ヘッドライン

伊ガゼッタ紙がミラン本田を酷評「ホンダは砂漠で迷子」

1 名前:まさと ◆RHASHorGAg @ターンオーヴァーφ ★@\(^o^)/:2014/07/28(月) 22:07:46.01 ID:???0.net

伊紙がミラン本田を酷評 マンC戦で「ホンダは砂漠で迷子」

Soccer Magazine ZONE web 7月28日(月)18時20分配信

辛口の伊紙が痛烈批判

ACミランMF本田圭佑は28日(現地時間27日)、ギネス・インターナショナル・チャンピオンズカップ(ギネス杯)のマンチェスター・シティ戦で
4-3-3システムの3トップの右で先発出場した。
後半39分までプレーを続けたが見せ場をつくれず、イタリア地元紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」は「ホンダは砂漠をさまよっていた」と酷評した。

同紙は「シティがミランに豪雨を降らせる。
アガッツィが26分間で4失点」という見出しでミランが1-5で惨敗した試合を伝えた。
現在のプレミアと、セリエAには明らかなレベルの差が存在するが、地元メディアもギネス杯初戦のオリンピアコス戦に続く、
衝撃的な惨敗に批判モードと化してきた。
親善試合とはいえ、紙面には辛辣な言葉が目立った。
情けない敗戦続きで開幕前からチームのみならず、サポーターもパニック寸前に陥っている現状を特集ではこう表現している。

「昨年も親善試合でマンCと戦い、36分間で5失点を許したが、3点を決めた。
今回は26分間で4-1。この悪しき習慣は死ぬほど過酷なものだ。
サポーターをパニックに陥らせ、選手、幹部、監督はわずかな力にすがりつこうとする。
実験的なフォーメーションをテストしているが、問題はこの夏の実験と醜態だ。英国の王者相手には実に危うい」

問題は2つあるという。まずは「マネキン」と酷評された守備面だ。

「シティは軽々と4点を決めたが、単調な攻撃でミランの攻撃陣は困難を抱えていた。アガッツィも共犯だ。
オリンピアコス戦もそうだが、ミランはどのチームよりもコンディション面の準備が遅れている。
30分過ぎにマンCが攻勢に出た瞬間、チームはまっぷたつに割れた」

GKアガッツィは控えだが、最終ラインのデシリオ、ラミ、新加入のアレックスはいずれも今季のレギュラー候補だ。
所属リーグの開幕戦の日程の違いから、コンディション面の仕上がり具合には開きがある。
だが、それを差し置いても、守備陣が簡単に崩壊した現状を憂いている。
そして、3トップの右で全く見せ場のなかった本田も批判の対象となっている。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140728-00010004-soccermzw-socc#!boMbFR


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1406552866

FC東京・平山1G1Aでアギーレジャパン入りアピール

1 名前:北村ゆきひろ ★@\(^o^)/:2014/07/28(月) 20:49:10.66 ID:???0.net

J1・FC東京の元日本代表FW平山相太(29)が、27日の仙台戦(味スタ)で1ゴール1アシストの活躍を見せ、
アギーレジャパン入りを猛アピールした。

 前半18分に高さを生かした豪快ヘッドで先制点を挙げると、同33分にはワンツーからFW河野広貴(24)の
ゴールをアシストし、3―0の勝利に大きく貢献した。「いいクロスが上がっていたので決められて良かった」と
充実した表情で話したが、その胸には期する思いがあった。

 かつて「怪物」と呼ばれ、日本代表のエース候補と期待された。ところが、故障を繰り返してザックジャパンから
遠ざかる一方になった。ドン底の状況にあった“元怪物”を奮い立たせたのは、長崎・国見高の
先輩FW大久保嘉人(32=川崎)だ。

 ブラジルW杯をテレビ観戦しながら、奮闘する先輩のプレーを目に焼きつけた。
4年後のロシアW杯は33歳で迎えるが、大久保は32歳でブラジルのピッチを駆けめぐった。
平山は「本当に、すごい人。嘉人さんが代表でプレーするというのは、すごく刺激になる。
僕も、また同じ舞台でやりたい」と目を輝かせる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140728-00000019-tospoweb-socc


