ヘッドライン

<Jリーグ>スペインとの差は練習での「インテンシティの高さ」

1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/06/23(金) 01:41:34.44 ID:CAP_USER9.net

Jリーグは22日、スペインのラ・リーガ(リーガ・エスパニョーラ)と戦略的連携協定を締結したと発表した。会見に出席したエイバルの日本代表MF乾貴士が、Jリーグの原博実副理事長とのトークセッションに臨んだ。

乾はこれまでJリーグ、ドイツ・ブンデスリーガ、ラ・リーガの3カ国でプレーしてきた。フィジカルに優れたドイツに対し、スペインは「体格的には似ていますし、すごく技術もうまくて、頭が良い。すごくサッカーを分かっているところがあります」と分析。

「やっぱり日本人選手は、技術はありますけど、頭の良さというところではまだまだ劣っているのかなと思うので、その辺を学んでいけるところが、スペインなんじゃないかな」と日本人が学べる部分は多いと話した。

2015年夏にエイバルへ加わった乾。当時を振り返り、「驚きはすごくありましたね。ここまで(チーム全体の)レベルが高いんだとびっくりさせられました。正直に言ってエイバルのことは自分自身が知らなかったんですけど、その中でうまい選手ばかりだったので、ヘタな選手を見つける方が難しかった。初日の練習からびっくりしました」と技術レベルの高さに驚かされたという。

また、日本とスペインの違いについては、練習から100パーセントで激しく取り組むことにあると考え、「これだけ削られても、削った選手を別に怒らないというか。削られた奴に『早く立て』という監督もなかなかいなかったので、 すごく新鮮でしたね」と振り返る。

これに原副理事長も呼応し、「練習で激しくやろうというと、どうしても日本人の選手は引きずってしまうんですよね。海外って激しいですけど、終わったら全く普通にやっているよね。

多分練習のメニューとかはそんなに変わらなくて、そのインテンシティの高さを普段からもっと上げれば、Jリーグももっとレベル上がるはず」と、意識改革の必要性を語った。

goal. 6/22(木) 21:50配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170622-00000026-goal-socc


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498149694

<「7部」いわきFC>J1札幌を撃破「ジャイアントキリングではない」理由「J1のクラブより充実しているかもしれません」

1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/06/22(木) 23:04:32.68 ID:CAP_USER9.net

サッカー天皇杯で、国内7部リーグに相当する「いわきFC」がJリーグ1部(J1)の北海道コンサドーレ札幌を撃破する快挙を達成した。それも5得点を奪う大勝だった。

 なぜいわきFCは勝てたのか。クラブの体制を取材した。

■「札幌さんに勝つことがジャイアントキリングではないと伝えました」

天皇杯2回戦、いわきFC対札幌の一戦は2017年6月22日に札幌厚別公園競技場で行われた。
90分のスコアは2-2で延長戦に突入すると、延長前後半計30分でいわきFCが3発決める底力を見せ、最終的に5-2と大差の勝利になった。

いわきFCは福島県社会人サッカーリーグ1部に所属しており、同リーグはカテゴリー的に、1部のJ1に対して7部に相当する。
それだけで見れば札幌とのクラブ格差は大きいが、試合後にいわきFCの田村雄三監督がクラブ公式サイトで発表したコメントには、こんな言葉がつづられている。

「語弊がないように受け取っていただきたいのですが、試合前のMTG(ミーティング)で(コンサドーレ)札幌さんに勝つことがジャイアントキリングではないと伝えました。
『日本のトップリーグにいるチームだけど、お前たちは日々厳しいトレーニングをして、フィジカルを鍛え、その後仕事をして、本当に大変だと思うけど、それに向き合って取り組んでるんだから絶対にやれる。』と、送りだしました」

いわきFCは、スポーツ関連事業を手がけるドーム(本社・東京都江東区)が15年12月に立ち上げた「いわきスポーツクラブ(SC)」(本社・福島県いわき市)が運営している。
J-CASTニュースの取材に答えたいわきSCの広報担当者によると、同クラブはドーム社のバックアップを全面的に受けている。

