ヘッドライン

ベルギーがW杯最高成績の初3位! アザールら2発でイングランドとの再戦制す

1 名前:豆次郎 ★:2018/07/15(日) 00:52:30.33 ID:CAP_USER9.net

7/15(日) 0:51配信
ベルギーがW杯最高成績の初3位! アザールら2発でイングランドとの再戦制す

 2018 FIFAワールドカップ ロシア・3位決定戦が14日に行われ、ベルギー代表とイングランド代表が対戦した。


 ともにグループGから勝ち上がってきたベルギーとイングランドが3位の座をかけて再び激突。グループステージではお互いに突破を決めて迎えた第3戦で対戦し、ベルギーが1-0で勝利していた。

 W杯最高成績となる初の3位を目指すベルギーは今大会4得点のロメル・ルカク、エデン・アザール、ケヴィン・デ・ブライネらに加え、ユーリ・ティーレマンスが先発出場した。一方、1966年の母国優勝に次ぐ成績を狙うイングランドは、6得点のハリー・ケインをスタメンに残しつつ、メンバーを5名変更。フィル・ジョーンズ、ルベン・ロフタス・チーク、エリック・ダイアーらが名を連ねた。

 試合が動いたのは立ち上がりの4分。ルカクのスルーパスで左サイドを抜け出したナセル・シャドリのクロスを、中央に走り込んだトーマス・ムニエがひざで押し込み、ベルギーが先制に成功した。幸先良いスタートを切ったベルギーだが、36分にシャドリが左太ももを痛めて負傷交代。39分、代わりに投入されたトーマス・ヴェルマーレンが3バック左に入り、ヤン・ヴェルトンゲンが左ウイングバックに移った。

 1点ビハインドのイングランドは、ダニー・ローズとラヒーム・スターリングを下げ、ジェシー・リンガードとマーカス・ラッシュフォードを投入し、後半を迎えた。70分にはダイアーがラッシュフォードとのワンツーでエリア内に抜け出し、ループシュートでGKをかわしたが、ゴール目前でDFにクリアされ、得点にはつながらず。

 すると82分、ベルギーはアザールがデ・ブライネのスルーパスでエリア内左に突破し、冷静にシュートをゴール左隅に突き刺し、追加点を決めた。試合はこのままベルギーが2-0で勝利。初の3位でW杯最高成績を更新した。

【スコア】
ベルギー代表 2-0 イングランド代表

【得点者】
1-0 4分 トーマス・ムニエ(ベルギー)
2-0 82分 エデン・アザール(ベルギー)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180715-00793981-soccerk-socc


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1531583550

<W杯3位決定戦/スタメン発表!>イングランドが大幅にメンバー変更もケインは先発…ベルギーはほぼベストメンバーに

1 名前:Egg ★:2018/07/14(土) 21:55:14.19 ID:CAP_USER9.net

3位決定戦で再戦

ロシア・ワールドカップ3位決定戦、ベルギー代表とイングランド代表の一戦のスタメンが発表された。

グループリーグでも激突し、その時はベルギーが1-0で勝利した。しかし、ともに決勝トーナメント進出が決まっていた3戦目だったため、大きくメンバーを変更していただけに、あまり参考にはならない。
それほど勝敗への重要性が低い3位決定戦で、互いがどのようなメンバーを送り出すか注目が集まっていたが、果たして…。

ベルギーはマルアン・フェライニではなく、若いユーリ・ティーレマンスを起用。しかし、基本的には大きなメンバー変更はなく、ほぼベストメンバーを並べた。
一方のイングランドは大幅に変更。若い選手を中心に、今大会あまり出番が訪れなかった選手を起用している。それでも、最前線のラヒーム・スターリングとハリー・ケインの2トップは健在だ。

両チームの先発メンバーは以下の通り。

【ベルギー代表スターティングメンバー】

GK
1 ティボー・クルトワ
DF
2 トビー・アルデルヴァイレルト
5 ヤン・フェルトンゲン
4 ヴァンサン・コンパニ
15 トーマス・ムニエ
MF
6 アクセル・ヴィツェル
7 ケビン・デ・ブライネ
17 ユーリ・ティーレマンス
22 ナセル・シャドリ
FW
9 ロメル・ルカク
10 エデン・アザール

【イングランド代表スターティングメンバー】

GK
1 ジョーダン・ピックフォード
DF
5 ジョン・ストーンズ
6 ハリー・マグワイア
3 ダニー・ローズ
12 キーラン・トリッピアー
16 フィル・ジョーンズ
MF
17 ファビアン・デルフ
21 ルベン・ロフタス=チーク
4 エリック・ダイアー
FW
10 ラヒーム・スターリング
9 ハリー・ケイン

