表の再構築を宣言した。

 特に低迷するチームの改革が求められるが、日本代表が集合し、選手が練習できる期間は約1か月しかない。それだけに「そこで勝負していくほうが(チームづくりは)早いかもしれない」(西野監督)と、日本選手の特長を生かしたスタイルに回帰し、世界と勝負するつもりだ。

 その目玉となるのは“元エース”本田のトップ下起用だ。田嶋会長と西野監督が掲げる「パスをつなぐサッカー」は、前回2014年ブラジルW杯を戦ったザックジャパンの代名詞。その大前提となっていたのは、攻撃の要となるトップ下に君臨していた本田だ。攻撃時には絶妙なタメをつくり効果的にパスを供給。ときには高い決定力でゴールを量産する。日本がパスサッカーを目指すならば“トップ下・本田”が欠かせないのだ。

 本田が「自分の家」とも称する本職ポジションでの復活を望む声は根強い。FW岡崎慎司(31=レスター)はW杯予選中に「圭佑がトップ下に入れば攻撃がうまく回るのに…」と話しており、代表OBも「ハリルホジッチはトップ下で使わなかったけど、本田のベストのポジションでしょう。(メキシコ移籍で)コンディションも戻ってきたし、十分にやれる」と指摘。低迷する代表チームを一変させる“特効薬”になるという。

 しかも、強烈なリーダーシップを持つ本田をチームの中心にすれば、バラバラだった選手を同じ方向へ向かせるというメリットもある。図らずもこの日、本田は公式ツイッターで「It’s never too late(遅すぎることはない)」とのメッセージを発信。前監督とは戦術などをめぐって対立してきただけに、監督交代を“歓迎”するかのような意味深なつぶやきをした。

 ロシアW杯に臨む“名将”西野監督は目標のベスト8を実現させるために本田のトップ下回帰で「現状打破」を図る。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180412-00000010-tospoweb-socc


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1523503953

アディダスの大看板を受け継いだ香川の土壇場落選は、日本協会にとってあってはならないシナリオだった

1 名前:動物園φ ★:2018/04/12(木) 08:15:51.51 ID:CAP_USER9.net

サッカー日本代表・西野新監督誕生の舞台裏 “フィクサー”岡田氏の陰 本田と香川の冷遇に大ブーイングのスポンサー

4/11(水) 16:56配信
夕刊フジ

土壇場になって日本代表を背負うことになった西野新監督

 サッカー日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(65)が9日に電撃解任され、後任に日本サッカー協会の西野朗技術委員長(63)が就任した。6月14日のW杯ロシア大会開幕をわずか66日後に控えての“政変”の舞台裏を探る。そこには、過去に2度日本代表を率いてW杯を戦い、今年3月に日本協会副会長の座を退いた岡田武史氏(61)=FC今治オーナー=の姿も見え隠れする。(夕刊フジ編集委員・久保武司)

 ■スポンサーの不満

 一見唐突にみえる“ハリル解任劇”だが、実際には昨年12月16日、東アジアE-1選手権・韓国戦(味スタ)で1-4と惨敗を喫した時点で、検討は始まっていた。

 6大会連続のW杯本大会出場こそ決まっていたが、ハリル・ジャパンは勝てない上に、魅力のない試合を連発し急降下したTV視聴率には最後まで歯止めがかからなかった。「W杯最終予選だったら30%超えが当然」(協会幹部)のはずが、ハリル・ジャパンではW杯出場権獲得試合(豪州戦=昨年8月31日、埼スタ)でさえ、平均24・2%(関東地区、ビデオリサーチの調べ)がやっとだった。

 人気低迷には、大金を払うスポンサー筋からブーイングが沸き起こった。ハリル監督は本大会直前の最終合宿地(オーストリア)で出場メンバー23人の発表をかたくなに主張していた。通例ならその前に、本大会の壮行試合(5月30日・ガーナ戦)で発表される。ハリルのワガママを飲んだ場合、「本田(パチューカ)や香川(ドルトムント)が大会直前に代表落ちを通告され、フランス大会のカズのように修羅場となる可能性があった」(協会関係者)。