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1406548150

とんねるずの「新・食わず嫌い王決定戦」にスーパースター・C.ロナウドが登場!加藤綾子アナと対決

1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2014/07/28(月) 18:49:02.01 ID:???0.net

7月31日(木)にフジ系で放送される「とんねるずのみなさんのおかげでした」の人気コーナー「新・食わず嫌い王決定戦」に、
サッカー界のスーパースターでスペインのレアル・マドリード所属のクリスティアーノ・ロナウド選手が初登場し、加藤綾子アナと対決する。

サッカー経験者・木梨憲武が「来たぞ!」と大興奮する中、ロナウドが登場するとスタジオは一気にヒートアップ。
「日本が大好き」と言うロナウドは、石橋貴明や木梨らの質問に答えながら、自身の“トレーニング”について、
また“食”や“日本の女性”、さらには“日本代表の印象”、先日まで行われ、自身もポルトガル代表として出場した“ワールドカップ”など、
さまざまなテーマをじっくり1時間語り尽くした。また、加藤アナのリクエストに応え、笑顔で腕筋を見せるなどサッカー場では見せない素顔も見せた。

「食わず嫌い」の一品を当てる勝負の方では、ロナウドは変化球を踏まえた食べ物を選択。
食わず嫌いの“試合”でも世界No.1の技を繰り出すことができるのか、注目される。

過密スケジュールの合間をぬっての今回の収録は、3品の中から嫌いな食べ物を探る特別ルールに。
ロナウド、加藤アナのどちらか負けた方には罰ゲームも敢行さえる。
果たしてロナウドはバロンドールに“続き食わず嫌い王”の称号まで手にすることができるのか!?

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140728-00000027-the_tv-ent


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1406540942

長友、アギーレジャパン新FKキッカーに名乗り!“悪魔の左足”本田超え狙う

1 名前:まさと ◆RHASHorGAg @ターンオーヴァーφ ★@\(^o^)/:2014/07/28(月) 17:42:44.30 ID:???0.net

長友が代表強化へ新FKキッカーに名乗り

東スポWeb 7月28日(月)16時15分配信

日本代表DF長友佑都(27=インテル)が新境地を切り開く。
サッカーの国際親善大会「ギネス・インターナショナル・チャンピオンズカップ」(26日=日本時間27日)で、
インテル(イタリア)はレアル・マドリード(スペイン)と米国・カリフォルニア州バークレーで対戦し、1―1からPK戦の末に勝利。
長友は今季初の実戦となったが、4年後に向けてFK練習に取り組んでいる。
9月に始動するアギーレジャパンでは“悪魔の左足”FW本田圭佑(28=ACミラン)に代わる新たなFKキッカーに名乗りを上げそうだ。

日本代表はブラジルW杯で惨敗。
長友は「世界のサイドバックたちは攻撃でもみせている。僕も、そこをしっかりやっていかないといけない。得点もアシストも、こだわっていきたい」と
攻撃の再強化を課題に挙げる。

実際に今オフ、都内のグラウンドで行った自主トレでは、得点力アップを意識した練習を積んだ。
親交のあるJクラブ関係者は「決定力の向上を常に考えていて、キックの精度を高めようとシュート練習を徹底していたし、
プレースキック(FK)もやっていた」と明かした。

これまで長友が代表、クラブでFKを蹴る場面は、ほとんどなかった。
だが、2018年ロシアW杯に向けてプレーの幅を広げることを決断。
体幹が強く、軸足や体がブレないため、自主トレでは精度の高いキックを蹴っていたという。

恩師の明大サッカー部・神川明彦監督(48)も、長友のFKキッカーとしての資質を認める。
「3年生のときに、早稲田との対戦でFKを蹴ったのを見たことがあるが、すごいゴールを決めた。
練習でも(FKは)見たこともなかったけど、あの集中力はすごい。
本人には言わなかったけど、心の中では『すごいな』と思っていた」

