ヘッドライン

秀岳館高サッカー部暴行問題で新証言「何人も監督に暴行受けていた」3時間正座させ動くと蹴り、拳避けると叱責…監督「僕はしたことない」

1 名前:Anonymous ★:2022/05/13(金) 00:37:24 ID:CAP_USER9.net
2022年5月12日(木) 20:27
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/44305

サッカー部のコーチによる「暴行問題」が浮上していた熊本県の秀岳館高校。今月上旬の謝罪会見で自らは「暴力行為をしたことがない」と発言していた監督について、卒業生のOBらが「何人も監督に暴行を受けていた」と新たに証言をしました。

■監督「暴力行為知りません」サッカー部OB「100%ウソです」

秀岳館高校 渡部久義教頭
「申し訳ありませんでした」

5月5日に行われた熊本県・秀岳館高校の会見。サッカー部のコーチによる暴力問題などについて、説明と謝罪がありました。秀岳館高校のサッカー部は、全国大会に出場したこともある強豪で、およそ20年間、段原一詞監督が率いてきました。その段原監督は、会見でこう断言しました。

秀岳館高校サッカー部 段原一詞監督
「(暴力行為を)僕は見たことありませんでした。知りませんでした」

記者
「20年程度 監督を続ける中で、生徒への指導の一環で暴力行為をしたことはないか」

段原一詞監督
「ありません」

この発言に、強く反発する人たちがいます

秀岳館高校サッカー部OB
「すごいな、ここでこのウソをつくのは」
「ここで正直に言ってほしかったですね」
「自信を持ってウソです、100%」
「現に僕らもやられてるんで」

段原監督の「暴力行為をしたことはない」という発言は、「100%ウソ」…。そう証言したのは、10数年前に秀岳館高校のサッカー部に在籍し、段原監督の指導を受けた2人のOBです。2人は、監督の会見を見て、TBSインサイダーズに情報を寄せました。

TBSインサイダーズに届いたメール
「ぼくの時代に在籍していたサッカー部はほとんどが暴力受けてます」

■監督「よけるな」拳をよけると叱責

Nスタは直接、詳しい話を聞くことにしました。当時は、ふがいない試合をしたなどの理由で、段原監督の指示で、正座を3時間させられたことがあったといいます。

サッカー部OB
「正座3時間とかは当たり前」

記者
「ずっと正座3時間…」

サッカー部OB
「3時間です。びくりでもすると、もう前蹴りです。前蹴りされて、『もう正座の時間は終わりました、立て』って言われて、立ったときにフラフラしている奴は殴られます。『ビシっとせんか』と言われて、僕それはありますね」

記者
「段原監督から」

サッカー部OB
「段原監督から、何人もいると思いますこれは」

殴る際は、平手ではなく拳で、力も相当強かったといいます。

サッカー部OB
「顔を殴られていると連発で来るんですね、バンバンバンで、グーで。よけたら『よけるな』って言われて」

記者
「結構、血とか…」

サッカー部OB
「すごいですよ、口内炎が30何個できた人もいますし」

段原監督の暴力は、サッカー以外の場面でもあったと証言します。

サッカー部OB
「昼間 学校で会って挨拶しなかったら殴られる人もいたし、目の前を歩いていてごみが落ちていて、『何で拾わんのや』って言って殴るのもありましたし」

以下略


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1652369844

【サッカー】FC東京のDF蓮川壮大が交通事故…停車していた車に接触

1 名前:伝説の田中c ★:2022/05/16(月) 19:57:07.87 ID:CAP_USER9.net
FC東京は13日、DF蓮川壮大が交通事故を起こしたことを報告した。

クラブの発表によると、事故は13日の午前8時5分ごろ、東京都練馬区上石神井2-37で発生した。

蓮川が運転する普通乗用車が、交差点にて赤信号のため前方に停車していた普通乗用車に接触したとのことだ。

なお、相手の運転手、蓮川ともにケガはないとのこと。事故発生後、速やかに警察等の関係各所に連絡し、事故処理対応を行ったという。

https://news.yahoo.co.jp/articles/e756437751e960bb6edeb966b7336bbfd6fef6bc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1652698627

【サッカー】「J3とは思えない」 J史上初の「信州ダービー」、1万3000人超集結に驚きの声「まるでJ1」「最高の雰囲気」

1 名前:ゴアマガラ ★:2022/05/16(月) 19:21:22.31 ID:CAP_USER9.net
J3リーグ・第9節でAC長野パルセイロと松本山雅FCによる「信州ダービー」が、Jリーグの舞台で初めて開催。試合はスコアレスドローで終わったなか、
下部カテゴリーながら1万3000人超の観客が詰めかけたスタジアムに、ファンからは「J3とは思えない観客数」「まるでJ1」との声が上がっている。