ドーム社は(1)米スポーツ用品メーカー「アンダーアーマー」の日本での正規事業(2)スポーツサプリメント「DNS(Dome Nutrition System)」の開発・製造・販売事業
(3)テーピング製品などのスポーツメディカル事業(4)フィジカルトレーニングのサポートを行う事業――の4つを展開しており、それらのノウハウがいわきFCに生かされている。

J-CASTニュース 6/22(木) 19:21配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170622-00000009-jct-ent&p=1

2 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/06/22(木) 23:04:48.48 ID:CAP_USER9.net

「J1のクラブより充実しているかもしれません」
 
いわきFCは「日本のフィジカルスタンダードを変える」という理念の通り、フィジカルトレーニングに力を入れる。
前出広報担当者によると、選手は平日午後はアンダーアーマーの物流センターの社員として仕事をしており、サッカーに充てられるのは午前の2~3時間のみだが、管理は徹底されている。

1週間はおおよそ、月曜がオフ、火~木曜はフィジカルトレーニング主体の練習でボールを使うのは30分ほど、金・土曜はサッカー主体の練習、日曜が試合。
ドーム社の専門トレーナーが練習につくほか、アスリートのために考えられた食事が朝昼晩3食ドーム社から提供される。DNSのサプリメントも補食として取り入れている。

サッカー環境の整備レベルについて担当者は「もしかしたらJ1のクラブより充実しているかもしれません。ベンチマークとしてはオランダのAFCアヤックスがあげられます。
人材育成や平均年齢、ホームタウンの人口規模もマッチし、模範になる部分が多いです」といい、チーム作りは世界基準だ。

 「スポーツを通して社会を豊かにしたい思いで私たちはサッカーに取り組んでいます。目標は『いわき市を東北一の都市にする』こと。
まちの中心にスタジアムができて、スポーツで人々が感動・興奮するようになっていかないと、日本ではスポーツの産業化も進みません」

目指すは天皇杯優勝かと尋ねると、「一戦一戦の勝ちよりも、やるべきサッカースタイルを貫いていきたい。優勝があるとすれば、その先についてくるものだと思います」と話していた。

いわきFC公式HP いわきFCパーク
https://iwakifcpark.com/

【サッカー】<天皇杯>7部相当いわきFCの快進撃はまだまだ続く!J1札幌相手に驚異の5発で延長死闘に決着©2ch.net
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1498060743/


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498140272

<リヴァプール>ローマからエジプト代表MFモハメド・サラーの獲得を発表!移籍金はクラブ最高額52億円

1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/06/23(金) 07:04:54.80 ID:CAP_USER9.net

リヴァプールは22日、ローマからエジプト代表MFモハメド・サラーを獲得したことをクラブ公式サイトで発表した。

 クラブは「長期契約」と発表しているが、イギリスメディア『BBC』によると、5年契約を締結した模様。背番号は「11」で、同番号を着けていたブラジル代表FWロベルト・フィルミーノは「9」に変更となった。

 また、ローマの発表によると、移籍金は4200万ユーロ(約52億円)に加え、パフォーマンス次第で最高800万ユーロ(約10億円)が追加されるという。4200万ユーロは現在のレートで換算すると約3700万ポンドとなり、イングランド代表FWアンディ・キャロル(現ウェストハム)加入時の3500万ポンド(約50億円)を超えてリヴァプール史上最高額の移籍金となった。

 サラーは「加入できてとても興奮しているし、とても嬉しいよ。100パーセントの力で全てをクラブに捧げるつもりだ。このクラブのために何かを勝ち取りたいんだ。とてもいい選手が揃っている素晴らしいチームだ。昨シーズンの試合を見ていたけど、全員が勝利のために100パーセントを出していた」とコメントした。

 現在25歳の同選手は2014年にバーゼル(スイス)からチェルシーに加入したが、その後はレンタル移籍でフィオレンティーナやローマで過ごした。2016年夏にローマへ完全移籍すると、今シーズンは公式戦41試合に出場し、19ゴールを挙げる活躍を見せた。

サッカーキング6/23(金) 6:06配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170623-00603742-soccerk-socc