7/14(土) 21:50配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180714-00010006-goal-socc

【サッカー】<W杯3位決定戦の展望|ベルギー×イングランド>ベルギーが下馬評では一歩リード!ケインとルカクの得点王争いに注目だ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1531562882/


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1531572914

本田圭佑、日本代表新監督に立候補!? 「次の日本代表監督? 僕はまだ次の仕事を決めていないですよ」

1 名前:サイカイへのショートカット ★:2018/07/14(土) 21:22:10.77 ID:CAP_USER9.net

本田圭佑、日本代表新監督に立候補!? 「まだ次の仕事を決めていないですよ」
7/14(土) 21:08配信 フットボールチャンネル
https://www.footballchannel.jp/2018/07/14/post281502/
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180714-00281502-footballc-socc

日本代表としてロシアワールドカップに出場した本田圭佑
https://img.footballchannel.jp/wordpress/assets/2018/07/20180703_honda_getty.jpg


田嶋幸三会長(左)と握手を交わす本田圭佑=成田空港(撮影・中田匡峻)
https://i.daily.jp/soccer/wc2018/2018/06/02/Images/f_11317542.jpg


ロシアワールドカップを戦い終え、西野朗監督の退任が決まった日本代表。新監督の人選が注目される中、本田圭佑が興味深いツイートを投稿している。

ワールドカップ2ヶ月前に急きょ就任しながらも決勝トーナメント進出という目標を達成した西野監督だが、当初の予定通り今大会限りで退任。後任は未定となっており、候補の名前がメディアを賑わせている。

そういった状況の中、本田は14日に「次の日本代表監督? 僕はまだ次の仕事を決めていないですよ」とツイッターでコメントを投稿。次期監督就任に名乗りを上げたとも取れる言葉だ。

32歳の本田はワールドカップ終了後に日本代表からの引退を表明。昨季の1年間を戦ったメキシコのパチューカを退団することも明確にしており、移籍先は未定なため、確かに「次の仕事」は決まっていない状況にある。

実際には、日本代表監督就任はさすがに現実味のある話ではないだろう。だが、現役引退後に指導者の道へ進んだとすれば、いつかは「本田ジャパン」が誕生する可能性もあるのかもしれない。


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1531570930

<大御所・明石家さんま>「ベスト16で帰ってきて、ブラジルみたいにブーイングされる国に早くなってほしいねん」

1 名前:Egg ★:2018/07/14(土) 18:54:09.59 ID:CAP_USER9.net

【現役放送作家X氏の芸能界マル秘ウラ話】

芸能界では、サッカーのロシアW杯でベスト16に進出した日本代表の話題で持ちきりだ。ナインティナインの岡村隆史は、日本代表の活躍に感動したが「セルジオ越後さんが『10人相手のコロンビアに1勝しただけ』っていう、ものすごく辛口な…。そやけど、それ言うんだって思って、ちょっと悲しくなったんですけど…」と言う。

「おぎやはぎ」の小木博明も、セルジオ越後氏と同様に辛口だ。「かつての城彰二のように、空港で水かけられてもいいよね。そういうファンがいてもおかしくないと思うよ。韓国なんてそうだもんね。ドイツに勝って、気持ちよく帰ってきても、生卵ぶつけられたんだよね。そういうふうになったとき、多分、日本は強豪国なんだよ」と熱く語った。

 相方の矢作兼は、独自の観点から敗因を分析。

「おカネない人が急に1億円当たっちゃうの。そしたら1億円の使い方、よく分かんないからさ、すぐ使い切っちゃったりするじゃん。日本はあんな強いチームに2点リードしたことないからさ、その後の使い方も分かんないんじゃないの? おカネのある人が1億円当たったらさ、それを増やそうとか、いろいろ使い道があるじゃん。強いチームに2点リードなんて経験ないから、その後の過ごし方よく分かんねえんだよ」

 だがこれも「いい経験」とも言う。「これを経験して強くなってくわけじゃん。今までなかった経験したってことでさ」

 明石家さんまは「『ワーッ、すごい! 胸張って帰ってきて』って言う人が多いんですけど、『君らはそれでええのか?』と思うねん」と指摘。

「ベスト16で帰ってきて、ブラジルみたいにブーイングされる国に早くなってほしいねん。これではサッカー界が伸びない。ベスト8でもブーイングされる国に早くなってほしいね。サッカーがもっと文化になって、日本がW杯でいつも上位に。ベスト8で悔やむ時代が来ないかなって…」