信州ダービーは地域リーグ時代から開催され、長野市と松本市を本拠地とする両クラブの対戦は、地元ファンの間で盛り上がりを見せてきた。そんな注目の一戦が5月15日、Jリーグの舞台で初めて開催。
試合は序盤から激しい攻防が繰り広げられる白熱の展開となるも、互いにチャンスをモノにできず、スコアレスドローでの決着となった。

そんな一戦で話題となったのが、スタジアムに駆け付けた来場者数だ。公式発表によると、試合が行われた長野Uスタジアムには、1万3244人のファンが集結。
1万5000人超を収容する同スタジアムはファンで埋め尽くされ、サッカー専用スタジアムということもあり、下部リーグとは思えないムードが醸成されていた。

この光景にファンからは驚きの声が続々。ハイライト映像を公開したJリーグ公式YouTubeチャンネルのコメント欄には「観客が多くて見応えがいい」
「J3で13000人はえぐい」「J3とは思えない観客数」「最高の雰囲気」「まるでJ1」との声が並び、熱気包まれたシーンに熱視線が注がれていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/257fcd5c2a06b50b9f92e5a2e07d3cfa7bbda058


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1652696482

【高校サッカー】関東大会の全対戦カードが決定!今月28日から神奈川で開催

1 名前:征夷大将軍 ★:2022/05/16(月) 15:25:12.08 ID:CAP_USER9.net
高校サッカードットコム2022.05.15
https://koko-soccer.com/news/5-koukousoccer/30071-2022kanto05151

 5月14日、令和4年度関東高校サッカー大会群馬予選決勝が行われ、各都県の予選の全日程が終了し、関東大会本大会の全対戦カードが決まった。

 関東大会本大会は、各都県の1位代表がAグループ、2位代表がBグループに入り、それぞれトーナメントを実施する。関東大会は今月28日から30日にかけて神奈川県内の各会場で開催される。

【出場校】
茨城予選:明秀日立、東洋大牛久
栃木予選:宇都宮短大附、佐野日大
東京予選:成立学園、駒澤大学高等学校
群馬予選:桐生第一、前橋育英
神奈川予選:桐光学園、日大藤沢
千葉予選:日体大柏、専大松戸
埼玉予選:正智深谷、武南
山梨予選:山梨学院高等学校、韮崎

【対戦カード】
▽Aグループ
正智深谷 - 宇都宮短大附
成立学園 - 桐光学園
山梨学院高等学校 - 桐生第一
明秀日立 - 日体大柏

▽Bグループ
専大松戸 - 前橋育英
韮崎 - 武南
東洋大牛久 - 駒澤大学高等学校
佐野日大 - 日大藤沢


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1652682312

【サッカー】シュツットガルト23歳DF伊藤洋輝が日本代表初招集へ…188センチ左利き独1部新人王候補

1 名前:久太郎 ★:2022/05/12(木) 10:49:12.82 ID:CAP_USER9.net
 ドイツ1部のシュツットガルトDF伊藤洋輝(23)が、6月に日本代表がブラジルなどと対戦するキリンチャレンジ杯など4試合で、代表初招集の可能性が高いことが11日、分かった。また、浦和DF酒井宏樹(32)が負傷離脱中の右サイドバックには、オランダ1部・AZのDF菅原由勢(21)が、21年5月のW杯アジア2次予選・ミャンマー戦以来の代表復帰を果たす見込みだ。

 伊藤は磐田からシュツットガルトに期限付き移籍した今季、主に3バックの左としてレギュラーをつかんだ。日本ではボランチを本職としていたが、ドイツではDFとしても適応し、リーグ戦28試合に出場。左足からの正確なフィードなど持ち味も発揮し、同リーグの「ルーキー・オブ・ザ・シーズン」候補にも挙がるなど、ドイツ国内でも高い評価を得ている。

 菅原もAZで右サイドバックや右ウィングでレギュラーをつかみ、32試合で1得点4アシストをマーク。オランダを舞台に、確かな成長をみせている。森保一監督(53)はW杯出場がかかるアジア最終予選では、経験が問われるDFラインの新戦力登用には慎重だった。今後は定番の4バックに加えて3バックのテストも示唆。11月開幕のカタールW杯でベストのチームを作るため、このタイミングで伸び盛りの若手にもチャンスを与えるとみられる。

