ヘッドライン

【サッカー】PSG、ネイマールと2025年までの契約延長を正式発表!「歴史の一部になれて誇らしい」

1 名前:首都圏の虎 ★:2021/05/08(土) 21:55:14.39 ID:CAP_USER9.net
年俸は最大40億円とも

パリ・サンジェルマン(PSG)は8日、ブラジル代表FWネイマールと契約延長を発表した。

2017年にPSGに加入し、リーグ・アン3連覇やクラブ史上初のチャンピオンズリーグ(CL)決勝進出に大きく貢献してきたネイマール。加入当初からバルセロナ復帰など数々の移籍の噂が騒がれてきたが、先日ネイマール本人がPSGとの契約延長を示唆。残留は濃厚となっていた。

そして8日、PSGは公式サイトでネイマールとの契約延長を発表。新たな契約期間は2025年までとなった。契約延長に際し、ブラジル代表FWは以下のように語った。

「PSGでの冒険を続けることができて、心から嬉しいよ。僕はパリで本当に幸せなんだ。このグループの一員として、この選手たちや監督と一緒に仕事ができること、このクラブの歴史の一部になれることを誇りに思う」

「このクラブで僕は人間として、そして選手として成長できた。だからこの契約延長が本当に嬉しいし、ここでもっとたくさんのトロフィーを勝ち取りたい」

なお移籍市場のスペシャリストであるファブリツィオ・ロマーノ記者によると、年俸はボーナス込みで3000万ユーロ(約40億円)、PSGがチャンピオンズリーグ優勝を達成した場合には「巨額ボーナス」が支払われることになるようだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b9250857d02a0dc731809ec2a7babea1a7c1e216
https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210508-00010022-goal-000-2-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1620478514

【サッカー】本田圭佑がこどもの日にツイッターで呼びかけ「君の夢は何だ? いつか叶えてみせろ!」

1 名前:爆笑ゴリラ ★:2021/05/05(水) 17:09:08.61 ID:CAP_USER9.net
5/5(水) 15:04
東スポWeb

本田圭佑がこどもの日にツイッターで呼びかけ「君の夢は何だ? いつか叶えてみせろ!」
本田圭佑
 アゼルバイジャン1部ネフチ・バクーの元日本代表MF本田圭佑(34)が「子供の日」となる5日、自身のツイッターで「君の夢は何だ? 今すぐ行動していつか叶えてみせろ!」と呼びかけた。

 昨年末のブラジル1部ボタフォゴ退団、ポルトガル1部ポルティモネンセでの登録不可問題を経てたどり着いた現所属チーム。ボタフォゴ退団劇では批判を浴びたり、ネフチ・バクーでは地元メディアから特別待遇を皮肉られたり、〝副業〟はともかくサッカー選手として順風満帆とは程遠い状況が続いていた。それでもオーバーエージ(OA)で東京五輪へ出場するため、行動をやめなかったのは事実。アゼルバイジャンデビュー5戦目となる3日のケシュラ戦で移籍後初ゴールをマークした。

 子供のころから変わらぬ姿勢を貫いた上でのメッセージだからなのか、「大人ですが胸に響きました」「こどもの日 奮い立つ背中を後押しするようなメッセージです!」などと好意的な反響も目立った。

 こんなメッセージの直前に結果を残すあたり、まだ〝持っている〟部分は残っているのだろうか。

https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210505-03118620-tospoweb-000-8-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/d4cbc253f70cfb67e2e7d2423f4430271b22fff8


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1620202148

【サッカー】元日本代表FW大黒将志、現役時代に“衝撃を受けた”DFは? 「後ろから足が出てくる」

1 名前:首都圏の虎 ★:2021/05/07(金) 10:54:04.29 ID:CAP_USER9.net
【大黒将志ストライカーコーチインタビュー|第2回】最も“厄介”だったDFは中澤佑二「やっぱり凄かった」

 222ゴール――。かつて“大黒様”と呼ばれた元日本代表FW大黒将志は、昨季限りで現役を引退し、今年2月からガンバ大阪のアカデミーストライカーコーチを務めている。現役時代に積み上げたゴールは計222。多くのクラブを渡り歩き、存在感を示してきた稀代の点取り屋が、現役時代に衝撃を受けたDFを「Football ZONE web」のインタビューで明かした。さらに、現在のJリーグで期待するストライカーの名を挙げた。(取材・文=Football ZONE web編集部・小杉 舞)