写真
https://www.soccer-king.jp/wp-content/uploads/2017/06/GettyImages-699918758.jpg


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498169094

<柴崎岳>来季どこでプレーする?1部 中堅クラブが手を挙げ、好条件のオファーを提示してくる可能性は十二分にある

1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/06/23(金) 06:42:17.98 ID:CAP_USER9.net

昇格決定なら2年の契約延長が既定路線か。

 リーガ・エスパニョーラ2部の昇格プレーオフ決勝、ヘタフェ戦(第1レグ)で、決勝点をアシストするなど絶好調をキープしている。スペイン国内における柴崎岳の声価は、日増しに高まっている。
 
 大一番の第2レグを前に気になるのが、日本代表MFの去就だ。テネリフェとの現行契約は6月30日まで。はたして来シーズンはどこでプレーするのだろうか。
 
 6月上旬に地元紙『eldorsal』が報じたのが、テネリフェと2年の契約延長で基本合意に達したというもの。「チームが1部昇格を決めた場合、自動的に契約が延長されるオプション」だと報じた。

レギュラーシーズン終盤に定位置と信頼を勝ち取り、プレーオフに入ってから1得点・1アシストを記録、攻撃の急先鋒として存在を誇示している。テネリフェとしてはたとえ昇格を逃したとしても、チームに留めおきたい重要戦力だろう。
 
 とはいえ、スペインの国内メディアが連日報道しているように、柴崎の評価はうなぎ登り。テクニックとアジリティーを高次元に兼備する好タレントで、リーガ・エスパニョーラのスタイルにも完全にフィットしたと見られている。全国紙の『MARCA』はプレーオフ決勝第1レグの後に、「誰もが欲しがる人材だ」と評した。
 
 昨年末のクラブワールドカップ決勝、レアル・マドリー戦での大活躍が記憶に新しく、もともとスペインでの知名度は低くない。にわかに移籍市場でもその名が上がるようになっているのだ。
 
 もしテネリフェが第2レグでヘタフェに逆転され、来シーズンも2部で戦うことになったら──。もちろん、柴崎が2部でのプレーを継続する現実的な選択肢は否定できない。ただ、6月30日で契約満了となり、移籍金ゼロで獲得できる25歳の有望株を、リーガ1部のクラブが放っておくだろうか。中堅クラブが手を挙げ、好条件のオファーを提示してくる可能性は十二分にある。
 
 いずれにせよ、結論が出るのはファイナルゲームが終わってからだ。みずからの去就にも大きく関わる運命の第2レグは、日本時間の6月25日午前4時キックオフだ。

サッカーダイジェスト6/23(金) 5:53配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170623-00027088-sdigestw-socc

3 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/06/23(金) 06:43:19.25 ID:CAP_USER9.net

◆関連スレ

【サッカー】<柴崎岳>決勝点アシストで2戦連続の勝利演出!テネリフェ、先勝で1部昇格に王手。監督評価「素晴らしい」★2
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1498101475/


【サッカー】<スペインメディア>決勝点演出の柴崎岳に「2部という舞台は彼に見合わない」©2ch.net
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1498107090/


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498167737

G大阪・堂安、フローニンゲンへ移籍 飛躍誓う「死にものぐるいで」

1 名前:シャチ ★@\(^o^)/:2017/06/23(金) 13:49:44.72 ID:CAP_USER9.net

6/23(金) 13:41配信 スポニチアネックス
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170623-00000101-spnannex-socc
 G大阪のUー20代表MF堂安律(18)がオランダ1部フローニンゲンに移籍することが23日、決定した。
1年間の期限付き移籍で、年俸は30万ユーロ(推定金額)。この日、堂安は吹田スタジアムで記者会見を行った。

 フローニンゲンは昨季リーグ8位。リーグ5位の55得点を挙げるなど攻撃力に定評のあるチームで、
15~16年シーズンはクラブ初の欧州リーグ出場も果たした。来季は欧州カップ戦には出場できないが、
18~19年の出場を目指し、Uー20W杯で4試合3得点を挙げた日本の若き至宝に白羽の矢を立てた。

 G大阪は慰留に努めたが、本人の意思が固く、最終的に容認。堂安は「タイミングで行くのは申し訳ないが、
その中でも後押ししてくれたスタッフには感謝している。死にものぐるいで1年間、やっていきたい」とさらなる飛躍を口にした。


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498193384

<セルジオ越後>天皇杯は“こなすだけの大会”に。プロの意地はどこにいったのか?