 特に香川は、日本代表ユニホームの公式スポンサーであるアディダスジャパンとの個人契約選手だ。同社は日本協会と2023年まで総額250億円の8年契約を結んでいる。過去に出場したW杯では名波浩(フランス大会)、中村俊輔(ドイツ、南アフリカ)に続き、香川がアディダスの大看板を受け継いだ。

 02年W杯では、史上初のW杯ベスト16進出を果たしたこともあって、総額50億円以上ユニホームの売り上げを記録した。香川の土壇場落選は、日本協会にとってあってはならないシナリオだった。

 アディダス社にしてみれば、3月ベルギー遠征のマリ戦は本大会で着用するアウェーユニホームのお披露目試合。そこに故障があったとはいえ、香川が招集されなかったのは衝撃的だった。「ハリルをクビにするのは、むしろ半年遅かった」という声は複数の代表スポンサーからこの日、上がった。

 日本協会の年間収益の約70%が日本代表関連のもの。代表がコケれば日本協会の台所は一気に火の車になる。2018年度では年間約235億円の収入を想定。約165億円前後の財源は日本代表がもたらす。

 6大会連続出場を果たしたW杯でここまで話題にならない日本代表はハリル・ジャパンが初めてのこと。本大会前に交代させるなら、日本協会で最後の常務理事会が行われるこの日しか、ハリル更迭の日はありえなかった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180411-00000013-ykf-spo

2 名前:動物園φ ★:2018/04/12(木) 08:16:10.93 ID:CAP_USER9.net

■陰のキングメーカー

 西野技術委員長の監督就任を最終的に決断したのは、日本協会の田嶋幸三会長(60)だが、「長い付き合いもあり、岡田さんとはいろいろと話をしていた」と明かす。西野ジャパン誕生には、過去の日本人でただひとり、W杯で采配をふるった岡田氏の考えは、田嶋会長の決断に大きな影響を与えた。

 岡田氏は西野新監督とも早大ア式蹴球(サッカー)部で先輩後輩の間柄でホットラインがある。

 田嶋会長は今年3月24日付けで日本協会副会長を退いた岡田氏について「いまはFC今治のオーナーで、日本協会としても是非とも成功してほしいが、何らかの形で今後も応援してもらう形にしたい」と日本協会の名フィクサーとして岡田武史の大看板に頼ることを何度も強調してきた。

 ■何が変わるのか

 残り約2カ月で西野新監督に何ができるのか。

 J1クラブの監督として歴代最多の通算270勝を誇る西野戦術は基本的に、個々のパスセンスや決定力を生かした攻撃的なスタイル。「守備を固めてロングパスによるカウンター狙い」一辺倒で不評だったハリル戦術とは対照的といえる。残された時間でどこまで新指揮官の戦術を浸透できるかは不透明だ。

 協会関係者は「少なくともチームと協会の風通しはよくなり、選手の自由度というか、任される部分は増える」とみる。今どきの若い選手向きの、コミュニケーション重視の組織にはなりそうだ。

 ハリル監督解任の最終的な引き金となったのは、本田圭佑らベテランとの確執だったといえる。西野ジャパンは本田、香川、岡崎は招集される可能性が高くなったが、これが結果につながるか。ハリル監督解任が英断だったといえる成績を出すのは並大抵のことではない。


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1523488551

<ハリル前監督が消えた…>自宅前には仏メディアの姿も 反論会見へ来週にも来日。解任理由を否定する「数字も出す」

1 名前:Egg ★:2018/04/12(木) 07:18:36.32 ID:CAP_USER9.net

【リール(フランス)11日=内田知宏】サッカー日本代表監督を解任されたバヒド・ハリルホジッチ前監督(65)が来週中にも来日することが11日、分かった。同氏に近い関係者が、「来週以降に日本に行き、4月末までに問題を解決するつもりだ」と明かした。

 日本サッカー協会の田嶋幸三会長が、解任理由に「選手との信頼関係、コミュニケーションの不足」を挙げたが、「でっち上げ」「ウソ」「受け入れられない」と真っ向から否定するハリル氏は、今回の来日で会見を開き、自らの口で反論する考えだ。

