ヘッドライン

宇佐美「何すんだ!」に大久保「点取ってから言えよ!それでも代表か!」

1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/04/30(土) 09:02:39.95 ID:CAP_USER9.net

<明治安田生命J1:G大阪0-1川崎F>◇第1ステージ第9節◇29日◇吹田ス

G大阪のFW宇佐美が川崎Fの大久保に“口劇”でも完敗した。

前半27分、ボールを持った大久保に後ろから激しいプレスを掛けて倒した。
これで怒りを買うと、同39分の競り合いでは肘打ちを食らって、左あごから出血。

大久保に「何すんだよ!」と言い寄ったが、「点取ってから言えよ! それでも代表か!」と言い返された。
勝利に懸ける両エースの気持ちがぶつかり、直後は両軍で小競り合いに発展した。
無得点の宇佐美は傷口をテープで覆い「相手の意表を突くプレーが出てくれば」と、がっくりだった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160430-00000016-nksports-socc
日刊スポーツ 4月30日(土)8時8分配信

http://amd.c.yimg.jp/im_siggmhdQxQPUrwemwypfXF.4uA---x400-y236-q90/amd/20160430-00000016-nksports-000-1-view.jpg


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1461974559

<MLS>NBAのオーナーが、サッカー界に進出!?「サッカーは世界で最も成長の早いスポーツ 都市に健全さと活気をもたらす」

1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2016/04/27(水) 20:50:19.26 ID:CAP_USER9.net

アメリカ・プロバスケットボールのNBAのオーナーが、サッカー界に進出!? 

デトロイト・ピストンズとクリーブランド・キャバリアーズのオーナーが、
デトロイトにメジャーリーグサッカー(MLS)参画を目的とした投資家グループをつくると26日に発表した。

MLSは今月はじめ、現在20あるクラブ数を将来的に28まで増やすつもりであるとした。
さらに、デトロイトの市場に興味があることも認めていたところだ。

この計画に加わるため、デトロイト・ピストンズとクリーブランド・キャバリアーズのオーナーが、
27日にデトロイトを訪問するMLSのコミッショナー、ドン・ガーバー氏と会談する予定となっている。

デトロイト・ピストンズのオーナーであるトム・ゴアーズ氏は、「私はいつも、スポーツクラブを保有することが人と人をつなげ、
コミュニティーを奮起させる力になると思ってきた」とコメント。

クリーブランド・キャバリアーズのオーナーであるダン・ギルバート氏は
「サッカーは世界で最も成長の早いスポーツ。チームをデトロイトにつくることは、都市に全体的な健全さと活気をもたらすために重要だ」と述べている。

この投資グループの計画には、デトロイト中心部にサッカー専用スタジアムを建設することも含まれているとのこと。
NBAで培った知識は、MLSにも生かされるだろうか。

GOAL 4月27日(水)20時24分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160427-00000028-goal-socc

Gores, Gilbert team up for Detroit MLS franchise
http://www.detroitnews.com/story/sports/2016/04/26/gores-gilbert-teaming-up-mls-team-detroit/83548276/

MLS
http://www.mlssoccer.com/

【サッカー】<新スタジアム>サンフレッチェ広島vs地元自治体…地元住民の大多数は市民球場跡地案を支持★2
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1461752444/


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1461757819

<Jリーグ-第9節1st>大久保嘉人のJ1通算162発目が決勝弾!川崎フロンターレ、敵地で初めてG大阪を撃破

1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2016/04/29(金) 15:02:52.04 ID:CAP_USER9.net

【スコア】
ガンバ大阪 0-1 川崎フロンターレ

【得点者】
0-1 30分 大久保嘉人(川崎フロンターレ)

http://www.jleague.jp/match/j1/2016/042901/live/

2016明治安田生命J1リーグ・ファーストステージ第9節が29日に行われ、ガンバ大阪と川崎フロンターレが対戦した。

第8節を終えて4勝4敗、勝ち点12で8位につけるG大阪。24日に行われた前節のアビスパ福岡戦ではアウェーで1-0と競り勝ち、2試合ぶりの勝利を収めた。今節では、今シーズンの公式戦で1勝1分け5敗と分の悪い市立吹田サッカースタジアムで連勝を狙う。先発メンバーにはGK東口順昭やDF今野泰幸、MF遠藤保仁、MF宇佐美貴史、FWパトリックらが名を連ねた。

一方の川崎フロンターレは前節の浦和レッズ戦で0-1と敗れ、今シーズンのリーグ戦で初黒星を喫した。2位に転落して迎える今節、苦手とする“アウェーでのG大阪戦”(万博記念競技場では過去11戦で3分け8敗)に臨む。DF奈良竜樹やMF中村憲剛、MF大島僚太、FW小林悠、FW大久保嘉人らが先発メンバーに名を連ねた。