大黒の前に立ちはだかった忘れられない名センターバック(CB)がいる。日本代表を含め、公式戦で挙げたゴールは222。多くのクラブで点を重ねてきた。“大黒様”という異名を取り、研究熱心だった“理論派”のFWにとって、最も印象に残っている対戦相手は元日本代表DF中澤佑二だという。

「中澤さんはやっぱり凄かった。(横浜F・)マリノスの時はチームメートでやっていたけど、クリーンに守って、そのなかでも後ろから足が出てくる。すごくいい選手でしたね」

 大黒はG大阪のアカデミーで育ち、1999年にトップ昇格。プロ1年目で11試合に出場し、コンサドーレ札幌を挟んでG大阪がJ1初優勝を果たした05年まで在籍した。04年には20得点、05年には16得点の活躍で、06年にはフランス2部グルノーブル、同年9月にはイタリア1部トリノへ移籍。08年に日本へ戻り、東京ヴェルディ、横浜FC、FC東京、横浜FMでプレーした。中国1部杭州緑城を経て、再びJリーグに復帰。京都サンガF.C.、モンテディオ山形とJ2を経験し、栃木SCで現役生活に幕を閉じた。

 横浜FMではチームメートだったものの、日本代表としても2010年南アフリカ・ワールドカップ(W杯)で大会通算2失点という最少記録を残し、チームの16強進出に貢献した鉄壁のDFの存在は大きかった。中澤はヘディングが強いイメージがあるが、敏捷性やステップ、対人の強さがFWにとっては“厄介”だったという。

「足もとも出てくるし、(DFの)裏への浮き球とかスルーパスも引っかかる。鬱陶しい……と言ったらダメやけど、凄い選手。数センチ、コントロールをミスると後ろからやられてしまう。そういう選手はあんまりいない。割と少しぐらいミスっても、つつけなかったりするので。中澤さんは良いトラップしないとつつかれるので、止める時に気を使う」

多くのストライカーを押しのけて期待するJリーガーは18歳のFW唐山翔自「面白い子」
 FWとして壁となり成長を促してくれた存在が中澤だった。そのなかで、現在はG大阪のアカデミーストライカーコーチを務めている。点取り屋としての“ノウハウ”を伝授する立場になった今、期待するJリーガーがいる。

「自チーム贔屓なんですけど(笑)、唐山翔自くんには期待している。一発決めて欲しいという思いで応援している」

 唐山はG大阪アカデミーで育ち、昨季飛び級でトップ昇格を果たした18歳。高校2年生だった19年から2種登録され、U-23チームの一員としてJ3リーグで活躍した。19年は10試合8得点、昨季は23試合10得点。プロとなった昨年はJ1でも7試合に出場した。4月27日に愛媛FCへの育成型期限付き移籍が発表され今季は“武者修行”に出ることになったが、年代別代表にも選出されているパリ五輪世代のストライカーだ。大黒が期待するFWとして名前を挙げた理由は、素材の良さだけではない。

「動き方も上手いし、いないといけない場所にしっかりいる。あとは要求してボールを引き出して、シュート練習をしっかりやればもっと良くなる。突き詰めて欲しい。実は唐山くんは面白い子で、興味津々で僕にいろいろ聞いてくる。指導はできていないけど、聞かれたことには惜しみなく答えている。唐山くん自身、ユースの子を羨ましがっていて、ユース年代は吸収も早いし、ユース、ジュニアユースにもすごくいい子がいるので、彼は『危機感を持っている』と言っていましたね。僕からしたらみんなガンバの後輩で全員可愛いし、みんなに上手くなってもらえれば嬉しい。そのなかで期待しているのは唐山くん」

 後輩の飽くなき探求心に胸を打たれ、18歳ストライカーを期待の星として名指しした大黒。222ゴールを積み上げた元日本代表FWの思いはきっと“令和の点取り屋”に届くだろう。(文中敬称略)

https://news.yahoo.co.jp/articles/72d4e767f963ae2f2cacd34f1274af364b3ac1d9
https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210507-00320624-soccermzw-000-1-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1620352444

【サッカー】欧州CL出場停止の厳罰も UEFA、スーパーリーグ構想で

1 名前:久太郎 ★:2021/05/06(木) 21:18:15.03 ID:CAP_USER9.net
 スポーツ専門局ESPNは5日、欧州サッカー連盟(UEFA)が欧州スーパーリーグ構想からの撤退を表明していないクラブに対して厳罰を検討中と報じた。欧州チャンピオンズリーグ(CL)など主要大会に最長2年の出場停止処分を科す可能性があるという。