1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/06/23(金) 06:34:36.87 ID:CAP_USER9.net

2回戦では多くの波乱が起こった。

 6月21日に各地で天皇杯2回戦が行なわれ、多くの波乱が起きたね。筑波大はベガルタを3-2で下す大金星を挙げた。大学勢としてJ1クラブを破るのは2009年の明治大、11年の福岡大、14年の関西学院大に続いて史上4校目、国立大としては初だ。
 
 さらに長野パルセイロ(J3)はPK戦の末にFC東京(J1)を、いわきFC(福島県社会人リーグ1部)は5-2でコンサドーレ(J1)を、アスルクラロ沼津(J3)は1-0でサンガ(J2)を、ヴァンラーレ八戸(JFL)は1-0でヴァンフォーレ(J1)を下した。
 
 天皇杯で番狂わせはよく起こる。Jクラブはリーグ戦によりベストなメンバーを送り込むため大きくメンバーを入れ替える。そのため、格下のチームにとってはサプライズを起こすチャンスなわけだ。ただ、プロがアマチュアに負ける姿は何度見てもがっかりさせられるよ。いくらサブ組が中心と言っても、プロとして意地はないのか。お金を払って応援しているサポーターに失礼極まりない話だよ。
 
 天皇杯はジャイアントキリングが見ものという考え方もあるかもしれないけど、Jクラブにはアマチュアに付け入る隙を与えない強さを身に付けてもらいたいね。
 
 もしかしたら各クラブは天皇杯を軽視しているのかもしれない。優勝チームにはACLの出場権が与えられるし、今大会から優勝賞金は1億円から1億5000万円に増額された。でも、各クラブとしてはリーグ戦を優先する傾向が強い。さらにルヴァンカップやACLまでスケジュールに加わっているんだから、天皇杯は“こなすだけの大会”になってしまっているのが現実なんじゃないかな。メンバーを落とすのはその証拠。まばらな観客席を見れば、注目度の低さも窺える。
 
 リーグ戦で残留争いをしているチームは、わざと負けたのではないかと邪推したくなる戦い方も見られるよ。それに比べ、アマチュアチームは格上相手にあわよくば金星をと狙っているわけだから、自ずと勢いの差は出てしまう。
 
 ただ、実際に格下に負けても監督交代という大事に発展する事態は少ない。それは周囲も「天皇杯で負けてもリーグで勝ってくれれば良いや」という感覚を持っているからじゃないかな。本来はプロなんだからシビアに結果で判断されるべきだけど、そういう甘い空気が選手や監督の慢心、油断につながっているとも感じるよ。

レギュレーションの変更も必要だろう。

 昔の日本リーグ時代は試合が少なかったし、天皇杯というトロフィーは誰もが憧れる名誉あるものだった。でも、時代は変わり、伝統のある大会の魅力は薄れてしまったと言わざるを得ないよ。
 
 もしかしたら、元日の決勝戦だけ、お客さんが入れば良いという考えもあるんじゃないかな。確かに毎年、決勝戦は満員に近い観衆が集まっている。でも、すでにリーグ戦が終わっている時期で、他チームへの移籍が決まっている選手や解雇が決定している選手も目に付く。「最後の試合」という点で感動を呼ぶかもしれないが、来季のチーム作りにはつながらない点では、僕なんかは冷めた目で見てしまうよ。
 
 もっとも今大会からは、3回戦から準々決勝まで対戦カードの下位カテゴリーチームが所属する都道府県の会場を優先して使われることが決まった。これまではなぜこのスタジアムで開催されているのかという試合が少なくなかっただけに(これまでは基本的にホーム側の所属する都道府県サッカー協会が開催権を持っていた)、こういう変化は続けていくべきだろうね。
 