開始15分は拮抗した展開で、互いにシュートまで持ち込む場面が少ない内容となった。最初の決定機は22分、中村のスルーパスに抜け出した川崎の小林がペナルティーエリア内でGK東口と1対1のチャンスを迎える。小林は鋭い切り返しでGK東口をかわした直後に倒れ、両者が交錯したように見えたが笛は鳴らず。PK獲得はならなかった。

以降も攻勢をかける川崎は30分、右サイドを突破した小林の左足クロスに大久保が飛び込み、フリーでのヘディングシュートでゴールネットを揺らした。大久保がJ1通算得点記録をさらに更新する162ゴール目を挙げ、川崎のリードで前半が終了した。

1-0で迎えた後半は両チームとも積極的にゴール前へ迫る場面が増え、激しいボディコンタクトの応酬となった。1点を追うG大阪は64分、パトリックに代えてルーキーの呉屋大翔を投入。74分には藤本淳吾、82分には長沢駿をピッチに送り出し、攻撃陣の活性化と打開を図る。そして84分、スルーパスに抜け出した呉屋が滑り込みながら左足でシュートを放ったが、左ポストに阻まれた。

G大阪は最後までゴールネットを揺らせず、試合は1-0で終了。川崎がリーグ戦で初めて敵地でG大阪を破った。川崎は6勝2分け1敗で勝ち点を20に伸ばしている。G大阪はまたも本拠地で勝てず、第9節を終えて4勝5敗と黒星先行となった。

次戦、G大阪は5月3日にAFCチャンピオンズリーグ・グループステージ第6節のメルボルン・ビクトリー戦に臨み、リーグ戦の次戦は5月8日の第11節でアルビレックス新潟とアウェーで対戦する。川崎は次節、5月4日の第10節でベガルタ仙台をホームに迎える。

SOCCER KING 4月29日(金)14時58分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160429-00436273-soccerk-socc


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1461909772

<香川真司>インテル移籍? 長友との写真がイタリアで憶測呼ぶ…

1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2016/04/29(金) 15:16:47.22 ID:CAP_USER9.net

インテル(イタリア)DF長友佑都が投稿したドルトムント(ドイツ)MF香川真司とのツーショット写真が、イタリアで憶測を呼んでいる。伊サイト『calciomercato.com』が現地時間28日(以下現地時間)に伝えた。

 長友はミラノの街を香川と並んで歩く写真をツイッター上に投稿。香川は観光でイタリアを訪れており、スーツ姿でキメた長友は「ボディーガード(ボディ友)はしっかりと任務遂行しました! 真司ファンのみなさん安心して下さい」と綴っていた。

 『calciomercato.com』はこれを受け、「香川が長友とミラノに 偶然か、インテルへのメッセージか?」と見出しを打ち、来週何かが起こるかもしれないと報道。インテルとドルトムントは一切接触していないが、としつつも、トーマス・トゥヘル監督がキープレイヤーではないと判断すれば、香川はドルトムントを去る可能性もあるとした。

 香川は2014年にマンチェスターU(イングランド)から、推定800万ユーロで古巣ドルトムントに4年契約で復帰。「つまりドルトムントは来夏、400万ユーロ以上のあらゆるオファーを検討するかもしれない」と『calciomercato.com』は締めくくっている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160429-00000017-ism-socc

写真
https://www.instagram.com/p/BEl95wrsxET/


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1461910607

本田獲得から手を引け! 米メディア「スパーズに来てもソン・フンミンの控え」「欧州には本田より優れた選手が大勢いる」

1 名前:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/04/29(金) 21:41:06.72 ID:CAP_USER9.net

日本代表MFに厳しいコメント

現在のチームに満足できない人間が取るべき手段は、自然と限られてくる。
イタリアセリエAのミランでプレイする本田圭佑は今夏の退団が噂されているが、
その移籍先として浮上しているトッテナムは本当に理想郷だろうか。

指揮官がシニシャ・ミハイロビッチからクリスティアン・ブロッキへと交代したことで、本田の立場は大きく揺らいでいる。
彼にとって唯一の救いはプレミアリーグ複数クラブからの関心が連日のように報じられていることだろう。
トッテナムを始め、ウェストハムやエヴァートンといった名門クラブが本田の獲得を検討中だとされるものの、
米『bleacher report』はミランの10番がトッテナムでは“ベンチ要員”になるだろうと推測。
素晴らしいドリブル技術やスピードの速さ、そして創造性豊かなパスセンスに一定の評価を与えながらも、
同選手には際立って優れた才能が何もないと指摘している。
また仮に本田がスパーズ加入を果たしたとしても、エリック・ラメラやデレ・アリ、そしてソン・フンミンよりも序列は下だと述べ、
韓国代表FWソン獲得時にも本田と同じような懸念材料があったものの、同選手は23歳と若く未来があると分析した。

