ヘッドライン

【サッカー】視聴率10%割れは当たり前…森保ジャパン続投に嘆くTV局、笑う韓国

1 名前:ばーど ★:2020/01/21(火) 06:40:19 ID:6GqHzjd09.net
 すでに臨界点を超えている。サッカー・U-23日本代表・森保一監督への批判が一向に鳴り止まない。

【写真】「エアオファー」連発!? フィテッセ時代の本田圭佑

 チームはタイで行われたU-23アジア選手権で史上初の屈辱となる1次リーグ敗退。開催国特権で出場できる東京五輪への試金石となる同大会で大恥をかく結果に終わりながら、何の責任も問われないまま森保体制が本番まで継続される見込みとなった。極めて無責任な日本サッカー協会の監督人事が日本国内からの大ブーイングはもちろんのこと、世界中でもハレーションを引き起こしている。

■ それでもJFA会長は「森保続投」の意思

 日本サッカー協会の田嶋幸三会長は森保監督の去就について「結果は満足できないが・・・。負けることも絶対にプラスになる。今まで通り全く変わらない形でサポートしていくつもり」などと強い口調でコメント。基本的には技術委員会の議論を待つとしながらも早々と田嶋会長自ら森保体制の続投を強く支持し、釘を刺した。これに追随するかのように他の理事からも特に異論は出ておらず事実上、メスすら入れることなく現状維持の方向性が固まっている。

 この「森保続投」が周囲から激しい反発を受けているのも無理はない。熱心なサポーターだけでなく、世の一般層の多くの人たちもU-23アジア選手権における日本の無様な惨敗には怒り心頭の様子である。ネット上でも森保監督への辞任要求が今も沸き起こり続けていることを考えれば、安易な続投内定は日本サッカー界を地獄の淵に引きずり込む危険性をはらんでいると言えるだろう。
.

 いや、もうすでに崩壊の一途を辿りつつあるのかもしれない。森保監督の手腕のなさは、U-23日本代表だけでなく兼任監督を務めるA代表でも証明されてしまっているからだ。

 昨年12月18日に韓国・釜山で行われたE-1選手権の最終戦で森保監督率いるA代表は韓国代表に0―1で完敗。スコアだけ見れば確かに僅差だが、試合内容ではその差が明らかで韓国の前にほぼ何もできず屈した。引き分け以上で2013年大会以来2回目の優勝が決まる有利な状況だったものの、結局は相手の韓国に3大会連続5度目の優勝を奪われる屈辱の結末となった。

 V逸した指揮官は「選手も個々のケアをする中で強度が足りず、相手に上回られたのかなと思う」と述べていたが、韓国よりも前の試合から1日多い中3日で臨めていた状況であったことを考えれば明らかな詭弁である。

■ 視聴率10%割れは当たり前の森保ジャパン

 とにかく森保監督には、この手の的外れな言動が多い。各試合における細かい点は割愛するが、有識者たちから再三に渡って指摘されているように戦術もナンセンスなことが多く、果たして選手たちの理解を得られているのかも甚だ疑問である。こうなると兼任監督としての技量は疑わしいと言わざるを得ない。

 話を戻すが、今回のU-23アジア選手権でチームを率いた時も理解し難い「?」があった。

 1次リーグB組最終戦でU-23カタール代表と引き分けた際、前半終了間際にMF田中碧(川崎F)が一発退場。球際での競り合いで相手選手と接触し、主審は笛を吹かずに試合続行となっていたものの結局VAR判定で危険と判断されて覆ってしまい、レッドカードを食らった。ところが世界中のメディアも試合後に「疑惑の退場」と糾弾した判定に対し、その直後の森保監督は何の抗議もせずじまい。まるで他人事のような振る舞いを見せたことにネット上では批判が頂点に達した。

 ちなみにU-23アジア選手権でも、そして昨年末のE-1選手権でも森保監督は両代表に海外組を招集しなかった。両大会終了後、それぞれの敗因を分析した中において、いずれもベストメンバーで臨めなかったことを匂わせるような発言まで指揮官は口にしていたが、いやはや何とも情けない限りだ。責任逃れも、ここに極まれりである。

以下ソース先で

1/21(火) 6:01
JBpress
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200118-00059022-jbpressz-life
https://jbpress.ismcdn.jp/mwimgs/1/9/600m/img_1974e6f92fdba34a60fa90a557ed39131824076.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1579556419

