ヘッドライン

【サッカー/ドイツ】ビッグクラブ目前!ボルシア・ドルトムントのMF香川真司、未来像語る

1 名前:フリーメーソン作成中φ ★:2012/02/09(木) 11:13:06.90 ID:???0

ドルトムントの日本代表MF香川真司(22)が、欧州での未来像を語った。現地でスカパー!の「UEFAチャンピオンズリーグ決勝ラウンド開幕特番」収録に出演。

注目される今後の移籍先についてスペイン、プレミア、イタリアの3カ国のリーグを挙げ、欧州チャンピオンズリーグ(CL)優勝を狙えるクラブを自らの力でつかみ取る決意を語った。目標のビッグクラブ移籍へ、結果を求め続ける。

 夢はさらに膨らんでいた。この時期のドイツは、気温が氷点下にまで下がる。体を刺すような寒さのスタジアムで、大観衆を熱狂の渦に包み込むプレーを見せ続ける香川は、どこか自信に満ちた様子で現れた。

ドルトムント市内のイタリアンレストランで行われたインタビュー。自身の歩んできた道のりと、未来像を約1時間も熱く語った。

 香川 今、8万人の超満員の中でやることに慣れている自分が怖いですね。C大阪でやっていた当時は、J2がほとんどで(観衆が)4000人くらいしかいなかった。でもあの舞台に初めて立った時、プロに入ったデビュー戦は興奮しました。

8万人に慣れている今でも、4000人の興奮は忘れられないです。
 まだ22歳。これほど速い速度で成長を続ける日本人選手はいるだろうか。話を聞いた日の前日、1月28日のホッフェンハイム戦では本拠地の超満員の観衆の前で2得点を挙げていた。

昨季に続くドルトムントのリーグ制覇へ、欠かせない存在だ。その一方で活躍すればするほど、欧州の強豪から注目されるようになるのがこの世界。今後の移籍についても話してくれた。

 香川 欧州は、いきなりビッグクラブに行けるような甘い世界ではない。ドルトムントを選んだのは、まず結果を出すことを考えたからです。これからは自分が行きたいところ、やりたいスタイル、好きな国を選ぶ。
それは結果を残すことで、自分で選ぶ権利を得ることができる。そこにチャレンジしていきたい。

 では理想とするクラブはどこなのだろうか。ちょうど1年前からプレミアリーグのマンチェスターUから本格調査を受けるようになり、ここに来てセリエAのACミランも興味を示している。注目される今後について、聞いてみた。

>>2以降につづく

http://www.nikkansports.com/m/soccer/world/news/p-sc-tp3-20120209-901156_m.html



4 名前:フリーメーソン作成中φ ★:2012/02/09(木) 11:14:04.76 ID:???0

香川 今季初めて欧州CLに出て、もっと上に行きたいと思うようになりました。バルサやマンU、レアルでやっている選手は本当にすごい。あの舞台で結果を出すのは簡単なことではないです。

でも欧州CLでもっと上を見てみたいな。そういうことを考えた時に、バリバリに戦っているクラブに行ってみたい。スペイン、イタリア、プレミア。その中で(欧州CLに)出ているクラブであれば、こだわりはない。ビッグクラブでチャレンジしてみたいです。

夢は手の届くところまで近づいている。ドイツ誌「キッカー」は、1月の欧州ベスト11に香川を選出した。FWメッシらバルセロナから3人、C・ロナルドらRマドリードから4人-。
そうそうたる世界の超一流選手と、肩を並べた。「結果を残し続ける」ことで現実になるビッグクラブ移籍は、もう目の前にある。

 香川 故障もあったし、調子の良くない時もあって、11年はいいスタートが切れなかった。そういう意味で12年はいいスタートが切れた。でもこれがベストではいけない。(最近は)パスが意識としてあって、それを選んできたんです。
その中でプレーの幅を広げるためのパスが生きてきた。でも根本は仕掛けないといけないから。最終的にゴールを取らないと評価されないし、ゴールを狙う姿勢がボクの強みだから。それを捨てちゃいけないと思う。

 高校2年でC大阪とのプロ契約をつかみ、21歳で世界に飛び出した。とんとん拍子に歩み続ける男には、独自の考えがある。

 香川 初めてプロになった時も別にうれしくなかった。自分の身内は喜んでいたけど、今思えば盛り上がりすぎ。プロになることは絶対に不可能なことではないんです。誰でもなれるチャンスはある。