日本代表でFKといえば本田の独壇場だが、代表の4年間で決めたFKゴール数は、わずか1。
もう一人のキッカー、MF遠藤保仁(34=G大阪)は、4年後のロシアW杯までプレーできる保証はなく、現状では完全に白紙。
長友がFKキッカーを務める機会もありそうだ。

長友はRマドリード戦の後半32分から左MFで出場。
まだ調整段階だけに、無難なプレーに終始した。
PK戦でもシュートを外したが、勝負どころはまだまだ先にある。
4年後へ、FKにも磨きをかけていく。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140728-00000020-tospoweb-socc


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1406536964

“Jリーグクラブ空白県”の滋賀 J参入機運へ大同団結を

1 名前:れいおφ ★@\(^o^)/:2014/07/28(月) 14:53:17.94 ID:???0.net

今季、サッカーJリーグ3部「J3」が11クラブ参加でスタートし、
Jクラブは36都道府県に51クラブが存在するまでに増えた。

J準加盟クラブもない「空白県」は全国に8県だけで、滋賀もその一つ。
地域活性化やスポーツ文化定着につながるJクラブを湖国に誕生させるため、
関係者や行政、経済界が一体となり、県民の機運を高める取り組みを早急に進めるべきだ。

滋賀でJ参入に最も近いのはアマチュア最高峰・日本フットボールリーグ(JFL)のMIOびわこ滋賀。
昨季、Jリーグに準加盟申請したが、経営基盤や地元連携の弱さなどから「審査継続」となった。

ホームタウンの草津市と東近江市が隣接せず、昨季のホームゲーム平均入場者数が543人と、
JFL平均の半数に満たない点も響いた。

MIOの権田五仁代表は「街がサッカーを必要としているかどうかをJ関係者は見ている」と理解する。
運営母体以外の企業に支援を呼びかけ、地域の小学校を選手らが定期訪問し、
守山市と栗東市ではスクールも立ち上げた。
だが県全体の後押しを受ける他県のクラブと比べ、参入へのうねりを起こせていない。

「2024年のJ2昇格」を目標に掲げるのが、JFLの一つ下の関西リーグで戦うレイジェンド滋賀FC(本拠地・守山市)。
県サッカー協会が05年、Jリーグ入りを掲げ設立した「滋賀FC」の流れをくむ。

滋賀FCは当初、県や県商工会議所連合会の支援も受けたが、J基準を満たすスタジアムが
県内にないことなどを理由に、J入りの機運がしぼんだ。現在は小口のスポンサーが多く
厳しい運営を強いられている。

Jリーグの大河正明常務理事は「滋賀はJを目指す2クラブが湖南地域近辺を分割しあっている。
これでは財政面でも集客面でも難しくなる」と指摘する。
県協会の松田保会長は滋賀では人口や大企業が少ない点を踏まえ、「両クラブがJに上がってほしいが
現実的には難しい。県協会も一枚かんで方向性を打ち出したい」と意欲を語る。

湖国サッカー界は、元日本代表の井原正巳氏や乾貴士選手ら多くのプロを輩出した。
だが、J参入では「サッカー不毛の地と言われた新潟や大分に先を越された」(松田会長)。

J空白県でも、鹿児島県内の2クラブが統合した鹿児島ユナイテッドがJFLで1試合平均2200人以上を集め、
四国リーグのアイゴッソ高知は県知事が議会で支援を表明し、J参入へ動きを加速させる。

滋賀は24年の国体開催が内定し、彦根市に最低1万5千人収容の競技場新設が計画されている。
新たに就任した三日月大造知事は「滋賀県発・滋賀県密着のプロスポーツチームの活動支援」を基本政策に掲げる。
追い風が吹き始めたこの時機を逃さず、大同団結してほしい。

http://www.kyoto-np.co.jp/kp/rensai/syuzainote/2014/140723.html


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1406526797

遠藤、アギーレJAPAN入りに意欲「チャンスある」

1 名前:えりにゃんφ ★@\(^o^)/:2014/07/25(金) 21:47:04.57 ID:???0.net

J1・G大阪のMF遠藤保仁(34)が25日、前日24日に就任が決まった
ハビエル・アギーレ氏(55)率いる新たな日本代表について「みんな横一線のスタートに
なるはずだから、全員にチャンスがある。選ばれるようにしっかりやっていきたい」と話した。