 さらにさんまは、1点リードされているのに守りに徹したポーランド戦について「負けてもいいから攻めていくべきだ」と不満があるという。

「グレッグ・ノーマンっていうプロゴルファーが、3日目に10打差つけて、次の日、普通にやっておけば優勝だったんです。ボールが岩場に行ったんですね。ほんなら、お客さんが『2オン、2オン』と。2打目で乗せろって言って。その声援に応えて、ノーマンが岩場から打ちよったんです。それで、左手骨折して棄権。『どうしてあんなバカなことをしたんですか?』って記者の質問に『すまない。僕は親父から攻めることしか教えてもらってないんだ』って。『カッコイイ!』と思って、ちょっと僕、オシッコ漏らしたことあるんですよ。その言葉を座右の銘として生きてる俺にしては、ポーランド戦は許せないわけですよ。負けてもいいじゃないかって」と熱弁を振るった。

☆現役放送作家X氏=1967年、東京・神楽坂生まれ。23歳の時にラジオ番組で放送作家デビュー。現在はPTAから苦情が絶えない某人気バラエティー番組やドラマの脚本を手掛ける。

7/14(土) 16:45配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180714-00000035-tospoweb-ent、

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180714-00000035-tospoweb-000-2-view.jpg


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1531562049

C・ロナウドのユニフォーム、ユヴェントス移籍1日で52万枚売れる!移籍金のほぼ半額を回収

1 名前:数の子 ★:2018/07/14(土) 16:50:12.24 ID:CAP_USER9.net

レアル・マドリーのエースに君臨してきたクリスティアーノ・ロナウドのユヴェントス移籍は世界的なニュースとなった。

その移籍金は1.17億ユーロ(152億円)とも言われているが、移籍決定からわずか1日でほぼ半額を回収したようだ。

『Yahoo Sports IT』によれば、加入直後からロナウドの7番ユニフォームは爆売れ。なんと24時間で、52万枚!が売れたという。

ユニフォーム1着を104ユーロ(13,645円)とすると、5400万ユーロ(70.8億円)もの額になる。この全てがユーヴェに入るわけではないが、ロナウド効果おそるべし…。

年俸3000万ユーロ(39億円)の4年契約とも言われているが、そのくらいの価値は十分にあるといえそうだ。


http://news.livedoor.com/article/detail/15010520/


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1531554612

<グリーズマン>アンチ・フットボール発言のクルトワに痛烈な反撃!「チェルシーでバルサみたいなサッカーをしてる?」

1 名前:Egg ★:2018/07/14(土) 14:20:55.85 ID:CAP_USER9.net

フランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンが、ベルギー代表GKティボー・クルトゥワに痛烈な仕返しだ。イギリス紙『テレグラフ』が報じている。

フランスは10日に行われたロシア・ワールドカップ準決勝のベルギー戦を1-0で制した。ただ、この試合後にクルトゥワが「彼らはアンチ・フットボールのプレーをした。相手FWは常にゴールから30mくらい離れてプレーした。僕はチェルシーでそんなのを見たことがない」と、フランスの守備的なフットボールを否定。「ベルギーがフランスのように勝つなら負けた方がマシ」と吐き捨てたMFエデン・アザールの発言とともに物議を醸した。

これに対し、グリーズマンは「ティボー・クルトゥワは、自分がチェルシーでバルセロナのようなフットボールを展開していると思っているのかな?」と冷笑。改めてベルギー戦を振り返り、「気にしていないよ。どうやってプレーしたか僕たちは気にしていない。僕たちは勝った」と、プレースタイルに関してチームの選手たちが意思統一できていることを強調した。

フランスは、15日に行われるクロアチアとの決勝で、自国開催となった1998年大会以来となる優勝を目指す。

7/14(土) 11:37配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180714-00000004-goal-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180714-00000004-goal-000-3-view.jpg


【サッカー】<ベルギー代表のクルトワ&アザール>フランスの戦術に怒り「アンチ・フットボール」「負けた方がマシ」★7
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1531308751/


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1531545655

英紙がロシアW杯ワーストイレブンを発表…ブンデス得点王らが選出

1 名前:数の子 ★:2018/07/14(土) 13:13:57.85 ID:CAP_USER9.net

13日、イギリスメディア『フォー・フォー・トゥ』が「今大会のワーストイレブン」を独自に選出し、発表している。

 ロシアワールドカップも残すところ、3位決定戦と決勝戦の2試合となり、閉幕の時が近づいている。同メディアはそこで今大会のベストイレブンではなく、ワーストイレブンを発表。大会前の期待を大きく下回った選手を選出したようだ。