【サッカー】<仙台>菊池社長、痛恨「おわびしたい」 19年度赤字額はクラブ史上最大2億7100万円

1 名前:Egg ★:2020/01/23(木) 14:39:21.44 ID:R8R2zFm49.net
J1ベガルタ仙台の取締役会が23日、仙台市内で開催され、19年年度の収支見込および、20年度の予算についての報告が行われた。19年度の利益はマイナス2億7100万円。クラブ名がベガルタ仙台となった1999年以降では最大の赤字額となり、18年度のマイナス7300万円に続き2年連続の赤字となった。菊池秀逸代表取締役社長(67)は「今回、大幅な赤字を計上する見込みになりましたことに対して、株主、スポンサーをはじめ県民、市民の皆様に対しておわびしたいと思います」と頭を下げた。

 トップチームの強化費を含む経費増に加えて、スポンサーが東京五輪、ラグビーW杯の協賛に回ったことによる収入減が響いた形となった。

 入場券収入について菊池社長は「(19年2月23日)浦和戦、(同3月10日)神戸戦は順調な滑り出しだったが、3、4、5月とチームの成績不振が続いた。6月のホームゲームの入場者数が1万1~2000人と低迷した状況だった」と説明。総入場者数は前年比1万4259人減の27万8662人にとどまったものの、リーグ後半戦4試合でチケットの価格変動制「ダイナミックプライシング」を導入することにより挽回し、入場料収入は前年比約700万円増となったが、当初の計画からは9500万円のマイナスになるなど厳しい現実となった。

 3年連続赤字を防ぐために今季の予算計画として観客動員数は30万人を予定。菊池社長は本拠地リーグ戦での「ダイナミックプライシング」で導入を明言。法人向けの年間チケット販売促進も「本格的に取り組んでいく」と見通しを話した。(金額は推定)


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1579757961

【サッカー】東京五輪、アジア最後の“切符”をオーストラリアが獲得! ウズベキスタンに1-0で勝利

1 名前:久太郎 ★:2020/01/25(土) 23:44:08 ID:K+rJ6QHQ9.net
オーストラリアが3大会ぶり8度目の五輪出場権を獲得
 タイで開催されているU-23アジア選手権の3位決定戦が25日に行われ、オーストラリアが前回大会王者のウズベキスタンを1-0で下し、最後の東京五輪出場権を獲得した。7月に始まる本大会には、アジアから開催国の日本と、決勝に残った韓国(9大会連続11度目)、サウジアラビア(6大会ぶり3度目)、オーストラリア(3大会ぶり8度目)が出場する。

 グループリーグA組のオーストラリアは、西野朗監督率いるタイ代表に2-1で勝利するなど、1勝2分で1位突破。準々決勝はシリアと対戦し、延長戦を1-0で制した。だが、続く準決勝で韓国に0-2で敗れ、3位決定の舞台に進んだ。

 今大会、一番白熱する一戦ともいえる3位決定戦――。勝てば、五輪出場。負ければ、敗退。前半は互いに好機をものにすることができず、勝負は後半に持ち込まれた。

 すると後半開始直後、オーストラリアが個人技で先制点をつかむ。FWニコラス・ダゴスティーノが低い位置からスルスルとドリブルで上がると、そのままペナルティーエリア内まで侵入。エリア内左から右足を振り抜き、ファーサイドのゴール右へと突き刺した。

 対する2年前の前回大会王者ウズベキスタンは、後半15分にMFオイデク・ボゾロフが相手に対して危険なプレーをおかしてしまい、一発退場。1点を追う状況で1人欠く厳しい展開となってしまった。

 初めての五輪出場を懸けたウズベキスタンだったが、終盤に怒涛の攻撃を見せるもゴールは遠い。連日の気温30度超えと厳しい日程のなか、オーストラリアが守り切り、3大会ぶり8度目の五輪切符を掴み取った。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200125-00242944-soccermzw-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1579963448

【サッカー】清水エスパルス、27歳CBヴァウドを獲得。昨季ブラジル1部でレギュラー

1 名前:砂漠のマスカレード ★:2020/01/25(土) 17:44:04 ID:ZoB24Pey9.net
J1の清水エスパルスは25日、ブラジルのセアラーSCからブラジル人DFヴァウドを完全移籍で獲得することが決定したとして発表を行った。

ヴァウドは1992年2月10日生まれの27歳。身長183cmのセンターバックで、清水での背番号は5番となる。

ブラジルのADコンフィアンサでデビューし、2016年にセアラーへ移籍。チームは2018年からブラジル全国選手権1部に昇格し、2019シーズンにはヴァウドはレギュラーとして全国選手権30試合に出場していた。

