ヘッドライン

【サッカー】天皇杯 ジャイキリ4強へ!アマ最強ホンダFC(JFLきょう鹿島戦

1 名前:砂漠のマスカレード ★:2019/10/23(水) 16:06:31.81 ID:h+Fx2yic9.net
強豪連破だ! アマチュアチームのホンダFC(JFL)は今日23日、天皇杯サッカー準々決勝でJ1鹿島と対戦(午後7時、カシマ)する。

昨年の前回大会2回戦で大敗した難敵に雪辱し、91年以来28年ぶりのベスト4を狙う。
5大会ぶりの4強を目指すJ1清水は、同準々決勝でJ1鳥栖と対戦(午後7時、駅スタ)。
22日は雷雨の影響で十分な調整ができなかったが、総力戦で白星を奪う。

   ◇   ◇   ◇

アマチュア最強軍団は、快進撃を止めない。鹿島戦を控えたホンダFCのDF鈴木雄也主将(28)は「ここで戦えるのも縁だと思う。4強というよりも『鹿島』に対しての思いの方が強い」と胸中を明かした。

鹿島とは前回大会の2回戦で対戦し、1-6で完敗した。
井幡博康監督(45)は「個のスピードや高さ、状況判断の部分では何枚も上だった」と振り返る。
現チームには、同試合で先発した11人中9人が在籍。
14年の就任から「J1に勝つ」チーム作りを進めてきた指揮官の下、格上の個に対抗できるだけの組織力を磨いてきた。

今年の天皇杯ではJ1札幌、J2徳島、J1浦和を連破してきた。
井幡監督は「チームとしてやるべきことの理解度は高くなってきている」と手応え。
「よそ行きのサッカーでは、いい試合はできても勝てない。
普段やってることをやる」。昨季のアジア王者相手にも、真っ向勝負を挑む。

同じく8強に進出した07年に4強を阻まれた相手も、鹿島だった。
鈴木主将は「いつも立ちはだかってくる相手。いつかは破らないといけない」。
今大会4試合で2得点4アシストと絶好調のMF佐々木俊輝(25)も「その時(07年)のリベンジも果たしたい」と言った。雪辱の舞台は整った。今度こそ、壁を打ち砕く

2019年10月23日06時12分
https://search.yahoo.co.jp/amp/s/www.nikkansports.com/m/soccer/news/amp/201910220000412.html%3Fusqp%3Dmq331AQOKAGYAZzn4IHKvsPulgE%253D


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1571814391

【サッカー】本田圭佑「ナメられて自分を見積もられてるなってときは『よしよし!』って思いながらも準備だけは怠るな!」

1 名前:豆次郎 ★:2019/10/23(水) 13:15:06.86 ID:OYlKMM/29.net
KeisukeHonda(本田圭佑)
@kskgroup2017

ナメられて自分を見積もられてるなってときは、評価を覆すのはそんなに難しくなくて、「よしよし!」って思いながらも準備だけは怠るな!

午後1:13 · 2019年10月23日·Twitter for iPhone

https://twitter.com/kskgroup2017/status/1186858089753874432?s=21
(deleted an unsolicited ad)


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1571804106

【企業がサッカーよりラグビー出身者を欲しがる理由】「ラグビーはチームスポーツの最たるもので、企業文化との親和性が高い」

1 名前:Egg ★:2019/10/23(水) 14:00:10.55 ID:w+uNLSPQ9.net
なにしろ、2011年大会までは24戦して1勝。そのうち1995年大会では、オールブラックスことニュージーランドに17対145で敗れ、それが今もなお最多失点記録になっている。「参加することに意味がある」にしても、哀しい現実ばかりがそこにあった。

 15年大会で南アフリカに奇跡の勝利を遂げ、トータルで3勝したものの予選敗退。ラグビー伝統国と強豪国・地域を指す「ティア1」。世界ランク順に言えば、ニュージーランド、ウェールズ、イングランド、アイルランド、南アフリカ、オーストラリア、フランス、スコットランド、アルゼンチン、イタリアが優遇されるラグビー界特有の“サロン”の扉は重く堅いままだった。