 アギーレ氏に関しては「情報はない」というが、同氏が率いたW杯南アフリカ大会の
メキシコ代表を「ハードワークして、細かいパスをつなぐ印象を受けた」と振り返る。

 「監督が決まったからといって僕らのスケジュールは変わらない。全ては
パフォーマンス次第だと思う」

 38歳で迎える自身4度目のW杯へ、遠藤が意欲を見せた。

デイリースポーツ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140725-00000054-dal-socc


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1406292424

日本代表の新監督に就任が決まったハビエル・アギーレ氏 選手の絶対条件はフィジカルとプレッシング

1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2014/07/28(月) 10:30:23.52 ID:???0.net

日本代表の新監督に就任が決まったハビエル・アギーレ氏(55)の人物像とは?第3回は同氏の監督観、好む選手のタイプを探る

チーム形成のプロセスは従来と180度変わりそうだ。
今春、エスパニョールからの退団が決定した際、スペインのマルカ紙の取材を受けた。

当時のアギーレ氏が最も望んでいたのが、今でも夢と語るプレミアリーグで指揮を執ること。
次が欧州以外、サッカーの伝統がさほど長くない国で代表監督を務めること。それが日本だった。

なぜか?エスパニョールなどの中堅クラブでは1部残留が最優先だ。
「全ての監督がスタイルを有する。が、スタイルを決めさせるのは選手たちだ。代表チーム以外はね。
代表では監督がスタイルを生み出し、選手を集める。クラブではそこにいる選手を機能させるんだ」。

戦力が限られるクラブでは理想よりも現実が大切だった。
日本代表ではパスワークや速攻を生かす攻撃的な自身の哲学に沿った選手を集められる。

アギーレ氏の好む選手には共通項がある。
スペイン最大の通信社EFEによれば、フィジカルとプレッシングは絶対的だという。
そしてインテンシティー(強度)と守備の規律を何より重んじる。

決して守備的な監督という意味ではなく、選手が最低限、備えるべきスペックとなる。
攻撃に特化した能力だけでアギーレジャパンで生き残ることは難しい。

02年日韓大会、10年南アフリカ大会とW杯で2度、メキシコを率いた。
だが、いずれも就任したのはチームが北中米カリブ海予選で苦しむさなか、
立て直しに必要な救世主的な存在として引き継いだ。
そこでは予選突破が最優先され、それは守備重視で中堅クラブを残留させるのと同じようなミッションだ。

今回は違う。4年後の18年W杯ロシア大会を見据え、自身の哲学に沿った選手を一から選出する。 

スポニチアネックス 7月28日(月)9時7分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140728-00000078-spnannex-socc


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1406511023

次期日本代表監督アギーレ氏「欧州に16人いるのはプラス」

1 名前:ジョージ・シスラー ★@\(^o^)/:2014/07/28(月) 07:05:54.95 ID:???0.net

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/07/28/kiji/K20140728008645400.html
日本代表監督に就任するハビエル・アギーレ氏(55)が26日、米スポーツ専門局ESPNのインタビューに応じた。
10年W杯南アフリカ大会後にも、日本協会と接触していたことを明かして、「妻と相談して、子供の学校のことを考えて」オファーを断り、
スペインにとどまったと説明した。
5月にエスパニョール監督を退任後、W杯ブラジル大会後に再び日本協会と接触して「22日に契約した」そうで
「今はとてもハッピー。モチベーションは高い。妻も飛行機に乗るよ」と心境を語った。
日本の現状については「欧州に選手が16人いるのはプラス。Jリーグは強化されていないが、改善はしている。
経験と若さをうまく融合できると思う」とコメント。「短・中期的にはやりがいのある挑戦。
重要な目標は18年W杯ロシア大会に出場すること」と話していた。


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1406498754

ミランがマンCに5失点大敗…本田は右サイドで先発も得点に絡めず

1 名前:◆Grampus/xc @しばみみ ★@\(^o^)/:2014/07/28(月) 07:24:00.98 ID:???0.net BE:123479591-PLT(13001)