 この日、フランス・リールにある自宅前には日本メディアだけではなく、フランスのテレビ局、地元紙の記者が集まった。ロシアW杯が約2か月後に迫った時期での解任劇に、地元メディアからも注目が集まる中、知人男性によると、ハリル前監督は自宅を離れて別宅に移動したという。解任理由を否定する「数字も出す」とする前監督が何を話すか、注目が集まる。

4/12(木) 6:07配信 スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180412-00000025-sph-socc


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1523485116

岡田武史氏が監督引退「もう監督やらないと決めた」W杯指揮あり得ない 監督資格S級ライセンス返上

1 名前:首しめ坂 ★:2018/04/09(月) 09:26:03.68 ID:CAP_USER9.net

岡田武史氏が監督引退「決めた」W杯指揮あり得ない
4/9(月) 7:46配信
日刊スポーツ

サッカーW杯(ワールドカップ)で2度、日本代表を指揮した岡田武史氏(61)が「監督業」からの引退を決めていたことが8日、分かった。
日本代表、Jリーグの監督就任に不可欠な資格、日本協会(JFA)公認S級コーチライセンスを返上したことが判明。
W杯は日本が初出場した98年フランス大会と16強入りした10年南アフリカ大会、Jリーグでは横浜時代の03、04年に連覇した名将が去る。
後進に道を譲り、会長を務めるJFL・FC今治の経営に軸足を置く。

日本で最も実績ある「岡田監督」が第一線を退く。まだ61歳と若く、世界ではここから脂が乗るとも言える年齢だが、
日本代表、Jリーグの監督を務めるのに必要なS級ライセンスの更新を見送った。
13年に中国・杭州緑城の監督を退いてから現場と距離を置いてきたが、正式に引退する。
資格だけ維持しておく指導者も多い中、異例のS級“返還”。覚悟の表れだった。

岡田氏はこの日、事実関係を全面的に認めた。JFLのFC今治-ヴァンラーレ八戸戦(夢スタ)を観戦後、
S級の非更新について「そうそう。もう俺は監督やらないと決めたから」と即答した。
経緯について「資格を持っていると『俺の方が…』って色気が出ちゃうから」と冗舌に答えながら
「監督として、やることはやってきた。俺がまた中途半端に戻るより、若い人がやるべき」と説明した。

かねて引退を考えながらもS級を維持してきたが、今年に入って具体的に登録抹消の手続きを取った。
自ら退会申請書の筆を執って日本協会に提出。「3月末で消えているはず」と既に資格を失った認識でいる。

これでもう「岡ちゃん監督」が見られない。2度、日本の危機に立ち上がった男だ。日本代表コーチ時代の97年、
加茂周監督の更迭を受けてW杯フランス大会アジア最終予選の佳境で監督昇格。
アジア第3代表決定戦(ジョホールバルの歓喜)を突破し、初のW杯出場に導いた。
本戦前には信念を持って「外れるのはカズ、三浦カズ」の歴史的決断をした。
07年には脳梗塞で倒れたオシム監督の後を継ぎ、2度目の緊急登板。
また4年かけてチームを成熟させられない中、南アフリカ大会で16強に導いた。

クラブでは横浜を率いて03、04年にJ1連覇。12年から中国に渡り、杭州緑城の2年間で指導者の海外挑戦に道筋を立てた。
FC今治のオーナーは4季目でJ3昇格を目指す。日本人の良さを最大限に引き出す「岡田メソッド」の構築に、日本協会副会長-。
活動の幅が広がる中で、自然とサイドラインから遠のいた。

これで今後、日本代表監督が緊急事態に見舞われても、日本協会は自ら定める規約上、もう岡田氏に頼れなくなった。
「早くFC今治の経営を安定させて、のんびり老後を過ごすのが俺のプラン」とおどける岡田氏は、経営者目線でクラブから日本を突き上げる。
一方で協会には、後進の育成急務という問題が「岡田引退」で一気に差し迫った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180409-00174128-nksports-socc