 今回のW杯で日本は、このうちアイルランド、スコットランドと同じ予選グループに入った。最低でもどちらかを倒さなければ悲願のノックアウトステージに進むことはできない。それが蓋を開けてみれば両国を撃破して予選を首位通過したのだ。

〈日本の観衆を有頂天にさせたシャンペン・ラグビーだった〉〈間違いなく美しかった〉(ニュージーランドのメディア「stuff」)

 スコットランド戦で見せた「タックルされながらもフォワードとバックスが三つのパスを繋いで得た2トライ目」などはこんな風に評している。シャンペンとはこの場合、選手が湧き出るように現れて繋ぐ、くらいの意味になる。

 スポーツライターの斉藤健仁氏によると、

「オールブラックスのスティーブ・ハンセンHC(監督)は、“日本はアイルランド、スコットランド、サモアにも勝った。とても調子がよくラグビーを盛り上げている。(日本とは決勝トーナメントが)別の山で良かった。日本は『ティア1』と見做すべきだ。世界トップ8に入っているし、質の高いラグビーをしている。日本は自分たちを誇るべし”と述べています。このように、日本は世界中から賞賛を受けているのです」

 世界は今回の結果を冷静に受け止め、上を下への騒ぎから平静さを取り戻そう、保とうとしているかのようだ。

10/23(水) 8:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191023-00588805-shincho-spo


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1571806810

【サッカー】アディダスが日本代表新ユニのリークへ声明発表…正式発表は後日実施へ

1 名前:豆次郎 ★:2019/10/23(水) 12:29:11.96 ID:OYlKMM/29.net
アディダスは23日、サッカー日本代表新ユニフォームに関するリリースを発表した。

 日本代表の新ユニフォームをめぐっては、海外のサイトでリーク画像が出回った他、日本国内でも一部の報道機関によって詳細が報じられていた。これに対し、日本代表の公式サプライヤーを務めるアディダスは、「当社の発表に基づくものではございません」とし、後日正式に発表する旨を各報道関係者へ通達した。なお、発表前後の詳細な日程は明かされていない。

 以下、アディダスからの発表(原文ママ)。

「一部報道機関においてサッカー日本代表のユニフォームに関する報道がございましたが、当社の発表に基づくものではございません。サッカー日本代表新ユニフォームの正式発表に関しましては、後日実施を予定しております。」

https://mainichi.jp/articles/20191023/sck/00m/050/010000c
https://cdn.mainichi.jp/vol1/2019/10/23/20191023sck00m050010000p/7.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1571801351

【サッカー】<久保建英をマジョルカCEO・モランゴ氏が絶賛!>」18歳にして普通ではない」

1 名前:Egg ★:2019/10/23(水) 09:37:08.59 ID:w+uNLSPQ9.net
日本代表MF久保建英(18)がレンタル移籍でプレーするスペイン1部マジョルカ。彼の最大で最高の理解者が、最高経営責任者(CEO)のマエタ・モランゴ氏(37)だ。古くはFW三浦知良のイタリア1部(セリエA)時代を知り、いくつかの曲折を経て日本のサッカーファンからの期待を一身に背負う若手選手を引き入れた人物に、移籍の経緯や将来の展望を聞いた。

  ◇  ◇

 -スペイン1部に7年ぶりに復帰してここまでの戦いぶりをどう見ているか。

 「非常に素晴らしい挑戦だ。今我々はテクニック、スタジアム、メディア露出と世界最高のリーグにいて、少しずつ置かれた状態に慣れているところ。チームの戦いぶりには満足している」

 -今シーズン唯一の目標は残留か。

 「それははっきりしている。我々は1部リーグで補強にかけられる予算が最も少なく、その次に少ないチームとも差があるし、額としては2部のジローナと同じ。この点で限界があるのは承知している。これは前のオーナー時代にあった借金のためだが、我々としてはこれを受け入れ、正しい方向に向かうように努めている」