プロになって、結果を出すことが難しい。入ってから、どういう人生設計をするか。それが大事だと思う。プロは子どもの頃からの夢だったけど、これから努力しないといけないという思いの方が強かったですね。

>>3以降につづく

6 名前:フリーメーソン作成中φ ★:2012/02/09(木) 11:14:20.55 ID:???0

達成感を得るためには結果しかないわけですから。欧州に来る時も、そんな思いでした。

 そんな香川が今、強い刺激を受ける存在がいる。私生活でも仲が良く、セリエAのインテルミラノに在籍するDF長友の姿に、まばゆいばかりの光を見る。

 香川 (長友)佑都はすごい。彼はボクに夢を見させてくれている。チャレンジを続けることの大切さを教えてくれている。自分で(ビッグクラブを)勝ち取っているんですから。

 近い将来、香川も同じように欧州CLで優勝を狙えるようなクラブにいるだろう。それは香川の夢であり、日本サッカー界の夢でもある。

【サッカー】ザックジャパンの秘密兵器となるか!?東京V加入のFWジョジマールが日本国籍取得へ

1 名前:◆/J1JfvLhYQ @すてきな夜空φ ★:2012/02/09(木) 06:36:04.16 ID:???0

J2東京Vに今季加入したブラジル人FWジョジマール(24)が日本国籍取得を目指している
ことが分かった。

06年に甲府に加入し、昨季は愛媛でプレーするなど来日7年目。今年の新体制発表では
MFアレックス(26)の通訳を務めたほど日本語が堪能で、簡単な漢字なら読み書きも可能だ。
「奥さんも日本を気に入っている。日本人になれたら、日本代表を目指して頑張りたい」と
ジョジマール。すでに申請書類は提出済みで、国籍取得が認められれば、ザックジャパンの
秘密兵器になる可能性も秘めている。

ソースはhttp://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2012/02/09/kiji/K20120209002595380.html
日本国籍取得を目指すブラジル人FWジョジマール
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2012/02/09/jpeg/G20120209002595900_view.jpg

【サッカー/U-23】関塚監督、攻撃陣再建へ浦和・原口元気を生チェック!異例の6時間ロングミーティング

1 名前:◆/J1JfvLhYQ @すてきな夜空φ ★:2012/02/09(木) 07:34:25.82 ID:???0

ロンドン五輪アジア最終予選第4戦のシリア戦(5日)に1―2で敗れ、2位に転落したU―23
日本代表の関塚隆監督(51)らスタッフが8日、都内の日本サッカー協会で6時間に及ぶ
異例のロングミーティングを行い、今後の対策を協議した。大量得点での勝利が求められる
次戦の敵地マレーシア戦(22日)へ向け、浦和FW原口元気(19)らを生チェック。
戦力を立て直して逆転の1位突破を目指す。

午後2時に始まった緊急ミーティングを終え、関塚監督らスタッフが協会を後にしたのは
同8時20分。6時間以上にも及んだ。五輪切符を得られる1位突破を自力で決めることが
できず、黄信号がともった関塚ジャパン。異例の“超ロング会議”に危機感が表れていた。
シリア戦に敗れ、まさかの2位転落。残る2戦は大量得点での連勝が求められている。
だが、肝心の攻撃陣は清武弘嗣(C大阪)、山崎亮平(磐田)が負傷離脱。さらに欧州組の
有力な招集候補と見られていた指宿洋史(セビリア・アトレチコ)も故障で絶望的となった。

関塚監督は「シリア戦でけが人が出たのでメンバーをどうするか。この前の試合の分析も
議題だった」と説明。その対策を巡ってさまざまな議論がかわされたようだが今後、限られた
時間でJクラブのキャンプを視察し、戦力立て直しに精力を注ぐ。

関塚監督は11日に鹿児島・指宿へ出向くことを明かした。浦和とFCソウルの練習試合をチェック。
お目当ては攻撃陣再編の切り札として注目されるFW原口元気だ。昨年12月に同僚の
DF岡本拓也に全治3週間の脱臼を負わせて謹慎処分を受けた“暴れん坊”も反省して代表復帰を熱望。
故障者続出でムードも下降のチームにとってまさに新たな“元気”注入となる。

