ヘッドライン

【サッカー】J1第12節金曜開催2 浦和×湘南 結果

1 名前:久太郎 ★:2019/05/17(金) 21:31:02.76 ID:pz3prEz/9.net
浦和 2-3 湘南
[得点者]
22'長澤 和輝      (浦和)
25'アンドリュー ナバウト(浦和)
47'菊地 俊介      (湘南)
79'菊地 俊介      (湘南)
90+4'山根 視来     (湘南)

スタジアム:埼玉スタジアム2002
入場者数:23,221人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/051703/live/#live


J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1558096262

【サッカー】<セルジオ越後>「東京五輪へコパアメリカは強化にもってこいだがA代表が2つあるのはナンセンス!」

1 名前:Egg ★:2019/05/20(月) 09:02:56.68 ID:putta9+J9.net
サッカー解説者のセルジオ越後が様々なスポーツについて語る企画。今回はサッカー日本代表について語った。

セルジオ越後コメントー

キリンチャレンジカップは6人交代制だからどうかな?というのはありますね。コパアメリカとキリンチャレンジカップを合わせると最低で6試合できるんですね。

(メンバーの入れ替えで)別々のチームになったらボクはもったいないんじゃないかなと思います。チームは継続的にやって試合毎に良くなっていくことが前提でチームを分けることはナンセンスじゃないかな。

キリンチャレンジに出たA代表がコパアメリカにも行くのだったら良いと思うけど。ただ五輪世代はいつ強化するのかな?まさか五輪代表は(U-20W杯)ポーランドに行ったチームじゃないでしょ?

コパアメリカは3人交代だから本番の強化として考えてもらいたい。2020年の強化に(コパアメリカは)もってこいのチャンス。

もしJリーグのチームが五輪世代の選手を出さないということがあれば、これはサッカー界のコミニュケーション不足で大きな問題。

ボクは個人的には、できたら五輪世代で挑んで欲しい。オーバーエイジも使えるから。2020年はこのチームがベースになって、もしかしたらというところを見せて欲しい。

OA(オーバーエイジ)枠は(最大)3人五輪代表に入ることができるけど、そういうチームをまだ一度も試してないから。予選もないし。ボクはもう(他の国より)遅れていると思ってるから。今回は(コパアメリカで)森保一監督が実際に指揮を取って(選手たちの)モチベーションを上げて、良い成績をあげて帰ってくる。試すいいチャンスだと思います。

だからボクはもう代表を二つにするより、海外組はほとんどシーズンオフですから、無理させないで。キリンチャレンジ、コパアメリカ今は五輪代表を中心にやってほしいと思っています。

5/19(日) 22:41配信 テレビ東京
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190519-00010004-tvtokyos-socc

写真https://amd.c.yimg.jp/amd/20190519-00010004-tvtokyos-000-1-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1558310576

【サッカー】<元韓国代表DF>Jリーグのシステム絶賛!「ピッチ内で何が求められるか。守るべき礼節などを教えてくれる」

1 名前:Egg ★:2019/05/20(月) 09:10:39.28 ID:putta9+J9.net
かつてJリーグ3クラブで活躍し、ドルトムントで日本代表MF香川真司(ベジクタシュ)と共闘した経験を持つ元韓国代表DFパク・チュホ(蔚山現代)が、韓国テレビ局「MBC PLUS」のインタビューで日本での日々を回想し、「外国人にも不利益がないか尋ねてくれた」とJクラブのシステムを称えている。

 現在32歳のパク・チュホは母国の大学在学中に来日し、2008年に水戸ホーリーホックへ加入。2009年には鹿島アントラーズでプレーし、2010年から1年半にわたってジュビロ磐田に在籍した。以降はスイスのバーゼル、ドイツのマインツ、ドルトムントを渡り歩き、2018年から蔚山現代で活躍している。

 昨年12月から韓国プロサッカー選手協会の理事を務めているパク・チュホは、母国サッカー界の改革に動き出しているなか、Kリーグが抱える問題点は少なくないと指摘。その一方でJリーグのシステムに感銘を受けているようだ。