 強豪12クラブが創設に合意したスーパーリーグは激しい批判を浴び、参加を断念するクラブが続出。計画は事実上頓挫したが、イタリアのユベントスとACミラン、スペインのレアル・マドリードとバルセロナが参加の立場を崩していないとしている。(共同)

https://news.yahoo.co.jp/articles/5396bfbe2c682d41de857b31873de692cd355f1a


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1620303495

【サッカー】元日本代表の水野晃樹「最近の大学生は本当に口が悪い」

1 名前:首都圏の虎 ★:2021/05/06(木) 10:01:40.94 ID:CAP_USER9.net
はやぶさイレブン(神奈川県リーグ2部)に所属する元日本代表MF水野晃樹が5日、自身のツイッター(@km29soccer)を更新し、「最近の大学生は本当に口が悪い」と苦言を呈した。

現在35歳の水野は過去に千葉やセルティック(スコットランド1部)、柏、甲府、仙台、鳥栖、熊本、相模原でプレーし、今年2月にはやぶさイレブンへ加入。Jリーグ通算199試合で17得点を記録し、日本代表では4試合に出場している。

 神奈川県リーグ2部は今月16日から予定されており、チームは1日に神奈川教員SC、5日に神奈川大とのトレーニングマッチを実施していた。

 水野は5日にツイッターで「最近の大学生は本当に口が悪い。リスペクトのかけらもない」と言及。「まぁ社会人になった時に困るのは自分だからいいのかな? ただこのままじゃロクな人間にならないと心配になった。サッカーを通じて人間力も上げないとね!!」と指摘し、「個人的な意見です。そして全ての大学生ではありません」と付け加えた。

 また、続くツイートで「自分が学生時代の時はプロの選手や年上の選手とやる時は感謝の気持ちやリスペクトを常にしながらプレーした記憶があります」と回顧。「もちろん試合中、熱くなって余計なことを言ってしまう気持ちもわかりますが」としつつ、「感謝やリスペクトの気持ち無しにただただ口が悪い人、その人の今後が心配です」と思いやった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/e89566e7070dafa402a84d04764a0d5366a4a29d
https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210506-44444011-gekisaka-000-6-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1620262900

【サッカー】UEFA-CL準決勝第2戦 チェルシー×レアル・マドリード 結果

1 名前:久太郎 ★:2021/05/06(木) 05:55:33.35 ID:CAP_USER9.net
チェルシー 2-0 レアル・マドリード
第01戦   1-1     
合計    3-1    
[得点者]
ティモ・ヴェルナー(前半28分)チェルシー
メイソン・マウント(後半40分)チェルシー
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/20128622

UEFA-CL準決勝 結果
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/schedule/41


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1620248133

【サッカー】「プロとして失礼で陰湿だ」浅野拓磨の契約解除にパルチザンのレジェンドが激怒! 小笠原満男の元同僚「恩を仇で返した」

1 名前:砂漠のマスカレード ★:2021/05/05(水) 18:42:53.47 ID:CAP_USER9.net
19年夏にSDとして浅野を獲得

浅野の契約解除問題はまだ収まることがなさそうだ。(C)Getty Images

 浅野拓磨の契約解除問題の波紋は、まだ広がっている。

 セルビアの強豪パルチザンでプレーしていた浅野は5月2日、給料未払いやそれに対する不誠実な対応により、「リスペクトを感じられなくなった」として、クラブとの契約を解除したことを自身のSNSなどで発表した。

【動画】ファン驚愕!浅野拓磨の驚愕“70メートル3人抜きドリブル”はこちら

 しかし、クラブ側は「契約違反である」と反論し、国際サッカー連盟(FIFA)の管轄組織に提訴する姿勢を見せている。

 また、キャプテンがウラジミール・ストイコビッチが「裏切られた気分だ」とこぼせば、副主将のラザール・マルコビッチは「言葉が出ないほど失望している」と批判するなど、チームメイトからも厳しい声があがっている。

 カップ戦の決勝を残し、シーズン終了まであと3週間というところで、今シーズンにチームトップの18ゴールを挙げている攻撃の切り札を突然失ったのだから、落胆は小さくなかったのだろう。

 さらに怒りの声をあげたのが、2019年3月までパルチザンのスポーツディレクターを務めていた元ユーゴスラビア代表FWのイビツァ・イリエフだ。パルチザンを4度のリーグ制覇に導いたレジェンドで、メッシーナでは元日本代表MFの小笠原満男とチームメイトだった元点取り屋は、浅野の退団について「激怒した」と、セルビア・メディア『BLIC SPORT』が伝えている。