 まず、GKにはスペイン代表の守護神ダビド・デ・ヘアを選出。マンチェスター・Uでの活躍から大きな期待がかかっていたが、「ポルトガル戦は互角の戦いだったが、唯一GKが大きなミスを犯した」と同メディアは言及。ロシアワールドカップでは低調なパフォーマンスに終わったと伝えている。

 注目はポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキ。今季ブンデスリーガ得点王に輝いたにも関わらず日本代表と同じグループHで得点量産はできず。母国を決勝トーナメントに導けなかった。同メディアは「29歳の彼は、セネガル戦とコロンビア戦においてゴール脅かすことはなく、守るのに熟練していた」と評価している。

 最多選出国はドイツで3人。続いてスペインとポーランドが2名ずつ選ばれている。

 なお、『フォー・フォー・トゥ』が発表したワーストイレブンは以下の通り。

▼GK
ダビド・デ・ヘア(スペイン)

▼DF
ジェラール・ピケ(スペイン)
ジェローム・ボアテング(ドイツ)
ジョシュア・キミッヒ(ドイツ)
ラファエル・ゲレイロ(ポルトガル)

▼MF
サミ・ケディラ(ドイツ)
ハビエル・マスチェラーノ(アルゼンチン)
ピオトル・ジエリンスキ(ポーランド)

▼FW
トーマス・ミュラー(ドイツ)
ロベルト・レヴァンドフスキ(ポーランド)
ウスマン・デンベレ(フランス)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180714-00793634-soccerk-socc


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1531541637

ベルギー代表DF、魂震えた“華麗逆転劇”を自賛 「日本戦がW杯最高の思い出」

1 名前:pathos ★:2018/07/14(土) 11:13:01.28 ID:CAP_USER9.net

日本戦の後半アディショナルタイム、決勝点演出のパスを通したベルギーDFムニエ
 ベルギー代表は14日、ロシア・ワールドカップ(W杯)3位決定戦でイングランド代表と激突する。ベルギー代表DFトーマス・ムニエは12日の会見に出席し、イングランド戦に向けて自信を覗かせた一方、今大会の「最高の思い出」として華麗な逆転劇を演じた日本戦を挙げている。

【動画】「ゾクゾクする」「まさに秒速」とファン熱狂 ベルギーが見せた戦慄の“9.94秒カウンター”

 ベルギーは決勝トーナメント1回戦で日本と激突したなか、後半3分にMF原口元気、同7分にMF乾貴士にゴールを決められて0-2と劣勢に追い込まれた。しかし、ここからFIFAランキング3位の強豪が息を吹き返す。同24分にDFヤン・フェルトンゲンの一撃で1点を返すと、途中出場のMFマルアン・フェライニのヘディング弾で同点に追いつく。

 さらに後半アディショナルには日本のCKを難なくキャッチしたGKティボー・クルトワのスローイングから高速カウンターを発動。一気に日本ゴール前へ侵入すると、最後はMFナセル・シャドリが値千金の逆転弾を叩き込み、直後に試合終了。ベルギーが3-2と鮮やかな逆転勝利を収め、日本の選手たちが落胆するなか、ベルギーの選手たちは大金星のように歓喜に沸いた。

 そのまま勢いに乗ったベルギーは、準々決勝ブラジル戦で2-1と勝利したものの、準決勝でフランスに0-1と一歩及ばずに敗戦。優勝こそ逃したが3位決定戦までこぎつけ、1986年大会で残した過去最高4位を上回る可能性を残している。ベルギー代表DFムニエは大一番に向けて「我々のほうがイングランドよりも優れていると思う」と自信を垣間見せた。

0-2と劣勢から盛り返して3ゴールで逆転 「ベルギー国民全員に感謝」
 そんななか、今大会について「日本戦がW杯最高の思い出だ」と自賛。日本戦の後半アディショナルタイムに繰り出したカウンターで、逆転勝利につながるラストパスを供給したのがムニエだった。0-2とリードされる危機的状況から盛り返し、後半途中から一気に3点を叩き込んだ日本戦がロシアW杯で一番印象深い試合だったようだ。

「ベルギー国民全員に感謝しなければならない。サポートが素晴らしかった」

 そう口にしたムニエ。今大会ラストゲームとなるイングランド戦で勝利を飾り、ベルギーサッカー史の新たな扉を開けることができるだろうか。

Football ZONE web編集部
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180714-00121685-soccermzw-socc