 Jリーグだって今季から2ステージ制から1シーズン制へと戻し、来季からJ1とJ2の入れ替え戦を9年ぶりに復活させる案も浮上している。レギュレーション変更が上手くいくかは分からないが、より注目してもらえるような改革は行なうべきだろう。
 
 大会の威厳が増し、各チームの意地と意地がぶつかり合う熱い試合が増えることに期待したいよ。
 
サッカーダイジェスト 6/23(金) 6:30配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170623-00027081-sdigestw-socc&p=1

3 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/06/23(金) 06:35:42.57 ID:CAP_USER9.net

◆関連スレ

【サッカー】<天皇杯>筑波大が“ジャイキリ”達成!3得点でJ1ベガルタ仙台を下し3回戦へ★2©2ch.net
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1498102016/


【サッカー】<天皇杯>大学生に敗れたJ1ベガルタ仙台、渡辺監督が謝罪動画「サポーターを失望させた」©2ch.net
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1498106718/


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498167276

<大宮アルディージャ>浦和とのACLで仲裁にも入った済州ユナイテッドのFWマルセロ・トスカーノの完全移籍加入内定を発表!

1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/06/22(木) 19:24:05.95 ID:CAP_USER9.net

▽大宮アルディージャは22日、済州ユナイテッドFCに所属するブラジル人FWマルセロ・トスカーノ(32)の完全移籍加入が内定したことを発表した。メディカルチェック後に正式契約を結ぶ。

▽マルセロ・トスカーノは、パウリスタやパラナ、フィゲイレンセ、アメリカ・ミネイロなどブラジル国内のクラブで長らくプレー。2010年8月から2013年1月まではポルトガルのヴィトーリアに所属すると、ポルトガル・プリメイラリーガで通算61試合に出場し12ゴール9アシストを記録していた。

▽2016年1月に済州ユナイテッドFCに移籍すると、今シーズンはKリーグ・クラシックで13試合出場6ゴール、AFCチャンピオンズリーグで8試合に出場。グループステージではガンバ大阪と同居し1ゴールを記録。ラウンド16では浦和レッズと対戦し、1stレグで1ゴールを記録していた。マルセロ・トスカーノはクラブを通じてコメントしている。

「まずは今回、このような機会をくださった大宮アルディージャに感謝の言葉を伝えたいです。大宮アルディージャに加入することができ、とても光栄ですし、チームの目標を達成できるようにベストを尽くします。新しいチームメートやスタッフたちとの出会いも楽しみですし、素晴らしいファン・サポーターの前で、良いパフォーマンスでこたえたいと思います」

超ワールドサッカー2017年6月22日16時23分
https://news.infoseek.co.jp/article/webultrasoccer_280484

写真
https://media.image.infoseek.co.jp/isnews/photos/webultrasoccer/webultrasoccer_280484_0-small.jpg


◆マルセロ・トスカーノ選手 大宮アルディージャ加入内定のお知らせ
http://www.ardija.co.jp/news/detail/12760.html

■ポジション:FW
■生年月日:1985年5月12日(32歳)
■身長/体重:184cm/83kg
■出身:ブラジル
■利き足:右
■選手歴:
パラナ・クルーベ(ブラジル) - ヴィトーリア・ギマランエス(ポルトガル) - フィゲイレンセFC(ブラジル) - ECコメルシアウ(ブラジル) - ヴィラ・ノヴァFC(ブラジル) - クイアバEC(ブラジル) - ミラソウFC(ブラジル) - アメリカ・ミネイロ(ブラジル) - 済州ユナイテッド(韓国)

■コメント:
「まずは今回、このような機会をくださった大宮アルディージャに感謝の言葉を伝えたいです。大宮アルディージャに加入することができ、とても光栄ですし、チームの目標を達成できるようにベストを尽くします。新しいチームメートやスタッフたちとの出会いも楽しみですし、素晴らしいファン・サポーターの前で、良いパフォーマンスでこたえたいと思います」

10 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/06/22(木) 19:27:49.58 ID:CAP_USER9.net