イタリア屈指の名門で背番号10を纏う本田に対し厳しい分析を続けた『bleacher report』は最後に
「トッテナムは本田圭佑の移籍金額に関わらず、彼との契約からは手を引くのが賢明だろう。
ヨーロッパには本田よりも優れた選手が大勢いるからだ」と締めている。

かつてマヌエル・ルイコスタやジャンニ・リベラといった名手たちも背負ってきたミランの10番。
現在その責務を果たしている本田は、この辛辣な評価を必ずや覆してくれるはずだ。
日本が誇る天才レフティーの奮闘に期待したい。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160429-00010025-theworld-socc
theWORLD(ザ・ワールド) 4月29日(金)19時10分配信


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1461933666

岡崎が1位だ! 英紙が選ぶアジアのベスト選手TOP10で岡崎がトップ その他日本人選手も3名選出

1 名前:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2016/04/29(金) 19:00:29.25 ID:CAP_USER9.net

岡崎にとって大躍進のシーズンに

今季アジアで最も印象に残る選手は誰なのか。チームの絶対的主役とは言えないものの、
泥臭い仕事でレスター・シティの首位に大貢献している日本代表FW岡崎慎司が真っ先に思いつくのではないか。

英『FourFourTwo』はアジアのベスト選手2016TOP50のリストを作成したが、
第1位には誰もが納得する岡崎が選ばれた。
岡崎は昨年も韓国代表FWソン・フンミンに次ぐ2位に選ばれており、
今回はトッテナムで出場機会が限られているソン・フンミンが2位、
岡崎が1位と両クラブの順位表通りに入れ替わることとなった。
また、岡崎の他にも日本人選手3名がTOP10に入っている。

10位 キム・ヨングォン(韓国代表)

9位 宇佐美貴史(日本代表)

8位 アリ・マブフート(UAE代表)

7位 武藤嘉紀(日本代表)

6位 本田圭佑(日本代表)

5位 アフメド・カリル(UAE代表)

4位 オマル・アブドゥルラフマン(UAE代表)

3位 キ・ソンヨン(韓国代表)

2位 ソン・フンミン(韓国代表)

1位 岡崎慎司(日本代表)

岡崎は欧州で活躍している姿を見ていただけて嬉しいとコメントしており、
レスターの躍進とともに自身も昨年の2位から1位に浮上したことを喜んでいる。

その他にTOP10に入った日本人選手も躍進を果たしており、本田は昨年9位、武藤は19位だった。
今は少々苦しい立場になっているものの、本田はシニシャ・ミハイロビッチの下でチームの主力として活躍。
武藤は負傷で後半戦を棒に振ってしまったものの、前半戦の爆発は脅威的だった。
岡崎を含め、今季は日本人選手の躍進が目立つシーズンとなったのではないだろうか。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160429-00010024-theworld-socc


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1461924029

<J1第1S第9節>FC東京0-1福岡 森重が土壇場でのPK失敗、アビスパ福岡はJ1で4年半ぶり勝利!

1 名前:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2016/04/29(金) 19:06:14.76 ID:CAP_USER9.net

【J1第1ステージ第9節】(味スタ)
FC東京 0-1(前半0-0)福岡

<得点者>
[福]ウェリントン(61分)

<警告>
[F]森重真人(34分)、米本拓司(89分)
[福]ウェリントン(23分)、末吉隼也(29分)、實藤友紀(71分)

観衆:23,625人
主審:扇谷健司
副審:武田光晴、和角敏之

http://web.gekisaka.jp/news/detail/?188389-188389-fl


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1461924374

<J2第10節>札幌1-0徳島 岐阜1-2山口 岡山2-2町田 首位・町田ゼルビア2失点も粘りのドロー

1 名前:YG防衛軍 ★@\(^o^)/:2016/04/29(金) 16:10:44.06 ID:CAP_USER9.net

【J2第10節】(札幌ド)
札幌 1-0(前半1-0)徳島

<得点者>
[札]内村圭宏(20分)

<警告>
[札]都倉賢(47分)、稲本潤一(71分)、増川隆洋(90分+4)
[徳]キム・キョンジュン(89分)、岩尾憲(90分+3)