「Jリーグにはチームごとに選手協会の代表者がいる。その選手らが、ルーキーが入ってくると教育する。プロ選手としての姿勢とはどういうものか。ピッチ内で何が求められるか。守るべき礼節などを教えてくれる」

 KリーグとJリーグでは、選手をサポートする体制が異なるとパク・チュホは感じているようだ。「11年前(2008年)、日本に初めて行った時からそうしたシステムが上手く機能していた」と振り返る。

「外国人である私にも『Jリーグでプレーして不利益がないか』と尋ねてくれた。『もし助けが必要なら言ってほしい』と。そうしたシステムは今、J3にまで影響を与えている」

 徐々にKリーグや韓国クラブのシステムを改善したいと語るパク・チュホ。「周囲の人たちがサッカー選手を見て、『プロらしい』という感嘆の言葉が出てくるぐらい努力したい」と尽力する構えだ。

2019.05.19フットボールゾーン
https://www.football-zone.net/archives/189962

写真
https://www.football-zone.net/wp-content/uploads/2019/05/20190519_Park-Joo-Ho.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1558311039

【サッカー】<香川真司>今季4得点目も自らのミスで失点 V消滅に「次の試合で挽回したい」

1 名前:Egg ★:2019/05/20(月) 06:20:16.98 ID:s4NHDKKf9.net
 ◇トルコ1部 ベシクタシュ1-2トラブゾンスポル(2019年5月18日)

 日本代表でベシクタシュMFの香川が約2カ月ぶりの今季4点目を決めた。0―1だった後半29分、味方とのパス交換から同点ゴール。しかし、その後に自らがボールを失ったところから決勝点を奪われ、チームの優勝の可能性が消滅。

 「非常に痛い試合。(失点の)責任は感じるが、次の試合で挽回したい」と最終戦での巻き返しを誓った。

5/20(月) 5:30配信 スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190520-00000040-spnannex-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1558300816

【サッカー】<ヴィッセル神戸危機!こんなにバラバラ... >漏れてきた危機的状況「イニエスタ不在」というレベルではない...

1 名前:Egg ★:2019/05/20(月) 06:31:34.22 ID:s4NHDKKf9.net
「(ヴィッセル)神戸はどうしたんだ? 選手は適性のあるポジションでプレーしているのか? コレクティブな力をまったく感じず、それぞれがプレーに迷っている。まるで素人の思いつきのような布陣だ!」

イニエスタではなくポドルスキ。神戸には泥沼脱出の旗手が必要だ

 知り合いのスペイン人記者が、試合中にSNS通信アプリでメッセージを送ってきた。彼は前監督のフアン・マヌエル・リージョと親しい。チームの変わりように、呆気にとられたようだった。

 この日、神戸は公式戦8連敗目を喫した。「アンドレス・イニエスタ、ルーカス・ポドルスキの不在が響いた」というレベルではない。それぞれの選手は奮闘していたものの、糸の切れた凧のように無軌道で、チームとしてなす術(すべ)がなかった。神戸の選手たちは、失意の中でもがいている。

 5月18日、日産スタジアム。13位と低迷する神戸は、7位の横浜F・マリノスの本拠地に乗り込んでいる。

 立ち上がりは、互角以上の戦いを演じていた。ボールが落ち着かず、攻め切れない横浜FMを尻目に、高いラインを保ちながら、むしろ優勢ですらあった。右サイドを崩し、西大伍のクロスをダビド・ビジャがボレーで狙う。あるいは、敵陣内でのボールを巡る争いに勝利し、三田啓貴のパスから西がGKと1対1となってシュートを放った。

「前半は相手のプレスもあって、いいパスコースを見つけながら前に行こうとしたが、後ろで持ちすぎていた面もあったかもしれない」(横浜FM/アンジェ・ポステコグルー監督)。

 しかし、前半20分を過ぎると、神戸は徐々にサイドで起点を作られ始める。自然とバックラインが下がってしまい、攻守に乱れが生じる。選手たちは気合いだけで不具合を調整し、前へ押し出していたが、崩れるのは時間の問題だった。