 -今夏、15選手を補強した。その中で久保獲得の意味合いは。

 「久保がいることの意味は大きいと思う。まずレアル・マドリードとの関係。非常に重要なクラブが抱える将来性豊かな選手を他にもオプションがある中でマジョルカに預けるというのは、我々のプロジェクトを信頼してくれたということ。2番目は技術的な側面。マドリード幹部が『最近21年でこれだけの才能を持つ同年代の選手は見たことがない』と言っていた。その点で技術的、戦術的に重要な選手だ」

 「3番目に我々は日本のマーケットをとても興味深いものと捉えている。マジョルカはこれまでに大久保(現J1磐田)ら日本人選手を抱えてきたが、この部分でもっと大きく成長しなければならないと考えているし、それを望んでいる。タケがその手伝いをしてくれると思う。ただ彼を語るときに最も特筆すべきはその謙虚な姿勢。とても落ち着き、集中している少年で、他人を尊敬する気持ちが非常にあり、人間的にとても好き。18歳にして成熟していて、彼の年齢を考えると普通のことではない」

 -元ブラジル代表FWのロナウド氏がオーナーを務めるバジャドリードなど他の複数クラブとの久保争奪戦を制した。

 「戦いとは捉えていない。私が思うのは、選手たちはプロジェクトを選ばなければならないということ。我々が名誉に思っているのはレアル・マドリード、選手本人、その周囲や代理人、選手の母親が成長し得るものとして我々のプロジェクトを見てくれたことだ」

 -以前に久保獲得を「一つの出産だった」と表現していた。その真意は。

 「少しずつ話が進んでいったということ。彼の関係者と知り合ったのは3月。当時彼はFC東京にいてスペインへ戻ることを望んでおり、我々は2部で戦っていた。話をしてすぐに彼のレベルは我々のそれを上回っていることが分かった。その後レアル・マドリードと契約を結んだわけだが、外国人枠で出場できないのは明白で、我々は状況を注意深くうかがっていた。ただ本人は確かな考えを持っていて、クラブ施設、チーム、監督、環境、他には少年時代を過ごしたバルセロナに近いこと、島の気候などスポーツ的、またその枠を超えた要素のすべてがプラスに働いた」

 -レンタル移籍の条件は。

 「期間は1年。ただ彼自身、レアル・マドリード、我々のいずれもが快適であれば、また第一はチームの残留だが、彼のキャリアにとっての一歩として、我々としてはもう1年でも2年でもやっていけるよう全力を尽くしたい」

 -レンタル移籍の条件として一定数以上の試合出場が課されているということはあるのか。

 「そういうことは全くない」

 -18歳で年俸はチーム最高では。

 「金額的なことが問題になったことはない。彼がここへ来たのはクラブ、方針、監督や選手といったチームが、彼にとって成長するために最適な環境だったということ。誰が多く払うとか少ないとかといった話はレアル・マドリードからも久保からも出ていない。それは凄いこと

10/23(水) 9:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191023-00000020-dal-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20191023-00000020-dal-000-2-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1571791028

【サッカー】「日本の中田英寿以来の出来事」 ソン・フンミンの“12年ぶり快挙”に海外メディア注目 バロンドール候補者にノミネート

1 名前:豆次郎 ★:2019/10/23(水) 10:39:42.66 ID:OYlKMM/29.net
10/23(水) 10:01配信
「日本の中田英寿以来の出来事」 ソン・フンミンの“12年ぶり快挙”に海外メディア注目

トットナムの誇る韓国人エースがバロンドール候補者にノミネート

 フランスのサッカー専門誌「フランス・フットボール」は2019年度のバロンドール候補者30名を発表し、トットナムの韓国代表FWソン・フンミンがアジア勢で唯一となる選出を果たした。衛星放送「FOXスポーツ」アジア版は「ソン・フンミンが12年ぶりにアジア勢でバロンドール候補にノミネート」と、元日本代表MF中田英寿氏を引き合いに出して取り上げている。


 バロンドールは各国ジャーナリストの投票によって選出され、今年は12月2日に授賞式が行われる。昨年は、レアル・マドリードのクロアチア代表MFモドリッチが初受賞し、10年間にわたり同賞を独占していたバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシとユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの2強時代に終止符が打たれた。