 ◆伊藤 洋輝(いとう・ひろき)1999年5月12日、静岡県生まれ。23歳。磐田の下部組織から、技巧派の大型ボランチとして18年にトップチーム昇格。19年は名古屋に期限付き移籍。20年に磐田へ復帰。21年夏にシュツットガルトへ期限付き移籍。J1通算3試合出場0得点、J2通算57試合出場4得点。18年にはU―21日本代表に選出されたが、昨年の東京五輪出場は果たせず。左利き。188センチ81キロ。


https://news.yahoo.co.jp/articles/647cbd7af0956a2e8b2641e20c05c1385bbb7bf5


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1652320152

【サッカー】鈴鹿FWカズが初の新国立でプレーへ 10・9クリアソン新宿戦の会場変更発表

1 名前:征夷大将軍 ★:2022/05/16(月) 15:22:50 ID:CAP_USER9.net
スポーツ報知2022年5月16日 15時1分
https://hochi.news/articles/20220516-OHT1T51093.html

元日本代表の55歳FW三浦知良が国立に帰ってくる。JFLは16日、カズが所属する鈴鹿ポイントゲッターズのアウェー・クリアソン新宿戦(10月9日、13時)を東京・国立競技場で開催すると発表した。当初は味の素スタジアム西競技場を予定していたが、変更となった。チケット販売は7月上旬の予定。

 カズは2019年の新国立のオープニングイベントでゲストとして呼ばれた。日本代表をイメージしたユニホームを着て登場し、ドリブルもした。新国立での公式戦となればカズにとっても初となる。

 国立競技場は1993年、カズもプレーした記念すべきJリーグ開幕戦が行われた聖地でもある。

 カズ自身の国立での最後のゴールは、J2横浜FC時代の2010年富山戦。当時43歳でFK弾を決めてカズダンスも披露した。98年V川崎(現J2東京V)時代の市原戦(現J2千葉)以来の約12年ぶりの得点に「12年後にも決められたらいい」と冗談めかして話していたが、今年がちょうど12年後。12年周期での国立カズ弾も期待される。

 ◇カズと国立競技場

 ▽1986年 19歳のときブラジル・パルメイラスの一員として来日。奥寺康彦率いるブレーメン(当時西ドイツ)と対戦した。

 ▽92年 ナビスコ杯(現ルヴァン杯)決勝でV川崎の選手として決勝の清水戦に出場。決勝点を決めた。

 ▽93年 Jリーグ開幕の5月15日にV川崎の一員として横浜M戦で先発した。

 ▽94年 J初年度のチャンピオンシップ・鹿島戦では第1、2戦で得点し、初代年間王者に輝いた。

 ▽97年 6月22日にはフランスW杯アジア1次予選・マカオ戦で歴代最多タイとなる6ゴールもあり、10―0。9月7日には同最終予選ウズベキスタン戦で4ゴール。6―3での勝利に貢献。

 ▽2010年 J2横浜FC時代に富山戦でのFKが最後の国立弾。


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1652682170

【サッカー】ブラジル代表、ネイマールら来日メンバーを発表! CL決勝勢も招集

1 名前:久太郎 ★:2022/05/11(水) 22:33:19.94 ID:CAP_USER9.net
ブラジルサッカー連盟(CBF)は11日、6月に来日するブラジル代表のメンバーを発表した。

 ブラジル代表は6月2日にソウルで韓国代表との親善試合を行った後、来日予定。6月6日、『国立競技場』にて開催される「キリンチャレンジカップ2022」で日本代表と対戦する。

 日本代表から4試合で8ゴールを奪っているエースのFWネイマール(パリ・サンジェルマン/フランス)をはじめ、各ポジションに世界屈指の実力者がズラリ。また、MFファビーニョやMFカゼミーロら、今月28日にチャンピオンズリーグ決勝を戦うリヴァプール(イングランド)とレアル・マドリード(スペイン)の選手も招集されている。

 ブラジル代表のメンバーは以下の通り。

▼GK
アリソン(リヴァプール/イングランド)
エデルソン(マンチェスター・C/イングランド)
ウェヴェルトン(パルメイラス)

▼DF
ダニエウ・アウヴェス(バルセロナ/スペイン)
ダニーロ(ユヴェントス/イタリア)
アレックス・サンドロ(ユヴェントス/イタリア)
アレックス・テレス(マンチェスター・U/イングランド)
ギリェルミ・アラーナ(アトレチコ・ミネイロ)
エデル・ミリトン(レアル・マドリード/スペイン)
ガブリエウ・マガリャンイス(アーセナル/イングランド)
マルキーニョス(PSG/フランス)
チアゴ・シウヴァ(チェルシー/イングランド)