「清水エスパルスの一員になることができて、非常に嬉しく思いますし、モチベーションも高いです。
チームの勝利のため、そしてチームメイトを助けるために日々の練習、試合に全力を尽くすことを約束します」とヴァウドはクラブを通してコメントしている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200125-00359369-footballc-socc
1/25(土) 13:50配信

https://www.youtube.com/watch?v=DUkwDfSdry4
清水エスパルス チャント 『マーチ』|J1第6節2019


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1579941844

【サッカー】<テゲバジャーロ宮崎> 新スタジアム起工式!Jリーグ参入に必要なJ3クラブライセンスの申請を、今年6月末に行う予定

1 名前:Egg ★:2020/01/25(土) 21:52:04 ID:JT74Y2YM9.net
サッカーJリーグへの参入を目指すテゲバジャーロ宮崎の新スタジアムの起工式が宮崎県新富町でありました。

新富町の建設予定地で行われた起工式には、関係者約50人が出席し工事の安全を祈願しました。建設されるスタジアムは、鉄骨造り一部3階建てで、スタンド席と芝生席、合わせて約5000席と、天然芝のピッチを備えています。

総工費は約10億円で27日から工事が始まり、今年10月末の完成を目指します。

(テゲバジャーロ宮崎・小林稔会長)「身の引き締まる思いというのが一番かなと思います。『明日への勇気』というところをクラブから届けていきたいと思ってますので、それが届けられるスタジアムにしていきたいなと思っています」

テゲバジャーロ宮崎では、Jリーグ参入に必要なJ3クラブライセンスの申請を、今年6月末に行う予定だということです。

1/25(土) 19:12配信


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1579956724

【サッカー】<J3秋田新スタジアム構想>八橋公園施設の県代替地案、秋田市「いずれも不適」

1 名前:Egg ★:2020/01/25(土) 08:44:02 ID:JT74Y2YM9.net
サッカーJ3秋田のJ2昇格に必要な条件を満たす新スタジアム整備に関し、秋田市は23日、有力候補地として推す声が強かった八橋運動公園の既存施設について、秋田県から昨年12月に提案された代替地案を「いずれも不適」と判断したと明らかにした。市議会総務委員会で説明した。

 これまでの検討は八橋運動公園、秋田大グラウンド、川尻地区の企業敷地の市内3カ所を候補地として議論してきた。支持が大きい八橋に新スタジアムを建設した場合、既存スポーツ施設の代替地をどうするかが大きな課題だった。

 市によると、県は代替地としてどちらも八橋運動公園内の(1)県スポーツ科学センター周辺と球技場(2)多目的グラウンドとその周辺-の2案を提示してきた。

 これに対し市は、十分な駐車場を確保できないことや周辺の市道を付け替える必要があることなどを理由に、県にいずれも不適と回答したという。

 総務委員会では、穂積志市長が10日の定例記者会見でJR奥羽線の新駅開設などの動きがある外旭川地区について「有力な候補地の一つ」と述べたことへの質問も相次いだ。

 委員が「市長が有力としたことは重要だ」と意図をただすと、市側は「答弁の流れでの発言。可能性がある候補地の一つとの認識だ」と答えるにとどめた。県と市は2月をめどに3候補地について最終報告をまとめ、議会に報告する方針。

1/24(金) 15:20配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200124-00000015-khks-soci


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1579909442

【サッカー】<サンガスタジアム京セラ>接続する市道の全面開通が遅れることになり、渋滞悪化が懸念!J2サンガ戦や五輪代表戦予定

1 名前:Egg ★:2020/01/25(土) 16:37:51.95 ID:cN20nS7U9.net
 2月9日に京都府亀岡市で開業するサンガスタジアム京セラ(府立京都スタジアム)に接続する市道の全面開通が遅れることになり、渋滞悪化が懸念されている。工事の難航で完成予定が3月末から夏ごろにずれ込む見通し。開通までには国際試合含めて少なくとも13試合が組まれており、「選手のバスも長時間足止めされるのでは」と心配の声が上がる。

 道路整備は市、府、国の全額補助で、亀岡駅北土地区画整理組合(亀岡市余部町)が実施し、完成後、市道になる。スタジアムに東西方向から接続する全長約1キロで、東側はすでに開通し、残る西側約580メートルも本年度中の完成を目指した。

 市や組合によると、2016年10月に着工したが、JR山陰線の下部を通過する道路工事で、大量の湧水が発生。地盤強化などの追加対策を行ったため工事の進捗(しんちょく)が遅れ、車道は夏ごろ、歩道は秋ごろの開通になるという。総事業費は当初の約52億円から10億円程度膨らむ見通し。