この日、次戦の敵地マレーシア戦に向けて試合前日の21日まで4日間、シンガポールで直前合宿を
行うことも発表された。日本協会の原博実・技術委員長は「あまり早く行っても情報が漏れるかも
しれない」と万全の態勢を取る考えを説明。異例の前日移動ですきを見せず、背水の陣に臨む。

ソースはhttp://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/japan/news/20120209-OHT1T00006.htm

【サッカー】イングランド代表 ファビオ・カペッロ監督辞任

1 名前:シャルドネφ ★:2012/02/09(木) 04:34:31.32 ID:???0

Fabio Capello has resigned as England manager, the Football Association has confirmed.
Capello resigned following a meeting with FA chairman David Bernstein and general secretary Alex Horne at Wembley Stadium.
An FA statement read: "The Football Association can confirm that Fabio Capello has today resigned as England manager."

(日本語訳)
ファビオ・カペッロがイングランド代表監督を辞任したことを、FAが認めた。
カペッロはFAチェアマンのDavid Bernsteinと総務のAlex Horneとウェンブリースタジアムで会った後、辞任した。
FAは「サッカー協会は本日イングランド代表監督を辞任したことを発表する」と公式に発表した。


http://www.bbc.co.uk/sport/0/football/16941457

【サッカー/ドイツ】ドルトムントMFグロスクロイツが、バイエルンの主張に反論!

1 名前:フリーメーソン作成中φ ★:2012/02/08(水) 19:46:58.67 ID:???0


ボルシア・ドルトムントMFケヴィン・グロスクロイツが、バイエルン・ミュンヘンの主張に反論している。同選手は、バイエルンが優れたチームであるなら、言葉ではなくピッチの上でそれを示すべきだと語った。

ウィンターブレイクに入るまでは首位にいたバイエルンだが、2012年に入ってからはリーグ戦3試合で1勝1分け1敗とペースダウン。ドルトムントに抜かれて2位に転落し、勝ち点2差をつけられている。

グロスクロイツはドイツ『スカイ』で、「バイエルンは、彼らの方がクオリティーはあると言っている。だったら、彼らはそれを見せるべきだ!」とコメント。強さを主張するバイエルンに対し、結果を示すように“反論”した。

ドルトムントは11日のブンデスリーガ第21節で、レヴァークーゼンをホームに迎える。一方のバイエルンは同日、カイザースラウテルンとホームで対戦する。

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/6258590/

【サッカー/Jリーグ】G大阪・セホーン監督、今野・中澤・加地の3人にレギュラー当確サイン「決まっていないのは左サイドバックだけ」

1 名前:◆/J1JfvLhYQ @すてきな夜空φ ★:2012/02/08(水) 22:01:55.45 ID:???0

G大阪のセホーン新監督が、守備陣3人にレギュラー当確サインを出した。
8日、大阪・万博練習場でSAGAWA・SHIGAと練習試合を行い、主力組が出場した1本目は
1-1、2本目は1-0、控え組中心の3本目は4-0の計6-1で勝利した。

試合後にセホーン監督は、センターバックの中沢と今野、右サイドバックの加地の定位置
獲得を明かした。指揮官は「今野と(中沢)聡太はレギュラー。右サイドバックの加地も
代表を経験している。(守備陣で)決まっていないのは左サイドバックだけ」と語った。

左SBは昨季、成長した藤春に加え、今季から加入のエドワルドらに期待がかかるが、
2人とも故障を抱えている状態。チームはこの日、DF沼田の獲得を発表し、今後は
3人の争いになりそうだ。

ソースはhttp://www.nikkansports.com/soccer/news/f-sc-tp1-20120208-901017.html

【サッカー/五輪代表】なぜ、GK権田修一は2失点を防げなかったのか?

1 名前:真・ソニック ◆vha3FDwXe6 @SONICφ ★:2012/02/08(水) 22:04:36.35 ID:???0

なぜ、GK権田修一は2失点を防げなかったのか? (1/2) 五輪最終予選シリア戦をGK視点で分析

■2失点は「ミス」と呼ぶべきものなのか?