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1523233563

CL準々決勝第2戦 レアル・マドリード×ユベントス 結果

1 名前:久太郎 ★:2018/04/12(木) 05:46:50.73 ID:CAP_USER9.net

ユーヴェが3点差追い付くも…レアル、C・ロナウドの劇的PK弾で8年連続CL4強入り
 

チャンピオンズリーグ準々決勝セカンドレグが11日に行われ、レアル・マドリードとユヴェントスが対戦した。

 ファーストレグはホームで0-3の敗戦を喫したユヴェントス。セカンドレグはエースのパウロ・ディバラが前試合で退場したため不在だが、開始わずか2分に反撃ののろしを上げる。右サイドを抜け出したサミ・ケディラがクロスを送ると、ファーでフリーのマリオ・マンジュキッチが頭で合わせて先制点を挙げた。前日にローマがバルセロナ相手に演じたような大逆転劇に期待が高まる。

 対するレアルは、主将のセルヒオ・ラモスが累積警告により出場停止。立ち上がりの失点でいきなりDFリーダー不在の不安を露呈したが、それでもエースのクリスティアーノ・ロナウドを中心に徐々にペースをつかむ。10分、右サイドでC・ロナウド、ルカ・モドリッチとつなぎ、最後はゴール前に抜けたギャレス・ベイルが右足シュート、GKジャンルイジ・ブッフォンにセーブされたこぼれ球にも自ら反応したが、枠を捉えず。14分には、C・ロナウドの強烈なシュートのこぼれ球をイスコが押し込んだが、オフサイドの判定で得点は認められなかった。

 17分、ユヴェントスにアクシデント。マッティア・デ・シリオが負傷交代を強いられ、シュテファン・リヒトシュタイナーが送り出される。リヒトシュタイナーはスクランブル出場となったが、37分に右サイドからクロスを送ると、再びマンジュキッチがヘディングシュートを沈めて追加点。ユヴェントスが2戦合計2-3に追い上げて試合を折り返す。

 1点差に詰められたレアルは後半開始から、カゼミーロとベイルを下げて、ルーカス・バスケスとマルコ・アセンシオを投入し突き放しを狙う。だが再び試合を動かしたのはユヴェントスだった。61分、右サイドのドウグラス・コスタが鋭いクロスを送ると、GKケイラー・ナバスが痛恨のキャッチミス。こぼれ球をブレーズ・マテュイディが押し込み、ついにユヴェントスが2戦合計3-3に追い付いた。

 ホームで3失点を喫したレアルは78分、イスコが絶妙なミドルシュートを打つが、GKブッフォンの好セーブに阻まれる。直後のCKの流れから、エリア内で収めたラファエル・ヴァランが反転して右足を振り抜くが、これも枠の右に外れた。

 だが、試合終了間際の後半アディショナルタイム3分、レアルはL・バスケスがエリア内で倒されてPKを獲得。これに猛抗議したGKブッフォンがレッドカードを受けて退場処分となった。アディショナルタイム7分、PKはキッカーがC・ロナウド、ユヴェントスのGKは代わって入ったヴォイチェフ・シュチェスニー。これをC・ロナウドが豪快にゴール右上隅へ突き刺し、レアルが1点を返す。

 試合はこのまま終了し、レアルはホームで1-3の敗戦を喫したが、2試合合計4-3で8年連続のベスト進出を果たした。

【スコア】
レアル・マドリード 1-3(2試合合計:4-3) ユヴェントス

【得点者】
0-1 2分 マリオ・マンジュキッチ(ユヴェントス)
0-2 37分 マリオ・マンジュキッチ(ユヴェントス)
0-3 61分 ブレーズ・マテュイディ(ユヴェントス)
1-3 90+分 C・ロナウド(PK)(レアル)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180412-00741490-soccerk-socc


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1523479610

<日本は再びポゼッションスタイルに戻るのか?>海外も注目!「サムライブルーのDNAが戻るはず」

1 名前:Egg ★:2018/04/11(水) 23:05:08.04 ID:CAP_USER9.net

ヴァイッド・ハリルホジッチ監督との契約を解除した日本代表は、ロシアの地でどのような戦いを披露するのだろうか。ワールドカップ本番まで時間がないことを考えると、後任の西野朗監督はこれまでのやり方を踏襲するのが無難だ。しかし、海外では日本がポゼッションベースのスタイルに戻るのではないかとの推測も出ている。

米『ESPN』は短期間で西野監督がチームを作り上げられるのか注目しており、ハリルホジッチ監督が植え付けようとしたカウンター主体のチームから、4年前のようなポゼッションを目指す形に戻るとの予想を展開している。