「プロとして失礼で陰湿な行動だ。パルチザンが彼に借金を負っており、誰も彼の話を聞きたがらなかったというのは、真実とは何の関係もない」と厳しい言葉で切り出した41歳は、こう続けている。

「特にコロナ流行のために全世界が問題を抱えているときで、どこでも支払いが少し遅れることはありえる。そして、多くのヨーロッパのビッグクラブでも予算を削減してきた。選手として、私はいくつかの国を経験したが、財政状況が現在よりもはるかに良かったときでさえ、同様の問題がしばしば発生した。だが、それはこうした行為(契約解除)の言い訳にはならない」

 19年夏浅野を獲得した際のSDは、さらに「彼はパルチザンで最高のコンディションにあった。常にベオグラードを楽しでいるとも言っていた。なのに、明らかにセルビア、そしてパルチザンのファンに対して、誤った敬意を示した。そして、彼がキャリア最高のシーズンを送るのを手助けしたチームメイトを見捨てたんだ」と糾弾した。

「アサノを連れてきた時、始めはプレーできなかったが、我々はチャンスを与えた。そして、ここで彼はフォームを上げて、再び代表チームのメンバーになった。そして、彼がその恩を返したのがこのやり方だ」

 恩を仇で返したと批判したイリエフ。その舌鋒は極めて鋭かった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

https://news.yahoo.co.jp/articles/4150f23075f92f797858a37e5c3a09ca02b6ea48
5/5(水) 17:44配信


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1620207773

【サッカー】「大家がたびたびドアを叩き…」浅野拓磨のパルチザン退団の決め手は、“家賃滞納”にあり? 現地メディアが報じる

1 名前:砂漠のマスカレード ★:2021/05/08(土) 19:15:57.26 ID:CAP_USER9.net
「パルチザンは彼の要求を無視した」

パルチザンとの契約を解除したと発表した浅野。セルビアからは出国したとされる。(C)Getty Images

 現地時間5月7日、浅野拓磨の退団について、パルチザンの会長が口を開いた。

 浅野は2日、度重なる給与未払いや「クラブ側の対応からリスペクトを感じられなくなった」ことを理由に契約を解除したと発表した。しかし、パルチザンのミロラッド・ヴチェリッチ会長は「支払った記録は残っている。彼は今年に入ってから24万ユーロ(約3000万円)を受け取っているはずだ」と主張し、裁判所での決着を望んでいると報じられている。

 そんななか、現地メディア『Alo!』は7日付けで浅野が退団を決意した理由に、「クラブの家賃滞納に耐えかねたことも理由のひとつ」と伝えている。

「イースターに嵐を呼んだ浅野拓磨の行動は、いまだにパルチザンに大きな波紋を広げている。だが、こうした手段に出た決め手は何だったのか。我々の情報源によれば、浅野は家賃の未払いで大家から迫害を受けていたという。他の外国人と同じように、日本人もクラブの支払いのもと、住居を確保していたが、アパートのオーナーがドアに現われ、度々支払いを請求するようになった。そうしてはじめて、浅野はクラブが家賃を滞納していることに気づいたのだ」
 
 この状況にショックを受けた日本人アタッカーは、クラブの関係者に連絡を取り、対応を求めた。しかし、クラブ側は浅野の要求を無視したという。その回数は一度だけではなかったようだ。

 浅野は、契約解除を発表した際、「クラブからのリスペクトが感じられなくなってしまった」と文面に綴っている。同メディアは、「相手の本気度が低いことに起因する不都合を、彼はこれ以上被りたくないと考えたのだろう。彼の国の文化と、そこでの物事の動き方に慣れている人物が、このような手段(契約解除)に出ることを決めたのは、驚くべきことではない」とクラブ側の対応に批判的な見解を示している。

 さらに、「浅野が理由もなく、気まぐれにスーツケースに荷物を詰めて去るような人間ではないことは、母国のコーチの発言からもわかる」と森保一日本代表監督のコメントを引用して紹介した。

 この記事には現地サポーターからも多くのコメントが寄せられた。「パルチザンのサッカー選手にアパートを貸している家主は、未払いに悩んで、ほとんどの場合、裁判所に請求を求めている……。何年も時間がかかるけれど」、「アパートの持ち主を軽んじてるという話は聞いたことがある」、「パルチザンの対応はちょっとひどいな」といった同情の声が多く集まっている。