 ロンドン五輪最終予選の天王山、アウエーで行われた第4戦シリア戦(アンマン)。日本は1-2で敗れ、
グループCの首位の座を明け渡してしまった。

 1失点目は前半19分。相手のFKがジャンプした大迫勇也の頭をかすめてコースが変わり、GK権田修一
はそのボールを処理し切れず。日本はオウンゴールで先制点を許した。
 2失点目は1-1で迎えた後半45分。日本のクリアボールをヘディングで前方へ持ち出したアルサリフが
思い切り良く右足を振り抜き、意表を突くロングシュート。ボールはスッと落ちながら、GK権田の頭上を越えて
ゴールネットに吸い込まれた。
 試合後、権田は「何を言われても今日はもうしょうがない」「自分の守備範囲だと思っている。それを止める
のが試合に出る選手の責任」と語った。たとえ9回素晴らしいプレーをしても、わずか1回の凡ミスをすれば、
批判の対象とされてしまうのがGKだ。あまりにも無慈悲だが、それがこのポジションの宿命ともいえる。

 正直、心の中はもやもやしている。筆者はフィールドプレーヤー出身のため、あの2つの失点について、
当然防ぐべきレベルのシーンなのか、それともある程度「仕方ない」と言えるシーンなのか、GKのプレーが
いまいち感覚的に把握し切れないところがある。
 果たして権田が喫した2失点は「ミス」と呼ぶべきものなのか? 仮にミスだとすれば、問題はどこにあった
のか? あの2つの失点の瞬間に、何が起こっていたのか?
 本稿ではそれらの疑問を解き明かすため、名古屋グランパスやジュビロ磐田ユース、ユニバーシアード
日本代表などでGKコーチを務め、現在は静岡県内でGK専門のアカデミー、AGA(アダチ ゴールキーパー
アカデミー)を立ち上げたGKコーチ、足立高浩氏の分析を聞き、GKのプレーに特化して構成した。

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/japan/2012/text/201202080002-spnavi.html
http://sports.yimg.jp/im_siggK2JEH_dFf3H_3lQjA366Vg---x128-y200-q90/text/images/spnavi/20120208/201202080002-spnavi_2012020800008_thumb.jpg


>>2-10に続く)

2 名前:真・ソニック ◆vha3FDwXe6 @SONICφ ★:2012/02/08(水) 22:04:59.91 ID:???0

■セービングが『どじょうすくい』になってしまった

 1失点目でポイントとなるのは、相手のFKに対して、権田の目の前で大迫がボールに触り、コースが
変化したことだ。GKにとっては難しい状況である。「あれを権田のミスと表現するのは酷だけど……」と
前置きした上で、足立氏は次のように指摘する。

 「厳しい言い方をすると、あの『どじょうすくい』のような取り方は危険です。ボールのバウンドに対して
『点で合わせる』イメージになってしまい、少しでもタイミングがズレると、あの場面のように、手の中から
どじょうがすり抜けるようにボールがゴールネットへ吸い込まれてしまいがちです。また、体がボールの
軌道に対して横向きになっているので、脇を抜けてしまいやすいのも欠点です」

 では、どのようにセービングすれば良いのだろうか?

 「ボールを点でつかみにいくのではなく、手のひらや腕、体を使って、ボールのコースに対して『壁を作る』
意識が大切です。ピタリとキャッチできなくても、体のどこかに当たればボールは前に落ちるというイメージです」

 権田は本来、このような『壁を作る』セービングをきちんとできるGKだ。後半7分に、ゴール右側からの
アルスマのシュートに対して壁を作って右手でボールをはじき、素早くセカンドボールを押さえた場面は
その好例だ。なぜ、失点の場面だけがうまくいかなかったのだろう?