ミランがマンCに5失点大敗…本田は右サイドで先発も得点に絡めず
SOCCER KING 7月28日(月)7時18分配信

http://amd.c.yimg.jp/im_siggJUFhlVYpcL0yXP9nQn_qOg---x450-y344-q90/amd/20140728-00215486-soccerk-000-2-view.jpg

本田圭佑(左)は先発出場して終盤までプレーした [写真]=Getty Images

 プレシーズンマッチ「インターナショナル・チャンピオンズカップ」のグループB第2試合が27日に行われ、
日本代表MF本田圭佑のミランとマンチェスター・Cが対戦。本田は右ウイングで先発出場した。

 フィリッポ・インザーギ新監督が率いるミランは、24日の第1試合でオリンピアコスに0-3と完敗。
中2日で迎えた一戦では、エムベイェ・ニアンが3トップの中央に入り、右に本田、左にステファン・エル・シャーラウィが並んだ。
最終ラインでは、新加入のアレックスが先発した。一方のマンチェスター・Cは、アレクサンダル・コラロヴや
17歳のケレチ・イヘアナチョ、マティヤ・ナスタシッチらが先発メンバーに名を連ね、今大会の初戦に臨んだ。

 前半は一方的な展開となった。マンチェスター・Cは12分、右サイドのヘスス・ナバスがペナルティーエリア内へ
斜めのパスを出すと、最終ラインの背後を取ったステヴァン・ヨヴェティッチが右足ダイレクトで合わせ、
グラウンダーのシュートでニアサイドを破って先制した。さらに15分には、ガエル・クリシーのクロスに反応したスコット・シンクレアが
中央でボールを収め、豪快に右足シュートを決めた。

 早々と2点を先行したマンチェスター・Cは、24分に3点目を記録。右サイドからのヨヴェティッチのクロスに、
ファーサイドのヘスス・ナバスが反応してジャンピングボレーを放つと、相手DFに当たってコースが変わったボールが
ゴールへ転がり込んだ。さらに27分には、ペナルティーエリアに少し入った位置でこぼれ球を拾ったイヘアナチョが前を向くと、
複数の相手DFに囲まれながらもつま先でシュートを放ち、相手GKの手を弾いてゴールにねじ込んだ。

 4点ビハインドを負ったミランは42分に反撃。左CKをファーサイドのアレックスがヘディングで折り返すと、
ゴール前に流れたボールをサリー・ムンタリが押し込んだ。前半は1-4で終了した。

 前半途中から降り始めた雨がハーフタイムに強まり、後半開始が遅れた。前半終了から約35分後に
試合再開の発表があり、ウォームアップのためにさらに10分間が確保された後、後半がキックオフとなった。

 3点を追うミランは、後半からマリオ・バロテッリやマイケル・エッシェンらを投入。54分、イニャツィオ・アバーテが右サイドから
アーリークロスを上げると、ファーサイドのムンタリが折り返し、最後はバロテッリが詰めてゴールネットを揺らしたが、
オフサイドで得点は認められなかった。すると58分、マンチェスター・Cはヨヴェティッチが中盤で前を向いてドリブルで運ぶと、
左サイドへ展開。コラロヴからの折り返しに自ら反応すると、巧みなトラップでボールを浮かし、
スライディングに来た相手DFをかわして左足シュートで5点目を決めた。

 61分、ミランはゴール正面でFKを獲得。バロテッリとともに助走を取った本田がキッカーとなって直接狙ったが、壁に阻まれた。
本田はチャンスに絡めず、86分に交代で退いた。試合は1-5で終了。ミランはオリンピアコス戦と合わせて
2試合で8失点と守備が崩れ、連敗を喫した。

 インターナショナル・チャンピオンズカップには8クラブが参加し、2グループに分かれて1次リーグを戦い、
両組の首位が8月4日の決勝に進む。グループBにはミランとオリンピアコスの他、マンチェスター・Cとリヴァプールが入っている。
また、グループAには、日本代表MF香川真司のマンチェスター・Uや同DF長友佑都のインテル、
ローマとレアル・マドリードが属している。