 2日の契約解除を報告して以降、浅野側からの発表はされていない。今夏の移籍も含め、今後の動向が注目される。


https://news.yahoo.co.jp/articles/c021e0ddd8d4da9cc516da06292e44878fec2e07
5/8(土) 18:30配信


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1620468957

【サッカー】パリSG、ネイマールと4年契約延長で合意予定とスペイン紙

1 名前:首都圏の虎 ★:2021/05/08(土) 10:00:24.96 ID:CAP_USER9.net
パリ・サンジェルマンが間もなく、ブラジル代表FWネイマール(29)と4年間の契約延長で合意に達する予定だと、スペイン紙マルカ電子版が7日に報じている。

パリ・サンジェルマンは現在、来季に向けて不透明な問題を3つ抱えている。それは2022年6月30日で切れるネイマールおよびフランス代表FWキリアン・エムバペとの契約延長、そしてバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシの獲得である。

この中でネイマールに関して、ここのところ頻繁に来季のバルセロナへの移籍話が報じられており、契約延長で説得するのは容易ではなかったという。しかし同紙はフランス紙レキップの情報を引用し、パリ・サンジェルマンが8日にネイマールと2026年6月30日までの4年間の契約延長を締結する予定だと伝えており、大きな問題のひとつを解決することになると強調している。

また、ネイマールは先月下旬、欧州チャンピオンズリーグ準々決勝第1戦マンチェスター・シティー戦前日の記者会見で「いつも通り幸せだ。パリ・サンジェルマンは僕が入団してから大きく成長してきた。僕たちは2季連続で欧州チャンピオンズリーグのトップ4に入っている」と語っていたように、パリでの生活に満足していることを明かし、すでに来季以降もパリ・サンジェルマンでプレーを継続する可能性を示唆していた。

一方、同紙はレアル・マドリードの今夏最大の獲得目標になっているエムバペについて、現時点で来季の去就が完全に不透明な状況であることを伝えている。

(高橋智行通信員)

https://news.yahoo.co.jp/articles/854d919508489fa6eb485092061855883e787150
https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210508-35080141-nksports-000-1-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1620435624

【サッカー】鈴木優磨にトルコの強豪フェネルバフチェが興味か…来季CL出場の可能性も

1 名前:砂漠のマスカレード ★:2021/05/05(水) 13:58:01.82 ID:CAP_USER9.net
トルコの強豪クラブ、フェネルバフチェがシント=トロイデンのFW鈴木優磨獲得に興味を示しているようだ。トルコ『Fotospor』が伝えた。

「日本ではサッカーが上手いとシンジと呼ばれるか?」日本人選手を評価し、愛したスターたち…

2019年夏に鹿島アントラーズからベルギーのSTVVに渡った鈴木は今季ジュピラー・プロ・リーグで17ゴールを記録し、クラブの年間MVPも受賞。先日、地元メディアで「夢見ているのは最高レベルでプレーすることです。チャンピオンズリーグでプレーすることと、ヨーロッパの主要な大会、できればセリエAで多くの得点を挙げることですね」とステップアップの希望を口にしていた。

すでに退団は濃厚と伝えられ、リーグ・アンのアンジェやサンテティエンヌ、ブンデスリーガのヘルタ・ベルリンなどが獲得に興味を寄せる。そんな中、トルコの強豪クラブ、フェネルバフチェもレースに参戦するようだ。チームを指揮するエムレ・ベロゾールも鈴木を評価しており、獲得を後押ししているという。

また、フェネルバフチェの利点としては、今季ワースランド・ベフェレンにレンタルしていたミヒャエル・フレイの獲得をシント=トロイデンが望んでいること。鈴木との実質的なトレードとなる可能性もあるようだ。

以前、鈴木は新天地として欧州カップ戦出場クラブを望んでいると伝えられた。フェネルバフチェは国内リーグで2位につけており、来シーズンのチャンピオンズリーグ出場の可能性も残す。フェネルバフチェを新天地に選ぶことになるのだろうか。

https://news.yahoo.co.jp/articles/af7b761969efd48cf1cefea83eb3c79aa913c0b7
5/5(水) 11:08配信


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1620190681
スポンサーリンク
インフォメーション

はてブ数: はてなブックマーク数

このブログについて

相互リンク・RSS募集中です(^ω^)
詳しくは、上記の「このブログについて」を参照してください。


ご要望も随時対応致します。
気軽にお願いします(`・ω・´)
(削除依頼・デザイン・まとめ方 etc..)
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
  • ライブドアブログ
スポンサーリンク