 「それはボールを大事に押さえようと思って、体全体で前傾して倒れ込みながら、ボールを取った後に
うつぶせになるような姿勢でボールを取ろうとしたからです。真正面のボールならそれでも問題はありま
せんが、ボールが左右にズレると、倒れ込んだ脇をすり抜ける危険が高くなります。そしてボールは大迫
の頭に当たって右にズレたのですが、権田は最初からFKに対して体を倒れ込ませて正面で捕球しようと
対応を決めつけていたので、そのまま体の動きが止まらず、右にズレたボールを倒れ込みながら『どじょう
すくい』で取ろうとして失敗したのです」

 ピッチコンディションが悪いため、できるだけ大事にボールを押さえようと意識したことがあだとなり、その結果、
不意のボールに対する柔軟性を欠く『倒れ込みセービング』になってしまった。

4 名前:真・ソニック ◆vha3FDwXe6 @SONICφ ★:2012/02/08(水) 22:05:25.64 ID:???0

「セービングの時、GKが倒れ込んだり、地面に寝たりするのは一見、良さそうですが、対応がヤマカンになる
という大きな欠点があります。寝ながらセービングしたがるGKは多いのですが、わたしは手のひらを常にボール
に向けて壁を作り、構えた状態で飛んで来たボールに反応して防ぐように指導しています。いろいろな試合で
権田のプレーを見ましたが、彼はそれができる選手。今回はピッチコンディションを意識するあまり、ボールを
大事に押さえ込もうとする意識が強すぎたのではないかと思います」

■片手セービングに切り替えられなかった
 2失点目はロングシュートだ。威力があり、ボールが落ちてくる難しい軌道だったが、このシュートを防ぐことは
できなかったのか?

「(シュートを打たれた瞬間の権田の様子が映像に映っていないため)ちょっと確認し切れないところがありますが、
防げなかった理由の1つは、権田が準備をできていなかったということかなと思います。彼は両手でボールを押さえ
ようとして手を伸ばし、届きませんでしたが、彼の実力であれば、とっさに片手のセービングに切り替えることができた
はず。おそらくFKの場面ならそうしたでしょう。それができなかったのは、ロングシュートに対する構えを含めた準備
が十分ではなく、慌てて両手が出てしまったのではないでしょうか」

 自分で試してみると分かるが、両手を伸ばす場合よりも、片手の方が10センチ以上遠くへ到達することができる。
つまり、権田はこの場面のプレーの質をもう少し上げることができたということだ。また、手先をグーにしてパンチング
するのと、パーにしてディフレクティング(※CKに逃げる時など、指先でボールの軌道を変化させてゴールの枠を外す
技術)を使うのでは、指の長さの分、ボールに届く距離が微妙に変わる。GKのプレーは、ここまでディテールにこだ
わって練習を行っているのである。

5 名前:真・ソニック ◆vha3FDwXe6 @SONICφ ★:2012/02/08(水) 22:05:33.98 ID:???0

「これが権田ではなく、普通のGKだったら、そもそもあそこまで両手を伸ばすことすらできなかったかもしれない。
ただ、ほかのGKにはできなくても、わたしが権田のGKコーチなら、そこまで要求したい。それだけ彼に期待して
いるからです。1失点目も2失点目も状況は難しかったですが、ボールのコース自体は正面に近い。権田ならば
セーブできる範囲内だったと思います」

 2失点に絡んだプレー以外の権田については、「良かった」と足立氏は評価する。既出の後半7分のシーンを
含め、後半6分には相手にシュートを打たせないように壁を作って間合いを寄せ、パスを選択させたところをフィー
ルドの味方がクリアした場面もあった。権田のおかげで難を逃れたシーンもたくさんあるのだが……。しかし、GKの
プレーが平均値で評価されることはない。わずか1つ、2つのプレーで、すべての評価を引っくり返される不条理な
世界が存在するのだ。

「GKは非常に厳しいポジション。ただし裏を返せば、試合の結果を変えられるポジションでもあります。今回であれば、
この2つのシーンを防ぐことで、『黄色信号』と言われているチームの状態を『青信号』にすることもできたわけです。
それだけの影響力を出せるのがGK。喜びもすごくあるし、今回の権田のように苦しい思いをすることもあります。
それがGKというポジションなのです」

<了>

【サッカー/イングランド】李忠成が移籍後初のフル出場…サウサンプトンは競り負けてFA杯敗退

1 名前:フリーメーソン作成中φ ★:2012/02/08(水) 16:20:48.10 ID:???0

FAカップ4回戦の再試合が7日に行われ、日本代表FW李忠成が所属するサウサンプトンはミルウォールと対戦。李は移籍後初の先発出場を果たした。

 試合はミルウォールが17分に先制するが、サウサンプトンは35分に同点に追いつくと77分にはリッキー・ランバートが逆転ゴールを奪取。2-1と逆転に成功する。

 しかし、サウサンプトンは2-1と勝ち越し直後の79分に同点ゴールを許すと、後半ロスタイムには決勝点を奪われ、結局2-3と敗戦。4回戦で姿を消した。

 なお、李はフル出場したが、GKとの1対1のチャンスを決めきれず、無得点に終わっている。

http://www.soccer-king.jp/news/england/article/201202081130_southampton_lee.html

【サッカー/Jリーグ】独フライブルク退団の矢野貴章、古巣アルビレックス新潟に復帰決定!