 現在、スタジアムに接続する主要道路は保津橋に向かう1本のみ。桂川上流の宇津根橋につながる道路はあるが、幅員が狭く離合は困難で、当面、抜け道がない状態が続く。

市は試合日、スタジアム横の一般駐車場(約70台)を封鎖するとしているが、周辺の民間駐車場を利用した車や、保津川下りの乗客の送迎車などで保津橋一帯が渋滞すれば、スタジアム方面から出にくくなる恐れがある。

 開業から6月末までに、Jリーグ京都サンガFCやサッカー五輪日本代表の計13試合が予定される。市議からは「試合後、選手のバス移動が遅れれば大問題になる」「国際試合で渋滞が注目されたら、亀岡の評判が悪くならないか」との声が上がる。

 市は、市民に試合日を周知して、スタジアムや亀岡駅周辺に車を乗り入れないよう広報を強化する。市まちづくり交通課は「観戦客にはJRなど公共交通の利用を徹底して呼び掛ける」という。

1/25(土) 12:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200125-00239439-kyt-l26

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20200125-00239439-kyt-000-2-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1579937871

【サッカー】<新型肺炎>影響で中国スーパーカップが延期協会が発表「交差感染を避けるため」

1 名前:Egg ★:2020/01/25(土) 18:57:20 ID:cN20nS7U9.net
中国サッカー協会(CFA)は25日、2月5日に開催予定であった中国スーパーカップを延期とすることを発表した。

 同大会は、前年度のスーパーリーグ王者である広州恒大とFAカップ王者の上海申花が、中国江蘇省の蘇州オリンピックスポーツセンターで対戦する予定であったが、武漢で発生した新型肺炎の影響で2月5日の開催を延期することが決まった。

 延期についてCFAは「新しいコロナウイルス感染による肺炎流行の予防と制御の要件に従い、群衆の集まりによって引き起こされる交差感染を避けるため」と理由を説明している。

 なお、延期試合の日程は状況に応じてCFAが決定するという。また、中国『新浪体育』によると、2月22日に開幕が予定されていたスーパーリーグも延期される可能性があり、現在、CFAが日程について協議していることを報じている。

1/25(土) 18:03配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200125-00010021-goal-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1579946240

【サッカー】ザッケローニ氏、日本代表復帰を否定「行くとしたら旅行で」

1 名前:久太郎 ★:2020/01/25(土) 17:15:46 ID:K+rJ6QHQ9.net
 かつて日本代表を率いたイタリア人指揮官アルベルト・ザッケローニ氏が、日本復帰の可能性を否定した。現地時間24日、イタリア『TMWラジオ』で語っている。

 U-23アジア選手権のグループリーグ敗退で森保一監督の解任論が浮上している日本代表。一部メディアは、ザッケローニ氏の電撃復帰があるのではないかと報じた。

 しかし、ザッケローニ氏にその考えはない様子。同メディアに対して「(日本で)生活面でもプロの面でも、ポジティブな経験をさせてもらった」としつつ、「3月に日本に戻るという報道を読んだが、否定させてもらうよ。行くとしたら旅行でだね」と語り、監督として日本に戻ることはないとした。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200125-00359346-footballc-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1579940146

【サッカー】<日本サッカー協会>田嶋幸三会長の続投決定!64人全員賛成「オリンピック、W杯2次予選、最終予選にしっかり勝ちたい」

1 名前:Egg ★:2020/01/25(土) 16:21:57 ID:cN20nS7U9.net
日本サッカー協会は25日、東京・文京区のJFAハウスで臨時評議員会を開き、新会長投票を実施した。今回は、単独出馬した田嶋幸三・現会長(62)の信任投票となり、続投が決まった。

各都道府県サッカー協会代表やJ1クラブ代表、関連団体代表ら75人で構想される評議員の投票で、64人が出席し、出席者全員の賛成で承認された。

田嶋氏は「感謝と、次にやることを伝えてきて認められた。身が引き締まる。日本のサッカーのために前に進みたい。オリンピック、W杯2次予選、最終予選にしっかり勝ちたい」と話した。同氏は次期会長候補者から会長予定者となり、3月の評議員会をへて行われる新理事会で、正式に会長就任となる。

1/25(土) 14:49配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200125-01250303-nksports-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20200125-01250303-nksports-000-10-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1579936917
スポンサーリンク
インフォメーション

はてブ数: はてなブックマーク数

このブログについて

相互リンク・RSS募集中です(^ω^)
詳しくは、上記の「このブログについて」を参照してください。


ご要望も随時対応致します。
気軽にお願いします(`・ω・´)
(削除依頼・デザイン・まとめ方 etc..)
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
  • ライブドアブログ