 31分だ。左CBの宮大樹が左サイドに開いて、左足でサイドチェンジを試みる。それはプレッシャーを回避し、一気にポジション的優位を作るプレーのひとつだが、「攻撃と同時に守備のポジションを取る」という戦術的リスクヘッジはなかった。相手にカットされると、わずか2、3秒でゴール前まで持ち込まれ、フリーのマルコス・ジュニオールに先制点を叩き込まれている。

5/19(日) 14:57配信 スポルティーバ
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190519-00860270-sportiva-socc

写真https://amd.c.yimg.jp/amd/20190519-00860270-sportiva-000-1-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1558301494

【サッカー】ジダン、退団既定路線のベイルを最後の最後まで起用せず…「そうだね。そうしなかった。すまなかった」

1 名前:豆次郎 ★:2019/05/20(月) 03:37:54.06 ID:ua9vHVZI9.net
5/20(月) 0:49配信
ジダン、退団既定路線のベイルを最後の最後まで起用せず…「そうだね。そうしなかった。すまなかった」

19日にリーガ・エスパニョーラ最終節、レアル・マドリーは本拠地サンティアゴ・ベルナベウでのベティス戦を0-2で落とした。ジネディーヌ・ジダン監督は試合後、今季限りでの退団が既定路線とされるMFガレス・ベイルを起用しなかった理由を説明している。

ジダン監督は、すでに戦力外通告を告げたと報じられるベイルを過去2試合のように招集外とせずベンチスタートとしたが、結局起用することないまま試合を終えた。試合後会見に出席したジダン監督は、「ベイルに別れを告げさせなかった」との指摘を受け、まるで開き直るかのように、すぐさま次のように切り返している。

「そうだね。そうしなかった。すまなかった」

その言葉により会見場は沈黙に包まれ、少し間を置いてからジダン監督は再び口を開く。そこで強調したのは、ベイルの去就がまだ決定していないことと、交代策が試合展開によって決められることだった。

「これから何が起こるか分からない。今日は違う選手を戦力とした。試合の状況から違う選手を途中から起用した。私の返答は、彼じゃない選手たちを起用したというものになる」

「今日、彼を使わなかったのは事実だ。だが未来に何が起こるか分からない。私は今、このときを生きながら決断を下す。好ましくない、都合が良くないと感じた際にも決断する」

「彼はこのクラブで多くの成功を勝ち取ったが、私たちは過去に生きているわけではない。あるのは今、このときだけであり、私はそこから決断を下すんだよ」

その一方で、ベイル同様に戦力外通告を言い渡されたとされるGKケイロール・ナバスは先発出場。試合終了後にはファンに感謝の拍手を送り、大喝采を返されている。

「あれが別れの場面だったか? 知らない。選手たちについて言及する必要はないし、これから何が起こるのかを見てみよう。どうなるのかは分からない。ケイロールは良いプレーを見せ、それに対して人々は満足だった。そういうことだ」

今季最終戦にも敗れたレアル・マドリーだが、ジダン監督は今季の失敗が糧になることを説いた。

「もちろん、この試合の結果は私たちが望んでいたことではない。望んだようにできなかったということだ。この結果は正当だよ。結局のところ、私たちは今シーズンの内容について受け止めなくてはならない。今季のことは忘れてはいけないんだ。未来への糧となるものだから。悪いことがあれば、次に良いことがやってくる。その逆も然りだ」

「問題はフィジカルではない。フットボールはモチベーションの問題で、最後までそれが響いた。とにかく、もう来季について考えなくてはね」

「監督は私であり、それが変わることはない。もちろん、チームに変化は生じる。それは知的な変化となるはずだ。今はとにかく休み、気分を一新して戻ってきたい」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190520-00010001-goal-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190520-00010001-goal-000-1-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1558291074

【サッカー】ソン・フンミンは“アジアのベッカム”? 韓国紙が絶賛「スーパーアイドルに劣らぬ人気」

1 名前:豆次郎 ★:2019/05/15(水) 06:51:44.22 ID:kRGj19vE9.net
5/15(水) 6:40配信
ソン・フンミンは“アジアのベッカム”? 韓国紙が絶賛「スーパーアイドルに劣らぬ人気」