1 名前:自由席の観客φ ★:2012/02/08(水) 12:36:06.64 ID:???0

SCフライブルクから矢野貴章選手 移籍加入内定のお知らせ

いつもアルビレックス新潟に温かいご声援をいただきまして、誠にありがとう
ございます。当クラブでは、SCフライブルク(ドイツ)より、矢野貴章選手(27)の
完全移籍加入が内定いたしましたので、お知らせいたします。

矢野貴章選手は帰国後、メディカルチェックを行った後、高知・春野キャンプに
合流します。また、2月12日(日)に新潟テルサで開催する「アルビレックス新潟
キックオフフェスタ」に参加し、サポーターの皆様にご挨拶とアルビレックス新潟
復帰に向けての意気込みを直接お伝えします。

■コメント
このたび、矢野貴章は、アルビレックス新潟に復帰することになりましたので
ご報告させていただきます。

海外への挑戦は自分自身の夢でもあったので、もっと挑戦し続けたい気持ちは
ありましたしギリギリまで悩みました。ただ、試合に出ることで自分を再生させたい
という気持ちも強くなり、その機会を求めて日本へ戻ることを決めました。ドイツでの
約1年半、苦しい時期が長かったですが、それ以上に、貴重で素晴らしい経験が
できました。
この経験を無駄にしないよう、成長した姿をお見せできればと思っています。

日本に戻るなら、アルビレックス新潟だというのが自分の中ではあったので、今回、
このようなタイミングで再度声をかけていただき、本当にうれしく思っていますし
クラブ関係者やサポーターの方々には感謝しています。

ドイツに行く時、新潟を突然出ていってしまい、多くの方に心配をかけてしまったのが
すごく心残りでした。再びビッグスワンでプレーする姿をみなさんに見せることで、
お返しできればと思っています。

アルビレックス新潟の矢野貴章、応援よろしくお願いいたします!

ソース:アルビレックス新潟公式サイト 2012年02月08日
http://www.albirex.co.jp/tools/page_store/news_4513.html

【サッカー/プレミアリーグ】サッカー場に侵入のネコ、ネット上で一躍人気者に

1 名前:やるっきゃ騎士φ ★:2012/02/08(水) 13:11:54.11 ID:???0

[ロンドン 7日 ロイター] サッカーのイングランド・プレミアリーグ、
リバプール対トットナムの試合中にピッチに侵入したネコが、
インターネット上で一躍人気者になっている。

このネコは、リバプールのホーム、アンフィールドで6日に行われた試合の
前半途中にピッチに登場。バルセロナのリオネル・メッシばりの俊敏さで
ピッチを駆け回った。

その後、ツイッターにはこのネコを自称するアカウントが次々に開設され、
その一つ@AnfieldCatのフォロワーは、7日朝の時点で1万7000人を
超えた。
また、ピッチを駆けるネコの動画もユーチューブなどで人気を呼んでいる。

ソースは
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPTYE81K2OF20120208
ピッチに現れたネコを撮影するカメラマン
http://s1.reutersmedia.net/resources/r/?m=02&d=20120208&t=2&i=567975385&w=450&fh=&fw=&ll=&pl=&r=CTYE81706YG00.gif


YouTubeから、Cat delays Liverpool, Tottenham clash
http://www.youtube.com/watch?v=T00mCRZiDB8


スポンサーリンク
インフォメーション

はてブ数: はてなブックマーク数

このブログについて

相互リンク・RSS募集中です(^ω^)
詳しくは、上記の「このブログについて」を参照してください。


ご要望も随時対応致します。
気軽にお願いします(`・ω・´)
(削除依頼・デザイン・まとめ方 etc..)
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
  • ライブドアブログ