◆関連記事

「泣きたい済州」…エースの大宮移籍で韓国紙も嘆く。乱闘事件後は公式戦3連敗

「泣きたい済州」…エースの大宮移籍で韓国紙も嘆く。乱闘事件後は公式戦3連敗

 韓国・Kリーグの済州ユナイテッドに所属するブラジル人FWマルセロ・トスカーノが、大宮アルディージャに移籍することが発表された。この状況を韓国メディアも嘆いている。

 済州と言えば、先月31日に行われたAFCチャンピオンズリーグ(ACL)の浦和戦で乱闘騒ぎを起こしたチームでもある。

 試合終盤に小競り合いが起きると、ベンチに座っていたはずのDFペク・ドンギュがビブスを着たままピッチを横断し、浦和MF阿部勇樹に肘打ちを見舞い一発退場に。試合終了後には柏レイソルなどでプレーしたクォン・ハンジンもレッドカードが提示され、浦和DF槙野智章が追い回される事態に発展している。

 この事件により、アジアサッカー連盟(AFC)懲戒委員会は肘打ちしたペク・ドンギュに対して公式戦3ヶ月、試合中に2枚目のイエローカードを受けて退場したチョ・ヨンヒョンに公式戦6ヶ月の出場停止などの処分を下した。

 その後はカップ戦も含めた公式戦で3連敗を喫し、さらにリーグ戦12試合6得点のエースも退団するなど厳しい時期を過ごしている済州。

 韓国紙『東亜日報』は「重罰、連敗、移籍オファー…泣きたい済州」との見出しで6月の苦境を報じている。

 またマルセロの退団はチームにとって大きな打撃だったようで、「攻撃陣の再編は避けられない。済州が今季リーグ最強の攻撃力を誇示したのはマルセロの役割が大きかった。他の外国籍選手を獲得してもマルセロほど活躍してくれる不透明だ」と伝えている。

 大宮は第15節を終えて3勝2分10敗でJ2降格圏の16位。5月末には渋谷洋樹前監督を解任するなど苦しいシーズンとなっている。

6/22(木) 16:53配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170622-00218410-footballc-socc


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498127045

Jリーグとスペインリーグが正式タッグ!欧州リーグと初の協定締結

1 名前:ranran roo ★@\(^o^)/(★ 99eb-U1Pw):2017/06/22(木) 16:20:07.45 ID:CAP_USER9.net


6/22(木) 16:05配信

日刊スポーツ
J×スペイン正式タッグ 欧州リーグと初の協定締結

Jリーグとスペインリーグが提携。左から、Jリーグの村井チェアマン、エイバルの日本代表FW乾、スペインリーグのテバス会長、ゴンサロ・デ・ベニート駐日スペイン大使

 Jリーグは22日、スペインリーグ(ラ・リーガ)との戦略的連携協定を締結したと正式発表した。

 東京・JFAハウスでJリーグの村井満チェアマンと、来日したスペインリーグのハビエル・テバス会長が書面にサインした。

 Jリーグの海外プロリーグとの協定締結は11リーグ目となるが、ヨーロッパのリーグは初めて。スペインリーグにとっても、アジアでは初の提携リーグとなる。

 1部昇格を目指すテネリフェの柴崎岳からのビデオメッセージも届いた。スペイン語で自己紹介した柴崎は、日本語で「発展を願っています」などと簡潔に話した。

 なお、パートナーシップ協定を結ぶ各国リーグの国籍を持つ選手は、日本人選手と同じ扱いとなっているが、戦略的連携協定の対象であるオーストラリアとスペインの両国の国籍を有する選手は、これに含まれない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170622-01844206-nksports-socc
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498116007

<浅野拓磨>シュトゥットガルト残留が正式発表!「色々と考えましたが、、来季1部で戦いたいという思いもあり決断」

1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/06/22(木) 20:20:49.96 ID:CAP_USER9.net

シュトゥットガルトは22日、日本代表FW浅野拓磨が来シーズンも同クラブでプレーすると発表した。クラブ公式ツイッターが伝えている。

浅野は昨年夏にサンフレッチェ広島からアーセナルへ完全移籍で加入した後、シュトゥットガルトにレンタル移籍。
ブンデスリーガ2部で26試合出場4ゴールを挙げ、優勝と1部昇格に貢献した。
今夏の移籍市場ではアーセナルに復帰するのか、シュトゥットガルトに残留するのか、去就に注目が集まっていた。