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1531534381

<16強、西野ジャパンの評価を問う!>代表チームに求められるのは結果よりも内容

1 名前:Egg ★:2018/07/14(土) 08:38:12.34 ID:CAP_USER9.net

西野ジャパンがロシアでの冒険を終えたタイミングで、サッカーダイジェスト誌ライター陣7名に緊急アンケートを実施。世界の「ベスト16」という結果を残した日本代表への評価、「ベスト8」の壁を超えるためには何が必要なのか、そして次期日本代表監督には日本人が相応しいか? この3点について意見を窺った。
 
――◆――◆――
 
回答者:西部謙司(サッカージャーナリスト)
 
Q.西野ジャパンのロシアW杯評価(100点満点中)
A.100点
 
 西野朗監督に与えられた時間はわずかだった。その中でチームをまとめてのベスト16なので満点。日本の客観的な評価はグループ最下位であり、グループリーグ突破は実力以上の結果と言える。ベスト8へ進めなかったのは残念だが、そもそもベスト8は目標ではないので、マイナス評価にはならない。
 
 ベスト8は努力目標に過ぎない。選手や監督が8強を目標と公言するのは構わないが、開幕前の状況を考えれば現実離れした高望みである。
 
 代表チームに求められるのは結果よりも内容だと思う。4年に1度の大会で最終的に勝ち残れるのは1チームだけだ。各大陸の予選を含めると120か国以上が敗者である。優勝するのが当然だと思っているごく一部を除けば、負けるために参加しているような大会なのだ。勝つために最大限の努力をして持てる力を発揮すること。ファンの期待に応えることができれば、代表チームの使命は果たしている。今回は十分に良いプレーができていたと思う。
 
 
Q.日本が8強入りするために最も必要なことは?

A.協会の改革
 
 ベルギー戦だけを見れば足りなかったことは明確だが、個々の弱点に焦点を当てるべきではない。総合力な観点で今後のデザインをするのが先決であり、そのためには育成改革を含め、協会の改革をしないと無理だろう。
 
 
Q.ロシア後の監督も日本人にするべきか? 
A.NO
 
 問われるべきは能力と適合性であって、国籍ではない。ただ、前質問への回答のとおりビジョンの作成、そのための改革が前提なので早急に監督を決められない。来年1月にアジアカップもあるので、退任は発表されているが当面は西野監督の継続が妥当。

サッカーダイジェスト7/13(金) 11:50配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180713-00043895-sdigestw-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180713-00043895-sdigestw-000-3-view.jpg


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1531525092

<外国人候補断った!>日本代表 西野監督後任は森保氏に一本化へ

1 名前:Egg ★:2018/07/14(土) 07:17:34.78 ID:CAP_USER9.net

日本サッカー協会が次期日本代表監督の候補を、20年東京五輪を目指すU―21日本代表監督を兼任する森保一コーチ(49)に一本化する方向で調整に入った。日本人路線の継続を理由に、複数の外国人監督からの売り込みを断ったことが13日までに判明。W杯ロシア大会を視察し、この日帰国した関塚隆技術委員長(57)は「契約はサインするまでは最後まで神経質というか、微妙なところなので、今はお話しできる段階ではない」と下交渉が進んでいることを示唆した。

【写真】W杯決勝トーナメント1回戦のベルギー戦で指示を出す西野監督(右)と森保コーチ

 W杯で日本代表を16強に導いた西野朗監督(63)は今月限りで退任。後任の有力候補に元ドイツ代表のユルゲン・クリンスマン氏(53)が挙がっていたが、下交渉で決裂していた。技術委員には直接対話のできる日本人を推す声が強く、西野ジャパンを支えた森保コーチに就任を打診。並行して外国人監督の情報収集を進めていたが、20日の技術委員会を前に一本化する方針を固めたとみられる。

 次期監督は26日の理事会を経て決定する見通し。A代表とU―21日本代表を兼任する負担の大きさを懸念する指摘がある一方、東京五輪は予選が免除されるために可能との見方もある。専任プランも浮上する中、本人の意思を尊重した上で最終的な判断が下される可能性が高い。関塚技術委員長は「技術委員の方々の意見を聞いて、これからの4年間をどういう方向に持っていくのかも含めて進めていきたい」との方針を示した。

スポニチ 7/14(土) 4:58配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180714-00000005-spnannex-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180714-00000005-spnannex-000-5-view.jpg


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1531520254
スポンサーリンク
インフォメーション

はてブ数: はてなブックマーク数

このブログについて

相互リンク・RSS募集中です(^ω^)
詳しくは、上記の「このブログについて」を参照してください。


ご要望も随時対応致します。
気軽にお願いします(`・ω・´)
(削除依頼・デザイン・まとめ方 etc..)
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
  • ライブドアブログ