 一方、今年度は昨季UEFAチャンピオンズリーグ(CL)の準優勝に貢献したソン・フンミンが初選出。同メディアは「スパーズのスターの選出は、日本の中田英寿が1998年と99年に世界最高の個人賞でノミネートされて以来の出来事だ」と、当時ペルージャで圧巻のパフォーマンスを披露していた中田氏の名前を出し、ソン・フンミンの快挙を称えていた。

 今季トットナムはリーグ戦で3勝3分3敗とスタートダッシュに失敗し、苦しい時期を過ごしているが、復調の鍵を握っているのはソン・フンミンであることは間違いなさそうだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191023-00224977-soccermzw-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20191023-00224977-soccermzw-000-2-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1571794782

【サッカー】<ムバッペ>CL史上最年少で通算15ゴール到達! メッシやラウール氏の記録を抜く...

1 名前:Egg ★:2019/10/23(水) 09:16:58 ID:w+uNLSPQ9.net
【クラブ・ブルージュ 0-5 PSG CLグループリーグA組第3節】
 
 チャンピオンズリーグ(CL)グループリーグA組第3節、クラブ・ブルージュ対パリ・サンジェルマン(PSG)の試合が現地時間22日に行われた。PSGが5-0の勝利をおさめている。この試合で、PSGに所属する20歳のフランス代表FWキリアン・ムバッペが偉大な記録を樹立し

 試合開始して7分にマウロ・イカルディが先制点を決めると、61分にはムバッペが追加点。直後の63分にはイカルディがゴールを決め、79分には再びムバッペが得点した。さらに83分にもムバッペがゴールを積み重ねハットトリックを達成している。

 サッカーのデータ分析を手がける『Opta』によると、ムバッペは20歳306日という若さでCL通算15ゴールを達成したとのこと。リオネル・メッシの21歳288日という記録やラウール氏の22歳163日という記録を上回っている。

10/23(水) 8:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191023-00344103-footballc-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20191023-00344103-footballc-000-1-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1571789818

【サッカー】<中井卓大>レアル・マドリードと16歳の誕生日を迎える24日以降にプロ契約を結ぶ可能性!4月から吉本興業と契約判明

1 名前:Egg ★:2019/10/23(水) 08:48:04.53 ID:w+uNLSPQ9.net
白い巨人、レアル・マドリードの下部組織に所属するU-15(15歳以下)日本代表MF中井卓大(たくひろ=15)が16歳の誕生日を迎える今月24日以降にレアルとプロ契約を結ぶ可能性が高いことが22日、分かった。

今夏レアルと契約し、現在はマジョルカに期限付き移籍中の日本代表MF久保建英(18)に続いて、将来の日本サッカーを背負うであろう逸材がレアルでプロに。夢の共演へ、また1歩前進となる。また、中井が今年4月から芸能大手の吉本興業とマネジメント契約を結んでいたことも判明した。

   ◇   ◇   ◇

9歳から世界一の名門、Rマドリードで成長してきた愛称「ピピ」こと中井が、夢の扉を少しずつ切り開く。スペインでは16歳からプロ契約が可能となる。クラブは中井の才能を高く評価しており、関係者によると、24日の16歳の誕生日後にプロ契約を結ぶ可能性があるという。

レアルはこれまでも有望な若手選手の早期プロ契約に活発な動きをみせてきた。15年には当時16歳だったノルウェー人MFエデゴールを獲得し、トップチームデビューさせた。今年1月に16歳の誕生日を迎えた中井の同僚、スペイン人DFデラビボラとプロ契約を締結。移籍金などを設定し、未来を担うタレントの流出を防ぐ狙いもあるとみられ、クラブの中井への高い期待がうかがえる。