シュトゥットガルト残留が正式発表となり、浅野は来シーズン、ブンデスリーガ1部でプレーすることが決まった。
欧州のトップリーグで、どんなプレーを見せるのか。活躍に期待がかかる。

サッカーキング 6/22(木) 20:14配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170622-00603625-soccerk-socc

「色々と考えましたが…」浅野は来季もシュツットガルトでプレーすることが決定

ブンデスリーガ2部のシュツットガルトは22日、日本代表FW浅野拓磨(22)が2017-18シーズンも同クラブでプレーすることを公式ツイッター(@VfB)で発表した。
また、同日に浅野も自身の公式ブログ(https://lineblog.me/asano_takuma/)を更新し、ファンに報告している。

浅野は昨夏に広島からアーセナルへ完全移籍したが、労働許可証を取得できず、ブンデス2部のシュツットガルトに期限付き移籍した。
2016-17シーズンはリーグ戦26試合に出場して4ゴールを挙げ、2部優勝と1年での1部復帰に貢献。去就が注目された中、来季もドイツで戦うことが決まった。

「来季。」と題したブログで浅野は「色々と考えましたが、2部優勝を果たしたこのチームで、来季1部で戦いたいという思いもあり決断しました」と理由を説明。
「今季の自分自身のプレー、結果には満足していないので、もっと良いパフォーマンスを見せられるよう、1日1日を100%で頑張って行きたいなと思います」と新シーズンへ向け、活躍を誓った。

ゲキサカ 6/22(木) 19:52配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170622-01641139-gekisaka-socc


写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170622-00603625-soccerk-000-view.jpg

https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170622-01641139-gekisaka-000-view.jpg


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498130449

<スペインメディア>決勝点演出の柴崎岳に「2部という舞台は彼に見合わない」

1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/06/22(木) 13:51:30.70 ID:CAP_USER9.net

コーナーキックから決勝点をアシストしたテネリフェのMF柴崎岳に高評価が与えられている。

テネリフェは21日、1部昇格プレーオフ決勝ファーストレグでヘタフェと対戦。柴崎が蹴ったコーナーキックに、
ホルヘ・サエンスが頭で合わせてネットを揺らした。結局この1点を守りきり、テネリフェがホームで先勝している。

スペイン『エルドルサル』は柴崎に10点満点中9点を与え、「フィジカルが完璧な状態にあるときには、ボールとともに再び技術の“リサイタル”を開き、
ボールを持たなくてもそれは同じであった。今回はホルヘのゴールをアシスト。
彼がブランキアスール(テネリフェの愛称)の成長及び、この最終局面において重要な役割を担っていることを疑う者など誰もいない」と手放しで称賛した。

さらに、地元メディア『デポルプレス』でも「ほかの試合で見せたような輝きがなくとも、異質な選手であると見て取れる。
リーガ2部という舞台は彼に見合うものではない。熱心な姿勢を欠かず、選択を間違えなかった」と賛辞を惜しまなかった。

数字に残ったのはアシストのみという結果ながら、テネリフェの攻撃陣をけん引する柴崎。
スペインメディアは柴崎の確かな技術と存在感を高く評価しているようだ。

6/22(木) 10:44配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170622-00000001-goal-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170622-00000001-goal-000-view.jpg


【サッカー】<柴崎岳>決勝点アシストで2戦連続の勝利演出!テネリフェ、先勝で1部昇格に王手。監督評価「素晴らしい」★2
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1498101475/


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1498107090
スポンサーリンク
インフォメーション

はてブ数: はてなブックマーク数

このブログについて

相互リンク・RSS募集中です(^ω^)
詳しくは、上記の「このブログについて」を参照してください。


ご要望も随時対応致します。
気軽にお願いします(`・ω・´)
(削除依頼・デザイン・まとめ方 etc..)
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
  • ライブドアブログ