【スコア】
ミラン 1-5 マンチェスター・C

【得点者】
0-1 12分 ヨヴェティッチ(マンチェスター・C)
0-2 15分 シンクレア(マンチェスター・C)
0-3 24分 ナバス(マンチェスター・C)
0-4 27分 イヘアナチョ(マンチェスター・C)
1-4 42分 ムンタリ(ミラン)
1-5 58分 ヨヴェティッチ(マンチェスター・C)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140728-00215486-soccerk-socc


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1406499840

日本代表「自分達のサッカーさえできれば勝てるとでも思ったの?」その甘さを皮肉たっぷりに責める等のバッシングの真相

1 名前:玉木 ★@\(^o^)/:2014/07/27(日) 00:25:36.28 ID:???0.net

梶原しげる:「自分たちのサッカー」バッシングの真相
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140724-00000001-collegez-life
BizCOLLEGE 7月24日(木)8時11分配信

■「自分たちのサッカーができなかった」という「常套句」への非難

 予選敗退したW杯日本代表メンバーが口にした「自分たちのサッカーができなかった」という「常套句」への非難の声。あれからひと
月が経とうというのにいまだネットや雑誌で見かけることがある。

 「自分たちのサッカーって、要するに何?」と基本的な質問で責め立てるもの。

 「自分たちのサッカーさえできれば勝てるとでも思ったの?」とその甘さを皮肉たっぷりに責めるもの。

 「自分たちのサッカーをさせてくれなかった意地悪な相手チームが悪いのか?」とロジカルに追求するもの。

 「自分たちのサッカーなんかにこだわっていないで相手の出方に応じて自在に戦術を変化させるべきではなかったか!」と具体的に

誤りを指摘するもの。

「自分たち(あんた達=日本選手)のサッカーはせいぜいアジアで通用するレベル。世界にはまるで通用しなかった。実力不足でしたと

正直に男らしく懺悔しろ!」といった強烈な批判も少なくなかった。

 熱烈に応援し、期待をしたからこそ、こういう発言になったのだろう。

サッカーに疎い私は選手のプレーぶりを云々できないが、テレビも含め、あれだけ持ち上げたあげく悪い結果が出たからといって、そ
こまで言うかなあと、選手達に同情してしまった。

■自分の立場を真剣に考えていないマニュアル返し

 とはいえ、試合前、選手達が口々に発した「自分のサーカーをするだけです」という定型コメントには「もう少し工夫があってもいいなあ」
と感じていた。
「戦う前には手の内を見せたくないと、曖昧に口を濁す戦略か?」と好意的に受けとめようともしたが、緊張のあまり「紋切り型しか浮か
ばない」という切羽詰まった状況なのかと心配にもなった。
「余計なことを言うなと上から指令が?」そんな疑いさえ持った。
「自分の~をするだけです」という使い古されたフレーズはあらゆるスポーツで頻繁に使われる。「自分の~」の「~」には「走り・泳ぎ・滑り
・バッティング・ピッチング・パフォーマンス」など種目は様々だ。スポーツマンは「自分の~」という表現が大好き。しかも多くのメディアはこれ
を言われると「頑張って下さい」とそれ以上追いかけない。これって「業界のお約束?」とひねくれてみていた。
ところが「自分の~」は「自分の立場を真剣に考えていないマニュアル返しだ!」と言い切った人がいた。今はタレントで活躍する元力士の
舞の海さんだ。
かつて、大相撲の野球賭博事件が世間を揺るがしていた頃、舞の海さんから直接「自分の相撲」という「ちょっと聞けば<奥の深そうな>、
しかし、実は<何も考えていません>を表す「常套句」の問題点を力説するのを聞いて、私は目からウロコだった(詳しくは本連載の第168回
をご覧いただきたい)。
「相撲界は自分のことがわかっていない。(例えば)力士インタビュー。アナウンサーが勝因を尋ねると『自分の相撲が取れました』。敗因を
問えば「自分の相撲が取れませんでした」。翌日への意気込みを聞くと『自分の相撲を取るだけです』~協会関係者に『(事件でイメージダウ
ンした相撲を)今後どうするのか?』と聞くと判で押したように『自分たちの相撲を取っていくだけです』と答えています ~ 僕はこんな妄想をす
ることがあります。アナウンサーが力士達に『自分の相撲って、具体的にどんな相撲ですか?』って食い下がるんです。言われた側は不意をつ
かれ、答えに窮して沈黙する~。面白いでしょう・・・」
現役の相撲解説もやっている舞の海さんの勇気に感動した。