▼MF
ブルーノ・ギマランイス(ニューカッスル/イングランド)
カゼミーロ(レアル・マドリード/スペイン)
ダニーロ(パルメイラス)
ファビーニョ(リヴァプール/イングランド)
フレッジ(マンチェスター・U/イングランド)
ルーカス・パケタ(リヨン/フランス)
フィリペ・コウチーニョ(アストン・ヴィラ/イングランド)

▼FW
ガブリエウ・ジェズス(マンチェスター・C/イングランド)
ガブリエウ・マリティネッリ(アーセナル/イングランド)
マテウス・クーニャ(アトレティコ・マドリード/スペイン)
ネイマール(PSG/フランス)
ハフィーニャ(リーズ/イングランド)
リチャーリソン(エヴァートン/イングランド)
ロドリゴ(レアル・マドリード/スペイン)
ヴィニシウス・ジュニオール(レアル・マドリード/スペイン)

https://news.yahoo.co.jp/articles/544df3716846eb0e2780385a5dc2cd5b3115c0c4


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1652275999

「秀岳館高校」サッカー部事件、背後にある全く語られない教育現場の現実

1 名前:Anonymous ★:2022/05/16(月) 07:42:23 ID:CAP_USER9.net
 https://news.yahoo.co.jp/articles/b4e91bf8075aa99da11c819fdb155798c5fcd87d

 秀岳館高校サッカー部の暴力事件は、コーチの暴力問題に端を発し、監督の不可解な対応や弁明をめぐって波紋を呼んでいる。 【小林信也/作家・スポーツライター

野球を見る目は必要ない
 部員たちが自発的に撮影したとされていた「謝罪動画」が、実は監督の指導の下で撮影・編集されていた。当初は「関与していない」と明言しながら指摘を受けて後に関与を認めるなど、二転三転する監督の無責任な姿勢や言い訳が世間の憤りを煽っている。一体、誰のための問題解決なのか。監督の弁明が右往左往する一方で、監督が「自分自身の立場を守ることに懸命だ」という姿勢だけは一貫して浮かび上がる。生徒を矢面に立てて責任逃れを図ったとしか思えない監督の対応は残念ながら弁護のしようがない。

 だが、なぜこのような事件が起こるのか? 校長補佐という要職にまである教員がどうして自己保身で頭がいっぱいになり、教育者なら本来最優先するはずの生徒への配慮を欠く背景に何があるのか? 私は長年、主に高校野球を中心に高校教育の現場を取材し、部活顧問(監督、部長、コーチら)と親しく交流してきた立場から、あまり語られていない教育現場の実情をふたつの観点から指摘したい。

 ひとつは、「多くの選手を集める部活動が、少子化が進む中で私学経営の重要な基盤になっている」という現実だ。その流れができてもう20年、30年が経っている。私は、ある有名私学の野球部長から、

「野球部とサッカー部と吹奏楽部、それぞれ100人集めるのが私の仕事です。三つの部活で300人の生徒が確保できれば、学校経営の基盤になります」

 と聞いた経験がある。彼は他の私立高校から転職した教員で、野球やサッカーの経験はない。だが、前任校で野球部長だった経験を買われ、その私学に職を得た。

「野球を見る目なんて必要ありません。私が信頼する有名監督が目をつけた中学生を誘いに行く。うちに来てくれればラッキーです」


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1652654543

【サッカー】ルイス・スアレスがアトレティコ退団…セレモニーで涙止まらず「僕のために扉を開けてくれたクラブに200%尽くした」

1 名前:久太郎 ★:2022/05/16(月) 12:31:30 ID:CAP_USER9.net
ウルグアイ代表FWルイス・スアレス(35)が、今季限りでアトレティコ・マドリーを退団することが決定した。

【動画】退団のスアレス、涙止まらず…ファンにお別れ

アトレティコは15日に行われた今季ホーム最終戦、ラ・リーガ第37節セビージャ戦(1-1)のハーフタイムに、試合終了後に退団セレモニーが行われることを発表。セレモニーの主役はすでにヒューストン・ダイナモ移籍が決定したMFエクトル・エレーラ、そしてL・スアレスだった。ウルグアイ代表FWについては、これまで退団の噂こそあったものの、正式にアナウンスされるのはこの日が初めてだった。