トットナムでも中心選手として輝きを放つ 「人気は国内外で空を突き抜ける勢い」

 トットナムの韓国代表FWソン・フンミンは今季チームの得点源としてエース級の活躍をし、プレミアリーグの3位フィニッシュとUEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝進出に大きく貢献した。韓国メディアは「ソン・フンミンは“アジアのベッカム”」と表現し、「スーパーアイドルに劣らない人気を享受」と惜しみない賛辞を送っている。


 今季補強なしで過ごしているトットナムは、負傷者が相次ぐなかで群雄割拠のプレミアリーグを戦い抜き、3位という好成績に着地。さらに、CLでは決勝進出というクラブ初の快挙を達成した。チームにとって最も痛恨なのが絶対的エースを担うイングランド代表FWハリー・ケインの度重なる負傷離脱だが、その大きすぎる穴を見事に埋めてみせたのがソン・フンミンだった。

 重要な局面でネットを揺らしてきたソン・フンミンは今季公式戦で20ゴールを記録し、点取り屋としての数字を大台に乗せてみせた。飛躍的な活躍に韓国紙「中央日報」は「ソン・フンミンはアジアのベッカム」と見出しを打って報じ、韓国人エースがトットナムファンの選定するクラブ年間最優秀選手とクラブ年間最優秀ゴールを受賞したことを受け、「ソン・フンミンの人気は国内外で空を突き抜ける勢いとなった」と絶賛している。

 また、「近年、ソン・フンミンは“アジアのベッカム”と呼ばれている」と綴り、以前にマウリシオ・ポチェッティーノ監督が「ソン・フンミンは“アジアのベッカム”と呼ばれるに値する存在だ」と太鼓判を押していたことも紹介。イングランドの英雄であるデイビッド・ベッカム氏に例えられる理由として「誠実な姿勢に加え、実力を兼ね備え、ビッグゲームに強い側面があるため」と解説している。

 さらに、「いまやソン・フンミンは韓国でスーパーアイドルに劣らない人気を享受している」と主張し、アジアのアスリートのなかでは日本代表MF香川真司を凌駕しSNSのフォロワー数トップに君臨したことも説明している。現在8つの広告塔を勤めていることにも触れ、ベッカムと同様に「スーパーカーを乗り回して楽しんでいる」と、最後まで母国のエースのスーパースターぶりを強調していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190515-00188997-soccermzw-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190515-00188997-soccermzw-000-1-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1557870704

【サッカー】「埼玉スタジアム駅」等設置へ…アクセス改善を目指す浦和レッズ、ホーム戦で請願署名活動を実施

1 名前:豆次郎 ★:2019/05/17(金) 13:17:10.83 ID:B3Pb/DNM9.net
5/17(金) 12:33配信

浦和レッズは16日、埼玉スタジアム2002で17日に行われる明治安田生命J1リーグ第12節・湘南ベルマーレ戦から、2019シーズンの全ホームゲームにて、「地下鉄7号線(埼玉高速鉄道)延伸」及び「埼玉スタジアム駅等の設置」を要望する請願署名活動を実施することを発表した。

2017年度、さいたま市が設置した「地下鉄7号線(埼玉高速鉄道)延伸協議会」から出された報告書には、東武野田線が走る岩槻まで地下鉄7号線(埼玉高速鉄道)を延伸した場合の採算性等が国の目安をクリアしたと発表しており、クラブはその検討結果を踏まえて、スタジアムへのアクセス改善、近隣交通渋滞解消、利便性向上を目指しているという。

そのために「埼玉県知事並びにさいたま市長に1日でも早い『地下鉄7号線(埼玉高速鉄道)延伸』及び『埼玉スタジアム駅等の設置』のご決断をお願いいたしたく、請願署名活動を開始することとしました」と、今回の署名活動実施の理由について記している。