今年6月には日本代表MF久保が、東京から5年契約で完全移籍。現在は1年間の期限付き移籍でマジョルカでプレーしている。中井は今季からU-17相当のフベニールCというカテゴリーでプレーしており、トップチームまではU-18相当の同B、U-19相当の同A、そして今夏に久保もプレーしたBチームにあたるカスティージャ(3部相当)への昇格が必要。飛び級などの例外もあるが、順調にいけば数年後には白い巨人で、日本サッカーの未来を担うであろう2人の日本人MFの共演が見られるかもしれない。

中井は今年4月に吉本興業とマネジメント契約を結び、スペインで共に暮らす家族らも含め、生活面でのサポートも受けているという。今月12日には同じスペインのエイバルでプレーするMF乾が中井の誕生日などを祝う2ショット動画をSNSに投稿。その中で、中井は「16歳になっても、サッカー楽しく頑張ります」と笑顔で意気込んでいた。憧れの白い巨人でプロ契約、そして目標となる22年カタールW杯出場へ、日本の宝が着実に歩みを進めている。

◆中井卓大(なかい・たくひろ)2003年(平15)10月24日生まれ、滋賀県出身。ポジションはMF。アスール滋賀でプレーし、9歳の時にRマドリード下部組織に入る。18年10月にU-15日本代表に選出され、年代別の代表初招集。今季からレアルの下部組織フベニールC(U-17)に所属。幼少期に思い通りのプレーができないと泣いていたことから、愛称は「ピピ」。180センチ、63キロ。

10/23(水) 5:00配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191023-10220488-nksports-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20191023-10220488-nksports-000-8-view.jpg


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1571788084

【サッカー】2021年クラブW杯は中国・上海での開催が内定! 大陸別出場枠はどうなる?

1 名前:ぜかきゆ ★:2019/10/23(水) 05:35:38.16 ID:OlOuOKMI9.net
2021年クラブW杯は中国・上海での開催が内定! 24チーム参加の新方式で大陸別出場枠はどうなる?

欧州勢は「8枠」が濃厚。気になるアジアは…

 FIFA(国際サッカー連盟)のジャンニ・インファンティーノ会長が強力に推し進めてきたクラブ・ワールドカップ改革が、いよいよ結実する。

 現地木曜日に上海で開催されるFIFA理事会で、2021年に行なわれるクラブ・ワールドカップの開催地が決定する。欧米の複数メディアは中国・上海で内定したと、一斉に報道。現行の「毎年開催・7チーム参加」から、「4年おき開催・24チーム参加」に大会規模が大幅に拡張される。

 今回の中国開催に特大の影響を与えたのは、同国の世界的大企業『Alibaba』グループだ。空前の汚職スキャンダルを受けて、ジョセフ・ブラッター前会長らFIFA幹部が軒並み第一線から退いた。2016年にFIFA会長選で新たに選出されたのがインファンティーノ氏で、組織内外での大改革断行を宣言。スキャンダルに巻き込まれるのを恐れたビッグスポンサーがFIFAと距離を置くなか、同会長の改革を資金面で支えてきたのが『Alibaba』だった。

 クラブ・ワールドカップは前年の2015年大会から8年契約で、『Alibaba』グループ傘下の企業がメインスポンサーを務める。サッカー好きで知られる習近平・国家主席の要望もあって、ついに初のFIFA公式国際大会を開催するに至ったのである。

 詳細は理事会終了後に発表されるが、日程は2021年6月17日から7月4日までとされている。24チームが3チームずつの8組に分かれてグループステージを実施、各1位チームのみが決勝トーナメント(準々決勝)に進出。よって出場チームの試合数は最少で2試合、最大で5試合となる。

 
 気になる大陸別の出場枠だが、UEFA(欧州サッカー連盟)がFIFAの提案する「12枠」が多すぎると固辞したため、最後まで調整が難航したという。有力なのは「8枠」で、過去4シーズンのチャンピオンズ・リーグとヨーロッパリーグの王者がそれぞれ出場するという案だ。

 南米は「5~6枠」が決定的で、残る「10~11枠」を他の大陸で分け合うことになるか。アフリカ、アジア、北中米カリブ、オセアニアで、中国の開催国枠を含めてアジアは「4枠」を確保するというのが、大方の予想だ。どのようなレギュレーションになるかは未確定だが、浦和レッズ(2017年ACL優勝)、鹿島アントラーズ(2018年ACL優勝)にも出場権が与えられる可能性がある。