「ハリルホジッチは日本をよりカウンターアタックのチームにしようとしたが、日本は彼らが思うベストな形に戻るだろう。出来る限りポゼッションし、流動的なパス主体のゲームにだ。他に何かをする時間はないが、サムライブルーのDNAが戻ることで、6月19日に全てが上手くいくことを望んでいる」

また、同メディアはハリルホジッチ監督の下で確固たる地位を築けていなかった本田圭佑、岡崎慎司、香川真司らが再びチームの主軸になってくるはずと捉えており、海外のサッカーファンにとっては見慣れた名前がロシアの地で顔を揃えるとの予想だ。

「ビッグネームたちは恐らく安心しただろう。カガワ、ホンダ、オカザキは何度かハリルホジッチの下で落選していた。ロシアで彼らが先発するチャンスは増した」

果たして西野新監督はどのようなチームを作り上げてくるのか。指揮官の考えを選手たちに浸透させる時間は皆無に等しいが、コロンビア代表とのワールドカップ初戦にどのようなアプローチで臨むのか世界も注目している。

2018年4月11日 14時30分
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14563485/


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1523455508

J1第7節夜 19時開始分 結果

1 名前:久太郎 ★:2018/04/11(水) 20:58:26.23 ID:CAP_USER9.net

札幌 1-0 湘南
[得点者]
90+1' 都倉 賢(札幌)
スタジアム:札幌ドーム
入場者数:11,183人
https://www.jleague.jp/match/j1/2018/041101/live/#live


FC東京 2-1 鹿島
[得点者]
29' 金崎 夢生  (鹿島)
39' オウンゴール (FC東京)
55' 室屋 成   (FC東京)

スタジアム:味の素スタジアム
入場者数:17,260人
https://www.jleague.jp/match/j1/2018/041102/live/#live


川崎 1-2 C大阪
[得点者]
22' 知念 慶 (川崎)
31' 丸橋 祐介(C大阪)
36' 福満 隆貴(C大阪)


スタジアム:等々力陸上競技場
入場者数:17,113人
https://www.jleague.jp/match/j1/2018/041103/live/#live


清水 0-1 長崎
[得点者]
23' 鈴木 武蔵(長崎)

スタジアム:IAIスタジアム日本平
入場者数:6,193人
https://www.jleague.jp/match/j1/2018/041104/live/#live


名古屋 2-3 仙台
[得点者]
23' 石原 直樹(仙台)
37' 西村 拓真(仙台)
53' ジョー  (名古屋)
68' 西村 拓真(仙台)
89' ジョー  (名古屋) 

スタジアム:パロマ瑞穂スタジアム
入場者数:9,297人
https://www.jleague.jp/match/j1/2018/041105/live/#live


G大阪 2-0 磐田
[得点者]
4' ファビオ     (G大阪)
86' ファン ウィジョ(G大阪)

スタジアム:パナソニック スタジアム 吹田
入場者数:12,615人
https://www.jleague.jp/match/j1/2018/041106/live/#live


神戸 2-3 浦和
[得点者]
24' 武藤 雄樹 (浦和)
51' ウェリントン(神戸)
63' 佐々木 大樹(神戸)
72' 岩波 拓也 (浦和)
90+2' マウリシオ(浦和)

スタジアム:ノエビアスタジアム神戸
入場者数:9,758人
https://www.jleague.jp/match/j1/2018/041107/live/#live


広島 3-1 横浜FM
[得点者]
41' ウーゴ ヴィエイラ(横浜FM)
51' ティーラシン   (広島)
79' パトリック    (広島)
90' パトリック    (広島)
スタジアム:エディオンスタジアム広島
入場者数:7,344人
https://www.jleague.jp/match/j1/2018/041108/live/#live


J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1523447906
スポンサーリンク
インフォメーション

はてブ数: はてなブックマーク数

このブログについて

相互リンク・RSS募集中です(^ω^)
詳しくは、上記の「このブログについて」を参照してください。


ご要望も随時対応致します。
気軽にお願いします(`・ω・´)
(削除依頼・デザイン・まとめ方 etc..)
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
  • ライブドアブログ