>>2以降に続く

2 名前:玉木 ★@\(^o^)/:2014/07/27(日) 00:26:35.86 ID:???0.net

>>1の続き 

■「自分たちのサッカー」という抽象的な言葉に「すがる空気」

日本代表サッカー選手の場合は、メディアがこぞって「絶対負けられない戦い!」「最低ベスト16」「あわよくばベスト8」「いやベスト4も夢じゃな
い」と盛り上げるだけ盛り上げた。そんな状況で敗退直後「自分たちのサッカーができなかった」以外の適当な言葉が見つからなかったのだろう
と、この「紋切り型」は許容しても良いのではと思っていた。
その後「日本中の意気消沈ムード」が収まって以降は各選手がそれぞれ冷静に、「自分の言葉」で、戦いを振り返っている。
ネット上にある「ゲキサカ2014・7・18」では内田篤人選手が「自分たちのサッカー」について真摯な態度でインタビューに答えている。
「(この言葉が)一人歩きしてしまった気がする」
「岡田武史元日本代表監督が打ち出してチーム全体で<自分たちのサッカーって何だろう?>と考えるようになった。オシム監督も言いました
。<日本(のサッカー)>って何だろう?と(我々日本人の特性にあったサッカーを)考えることはとても良いことだと思う。ただ日本は(欧州や南米
などサッカー先進国に比べ)レベル的にまだそういう国(自分たちのサッカーをやっただけでは通用しない)なんだと思う」実に率直な考えを述べて
いる(カッコ内は私の勝手な意訳であることをお許し願いたい)。
歴史的にも肉体的にも欧米・アフリカ・南米など「サッカーの本場」をいかに攻略するかは「日本サッカー界」にとって永遠のテーマだ。そこでサッ
カー選手のみならず、メディアもファンも「自分たちのサッカー」といういささか抽象的な言葉に「すがる空気」があったのではないか。W杯の前に
「自分たちのサッカーを!」と言ったのは選手よりむしろ周囲だ。

■「自分たちのサッカー」を突き詰めて考えてみると

月刊誌・第三文明に連載される「二宮清純 対論◆勝利学」。
第54回のゲストはワールドカップを直前に控え、かつての名プレーヤで現在サッカー解説者の木村和司さんをゲストに迎えている。
副題が「自分たちのサッカーをすれば結果は後からついてくる」だ。
いつものように鋭い切り口で迫る二宮さん。
二宮「日本がW杯で上位進出を果たすためには、何が必要だとおもわれますか」
木村「自分たちのサッカーができるかどうかだと思います」
二宮さんはここでさらに食い下がる。
二宮「(自分たちのサッカー)と言いますと?」
木村さんは「相手を身近にこさせないボール回し、瞬時に判断や決断が出来る頭の回転の速さ」「相手がボールを奪いに来られないパス回し」とそ
の特徴をあげ説明している。
二宮さんは最後の最後にもう一度「木村さんが見たい日本のサッカーとは?」と突っ込みをいれる。
木村さんは「判断や決断のスピードを上げていってもらいたい。攻撃では相手を自分の間合いに入れさせない。逆にディフェンスでは自分たちの間
合いに誘い込む。(そういう)サッカーを目指してほしい」と答えている。
二宮清純さんが「自分のサッカー・日本のサッカーってなに?」と繰り返ししつこく問いただすのに対し木村さんは誠実に答えている。