以下ソース
10/23(水) 5:17配信 SOCCER DIGEST Web
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191023-00065653-sdigestw-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1571776538

【サッカー】「ピピ」こと15歳中井卓大がレアルとプロ契約へ

1 名前:ぜかきゆ ★:2019/10/23(水) 05:21:47.38 ID:OlOuOKMI9.net
「ピピ」こと15歳中井卓大がレアルとプロ契約へ

白い巨人、レアル・マドリードの下部組織に所属するU-15(15歳以下)日本代表MF中井卓大(たくひろ=15)が16歳の誕生日を迎える今月24日以降にレアルとプロ契約を結ぶ可能性が高いことが22日、分かった。今夏レアルと契約し、現在はマジョルカに期限付き移籍中の日本代表MF久保建英(18)に続いて、将来の日本サッカーを背負うであろう逸材がレアルでプロに。夢の共演へ、また1歩前進となる。また、中井が今年4月から芸能大手の吉本興業とマネジメント契約を結んでいたことも判明した。

9歳から世界一の名門、Rマドリードで成長してきた愛称「ピピ」こと中井が、夢の扉を少しずつ切り開く。スペインでは16歳からプロ契約が可能となる。クラブは中井の才能を高く評価しており、関係者によると、24日の16歳の誕生日後にプロ契約を結ぶ可能性があるという。

レアルはこれまでも有望な若手選手の早期プロ契約に活発な動きをみせてきた。15年には当時16歳だったノルウェー人MFエデゴールを獲得し、トップチームデビューさせた。今年1月に16歳の誕生日を迎えた中井の同僚、スペイン人DFデラビボラとプロ契約を締結。移籍金などを設定し、未来を担うタレントの流出を防ぐ狙いもあるとみられ、クラブの中井への高い期待がうかがえる。

今年6月には日本代表MF久保が、東京から5年契約で完全移籍。現在は1年間の期限付き移籍でマジョルカでプレーしている。中井は今季からU-17相当のフベニールCというカテゴリーでプレーしており、トップチームまではU-18相当の同B、U-19相当の同A、そして今夏に久保もプレーしたBチームにあたるカスティージャ(3部相当)への昇格が必要。飛び級などの例外もあるが、順調にいけば数年後には白い巨人で、日本サッカーの未来を担うであろう2人の日本人MFの共演が見られるかもしれない。

中井は今年4月に吉本興業とマネジメント契約を結び、スペインで共に暮らす家族らも含め、生活面でのサポートも受けているという。今月12日には同じスペインのエイバルでプレーするMF乾が中井の誕生日などを祝う2ショット動画をSNSに投稿。その中で、中井は「16歳になっても、サッカー楽しく頑張ります」と笑顔で意気込んでいた。憧れの白い巨人でプロ契約、そして目標となる22年カタールW杯出場へ、日本の宝が着実に歩みを進めている。

◆中井卓大(なかい・たくひろ)2003年(平15)10月24日生まれ、滋賀県出身。ポジションはMF。アスール滋賀でプレーし、9歳の時にRマドリード下部組織に入る。18年10月にU-15日本代表に選出され、年代別の代表初招集。今季からレアルの下部組織フベニールC(U-17)に所属。幼少期に思い通りのプレーができないと泣いていたことから、愛称は「ピピ」。180センチ、63キロ。

10/23(水) 5:00配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191023-10220488-nksports-socc


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1571775707
スポンサーリンク
インフォメーション

はてブ数: はてなブックマーク数

このブログについて

相互リンク・RSS募集中です(^ω^)
詳しくは、上記の「このブログについて」を参照してください。


ご要望も随時対応致します。
気軽にお願いします(`・ω・´)
(削除依頼・デザイン・まとめ方 etc..)
QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
月別アーカイブ
最新記事
アクセスランキング
  • ライブドアブログ