この日、先発出場だったL・スアレスは65分に交代でピッチから下がったが、その際にも観客はスタンディングオベーションで称え、ウルグアイ人選手に歌われるチャント「ウルグアージョ! ウルグアージョ!」をスタジアムに響かせた。さらに「ありがとうルチョ(L・スアレスの愛称)、私たちをチャンピオンにしてくれて」との横断幕も掲げられている。

そして試合終了後の退団セレモニーでは、さらなる大きな拍手、さらなる大きな声でL・スアレスに対するチャントが歌われることに。ウルグアイ人FWは花道をつくった選手たち、チーム関係者全員と抱擁をかわしてセンターサークルまで到着し、そのときにはもう涙で顔を濡らしていた。

そうしてマイクを手に取った背番号9は、声を詰まらせながら、次のようなスピーチを行なったのだった。

「アトレティコのファン全員、一人ひとりに感謝をしたい。ここにやって来てから僕を包んでくれた愛情は素晴らしいものだった。忘れないよ。僕は本当に感謝をしているんだ。それと、チームメートたちにも感謝を伝えたい」

「僕はピッチで恩返をしたかった。僕に対して扉を開けてくれたクラブに、200%尽くしたよ」

「(無観客で試合が行われていた)昨季は皆と一緒にいることができなかったけど、毎日道で愛情を受け取っていたんだ。アトレティコを僕の心にずっとあり続ける。アウパ・アトレティ(頑張れアトレティコを意味するクラブの決まり文句)!」

L・スアレスは2020-21シーズン、バルセロナで戦力外となったことでアトレティコに加入。すると同シーズンのラ・リーガで32試合21得点を記録して、アトレティコの2014年以来となるリーグ優勝の原動力になった。優勝直後、皆が歓喜しているときに、ピッチに一人座って涙を流していた姿は多くの人々の心を打った。

しかし今季に入ってからL・スアレスは不調に苦しむことになり、シーズン後半戦にはベンチを温める機会が多くなった。今季ラ・リーガ成績は34試合11得点で、アトレティコでの2シーズンでの全公式戦含めた成績は82試合34得点だった。しかし、それでもアトレティコのサポーターは、ラ・リーガ優勝の英雄への感謝を忘れず。ディエゴ・フォルラン、ディエゴ・ゴディンらに対しても歌われてきた「ウルグアージョ! ウルグアージョ!」のチャントは、退団セレモニーが終わった後にも叫ばれ続けていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/14ec779602c8ff7bf572cda78776b686a1ac642a


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1652671890

【サッカー】ユニオンSG三笘薫が今季8ゴール目!アンデルレヒト撃破で2位確保。来季CL予選出場権獲得

1 名前:久太郎 ★:2022/05/16(月) 11:53:29.49 ID:CAP_USER9.net
ユニオン・サン=ジロワーズMF三笘薫が、アンデルレヒト戦で今シーズン8ゴール目をマークした。

15日に行われたジュピラーリーグのプレーオフ1第5節で、ユニオンSGは敵地でアンデルレヒトと対戦。三笘は前節に続き、左ウィングバックのポジションで先発出場した。

すると、三笘が開始早々から試合を動かす。キックオフから2分足らずでジャン・ティエリ・アマニのお膳立てからネットを揺らし、ユニオンSGに先制点をもたらす。なお、これが日本代表MFにとって4月末のアンデルレヒト戦以来4試合ぶりとなる今シーズン公式戦8ゴール目となった。

リードを奪ったユニオンSGが優勢に試合を進める中、後半早々にはデニス・ウンダフにも得点が生まれてリードを広げる。試合終盤にはアンデルレヒトに退場者が出て数的優位に立つと、このまま2-0で勝利した。

昇格組ながらレギュラーシーズンを1位で終えたユニオンSG。プレーオフ1ではクラブ・ブルージュに3連覇こそ許したものの、この試合の勝利で最終節を残して2位を確保。これにより、来シーズンのチャンピオンズリーグ3次予選からの出場権を獲得している。

https://news.yahoo.co.jp/articles/3d35ae925646c2bdb18fb4fd5185ba912e32a064


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1652669609
スポンサーリンク
インフォメーション

はてブ数: はてなブックマーク数

このブログについて

相互リンク・RSS募集中です(^ω^)
詳しくは、上記の「このブログについて」を参照してください。


ご要望も随時対応致します。
気軽にお願いします(`・ω・´)
(削除依頼・デザイン・まとめ方 etc..)
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
  • ライブドアブログ
スポンサーリンク