>>3以降に続く

6 名前:玉木 ★@\(^o^)/:2014/07/27(日) 00:27:40.63 ID:???0.net

>>2の続き

■サッカーの枠を超え「ありのままがいいのか?問題」に発展

体力や個人技を存分に生かした欧米・南米型ではなく、肉体的ハンデを克服するための繊細・丁寧・頭脳型チームプレーを選択するのが「日本のサ
ッカー」という説明は、サッカー音痴の私にも理解できた気がした。
「話は聞いてみるものだ」と思っていたが、W杯が終わった今でも、世間では「自分たちのサッカーができなかった」といって肩を落とした選手達の言葉を
許さない空気が残っていることを、先週の週刊現代で知った。
「タモリも怒った ユルいぞ、ニッポン! 自分たちのサッカー?何じゃそれ!」
記事は惨敗した選手達が敗戦直後語った「自分たちのサッカーができなかった」について週刊誌らしく「国民的論争」とぶち上げ、徹底追及している。
中では「自分たちのサッカーができなかったから負けた」という選手のコメントから「自分たちの普段通りの、ありのままのやりかた、自分たちらしい試合
をすれば勝てたはず」との「深層心理」を導き出す。そこから論点をグンと広げ、昨今の「世間の風潮」=「ありのままの自分たちらしさ肯定」の蔓延は「日
本を滅ぼす」との懸念を表明する。サッッカーファンでなくとも思わず興味を引かれる。さすが週刊現代!
本誌の論法をおさらいすると「自分たちのサッカー」→「ありのままの自分たちのサッカー」→「自分たちらしいサッカー」→「らしさがいいのか?」→「あり
のままがそんなにエラいのか?」→「若い世代に増長する<らしさ尊重>の気風に疑問符!」と、気がつけば問題はサッカーファンの枠を超え「ありのまま
がいいのか?問題」という「一般的な論争」に議論が発展している。

■週刊誌は「自分たちのサッカー」を国民論争に

 この展開だから、コメントするのはサッッカー関係者ではない。
最初に口火を切るのは「ありのままの限界を感じた実体験を持つ」と告白するハーバード白熱教室のサンデル教授だ。
「ひとはありのままで生きられる訳ではない」(週刊現代より抜粋)
サッカーの時限をとび超えて議論は哲学の領域に突入する!
さらに「国民的論争」を盛り上げようと、タモリさん?のコメントが続く。
「ありのままの自分て何なんですかね~自分で自分らしさって~自分でも自分は分からない~タモリさんらしさを(出して下さい)という制作サイドの人って
あまり信用してないんですよ・・・」(週刊現代より抜粋)
識者・著名人のコメントはさらに続く。締めを飾るのは我が国を代表するご意見番。作家の曾野綾子さんが「ありのままは美しくない」という副題のもとご登
場し、「自分たちのサッカーができなかった」問題を「広い視点」から総括なさっている。
「自分らしく生きるようになるためには~修行がいるんです~磨かない石で魅力的なものを見たことがありません~勉強し教養の光が当てられればその人
は~ありのままに振る舞えるのです~」(週刊現代より抜粋)
敗れ去った絶望とプレッシャーの中、できるだけさりげない、無難な常套句「自分たちのサッカーができなかった」と言ったがために、日本国中を「大論議」
に巻き込んでしまった日本代表。

■ただの紋切り型になった時、非難の声が高まる

かつてオリンピックに出場する選手が「楽しんできます」と言うのが流行った時期があった。あのときも「国民の税金を使って、国の名誉を背負う立場が楽しむ
とは何事だ!」という「国民的議論」を呼んだことを思い出した。。
最初にそれを口にした人は「なかなか気がきいている」と非難されないかもしれない。しかしそれを漫然と真似すれば、とたんにその言葉が鮮度を失う。
そうして、ただの紋切り型になった時、非難の声が高まる。これが「安易だ」と責められる所以だろう。
大事な場面では「紋切り型」「常套句」を安易に使わないに限る。


終わり


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1406388336
スポンサーリンク
インフォメーション

はてブ数: はてなブックマーク数

このブログについて

相互リンク・RSS募集中です(^ω^)
詳しくは、上記の「このブログについて」を参照してください。


ご要望も随時対応致します。
気軽にお願いします(`・ω・´)
(削除依頼・デザイン・まとめ方 etc..)
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
  • ライブドアブログ