現在、浦和のホームである埼スタへの最寄り駅は、埼玉高速鉄道埼玉スタジアム線の終着駅である浦和美園駅となっている。埼玉スタジアム公式サイトによると、浦和美園駅からスタジアムまでの所要時間は、歩行者専用道路を利用すれば徒歩15分としている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190517-00010015-goal-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190517-00010015-goal-000-2-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1558066630

【サッカー】本田圭佑、終身雇用に反対と持論展開「安定という錯覚などこの世に存在しない」

1 名前:豆次郎 ★:2019/05/17(金) 13:41:16.36 ID:B3Pb/DNM9.net
5/17(金) 13:28配信
本田圭佑、終身雇用に反対と持論展開「安定という錯覚などこの世に存在しない」

 サッカー元日本代表MF本田圭佑(32)が17日、自身のツイッターを更新し、「終身雇用を支持する考えには反対」と持論をつづった。

 本田は「今後の日本のことを考えると終身雇用を支持する考えには反対やね」とツイート。「いわゆる守りの制度なわけやけど、少子高齢化に向かう日本は安定を求めて守りに入って安定を得れる状況ではないのは誰もが分かりきってることやのに」と続けた。

 ウガンダやカンボジアでプロサッカークラブを運営するなど、選手にとどまらず経営者としての顔も持つ本田。「安定という錯覚などこの世に存在しないことを受け入れて行動に移らないと」とつづっていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190517-00000057-sph-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1558068076

【サッカー】レアル、ベティスに敗れ最終節を勝利で飾れず…移籍濃厚のベイルは不出場

1 名前:豆次郎 ★:2019/05/19(日) 22:16:45.12 ID:SA+LEmo/9.net
5/19(日) 21:00配信
 リーガ・エスパニョーラ最終節が行われ、レアル・マドリードはベティスと対戦する。

 レアル・マドリードでは退団が決定的とされるケイラー・ナバスとマルコス・ジョレンテが先発入り。注目のギャレス・ベイルはベンチスタートとなっている。

 前半は拮抗した展開が続き、両チーム無得点のまま終了。スコアが動いたのは61分、カウンターからアンドレス・グアルダードが左サイドのスペースに抜け出すと、ドリブルからの折り返しを中央のローレン・モロンが流し込んだ。ベティスが先制に成功する。

 その後追いつきたいレアル・マドリードはマルコ・アセンシオやイスコを投入。しかし75分、ジュニオル・フィリポのアシストから途中出場のヘセ・ロドリゲスに恩返し弾を決められて2点差に広げられた。

 試合はそのままタイムアップ。レアル・マドリードはベティスに0-2で敗れ最終節を勝利で飾ることができなかった。またベイルは途中出場することなく、ベンチで敗戦を見届けた。なおレアルはリーガ・エスパニョーラで今シーズン12敗となり、これは1998ー99シーズン以来の屈辱とった。

【スコア】
レアル・マドリード 0ー2 ベティス

【得点者】
61分 0-1 アンドレス・グアルダード(ベティス)
75分 0-2 ヘセ・ロドリゲス(ベティス)

【スターティングメンバー】
レアル・マドリード(4-3-3)
ナバス;マルセロ、ヴァラン、ナチョ、カルバハル;バルベルデ(69分 イスコ)、ジョレンテ、モドリッチ;ブラヒム・ディアス(60分 アセンシオ)、ベンゼマ(76分 バスケス)、ヴィニシウス

ベティス(3-5-2)
P・ロペス;マンディ、フェダル、バルトラ;クアルダード、フィリポ、カルヴァーリョ(90+2分 シドネイ)、カプトゥーム(68分 ヘセ)、ゲレーロ;モロン(74分 テージョ)、ロ・チェルソ

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190519-00938730-soccerk-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1558271805
スポンサーリンク
インフォメーション

はてブ数: はてなブックマーク数

このブログについて

相互リンク・RSS募集中です(^ω^)
詳しくは、上記の「このブログについて」を参照してください。


ご要望も随時対応致します。
気軽にお願いします(`・ω・´)
(削除依頼・デザイン・まとめ方 etc..)
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
  • ライブドアブログ