観衆:14,186人
主審:柿沼亨
副審:清野裕介、日高晴樹

【J2第10節】(長良川)
岐阜 1-2(前半1-0)山口

<得点者>
[岐]苅部隆太郎(23分)
[山]北谷史孝(56分)、中山仁斗(83分)

<警告>
[岐]鈴木ブルーノ(36分)
[山]福満隆貴(79分)

観衆:6,058人
主審:廣瀬格
副審:松井健太郎、高寺恒如

【J2第10節】(Cスタ)
岡山 2-2(前半2-1)町田

<得点者>
[岡]押谷祐樹(5分)、岩政大樹(38分)
[町]中島裕希(31分)、鈴木孝司(59分)

<警告>
[岡]島田譲(23分)、篠原弘次郎(41分)、加地亮(57分)
[町]李漢宰(18分)

観衆:9,170人
主審:山岡良介
副審:関谷宣貴、細尾基

◇Yahoo!スポーツナビ J2試合速報:http://soccer.yahoo.co.jp/jleague/league/j2
◇Jリーグ公式 J2順位表:http://www.jleague.jp/standings/j2
◇J's GOAL:http://www.jsgoal.jp/
◇スカパー!Jリーグ:http://soccer.skyperfectv.co.jp/jleague
◇明治安田生命:http://www.meijiyasuda.co.jp/


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1461913844

<Jリーグ-第9節1st>浦和が“KLM”揃い踏みで名古屋下す!磐田が中村の決勝弾でホーム初勝利…広島は3戦ぶり黒星

1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2016/04/29(金) 16:00:59.01 ID:CAP_USER9.net

浦和 4(終了)1 名古屋 [埼玉]

[浦]柏木陽介(25分)、李忠成(56分)、興梠慎三(62分)、武藤雄樹(65分)
[名]シモビッチ(39分)

http://www.jleague.jp/match/j1/2016/042902/live/

浦和が4発快勝で首位キープ…柏木先制弾に“KLM”揃い踏みで名古屋下す
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160429-00436299-soccerk-socc

磐田 1(終了)0 広島 [ヤマハ]

[磐]中村太亮(65分)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160429-00436238-soccerk-socc

磐田が中村の決勝弾でホーム初勝利…広島は3戦ぶり黒星で連勝ストップ
http://www.jleague.jp/match/j1/2016/042903/live/

【サッカー】<Jリーグ-第9節1st>大久保嘉人のJ1通算162発目が決勝弾!川崎フロンターレ、敵地で初めてG大阪を撃破©2ch.net
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1461909772/


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1461913259

<110億円エース>ドルトムントFWオーバメヤンも流出危機! マンUが今夏の争奪戦に参戦へ

1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2016/04/29(金) 12:38:37.90 ID:CAP_USER9.net

人気沸騰のオーバメヤン すでにレアル、チェルシーが獲得に動く

メガクラブによる”ドルトムント買い”の動きが止まらない。マンチェスター・ユナイテッドは来季補強の目玉として、ガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンの獲得に動いていることが明らかになった。英地元紙「デイリー・メール」が報じている

 今季公式戦41試合34得点のエースストライカーは、レアル・マドリードとチェルシーが獲得に乗り出しているが、ユナイテッドも争奪戦に参入するとレポートされている。ルイス・ファン・ハール監督の来季去就は発表になっていないが、オランダ人指揮官の続投、解任に関係なく、オーバの愛称で知られる韋駄天ストライカーを獲得する方針だという。

 移籍金は7000万ポンド(約110億円)と見られているが、ファン・ハール政権の2年間で移籍市場に500億円規模の強化費を投入した世界屈指の資金力を誇るユナイテッドには、問題ない数字だ。

 ドルトムントはすでに、主将のドイツ代表DFマッツ・フンメルスが今季限りでの退団とバイエルン・ミュンヘン移籍の希望を表明。ドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンも、マンチェスター・シティ移籍で合意に達していると報じられている。セルビア代表DFネベン・スボティッチは、恩師ユルゲン・クロップ監督の待つリバプールに向かうともレポートされており、主力の大量離脱の危機に瀕している。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160429-00010005-soccermzw-socc

【サッカー】<ドルトムント>フンメルス、退団へ!公式に古巣バイエルン移籍を志願 しかし現時点でオファーは届いていない
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1461886207/


引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1461901117
スポンサーリンク
インフォメーション

はてブ数: はてなブックマーク数

このブログについて

相互リンク・RSS募集中です(^ω^)
詳しくは、上記の「このブログについて」を参照してください。


ご要望も随時対応致します。
気軽にお願いします(`・ω・´)
(削除依頼・デザイン・まとめ方 etc..)
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
  • ライブドアブログ